ススホホ さん プロフィール

  •  
ススホホさん: 週末農夫のきまぐれ
ハンドル名ススホホ さん
ブログタイトル週末農夫のきまぐれ
ブログURLhttp://wefarmer.blog.fc2.com/
サイト紹介文普通のサラリーマンが60坪の畑を耕しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/04/29 23:34

ススホホ さんのブログ記事

  • 菜花の苗を植えました
  • 隣の畑の方から、菜花の苗をいただきました。菜の花かと思ったら、花芽を食べるのではなく、葉をとって食べるのだとか。どんなのかわからないけど、ありがたくいただき、植えてみました(10/14)。お隣さんも、その日に植えてたので、今からでも大きくなるんでしょう、きっと。「35cm間隔」と苗をいただいたときに指定された株間をきっちり守り2条植え。35cmが広く感じる小さな苗だけど、大きく育つんでしょう。 きっと。どんなの [続きを読む]
  • 味噌の手入れをしました。
  • 今年(正しくは昨年末)に仕込んだ3種類の味噌の内、まだ手入れをしていなかった塩分濃度の高い2種類の手入れをしました。塩分濃度が高いっていうより、麹比率が低い、もしくは大豆比率の高い2種類って言う方が心地いい。仕込み時のレシピ(&うんちく)はこちら塩分濃度12.6%の味噌夏に10.5%の味噌を手入れした時とは、明らかに違う固さ。 水分が少なく、ぼそぼそです。塩分濃度11.5%の味噌こちらはそれほどでもないけど、 [続きを読む]
  • 越冬キャベツの種をまきました。
  • いつもは、ポットに種をまいているキャベツですけど、今年は畑も空いているしなにより毎日水やりする必要もないので、畑に直播することに。この時期なら虫もつかないのでネットも不要。 うまくいけば来年5月に収穫できる。種はサカタ。 品種は秋まき春どりキャベツ。コツは、種まき時期。早すぎると大きくなりすぎ越冬することで、結球したかと思えばトウがたってしまう。遅すぎると、春に種を蒔いたのとほとんど変わらず越冬さ [続きを読む]
  • ニンニクの栽培記録 2017
  • ニンニクを植えつけました。種ニンニクは実家からもらったもの。  普通のニンニクと思ってたら、ほぼジャンボニンニクでした。ニンニクの栽培記録 2015ニンニクの栽培記録 201410月14日 植え付け ジャンボニンニクは間隔を広めにとると大きく育つらしいので、種ニンニクの大きさに合わせて間隔を調整してみました。 最近見聞きした、つるつる植えを試してみました。 つづく。 [続きを読む]
  • 春菊の栽培記録 2017
  • 昨年から始めた栽培、収穫期間が長く楽しめ、自分で栽培したのは美味しく気に入り、今年も育てます。ちょっと出足が遅れたので大きくなるか分からないけど、それはそれでいい記録にもなるし。2016年の菊菜栽培記録10月1日 種まき昨年と同じ中葉春菊(タキイ)。ってか、取り置きの種です。昨年より1か月半遅れて播種。きちんと発芽するかな。昨年は筋蒔きでしたが、今年は点蒔き。手前の子犬の足跡みたいなのが播種穴。10月9日  [続きを読む]
  • ほうれん草の栽培記録 2017 冬
  • 今年は少し種まきが遅れたけれども、うまく発芽したので栽培記録として追っかけていきます。この作柄は、霜に当てて一冬ゆっくり収穫していく、おいしく長く楽しめる、ほうれん草で一番やりがいのあるものです。10月1日 種まきあまうまほうれん草。 さかたのタネ。溝底播種方式で約7m x 2条 に一気に種まき。畑の準備ができてなかったので、元肥なし・石灰もなし。条間に種の3倍の密度で12-12-12化成を埋めておきました。10月9 [続きを読む]
  • ねぎの植え付け
  • 先週植え付けた苗と一緒に購入してたネギを植え付けました。先週、たくさんの種をまいて、苗を植えて、力尽きてネギの溝は後回しにしてました。苦土石灰を撒いて土と混ぜておいた所に、肥料は後からで良いやと、溝を掘って植えました。植え付け溝の底に肥料を撒き土をかぶせた上にすぐに植え付ける方法もあるようですが、根が傷みそうなのでこまめに追肥するということで。たぶん、これも適期を過ぎた売れ残り。 一束300円で購入 [続きを読む]
  • 2017秋 復活
  • 長期の出張から帰ってきて、先の週末から畑復活です。 よろしくお願いします。ちょっとブログを書く習慣から遠ざかってたので、写真は撮っておいたものの記事にするのに時間がかかってしまいました。ちょうど、地主さんが除草のために耕うんしてくれたばかりの様で、ふかふか。この時期から栽培できるものをリストアップして、種まき・定植しました。種をまいたもの。* ほうれん草* 小松菜* 水菜(サラダ用)* 春菊* ネギ* 蕪苗を [続きを読む]
  • 玉ねぎの栽培記録 2015
  • 昨2016年は、それまで作っても作っても病気になってしまうのに嫌気がさし、玉ねぎ栽培はしませんでした。 1年あけた位では気休めにしかならないでしょうが、栽培再開します。玉ねぎの栽培記録 2014玉ねぎの栽培記録 20159月12日 種まき今年は早生のみ。 泉州中高黄(中晩生)気づけばいつも種はタキイ。 高価な種、タキイが一番安いのでついつい。今年は種まき時期に、出張で家を留守にしているので、事前に育苗箱で乾燥させ [続きを読む]
  • 味噌づくり 2017 一部完成
  • 夏休みに日本に戻った際に、昨年末に仕込んでおいた味噌の手入れをしました。仕込みの記事はこちら味噌づくり 2017塩分濃度12.6%品                  塩分濃度11.5%品       塩分濃度の濃いこの2つは、表面のカビもほとんどありません。 夏に一度混ぜると良いというけど、混ぜなくても大丈夫との事なので、面倒なのでそのまま放置。使い始めるのは、下の塩分濃度の一番低いものからなので、この2つは [続きを読む]
  • 畑の様子 2017.08
  • 久々の更新です。夏休みを利用して、アメリカからちょっと帰国してました。ただ、すぐに戻るので畑の再開はまだちょっと先。 バタバタしてたので、作業は全くなしでちょっと見に行っただけ。恒例の「畑の様子」の2017.08版として記事を書いて広告を消しておきます。土地のオーナーさんが定期的に耕耘してくれてるので、草は生えてません。残念なのは、残してもらいたかった今年で3年目となるアスパラガスも根こそぎ耕耘されてる [続きを読む]
  • チーズ作りに挑戦 3回目
  • アメリカでのチーズづくり。 って言ったらなんか凄そう?それとも中途半端そう? はい、中途半端な手作りチーズin アメリカの第二弾です。前回は水分を濾している間に失敗して終わったが、今回は細心の注意を払い製作中。構造は前回と同じだが、いつも忘れる塩の添加も水分を濾す前に加えたからが、1か月経った今もカビが生える様子もなく熟成中。。。と言いたいところだったが、今日写真を撮るために様子を見たら、ピンク色のカ [続きを読む]
  • チーズ作りに挑戦 二回目?
  • アメリカでできるネタとして、チーズを作ってみようかな?と。前回作ったときは、牛乳をヨーグルトにするところから始めたけども、今回はそんな事ができる機材がないのでヨーグルトは市販のものを買ってきて作ります。前回のチーズ作りの記事ヨーグルトは買ってきたので、その水分を絞るところから。絞るといっても自重で水分を濾すだけ。 道具はヨーグルトの容器とコーヒーフィルターを使いました。取り置きしておいたヨーグルト [続きを読む]
  • メンテナンス
  • 早いもので、前回の更新から1か月経って広告が表示されてしまったので、大した内容はないけど新しい記事を書くことにしました。アメリカ生活中に購入した珍しい野菜とかを記事にしようかと、写真を撮りためてはいましたが内容が薄く見送ってました。が、今日はそんな事を気にしないでおきます。白い玉ねぎ。 とくに普通のと違いが判りませんでした。リーキ。  ネギの代わりにマーボー豆腐に使ったので、違いが判らなかった。食 [続きを読む]
  • 唐辛子の栽培記録 2015年
  • 唐辛子の栽培記録です。  2015年。  2014年の栽培記録 (唐辛子の乾燥のみ)韓国唐辛子の栽培記録はこちら。3月30日 播種唐辛子は収穫を急ぐ必要がないので、もっと遅くても良かったかもしれません。  ついつい焦って播種してしまいます。  種は、昨年収穫した実から採ったものです。  5月30日 61日目 定植 赤丸が定植場所。  ピーマンと違って唐辛子はそんなに大きくならないので、若干狭い栽培場所 [続きを読む]
  • 空心菜(エンサイ)の栽培記録 2016
  • 空心菜(エンサイ)の栽培記録です。 6月5日 種まき一か所3粒の点まき。 暖かい地域原産の野菜なので、寒いと発芽しません。水分もたっぷり必要なそうで、発芽では乾かない様にしましょう。十分暖かくなるのを待ってから蒔いてます。7月13日畑をしばらく留守にしてたので、発芽にどれだけかかったか見てませんでした。草まみれになってましたが成長しています。7月24日草に負けそうで、なかなか大きくなりません。8月17日大きく [続きを読む]
  • Cylinder Index
  • 出張先のアメリカで、面白い話を聞いた。前回、アメリカでは農機(草刈り機)の値段が安いっていう記事を書いたが、ちょっとそれに関係してたので書いてみた。********田舎に住むアメリカ人は、そこそこの庭を持ち大きな車庫&倉庫を持っている。当然一人に一台の車があり、庭の草刈するための乗用草刈り機があり、細かい部分の手入れをする手押しの草刈り機ももってて、ハンディの草刈り機があり、いざという時のために発電機があ [続きを読む]
  • 耕耘機と芝刈り機
  • 現在、アメリカに滞在中。週末にホームセンターに行ってきた。 お目当ての物は見つからなかったが、目についた農機の話を。前々から感じてた事だが、農機の値段がだいぶと安い。小型耕耘機 399ドルって安すぎないかい?ホンダのこまめに比べるとかなり無骨で、高級感は無い。が、農機なんだしそれでも十分って気もする。とか言いながら、日本でこれが売られても、大丈夫なのか?と敬遠してしまうかも。草刈り機農家さんが使うよ [続きを読む]
  • マッシュルームを乾燥させてみた
  • 畑で採れた野菜ではないけど、マッシュルームを乾燥させてみる。いつも見ているおとこ中村さんの記事を読み、アメリカ出張中にできる楽しみとしてちょうどいいなあと思いまして。こっちでは日本よりマッシュルームが安く手に入るし、この地が少し内陸に位置し乾燥した気候で、乾燥野菜作りに適してそう。まずは、マッシュルームを5mm位にスライス。安くて有難味が少なくなった分、スライスの幅も厚めです。途中から面倒になって、 [続きを読む]
  • 栽培記録まとめ 50音 索引
  • ***************************************************************************「栽培記録まとめ」 に 50音別にまとめたページを新たに加えました。科別索引も含め、もっと見やすいページにしたいのですが、センスと能力がなく。。。  せめて、各行のリンク文字の位置を揃えてみました。 完璧ではないですがススホホ (4/15)****************************************************************************栽培記録まとめ  5 [続きを読む]
  • パクチー(コリアンダー)の栽培記録 2016
  • パクチーの栽培記録(春蒔き)です。葉を食べるより、種をスパイスとして使いたいと思ってます。6月5日 種まき1っか所に4粒づつ種まき。  半球状の種が2つ合わさり1つの球状になってるので球でいうと2つです。  割って蒔いてますけど。昨年は5月20日の時点で発芽確認しているのでだいぶんと遅い蒔き時期です。7月2日草にまみれて発芽しています。だいぶと大きくなってるので、発芽したのはしばらく前のはずですけど。 [続きを読む]
  • 生姜の乾燥保存 2
  • 前回の生姜の続きです。3月頭に掘り出した生姜種生姜にする必要がなくなったので、食用に使います。ただ、これだけの量だと、使い切る前に傷んでしまうのは明らか。そのまま保存しておくと芽が出てくるし。紅ショウガは、普通に収穫した分で山ほど作ったし。ってことで、乾燥させて保存する事にしました。まずは、きれいに洗ってスライス。  皮は付いたまま。厚めにスライスしました。  2〜3mm狙いですが中にはmmくらいのも [続きを読む]
  • ショウガの保存 1
  • 半月ぶりの更新です。   にもかかわらず、たくさんの人に来ていただいているようで、ありがたいです。さて、いまさら、ショウガです。昨年収穫した生姜を、今年の植え付け用に土に埋めて保存していました。 その保存方法が正しいのか確信の無いまま、ダメ元で土に埋めておきました。埋めた深さは、20cmほど。  植え付けの深さより少し深めに。 いったん収穫してヒネを付けたまま再度埋めておきました。畑の片付けの都合 [続きを読む]
  • 畑の様子 2017.03
  • 今日はとっても天気が良く、気持ちのいい日でした。 すっかり春 って感じですが、今年の畑は閑散としています。出発が4月の頭と決まりつつあり、取り残したブロッコリーの収穫以外は片付けばかりで、植え付けの準備は全くしていません。今日はほぼ全面に耕運機を入れました。 爪がほぼ埋まるくらいしっかりと。 小さい2馬力の手押し式なので、たっぷり30分くらいかかりました。そのせいもあり、ずいぶん綺麗になりました。 [続きを読む]