かながわ いーとこ さん プロフィール

  •  
かながわ いーとこさん: かながわ いーとこ
ハンドル名かながわ いーとこ さん
ブログタイトルかながわ いーとこ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/2010trip_matsu
サイト紹介文神奈川県にはいろいろな景色があり、魅力に溢れています。ぶらぶら散策して見た風景・いいところを少しずつ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/04/30 22:18

かながわ いーとこ さんのブログ記事

  • 里山ガーデンの大花壇(横浜市旭区)
  • 横浜市旭区のズーラシアの奥の里山にある「里山ガーデン」を訪問しました。昨年の春、秋に引き続きの訪問です。2017春の里山ガーデンの様子はこちらでご覧いただけます。2017秋の里山ガーデンの様子はこちらでご覧いただけます。森の空中散歩道を歩いた先にある展望デッキから見る大花壇(向かって右側)展望デッキから見る大花壇(向かって左側)展望デッキから見る南側の花畑展望デッキを南側のポピー畑越しに見るとこの [続きを読む]
  • AUKEY スマホ用クリップ式3倍望遠レンズ
  • スマホ(Xperia)のカメラで撮影する際に、もう少しズームできるといいと思っていたので、ネットでクリップ式の3倍望遠レンズを購入してみました。AMAZONで2000円でした。AMAZONの梱包箱を開けると、箱入りの商品がでてきました。専用のソフトケースに入っています。(上の写真の右にちらっと写っているのが、名刺サイズのマニュアルで 日本語は2行ずつの計4行ですので、無いに等しいです)ソフトケース [続きを読む]
  • ロマンスカー「ふじさん号」
  • 先日、新宿に行った帰りにロマンスカーに乗りました。JR東海の御殿場線に乗り入れる「特急ロマンスカー」の「あさぎり号」が、先月の17日のダイヤ改正に合わせて「ふじさん号」に改称されました。正面の列車名表示も「ふじさん」になっていますふじさん号に使われる車型は、MSE (60000形)のようです。車内はウッド調の列車です。 [続きを読む]
  • 柿安本店 三尺三寸箸(ビュッフェレストラン)
  • 新宿のルミネ1に入っている柿安本店が運営するビュッフェレストラン「三尺三寸箸」に行きました。詳細は柿安本店のホームページをご覧ください。入口ビュッフェで大人1700円です。まずはスープとサラダとおかずスープは3種類(他に豚汁もあり)、野菜も種類がたくさんありました。上の写真のおかずのアップ左上から時計回りに、大根の旨煮、ゼリー寄せ、パエリア、野菜と海老煮、鶏肉のチーズソース、白い卵焼き本格四川 麻 [続きを読む]
  • 篠窪バイパスの開通(大井町篠窪)
  • お気に入りの撮影スポットの大井町の篠窪に、3月10日にバイパスが完成したとニュースになっていたので立ち寄ってみました。篠窪の風景はこちらでご覧いただけます。バイパスが完成したのは、県道708号線という大井町と秦野市を結ぶ道路です。大井町から秦野市の渋沢方面に抜ける道のうち、篠窪地区の道路は狭くカーブが多いため、バイパスを通したとのことです。早朝日の出直後の篠窪バイパスからは富士山も少し見えました篠 [続きを読む]
  • 横浜公園のチューリップ(横浜市中区)
  • 毎年恒例となっている横浜公園のチューリップを紹介します。横浜公園は、横浜ベイスターズのホームグラウンドのある横浜スタジアムがある公園です。日本大通から入ったところにある花壇カラフルなじゅうたんが敷き詰められたようです日本庭園前同じく日本庭園前桜はほとんど葉桜になっていましたが、1本残っていました噴水のある広場近くの花壇丸い花壇昼間にもかかわらずたくさんの人がいましたみごとなパッチワークですこちらも [続きを読む]
  • 桔梗信玄餅万寿 (桔梗屋)
  • またまた最近攻めまくっている信玄餅で有名な「桔梗屋」さんネタです。今回は「桔梗信玄餅万寿(まんじゅう)」を紹介します。1箱に4個入りですやまなしギフトコンテスト2016の最優秀賞をとったそうですフィルムをとってみましたトースターで2〜3分焼くと外がカリッとなると記載があったのでやってみました。半分に切ってみましたきな粉餅入りの餡と黒蜜の小麦生地がしっとりやわらか。というコピーです中に柔らかめの餅が [続きを読む]
  • 桔梗信玄餅アイス吟造り さくら (桔梗屋)
  • またまた最近攻めまくっている信玄餅で有名な「桔梗屋」さんネタです。今回は「桔梗信玄餅アイス吟造り さくら」を紹介します。蓋を開け、密封されたフィルム取ると、信玄餅が現れます。「吟造り」は桔梗信玄餅の高級版で、極上の丹波の黒豆を使った上質なきな粉とアカシアの蜂蜜入りの黒蜜の信玄餅です。そのため、通常の信玄餅よりも黒い粒が多いのがわかります。ピンク色のアイスは、桜花の塩漬けが練り込まれたそうです。半分 [続きを読む]
  • 靖国神社と満開の桜
  • 皇居乾通り一般公開からそのまま北の丸公園を北上し、北の丸公園の田安門の目の前の靖国通りを渡った先の靖国神社を参拝しました。平成30年春季皇居乾通り一般公開はこちらでご覧いただけます。皇居 北の丸公園の桜の様子はこちらでご覧いただけます。参道入口から鳥居わきの社号標社号標手前の右側の狛犬社号標手前の左側の狛犬とても大きな第一鳥居(大鳥居)高さ25mあるそうです大鳥居にたどり着く前に、もう1対の狛犬が [続きを読む]
  • 皇居 北の丸公園の桜の様子
  • 皇居乾通り一般公開の終点の乾門を出た後は、そのまま北の丸公園に行きました。平成30年春季皇居乾通り一般公開はこちらでご覧いただけます。乾門を出たところに咲き誇っていた桜東京国立近代美術館工芸館の脇を通り、千鳥ヶ淵沿いの遊歩道に向かいます。首都高速道路と桜千鳥ヶ淵を見下ろす斜面に咲く桜で、ピンク色の壁のようになっています。ボートもたくさん出ています石垣の上に遊歩道がありますボートと桜千鳥ヶ淵の満開の [続きを読む]
  • 平成30年春季皇居乾通り一般公開に行きました
  • 4年ぶりに皇居の乾通り一般公開に行きました。平成26年の春の一般公開の様子はこちらでご覧いただけます平成26年の秋の一般公開の様子はこちらでご覧いただけます2014年秋には、皇居前広場の桜田門付近まで入場待機の列が伸びていたこともあり、桜田門方面から行きましたが、今回は二重橋前交差点から待機列に並ぶようになっていました。列に並ぶ前に正門石橋に寄りました正門石橋からは待機列が目の前に見えますが、パイ [続きを読む]
  • 山北の桜など(山北町)
  • 先日ミツマタを見に行った帰りに、山北町で見かけた「桜」などを紹介します。ミツマタと富士山の写真はこちらでご覧いただけます。県道76号線沿いの桜河内川に沿った道です続いては桜ではないですが、何とも風情のある鉄道風景県道76号線沿いです最後に、山北駅周辺縦でやまきた桜まつりをやっているようです。 [続きを読む]
  • 春の篠窪の様子(3月下旬)と富士山(大井町篠窪)
  • 2月中旬の篠窪の様子を「まだ春は遠い篠窪の様子」として紹介し、3月上旬の春めいてきた様子を「春はすぐそこまで来ている篠窪の様子」として紹介しました。今回は、3月下旬に訪問した様子を紹介します。日の出直後と昼ごろの2回訪問しました。まずは、日の出直後の様子菜の花畑に日が当たっていません高い位置から丹沢の山並みも大山など一部がシルエットになっています日が当たっている春めき桜手前は熱海桜でしょうか続いて [続きを読む]
  • 西丹沢の大出山(ミツバ岳)に登って「ミツマタ」と富士山を見てきました
  • 今年もミツマタを見に、丹沢に行ってきました。今年は、大出山(おおだやま)の「ミツマタ」を見に行きました。大出山というよりも、西丹沢のミツマタ群生地の「ミツバ岳」という呼び方のほうが知られてしまっていますが、正式名は「大出山」だそうですので、この記事では両方の名を併記します。世附大橋付近から見た大出山(ミツバ岳)(右の一番高いところ)丹沢湖畔の世附大橋の先の滝壺橋手前の駐車場から出発。歩いて数分で滝 [続きを読む]
  • 「ミツマタ」と富士山
  • 春先のソメイヨシノの開花情報の陰で、ひっそりと咲き誇っている「ミツマタ」今年もミツマタを見に、丹沢に行ってきました。昨年(2017年)は、東丹沢の札掛付近の群生地を見に行きました。2017年春の東丹沢札掛付近のミツマタの様子はこちらでご覧いただけます。今年は西丹沢の大出山(おおだやま)の「ミツマタ」を見に行きました。大出山というよりも、「ミツバ岳」という呼び方のほうが知られてしまっていますが、大出 [続きを読む]
  • 烏森神社 (東京都区新橋)
  • 東京都区新橋に鎮座する烏森神社を参拝しました。鎮守将軍藤原秀郷が平将門の乱を平定する前に戦勝を祈願した際に、白狐から白羽の矢を与えられたそうです。平定後に夢に現れた白狐から「神鳥の群がる所が霊地」と告げられ、現在地の桜田村の森に来たところ烏が群がっていたため、ここに社頭を造営したことが烏森稲荷の起こりとのことです。ビルの間の参道の入り口参道の先にある鳥居本殿右側の狛犬左側の狛犬社号が書かれた幟拝殿 [続きを読む]
  • 「まるごと小粒苺のひとくちアイス」
  • セブン-イレブン限定の「まるごと小粒苺のひとくちアイス」の紹介です。2015年に期間限定で発売され、2018年の2月に期間限定で再発売されました。箱を開けると、小袋に入ったものが5個入っていました。標準5個入りと記載があるので、大きさによって違う場合があるようです。コイン程度の一口サイズです。外側はホワイトチョコのコーティング、ミルクアイスとフリーズドライのいちごが入っています。いちごの甘酸っぱさ [続きを読む]
  • モンベルフレンドフェア横浜(2018春)
  • パシフィコ横浜で開催されたモンベルのフレンドフェアの様子です。パシフィコ横浜の様子隣のインターコンチネンタルホテルと、奥にコスモロック(観覧車)2年ぶりの訪問です。過去のブログの記録を見ると、2年に1回行っているようです。朝9時開場ですが、8時25分ごろ到着。展示ホールの「C」と「D」を使っていますが、すでに、入り口の「D」の一番目の入口(イベントの入場口)から「D」の2番目の入口付近まで列が伸び [続きを読む]
  • 小杉神社 (川崎市中原区小杉御殿町)
  • 川崎市中原区小杉御殿町に鎮座する小杉神社を訪問した様子を紹介します。(2018年2月に訪問しました)創建年代は不詳ですが、江戸時代の小杉村の鎮守の杉山社、神明社、総社権現の三社を、昭和26年に合祀、小杉神社と改称したそうです鳥居社号標境内の様子神楽殿手水舎御神木拝殿狛犬(右狛犬(左拝殿拝殿の彫刻拝殿の扁額本殿御祭神は、天照皇大神、日本武尊です。 境内社境内社の小杉天満宮その祠地神塔(奥は等々力競技 [続きを読む]
  • 桔梗信玄餅揚パン
  • またまた「信玄餅」ネタです。今回は「桔梗信玄餅揚パン」を紹介します。裏に記載された製造者を見ると「桔梗屋」となっています。自社生産しているものでした。半分に切ってみました。揚げパンの中に、たっぷりの餅と黒蜜そしてきな粉クリームが入っています。揚げパンにすることで、パンと餅のアンマッチが和らいでいる気がしました。桔梗屋信玄餅シリーズで食した記事は、次リンク先でご覧いただけます。桔梗信玄餅アイス抹茶プ [続きを読む]
  • 新宿高野のケーキ
  • モン・フレーズ(右)とボンボンピスター(左)モン・フレーズは、期間限定(2月・3月)の、いちご風味のスポンジ上にいちごマスカルポーネムースを乗せたケーキです。ボンボンピスターは、いちごロールケーキの上にピスタチオと苺のムース、周りに生クリームにマンゴーとベリーのフレークがふりかけられたケーキです。あまおうのショートケーキも迷いましたが、次回に。 [続きを読む]
  • 太尾神社 (横浜市港北区大倉山)
  • 横浜市港北区大倉山に鎮座する太尾神社を訪問した様子を紹介します。(2018年2月に訪問しました)創建年代は不詳ですが、江戸時代に太尾村には6つの神社があり、現在地には杉山神社があったそうです。昭和33年に、村社だった神明社と、天満社、八幡神社、杉山神社、神明社、熊野社を合祀し、杉山神社があった今のところに移転し、太尾神社と改称したそうです。大倉山駅から続く道路に面した社号標住宅の間の参道を進んだと [続きを読む]
  • ランチパック 桔梗信玄餅風
  • またまた「信玄餅」ネタです。今回は、山崎製パンのランチパック「桔梗信玄餅風」を紹介します。ランチパックのサイトの説明では、『お餅(求肥)ときな粉クリーム・黒蜜クリームをサンド』とあります。2017年年9月発売とのこと。半分に切ってみました。確かにピーナッツバターみたいなきな粉クリームと黒蜜が信玄餅風ですが、個人的には外のパンと求肥の食感がかぶってしまっている気がしました。チロルチョコも桔梗屋信玄餅 [続きを読む]