keiji さん プロフィール

  •  
keijiさん: 北海道!十勝・本別町の自然と野鳥
ハンドル名keiji さん
ブログタイトル北海道!十勝・本別町の自然と野鳥
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/phyhn547
サイト紹介文主に十勝や町内の野鳥や野生動物、山野草、風景などの他に登山や釣りなどを紹介させていただきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/04/29 20:23

keiji さんのブログ記事

  • エゾシカ(雄)との対峙
  •  町内の諏訪山近くで雄のエゾシカと出会いました。10月から11月は繁殖期なので雄との出会いは多いです。この個体は立派な角を持ったなかなかの強者で暫くは対峙状態でしたので撮ってみました。撮影日:11月9日 撮影地:北海道本別町エゾシカの雄です。午後の曇空でシャッタースピードが上がらず感度を上げての撮影でノイズの多い写真です。角が見える場所まで少し移動。20分ほど動かずに居てくれましたが、根負けしたの [続きを読む]
  • 南クマネシリ岳(1560m)登山
  •  足寄町の奥まった所にある南クマネシリ岳に登ってきますた。数年前の台風や大雨で、林道が崩壊をして登山口まで通じていなかったですが、最近になり登山口まで行けるとの話を聞き行きました。登山口前2kmほどの所が少しデコボコしていますが、問題なく通過でき他は林道としては走り易いです。ここは3回目の登山ですが、5月の残雪の多い時期に登っていて秋は初めてです。登山日:11月3日 場所:北海道足寄町登山時間登り [続きを読む]
  • 秋の野鳥のエゾライチョウとミヤマカケス他エゾリス
  • 野鳥を撮りに紅葉の終わった近くの諏訪山に行きました今の時期は夏鳥もいなくなり冬鳥はまだ見られないですが、秋から冬に出会いの多いエゾライチョウと、秋から初冬に多く見られるミヤマカケスを撮りました。撮影日:10月31日 撮影地:北海道本別町エゾライチョウの雄です。この辺で夏にはエゾライチョウは殆ど見ませんが(林道奥地などでは夏でも良く見ますが)多くは晩秋から冬に見る事が多いです。この秋初めてですが、サル [続きを読む]
  • ベニマシコも食欲の秋
  •  近くの河川敷の藪でベニマシコを撮りました。アカザなどの草の実をモグモグと美味しそうに食べていました。撮影日:10月21日 撮影地:北海道本別町ベニマシコの雌です。雄とは異色で地味な色をしています。藪に隠れてなかなか姿を見せないベニマシコですが、じっと待つと時たま姿を見せてくれました。ベニマシコの雄です。夏羽はもっと鮮やかな赤色ですが、秋も深まると色彩が淡くなります。陽が陰った時に写したのでコントラス [続きを読む]
  • 登山とナキウサギの撮影に岩石山から白雲山へ
  •  登山を兼ねナキウサギを撮りに岩石山から白雲山を歩いて来ました。士幌高原から登り岩石山の山頂まで行き1時間ほど居ましたが、鳴き声はすれど姿は見せてくれず撤退をして白雲山に登りました。白雲山頂上に登山者がいたので、暫く待ち登山者が下山後にナキウサギを待ちました。そんなに多くは出てもらえませんでしたが、何回か写真が撮れました。撮影地:北海道鹿追町・士幌町 撮影日10月17日士幌高原ヌプカの里登山口の駐 [続きを読む]
  • 秋色の中にヤマガラとヒガラ、アオジ
  •  紅葉も見ごろを迎え周囲の山々も紅や黄に染まっています。そんな本別公園の周囲や近くの林などで秋の野鳥を撮りました。撮影地:北海道本別町 撮影日:10月15日ヤマガラです。マツカサの実を食べに数羽が来ていたのを、背景に紅葉を入れて撮りました。ヒガラです。松の落ち葉のなかで餌探しをしています。アオジです。秋のアオジは藪に隠れてなかなか姿を見せませんね。夏鳥でもう直ぐ暖かい地方に渡りますね。 [続きを読む]
  • 秋色の中でシジュウカラとオシドリ
  •  紅葉の本別公園を散策して紅葉の中のシジュウカラと、かぶと池に居たオシドリを撮りました。撮影日:10月13日 撮影地:北海道本別町シジュウカラです。周年よく居る野鳥で珍しくもありませんが、バックの黄葉がいいと思いますが。オシドリが公園内のかぶと池に居ました。オシドリは夏鳥でもう直ぐ見れなくなくなります。紅葉が池に映り込み綺麗ですね。オシドリの雄は繁殖期にはあでやかで派手な鳥ですが、繁殖期が終わると羽が [続きを読む]
  • 本別公園の紅葉
  •  紅葉の本別公園を散策をして紅葉を撮りました。周囲の山はまだミズナラの木は青い葉を残していますが、山モミジの赤やカエデの黄は色付いて紅葉の季節を迎えています。本別公園は、これから暫くは紅葉が楽しめると思います。また周辺の山の神居山から諏訪山、義経山などもこれからが紅葉の見ごろとなるので遊歩道(登山道)を歩くのも良いですね。平日の朝なので静かな公園ですが、休日には紅葉を見に訪れる方も多いですよ。ぜひ本 [続きを読む]
  • エゾリスと秋色
  •  10月も中旬に入り平地でも紅葉が進んでいますね。まだ紅葉のピークはもう少しですが、町内の神居山から諏訪山を歩いてエゾリスと秋を切り撮ってきました。撮影地:北海道本別町 撮影日:10月9日.10日エゾリスです。エゾリスはこの山では珍しくはなく、よく登山道に出て来ます。近くの登山道です。ミヤマガマズミの赤い実が綺麗に着いていました。この様な紅葉も見れます。別な所でも出会ったエゾリスです。冬に備えて沢 [続きを読む]
  • 秋は忙しいよ‼ エゾシマリスです。
  •  エゾシマリスは冬眠をするので秋は忙しいですね。市街地近くの山の奥諏訪への山道でシマリスを見つけて撮りました。冬眠中にもたまに起きて食事をするそうで、そのための餌集めや快適に寝るために落ち葉などを集めるのに大忙しです。撮影日:10月6日 撮影地:北海道本別町エゾシマリスです。町内の平地から山地の林で生息していますが、この山ではエゾリスの方が多くシマリスとの出会いは少ないです。口いっぱいに詰め込んで [続きを読む]
  • エゾナキウサギ
  •  東ヌプカウシ山にナキウサギを撮りに行って来ました。然別湖周辺の山々のガレ場には、ナキウサギが多く生息していて他の場所でも見る事が出来ます。ナキウサギも秋は忙しいですね、冬に備えて枯葉やなどを咥えて走る姿をよく見ました。撮影日:10月5日 撮影地:北海道鹿追町ナキウサギです。この場所に来て10分程待つと姿を見せてくれました。雄叫びをあげるナキウサギ。岩石の上で日向ぼっこです。枯草を食べているようで [続きを読む]
  • 晩秋のトムラウシ山
  • トムラウシ山(2141m)に登って来ました。前日は登山口で車中泊をして次の日の朝5時20分に出ました。もうすでに紅葉は終わっており登山口付近でもダケカンバやミネカエデなども多くは葉を落としていました。もうすでに紅葉の終わったトムラウシ山は登山者も少なく十数人で少し寂しい登山でした。人気のある山で登山者が多く狭い山頂は何時もは賑わいますが、今回は静かな山頂を味わって来ました。頂上までの距離は9.2キロあり [続きを読む]
  • ヤマゲラ(雌)とエゾリス
  • 久し振りにヤマゲラを撮りました。何時も行く近くの神居山から諏訪山の登山道散策でヤマゲラを見つけました。ここではヤマゲラは出会いが少なく年に数度の撮影機会しかありません。エゾリスはここではよく見る小動物で、近くに居たので撮りました。撮影地:北海道本別町 撮影日:9月21日ヤマガラ(雌)です。エゾリスです。※ヤマゲラ(山啄木鳥)キツツキ目キツツキ科 大きさ(L)30cm留鳥ですがアカゲラやオオアカゲラに比べ [続きを読む]
  • 北戸蔦別岳岳から1967m峰へ(でしたが)
  • 日高山脈の北戸蔦別岳から1967m峰へ行く予定で、日高町の千栄から千呂川林道を行き二岐沢出会から登山。二岐沢沿いの林道を北電の取水口まで歩き、ここからが登山道になり40分ほど行くと二ノ沢を登ります。ここから渡渉を繰り返し登り、滝が現れると沢から離れ戸蔦の泉(最終水場)を経てヌカビラ岳から北戸蔦別岳に着きます。頂上でテントを張るつもりでしたが、強風で張れず頂上直下で張りました。次の日に1967m峰に行 [続きを読む]
  • 美里別川にダイサギ
  •  本別町を流れる美里別川でダイサギを撮りました。ダイサギは最近はこの周辺でも見る事はありますが、美里別川では今年初めて見て写真を撮りました。撮影地:北海道本別町 撮影日:8月下旬ダイサギです。小一時間ほど周辺を歩き廻りましたが。あまり餌が捕れないのか、さようなら!と行ってしましました。※ ダイサギ(大鷺)ペリカン目サギ科 大きさ(L)90cmこの辺でも最近姿を見る事があり、今年は足寄のダム湖に数羽居ま [続きを読む]
  • 初秋の草花
  •  北海道の十勝は盆を過ぎると涼しくなりますが、この頃は涼しさを通り過ぎ寒さを感じるようになりました。そんな初秋の草花を写してみました。撮影地:北海道本別町 撮影日:8月下旬ネジバナ(捩花)ラン科 草丈10cm〜30cm他では余り見ない花ですが、ここの草地では多く咲いていました。ネジバナの白です。淡紅色が殆どですが、一株がここで咲いていました。ハッカ(薄荷)シソ科 草丈20cm〜1m少し湿った草地などで咲い [続きを読む]
  • ホオジロを久し振りに撮りました
  •  久し振りに町内で野鳥撮影をしました。ホオジロですが、この夏は多くは見なく初撮りでした。町内の諏訪山に登り口になっていて、大アワダチソウやヤエザキハンゴンソウなどの生い茂る草地にホオジロやノビタキの姿がありました。撮影日:8月19日 撮影地:北海道本別町ホオジロの雄です。ホオジロの雌です。背の高いオオアワダチソウに留まることが多いですね。オオアワダチソウも道端や草地や空地など近年多く繁殖が見れます [続きを読む]
  • 原生花園の野鳥
  •  太平洋側の原生花園まで遠出して来ました。1時間ちょっとで原生花園に着きますが、原生花園とはいっても訪れる人の姿は少ないです。写真の撮影には落ち着いて出来るので良いですが。撮影日:8月11日 撮影地:北海道豊頃町・浦幌町コヨシキリです。「カッカッカッカッ」と変わった音が聞こえてきた方に目を向けると、コヨシキリがいてまだ幼鳥の様ですが自分で餌を獲っていました。コヨシキリは近くで何回も姿を見せてくれまし [続きを読む]
  • モズの幼鳥
  •  最近は野鳥撮影もすっかり遠ざかっていますが、久し振りに近くの川へカワセミを探しに行きましたが、数時間も川を眺めていましたが、カワセミの姿や鳴き声も聞こえず仕方なく近くで鳴いていたモズを撮りました。(モズには失礼ですが・・・)モズも久し振りに見ました。撮影日:8月8日 撮影地:北海道本別町モズが数羽、松の植え込みにいて遊んでいました。群れで居る事は少ないですが、まだ幼鳥だからでしょうね。こちらでも兄 [続きを読む]
  • 道北へツーリング
  •  道北へツーリングに行って来ました。本別町からオホーツク海側に出て宗谷岬、それから日本海側に出て留萌市から滝川市から本別町に帰って来ました。8月3日から8月5日(2泊3日)8時過ぎ自宅を出ました。置戸町向かう途中の小利別付近でヤナギランが咲いていました。この後もところどころで咲いていました。オホーツク海に出て枝幸町にあるウスタイベキャンプ場で泊まりました。次の朝の日の出です。ウスタイベキャンプ場の [続きを読む]
  • 夏の野草の花
  •  平地の夏の野草の花を撮ってみました。近くの堤防地や道路端などで咲いている花です。撮影地:北海道本別町 撮影日:7月下旬から8月エゾノキツネアザミ(蝦夷狐薊)キク科 草丈50cm〜180cm堤防地などや草地などで多咲いています。イヌゴマ(犬胡麻)シソ科 40cm〜80cm町内の他の場所ではは見た事がありません、堤防地に数本咲いていました。キツネノボタン(狐牡丹)だと思います。キンポウゲ科 草丈30cm [続きを読む]
  • 久し振りの富良野岳登山、暑い日でした!
  •   十勝岳連峰の富良野岳(1912m)に登って来ました。登山口は十勝岳温泉1270mから登山で、以前にも何回か登っていますが安全で楽に登れる山です。ただこの日は、麓の上富良野町は気温32度の予想で暑い登山となりました。遅い時間に着いた十勝岳温泉は、土曜日とあって駐車場は満車で道路端に停めました。登山日:7月27日登山口の十勝岳温泉ですが、駐車場は満車で路上端に停めて登山開始です。もうすでに暑いです。天気 [続きを読む]
  • ナキウサギを撮りに東ヌプカウシ山に!
  •   東ヌプカウシヌプリ(1252m)にナキウサギを撮りに登って来ました。登山口は標高900mほどの然別湖への途中の白樺峠からで1時間一寸で山頂に着きます。登山には少し物足りない山なので、多くの方はナキウサギの観察や撮影に登る方が多いようです。昨年も2回行きましたが、今年は初めて花なども撮りながらの登山でした。撮影地:北海道鹿追町   登山日:7月21日ナキウサギです。2時間ほどここに居て7回程は出てく [続きを読む]
  • 夏の季節の神居山登山道
  •  梅雨のない北海道と言われますが、ぐずついた天気が続き北海道も梅雨の様ですね。ここ数日も毎日雨でフィールドにもなかなか出にくいですが、雨の合間にいつも行く街の裏の神居山から諏訪山を歩いてちょと写真を撮りました。春の季節は花も多く見れましたが、今は殆ど見れませんが雨後の緑が綺麗でした。撮影日:7月4日登山口付近に多く咲いているヒメジョオンです。何処にでも咲いていますが、雨上がりので綺麗に見えたので撮り [続きを読む]
  • 十勝幌尻岳への林道と登山道状況
  •  日高山脈のコイカクシュサツナイ岳に行こうと札内シュッテまでと車を走らせましたが、土砂崩れのため札内ダムで通行止でした。ここから歩いても1時間半ぐらいで行けそうですが、途中の土砂崩れの状況が分からないので引き返しました。このまま帰るのもと思い、一昨年の台風や大雨で崩壊した十勝幌尻岳への林道と登山道状況を見に行って来ました。登山日:6月30日林道終点、ここから先は林道は崩壊しています。車は5台ぐらい [続きを読む]