すんや さん プロフィール

  •  
すんやさん: CGL125 あれこれ
ハンドル名すんや さん
ブログタイトルCGL125 あれこれ
ブログURLhttp://cgl125.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文中国五洋本田製バイク HONDA CGL125 についてのあれこれを綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/04/29 00:04

すんや さんのブログ記事

  • 移設したタ゛フ゛ルホーンのカハ゛ーを作ってみた
  • 予告通り今回もダブルホーンネタですよwタンク下の位置に取り付けられていたCGL125の純正ホーンをCB1100のようにライト下の位置に移設、その際あらたに購入したホーンが二つとも高音域側のもので、そのうちの一つを低音域側に改造したのは前回までの記事でお伝えした通り。少々納得のいかない部分があったものの概ね目論見通りの形にできたので満足のいくカスタムだったわけですが・・・ ↑の写真のようにホーンのステーが丸見 [続きを読む]
  • 高音域用ホーンを低音域化改造してみた
  • もともとタンク下位置に付いていたダブルホーンをヘッドライト下の位置に移設してCB1100のようなイメージになったCGL125。見た目が大幅に変わって個人的には大満足!なカスタムだったのですが・・・別にそう頻繁に鳴らすものじゃないから問題ないといえば問題ないのは確かですよ。でもね、やっぱり納得いかないのですよ!ダブルホーンなのに高音域側のホーンが二つというのは!(実際鳴らしてみると音量・音色ともになかなか良好で [続きを読む]
  • CGL125のダブルホーンを移設してみる 〜取付編〜
  • CGL125のダブルホーンを移設してCB1100のようなルックスにするカスタム、前回の準備編に引き続き今回は取付編ですよ。さて前回ヘッドライト下の位置にダブルホーンを移設すべくステーの作成をしたわけですが、ひとつ問題がありました。それは純正のホーンステーのネジ穴が6Φで、今回取り付けるホーンステーのボルトはM8だったということ。純正ホーンのステーの穴を拡大してしまえば済む話ではあるんですが、やはり純正部品は加 [続きを読む]
  • CGL125のダブルホーンを移設してみる 〜準備編〜
  • 今回はCGL125購入当初からいつかはやってみたいと思っていた外観カスタムに着手してみますよ。あるパーツをバランスよくきれいに取り付けるためのステーをどうやって作るか?簡単そうで簡単には行かず、構想から数年が経ってしまいましたがようやく具現化できそうなパーツが手に入りました。 で、先日偶然入手できたパーツがこちら。車種不明のダブルホーン用ステー(と思わしき物)で、某中古バイクパーツ店の10円ジャンクコーナ [続きを読む]
  • 紅葉ツーリングとハイオクガソリン使用の感想
  • この週末は比較的暖かくて天気も良く、今が盛りの紅葉を目当てにツーリングに行かれた方も多いことでしょう。私も遅ればせながら山々の紅葉を目当てにショートツーリングしてきましたよ。と言いつつ、今回は紅葉を口実に、ここ何ヶ月か中華原二バイク界隈で話題になっていた「ハイオクガソリン」を試す、検証を兼ねたツーリングということにしてみました。最近の話題としてYBやYBRのオーナーさん達によるとハイオクガソリン使用に [続きを読む]
  • ギヤシフトスピンドルの赤サビ対策とオイルシールの状況
  • 標高の高いところはちょうど紅葉の見頃ということでツーリングを予定していた今日だったけど、あいにくの天気であえなく中止に。すっかり暇な1日になってしまったのでブログでも書いてみますよ。とはいえ目立ったネタがないので以前問題が発生したギヤシフトスピンドルのオイル漏れと、錆の状態について確認した内容と対策などを書いてみましょうか。 まずはギヤシフトスピンドルのオイルシールの状態を見てみます。これは柳沢峠 [続きを読む]
  • 秋の柳沢峠界隈林道ツーリング2018
  • この週末は久しぶりに秩父へのツーリングを考えていたわけですが、ルートを考えている途中に柳沢峠近辺の気になる林道が開通していたことを知って、急遽予定を変更。雲ひとつない快晴の中、まずは秋山道を西へと向かいましたよ。都留から初狩、新笹子トンネルを抜けてフルーツラインへ至る道は渋滞もなく4時間ほどで到着。前回訪問時は工事で通行止めだった鈴庫山林道へとやってきました。走り始めると間も無く高度を上げて、甲府 [続きを読む]
  • フ゛レーキタ゛ストの掃除と点検
  • 最近メンテナンスネタばかりでつまらない感じなんですが今回もメンテナンスです。前回の記事でギヤシフトスピンドルのオイルシール付近からオイル漏れを発見しましたが、その後数百キロ走ったところやはりオイル漏れが発生してました。状況としては停車時にダダ漏れになるほどという訳でもなく、負荷のかかる回転域でジワジワ漏れてくるという感じで、緊急性が高いものでもないですが現状把握はしておこうという感じ。さらにここの [続きを読む]
  • 定期メンテナンス オイル交換と新たな問題
  • 世間では二週連続の三連休ということでツーリングを楽しんだライダーも多いことでしょう。私はというと細かな野暮用と仕事がらみで行楽もできずということで、空いた時間を使ってメンテナンスをしてみましたよ。今回はエンジンオイルの交換だけなので記事にしないつもりでしたが、ちょっとした問題が発覚したので備忘録として書いてみます。 という訳で作業に入ります。まずはいつも通りドレンボルトを外してマグネットに吸い寄せ [続きを読む]
  • CGL125のドライブチェーンを交換した
  • 走行距離20,000kmを越えたあたりから気になり始めたCGL125のチェーン交換。純正チェーンがよくわからない驚異的な耐久性を誇っていたので交換時期を逸してましたが、ここらでいい加減交換することにしましたよ。で、CGLの購入後半年ぐらいでなんとなく購入して死蔵してたこのチェーンを引っ張り出してみました。 どう見ても某有名チェーンメーカーのパッケージに酷似した「MAG」チェーン。428サイズの120リンクで、当時在庫処分の [続きを読む]
  • LEDヘッドライトバルブを手に入れた
  • 前回の記事で、曇ってしまったVT250スパーダのヘッドライトレンズからクリヤーなエストレヤのレンズに交換して、ケース内の配線見直しと明るさもアップして一段落した我がCGL125のヘッドライト。ここまでメーター照明やインジケータをはじめとして、リアストップランプ、ウインカーの順でLED化を進めてきましたが、今回唯一残されていたヘッドライトをLED化する事にしましたよ。 入手したのはこのバルブ。配光・光量ともハロゲンバ [続きを読む]
  • メーター内の曇り汚れを掃除してみた
  • 昨日は暑い中バイク用品店のイベントに行ってきた訳ですが、その道中ヘッドライト暗くなったりメーター内のインジケーターランプが点滅しちゃうなど複合的なトラブルを抱えながらの走行となりました。特にヘッドライトのバルブは点灯しているものの明らかに明るさが不足して、帰路では後付けのフォグランプがなければ危険な夜間走行となるところでした。メーター照明のインジケーターが常時チラツキ点滅する状態も走行中は気になっ [続きを読む]
  • いっとさんけんぐるっとツーリング2018
  • 昨日までは突然のゲリラ豪雨や強風など不安定な天気が続いていましたが、一変して快晴となった土曜日。これを逃す手はないということで久しぶりのツーリングをしてきましたよ。行きたいところは幾つかあれど、全くのノープランだったのでとりあえず山梨方面の林道でも行ってみようかということでなんとなく秋山道へ。都留市を抜け初狩から国道20号に入る頃には昼時となったため、以前より通るたびに気になっていた大衆食堂で昼食を [続きを読む]
  • CGL125のウインカーをポジション化してみた
  • NSR250Rの左スイッチを流用する事で始まった電装カスタムでついに待望のLED化を果たした我がCGL125のウインカー。左スイッチ流用の記事でウインカーポジション用配線を仕込んでおいた事を覚えてる人は多くないでしょうね。今回はそのNSRの左スイッチに搭載されていたポジション機能を生かしたカスタムをお送りしますよ。通常ウインカーポジションの機能はダブル球を使用する構成でできていますが、CGL125のウインカーにはダブル球+ [続きを読む]
  • 今度こそCGL125のウインカーをLED化してみる 装着編
  • 前回の記事で公開したLED化加工をしたWY125用ウインカーを我がCGL125に取り付けてみましたよ。今回はバイク本体への装着と動作確認をしてみる事にします。 ウインカーのLED化に際しては同時に対応したフラッシャリレーへ交換も行いますが、以前タオバオ経由で入手したものとは別に点滅間隔の調整ができる安価なものを用意してみました。 ちなみに装着後のテストでバルブの発光具合を確認し、今回使用するLEDバルブは9SMDタイプのT1 [続きを読む]
  • 今度こそCGL125のウインカーをLED化してみる 加工編
  • 今回はついに長年(?)の課題だったCGL125のウインカーをLED化するための加工に着手してみましたよ。CGL125のウインカーをLED化するにあたって加工用の部品を入手したのは以前の記事で公開済みですが、加工前提とは言え予想外の注文品とは違う物が届いたことでさらなる加工が必要になったため、部材の調達と加工の手順を考え若干着手に時間がかかってしまいました。 さてこちらが今回LED化加工するWY125用ウインカーです。なかな [続きを読む]
  • 定期メンテナンス「ZIC M7 4T 20w-40」を試してみる
  • 前回、3月初旬にオイル交換をして以来4ヶ月ほど経過してしまったので、猛暑といえるような暑い日だったけど交換作業をしてみましたよ。元々は前回同様AZの合成油10w-40を入れるつもりだったけど、偶然入手したSK ZICの二輪用オイルを使ってみることにしました。 今回使うオイルはこれ。SK ZIC M7 4T 20w-40ZICのオイルといえば以前四輪用のZIC X7 5w-30を使ったことがありました。当時、主にホームセンターなどで1L缶が500円代で [続きを読む]
  • CB400SF用サイドスタンドスプリングを手に入れた
  • サイドスタンドの長さが短く駐輪時に傾きすぎるためCB400SF用サイドスタンドを取り付けた我がCGL125ですが、同時にCB400SFのサイドスタンドスプリングを入手する事はできず短いものを強引に取り付けることになったのは以前の記事に書いた通り。今回ようやくCB400SFの純正サイドスタンドスプリングが手に入ったため早速取り付けてみましたよ。 はい、これがCB400SF用のサイドスタンドスプリング。純正品番:50542-MV4-000CB400SFの [続きを読む]
  • CGL125に油温計をつけてみよう 改良版取り付け編
  • 100円のジャンク油温計(TAKEGAWA)を取り付けるために1,300円もするセンサーを購入した挙句本体が故障し、引っ込みがつかなくなって代替え品でなんとか体裁を取り繕う事にしたのは前回の記事でお伝えした通り。今回はその自作油温計(兼、外気温計)のCGL125本体への取付をしてみますよ。 たまたま見つけた本体一個で二つの温度表示ができる温度計。なんとかちょうどいいサイズのケースを見つけて配線やステーの加工をしてみまし [続きを読む]
  • CGL125に油温計をつけてみよう 改良版製作編
  • TAKEGAWAの油温計(100円のジャンク品)を取り付けるために1,300円もするセンサーを購入して、結果油温計本体の故障で残念な事になったのは以前お伝えした通り。1,300円もしたセンサーをこのまま死蔵させるなんて到底納得できないので、改めて油温計の取り付けにチャレンジしてみる事にしましたよ。(まあ単に引っ込みがつかなくなったというだけなんですけどねw)とはいえ、壊れたTAKEGAWAの温度計を新たに新品で購入し直すという [続きを読む]
  • 216円て゛作ったメッシュシートカハ゛ー 〜5年目の夏〜
  • まだ6月だというのに平年より大幅に早く梅雨明けした関東地方。いつもなら7月後半あたりに装着してたメッシュシートカバーだけど、まあ梅雨明けしたことだしこの暑さで直射日光に晒されたアツアツのシートに座るのが耐えがたくなってきたので取り付けることにしましたよ。 2014年から使い始めた「216円で作ったメッシュシートカバー」だけど、5年目に突入してもメッシュシート自体は破れやほつれなど無く今年も継続使用できそうで [続きを読む]
  • 懲りす゛にまたWY125用ウインカーを買ってみた
  • もう二ヶ月も前の事になりますが、またまた懲りずにWY125用のウインカーを買ってみましたよ。外観的にはCB125JX(JC09)を模したデザインのCGL125ですが、中国国内ではWY125-Fとして多数流通している(その他派生車種も多い)ため、外装パーツなど幾つかは流用できるパーツもあって補修やカスタムが比較的容易なバイクと言えるでしょう。さて以前クリアレンズタイプのウインカーを購入し、あまり満足とはいえない品質だったのでお [続きを読む]
  • ハ゛イク用フ゛ーツを買い換えた
  • タイトル通りバイク乗車時のブーツを買い換えましたよ。今まで履いていたのはワークマンで購入した「アクアゼロWS防水シューズ」という爪先に鋼製の先芯が入ったいわゆる「安全靴」というやつですね。 靴本体がポリウレタン製で防水性があるためバイク用としてぴったりだなと思い買ったわけですが、なかなかどうして使い始めると幾つか問題点がありました。まずポリウレタン製の防水靴という事で通気性がありません。夏場は当然 [続きを読む]
  • CGL125のサイドスタンドの傾きを改善してみた 〜完成編〜
  • CGL125オーナーなら共通の悩み事であるサイドスタンドの傾き問題。車両が右側通行の国が多いからなのか、輸入バイクのCGL125を日本国内で使うにはサイドスタンドの全長が短いせいで停車時に傾きが大きく場所を選ぶという難問がありますね。これはCGL125に限った話ではなく、YBR125やその他の多くの中華バイクに共通した悩みのようでみなさん様々な工夫をして対策しているようです。我がCGL125でも過去に「NS50F」のサイドスタンド [続きを読む]