かながわ いーとこ さん プロフィール

  •  
かながわ いーとこさん: かながわ いーとこ
ハンドル名かながわ いーとこ さん
ブログタイトルかながわ いーとこ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/2010trip_matsu
サイト紹介文神奈川県にはいろいろな景色があり、魅力に溢れています。ぶらぶら散策して見た風景・いいところを少しずつ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/04/30 22:18

かながわ いーとこ さんのブログ記事

  • 中村麺三郎商店(相模原市中央区淵野辺)
  • JR横浜線の淵野辺駅にあるラーメン屋さんの「中村麺三郎商店」に行きました。ネットでも評判の人気店です。淵野辺駅東側の歩いて5分ほどの位置にあります。お店の正面平日の昼時ということもあり、満席のため3人待ち。いったん中の自販機で食券を購入し、外でまちます。オーダーは「海老ワンタン 白湯らぁ麺」スープは、醤油、塩、白湯が基本のようです。いろいろなところにこだわりがあるようです。5分ほど待ってお店の中へ [続きを読む]
  • 的場DAY に行ってきました(大井競馬場)
  • 東京の大井競馬場で行われた、的場文男騎手の地方競馬最多勝利記録更新を記念したイベント「的場DAY」に行ってきました。レース後にイベントがあるため、開門時刻が通常より早く13時40分12時すぎに到着。まだ、5列で計50人ほどしか並んでいません。ちなみに北門はこんな様子ですが、入り口前にシャッターがあるので、外の歩道に10人くらい並んでいました。5分前に、シャッターが開きました入場時にマトT(Tシャツ [続きを読む]
  • 江の島からの夕焼けと富士山(藤沢市)
  • 江の島に夕焼けを撮りに行ってきました。この時期は、富士山に雲がかかることが多いのですが、富士山もはっきり見えます。日没までもう少し富士山のもっとアップ箱根の山々左にちょこっと見えるのが江の島です日が沈み、徐々に赤みがかってきます全体が赤く染まってきましたぼやっと赤くなって終わりかなと思っているとようやく雲に日が当たっていい感じになりました。これがこの日のピークでしたすぐに薄暗くなって赤黒い夕焼けに [続きを読む]
  • 札幌 2018夏
  • 札幌に行ってきました。新千歳からレンタカーで、札幌郊外の北海道開拓村へレトロな建物が並ぶ街並み派出所馬車鉄道旧浦河支庁庁舎内にあった大正9年の国勢調査のポスター北海道開拓村にはたくさんの古い建物を再現してあり、フォトジェニックなエリアで面白かったです。白い恋人パーク好みの問題ですがちょっと観光地化していました。上のカフェのチョコドリンクはおいしかったですが、スイーツはほとんど下の売店で売っているも [続きを読む]
  • 的場文男騎手 地方競馬通算最多勝利タイ記録を達成!
  • ※2018.08.12追記2018.08.12大井競馬第5レースで勝利して、日本新記録を達成しました。応援には行けませんでしたが、おめでとうございます。本日(8月6日)の浦和競馬場第10レースで勝利しました。ネットでいくつか記事が出ていますが、どれも「最多勝利タイ」「最多勝利記録に並ぶ」「前人未踏の新記録7,152勝に王手」となっていますが、個人的には「日本記録」達成と思っています。次の1勝が日本 [続きを読む]
  • 座間 ひまわりまつり2018(栗原会場)(座間市)
  • 何年かぶりに、座間市のひまわりまつりに行ってきました。7月21日から25日までが、栗原会場で行われています。約10万本とのことです。栗原会場のひまわりは、第1会場とすぐ隣の第2会場にひまわり畑が広がります。第1会場の展望台から別の角度展望台といっても即席のパイプを組み合わせたものですが、よく見えます。並んで登ります。第1会場には模擬店がたくさんあります。ずらっと並んだひまわり展望台下に自由にかぶれ [続きを読む]
  • 浦和競馬に行ってきました(さいたま市)(5月に訪問した様子です)
  • <5月の訪問です>さいたまの浦和競馬に行った記録です。正門敷地内の神社パドックもこじんまりとしていますメインスタンドメインスタンドの2階スタンド付近から馬場の様子手前の整地していない部分を見ても、中央よりも深いように見えますいざレース目の前の最後の直線を一所懸命走り抜けていきますスタンドからスタート地点方面先行有利なのでスタート後ポジション争いがあります三連単3頭ボックスと馬連1点で的中したレース [続きを読む]
  • 氷川神社(武蔵国一宮)(さいたま市大宮区)
  • (1か月以上前に訪問した際の記事です)さいたま市大宮区高鼻町に鎮座する「氷川神社」を訪問しました。(5月末の訪問の様子です)氷川神社yの創建は、社伝によれば、孝昭天皇3年の創建(約2500年前!)とのことです。延長5年(927年)に編纂された「延喜式神名帳」に掲載されている当時の官社です。天皇陛下が執り行う宮中祭祀の「四方拝」で遥拝される一社でもあります。また、東京都・埼玉県近辺に約200社ある氷 [続きを読む]
  • 鎌倉 円覚寺のあじさい(鎌倉市)
  • 鎌倉の円覚寺を訪問した様子を紹介します。(6月中旬の訪問です)総門下の寺号標JRの線路をはさんだ白鷺池脇にもありますが、現在工事中で直接いけません。総門への階段境内に進んで三門仏殿奥之院の碑とあじさい谷戸に沿った境内のため奥の山に向かって道が続きます大方丈裏の心字池のある庭園妙香池国宝の舎利殿白鹿洞黄梅院への門とあじさいつくばいとあじさいガクアジサイ参道わきのあじさい大方丈への門とあじさい仏殿わき [続きを読む]
  • 小田原城あじさい花菖蒲まつり・2018(小田原市)
  • 昨年に引き続き、小田原城址公園のあじさいを見に行きました。2017のあじさいの様子はこちらでご覧いただけます。小田原城のあじさいは、私の好きなスポットの一つです。本丸下の土手一面にあじさいが咲き誇ります。手前には花しょうぶが咲いています。大きな常盤木門と花々花しょうぶSNSを意識したオブジェ奥までずっとあじさい常盤木門の屋根と一緒に昨年の記事にもあるとおり、行くなら午前だったのに到着が昼過ぎになり [続きを読む]
  • 鎌倉 明月院のあじさい(鎌倉市)
  • あじさい寺として有名な鎌倉の明月院を訪問しました。北鎌倉駅から鎌倉駅方面に線路に沿って進み、左に曲がったところにある寺号標用水路に沿って進み明月院へ総門で拝観料500円を支払います。ちょうど見頃でした総門のあじさい山門に続く参道わきのあじさいたくさんの人がいます覆いかぶさるように咲いています山門とあじさい平家物語の冒頭に出てくる「沙羅双樹」15分ほど並んで「丸窓」を撮影御朱印は別の列です本堂前の枯 [続きを読む]
  • 大桟橋に停泊する護衛艦「いずも」(横浜港)
  • 横浜開港祭のイベントの一環として、海上自衛隊の護衛艦「いずも」の一般公開が行われています。6月1日(金)13:00〜16:00(15:00受付終了)もう終わっています6月2日(土)10:00〜16:00(15:00受付終了)電灯艦飾も行われているようです。見学は、格納庫、航空機用昇降機及び飛行甲板のみだそうです。金曜日午後に横浜で用事があったので、早く済ませて一般公開に行ければと思っていましたが、 [続きを読む]
  • 合祀などにより名前の残っていない杉山神社の一覧を作成しました
  • 横浜市、川崎市、町田市の鶴見川水系周辺に、不思議と「杉山神社」がたくさんあります。江戸時代に編纂された『新編武蔵風土記稿』には、72社の杉山神社の記載があります。また、現在でも鶴見川水系周辺に「すぎやま」の名の付く神社が44社残っています。927年に編纂された「延喜式」神名帳に記録されている、武蔵国の「杉山神社」は、武蔵国の六の宮だった格調の高い神社です。(横浜市の約半分、川崎市、町田市は、武蔵国 [続きを読む]
  • ブルーインパルスの展示飛行・静浜基地航空祭2018
  • 平成30年度の静浜基地の航空祭に行きました。前回は、ブルーインパルス以外の展示飛行を紹介しましたが、今回は、ブルーインパルスを紹介します。ブルーインパルス以外の展示飛行の様子はこちらでご覧いただけます。ファン・ブレイクの1コマ4ポイント・ロール4シップ・インバート同上フェニックス・ロール同上5番機「Lead Solo」背景はスター・クロスタッククロス同上6番機「Opposing Solo」ローリン [続きを読む]
  • 平成30年度 静浜基地航空祭の様子
  • 昨年に引き続き、静浜基地の航空祭に行きました。昨年は車で少し離れた海岸まで行き、自転車で基地まで行きました。今回は、新幹線で行ってきました。新幹線の車窓からの丹沢山系と富士山雲が多いですが富士山朝の7時過ぎにJR焼津駅到着。焼津駅のバス乗り場からすぐにシャトルバスに乗れました。シャトルバスで静浜基地まで25分ほどで、静浜基地に到着。基地北側の空地に直接乗り入れ、そこがバス乗降口になっていました。撮 [続きを読む]
  • 井田神社(天照皇大神宮)(川崎市中原区井田中ノ町)
  • 川崎市中原区井田中ノ町に鎮座する井田神社を訪問した様子を紹介します。武蔵国稲毛本荘検注目録によると、平安時代にはすでにあったことが明記されているようです。明治41年に杉山神社、伊勢宮、御嶽神社、上八雲神社、下八雲神社を神明神社と合祀し、天照皇大神宮と改称したそうです。鳥居社号標参道手水右手の狛犬左手の狛犬拝殿拝殿の彫刻本殿御祭神は、天照大神、五十猛命、面足命、惶根命、日本武命、須佐之男命です。拝殿 [続きを読む]
  • 久末天照大神社 (川崎市高津区久末)
  • 川崎市高津区久末に鎮座する久末天照大神社を訪問した様子を紹介します。創建年は不詳だそうです。明治42年に杉山社、十二天社、面足明神社、道祖神社を合併したそうです。鳥居鳥居わきの社号標参道右手の狛犬左手の狛犬拝殿拝殿斜め前から拝殿と本殿御祭神は、天照皇大神、五十猛命、天御中主尊、倉稲魂命、面足命、惶根命、猿田彦命です。社殿が真新しいのでネットで調べてみると、2013年10月に火事で焼失してしまい、再 [続きを読む]
  • 末吉神社(横浜市鶴見区上末吉)
  • 横浜市鶴見区上末吉に鎮座する末吉神社を訪問した様子を紹介します。昭和32年に三島神社に梶山神社と八幡社を合併し、社名を末吉神社と改称するとともに、現在地に移転したそうです。神社正面鳥居参道手水拝殿右手の狛犬左手の狛犬拝殿拝殿の扁額拝殿の彫刻右手の木鼻左手の木鼻拝殿と本殿本殿御祭神は、天照大神、大山祇命、日本武尊、應神天皇です。拝殿前の天水桶(右)拝殿前の天水桶(左)境内の力石<広告>この記事の写真 [続きを読む]
  • 伊勢山神社(横浜市鶴見区駒岡)
  • 横浜市鶴見区駒岡に鎮座する伊勢山神社を訪問した様子を紹介します。創建年代は不詳です。昭和27年に、駒岡の杉山神社を合祀したそうです。駒岡第一公園のなかにポツンと祠があります。正面から斜め前から柵があって中には入れません御祭神は、天照大神、日本武尊です。千木もあります<広告>この記事の写真は キヤノンPowerShot G7X Mark2で撮影しました。Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII 光学4.2倍ズ [続きを読む]
  • 神明社(横浜市神奈川区羽沢町)
  • 横浜市神奈川区羽沢町に鎮座する神明社を訪問した様子を紹介します。創建年代は不詳です。神社の正面参道鳥居手水拝殿と狛犬右手の狛犬左手の狛犬拝殿拝殿の扁額拝殿と本殿本殿御祭神は、天照皇大神、素盞嗚尊です。境内の名木古木に指定されたタブノキ舞殿神社にほど近いところに、羽沢富士(富士塚)がありました。<広告>この記事の写真は キヤノンPowerShot G7X Mark2で撮影しました。Canon デジタルカメラ PowerS [続きを読む]
  • 神明社(横浜市神奈川区菅田町)
  • 横浜市神奈川区菅田町に鎮座する神明社を訪問した様子を紹介します。菅田神明社ともいわれるようです。創建年代は不詳です。神社正面社号標鳥居参道右手の狛犬左手の狛犬手水石灯籠と拝殿拝殿拝殿の扁額拝殿の彫刻右側の木鼻左側の木鼻拝殿と本殿本殿御祭神は、天照皇大神です。舞殿境内社の鳥居境内社(向かって右から、三嶽社、杉山社、日枝社、稲荷社)境内には大きな木がたくさんあります。名木古木にしていされたモチノキ<広 [続きを読む]
  • 本郷神社 (横浜市緑区東本郷)
  • 横浜市緑区東本郷に鎮座する本郷神社を訪問した様子を紹介します。慶長五年(1600年)に伏見神社より御分霊を奉祀した稲荷社と、神明社を大正10年に合祀し、昭和40年に社殿を創築し本郷神社と改め現在地に遷座したそうです。神社正面鳥居右手の狛犬左手の狛犬拝殿拝殿の扁額本殿御祭神は、倉稲魂命です。訪問した時は、つつじがきれいでした。<広告>この記事の写真は キヤノンPowerShot G7X Mark2で撮影しま [続きを読む]
  • 鐵神社 (横浜市青葉区)
  • 横浜市に鎮座する鐵神社を訪問した様子を紹介します。鐵神社は「くろがねじんじゃ」と読みますが、桐蔭学園の敷地の中にあります。(というよりも、鐵神社の境内に桐蔭学園ができたようです)境内の由緒によると、天文年間(1532〜1555年)に勧請し創建されたそうです。昔は「青木明神・杉山明神」と称していましたが、明治に上・中・下鐵村の三ヶ村が合併して鐵村となり社名を「鐵神社」と改称したそうです。学校へと登っ [続きを読む]
  • 太陽のトマト麺・十日市場支店
  • JR横浜線の十日市場駅の駅前にあるラーメン屋さんの「太陽のトマト麺」の紹介です。駅のロータリー横の集合住宅の1階にあります。メニュー太陽のチーズラーメンお店の代名詞のトマトラーメンに、バジルとチーズが加わっている。とあったので迷わず注文。上にこんもり乗っているのはチーズです。チャーシューの代わりに鶏肉が入っていました。トマトスープは、低脂肪な鶏をベースに玉葱、キャベツ、にんにく、生姜、ネギを一緒に [続きを読む]