そしがや さん プロフィール

  •  
そしがやさん: そしがやのリタイア日記
ハンドル名そしがや さん
ブログタイトルそしがやのリタイア日記
ブログURLhttp://sosigayax.hatenablog.com/
サイト紹介文リタイアした公務員の日々の生活を書いていきます。学生生活、投資、などなどです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2015/05/01 11:45

そしがや さんのブログ記事

  • 若年は選挙に行かないと、年間で「13万5000円」損をする
  • 急に衆議院が解散されて、街には、選挙カーが走り回っています。政党名と候補者名を連呼するいつもの光景です。当初は、希望の党が台風の目になると言われていましたが、失言が相次ぎ、失速気味のようです。さて、選挙の投票ですが、実を言うとそしがやは、以前は全く興味がなく、投票に行っていませんでした。投票に行きだしたのは、ここ10年ほどです。世間では、若年者ほど投票率が低く、高齢者になると高くなると言われてい [続きを読む]
  • 「お金の無料相談」は最悪の選択肢である
  • 昨日、資産のかなりの部分を預けている銀行から資産運用の無料相談会があるので、来ませんか、という内容の手紙が届きました。この手の手紙は、よく来ます。取引のある銀行や証券会社からです。電話がかかってくることもあります。ですが、今まで行ったことはありません。資産運用のことでわからないことは、本やネットで調べたりしています。そうすれば、大体、納得できる答えが得られるものです。無論、金融機関や証券会社の [続きを読む]
  • 遺産で6000万入った貧乏婆さんの末路
  • 末路話というのは、そしがやは、好きなようでネット上でも記事が出るとよく読んでいます。自分の記事にしたこともあります。宝くじを当たった人間の末路話というのは、よく載っていますが、最近読んだのは、急に親の遺産が入った人のものです。anond.hatelabo.jp生活保護を受けていた62歳の女性が父親の遺産である6000万円が入って、4年ほどで使い切ったというものです。今は、遺産を貰う前よりも不幸になったという記 [続きを読む]
  • 結婚にメリットがないことが遂に科学的に証明される
  • 結婚というと、独身でいるより精神的にも身体的にも健康な生活を送れると思われてきました。そしがやもそう信じてきました。多くの既婚者も同じでしょう。だから何か結婚すると、独身者より上になったような気の人も多いように感じます。ある程度の年齢になって、独り者だと肩身の狭い思いをしている人もいることでしょう。それは、科学的にも既婚者の方が、独身者より健康だし、長生きだという証明されているのも理由の一つだと思 [続きを読む]
  • 「住んだら地獄」な街ランキング
  • 住んでいる街には、いろいろなイメージがあります。高級だと思われているところもあれば、そうとは考えられていない場所もあるでしょう。毎年、住みたい街ランキングというのが発表されますが、いつも興味を持って読んでいます。最近、逆に「住んだら地獄」な街ランキングという記事が目に止まりました。こういう記事は、今まで読んだことがないので、面白かったです。news.nifty.com<住んだら地獄な街ランキング>1位 谷中 [続きを読む]
  • 「毎日同じ服を着る」5つの利点 S・ジョブズも実践
  • 3月まで通っていた大学で毎日同じ服装をしている男性がいました。その人とは、毎日会うわけではありませんが、いつも黒っぽいスーツでズボンも黒というものでした。それ以外の服装でいるのを見たことはありません。だから大学へ通うときは、いつも同じ服装で来ていたのでしょう。そんなときは、たまには違う服装でいる姿を見たいと思ったものです。他の服をもっていないのかとも感じました。そしがやは、毎日服装は変えています [続きを読む]
  • 教授の首を締める女子大生
  • 4月から科目履修生として通っている大学院もまた秋学期が始まりました。先日、大学近くの中華料理店で飲み会がありました。本来だと春学期の終わりに開かれる予定だったのですが、いろいろな都合で秋学期の初めになったものです。開始時間は、6時でしたが、学生はいろいろな授業を取っているので、一斉に始まるということはなく、バラバラに集まりました。最終的に教授も含めて全員揃ったのは、7時半ころでした。そしがやは、 [続きを読む]
  • 定年後でも「お金を稼ぐ」には? 2つの方法を伝授
  • 毎日、ネット上のいろいろな記事をのぞいています。タイトルに惹かれて読んでも内容が誰でも考えそうな当たり前のことだったりして、ちょっとがっかりすることは結構あります。こんな記事が目に入りました。www.msn.com今は、リタイアして仕事をしていないので、収入はありません。ですが、お金が稼げればいいな、とは思っているので、このタイトルには興味を感じました。でも、内容は、やはり残念なものでした。お金を稼ぐ方 [続きを読む]
  • 「整理整頓」すると貯蓄がどんどん増える?すごい効果3つ
  • 収入は、年金が主なものなので、できるだけ無駄遣いをしないようにしています。その中でも一番気をつけているものは、欲しいものではなく、必要なものを買うということです。ですが、部屋の中が整理されていないため、同じものを買ってきてしまうことがあります。具体的な例で今思い出すと、1個でいいハサミが4個もあります。いずれも安いので、100円ショップで買ったものです。その理由としては、記憶力が悪くなったという [続きを読む]
  • 31歳で1億円を貯めてリタイアした女性のアドバイス
  • 若くして1億円を貯め、リタイアした女性の記事を見つけました。興味を持って読みましたが、なるほどと思う部分もありました。ですが、もうちょっと読者の知りたいことが書いてあれば、もっと面白い記事になったとも感じました。www.msn.comブログ「Millennial Revolution」を運営し、31歳で100万ドル(約1億1200万円)を貯めてリタイアした彼女は、多くの人がお金について同じ間違いをしていると語る。そう、何に使ったのかを [続きを読む]
  • 宝くじで1億円当たった人の末路
  • 図書館で予約していた本がやっと順番になったので、読みました。予約した当初は、宝くじで1億円当たった人たちの具体的な末路について描かれたものかと思っていました。ですが、ネット上でこの本を取り上げた記事を読むと、そうではないとうすうすわかってきました。  それで、実際に読んでみると、宝くじで1億円当たった人の末路だけでなく、いろいろな末路が書かれた本でした。面白そうなもので例を挙げると、キラキラネー [続きを読む]
  • 生涯賃金で高卒・大卒の逆転も有り得るってホント?
  • 長年、勤めていた職場には、大卒も高卒もいました。以前、公務員になるのなら、大卒が得か、高卒が得かという記事を書いたことがあります。18歳で高卒で就職するのなら、公務員の場合は、18歳から21歳までの大学へ行って学費を払っているときに給料をもらえるので、かえって得ではないか、という内容でした。管理職になって、もっと給料をあげたい場合も、学歴に関係なく管理職試験にさえ受かればいいので、可能です。実際に [続きを読む]
  • お金をATMから少しずつ下ろす人が貧乏な理由
  • 毎日、ネット上の記事をいろいろ読んでいます。なるほどと思うものもありますが、ちょっと違うなと感じることもあります。こんな記事を目に入りました。allabout.co.jpだからといってお金がなくなるたびに、「しばらく必要そうな金額だけをおろせばいい」と考えるとしたら、お金が消えやすい人の可能性があります。お金をちょこちょこおろす人には、以下の行動特性があるからです。・手元にたくさんあると、つい使ってしまう。・ [続きを読む]
  • 死ぬほど金持ちは、無駄遣いを全くしない
  • 先日記事にした銀行のタオルのニュースは、いろいろと反響を呼んだようです。この記事は、泊まった友人の家で出された銀行のペラペラのタオルに対して文句を言ったものです。こんなゴミを出して、とまで問いただしています。この投稿者には、批判が殺到しているようです。テレビでも話題になったようで、評論家の勝間和代もこんな風に述べています。news.nifty.com意見を求められた勝間さんは、「私は中学から慶應なんですけ [続きを読む]
  • 缶コーヒーを買うと貧乏になりやすい訳
  • 水に関しては、ミネラルウォーターを買わず、水道水を飲むようにしているという記事は、以前書きました。また、午後からは、眠くなるということもあって、毎日ではありませんが、缶コーヒーを買って飲むことがあります。確かに缶コーヒーを飲むと授業中、眠ってしまうことが少ないようです。缶コーヒーは、値段が130円ほどのものをコンビニや大学の自動販売機で買っています。よく考えるとかなりの頻度で飲んでいるので、月あた [続きを読む]
  • 33歳貯金800万。不妊治療費がかさみ貯蓄が増えません
  • 我が家は、子供がいませんが、こればかりは、自然の成り行きに任せていました。結果として子供はできず、夫婦2人だけの生活を続けてきたわけです。子供がいたら、と想像する場合もありますが、今よりは経済的には、苦しくなったかもしれないと考えています。ですから、定年の年を過ぎてもまだ働き続けていたかもしれません。結果として、子供がいないので、定年を機会にリタイア生活ができたのかな、と思っています。子供に関し [続きを読む]
  • 「銀行でもらったタオル使い続ける友人」馬鹿にした投稿に批判殺到
  • 我が家では、タオルは、温泉旅館に行ったときにもらったペラペラのものを使っています。タオルは、消耗品だと考えているので、それでいいと思っています。無論市販のタオルは、ふわふわで確かに気持ちいいのですが、そんな温泉旅館でもらったタオルに慣れてしまったせいか、タオルにお金を払うのは、ちょっともったいないと感じます。ですが、世の中には、そうでもない人もいるようでこんな記事を読みました。news.nifty.com先日の [続きを読む]
  • リタイア後は、お金をもらえる趣味を探す
  • 先日図書館に行って、週刊文春の最新号を読んでいたら、「定年後」に輝くための7カ条という記事がありました。内容はというと、以下の7つのトピックです。●退職3年前には準備を始める●お金がもらえる趣味を探す●同窓会で子ども時代の自分を発見 ●若い頃は趣味より仕事●個人事業主に学ぶ●ロールモデルを探す●自分を変えるのはムリこの中で面白く読んだのは、「お金をもらえる趣味を探す」です。定年後になると時間に余裕も [続きを読む]
  • ありえない!南国に移住して驚いたこと
  • リタイアしてから南国で過ごすことを検討したことがあります。東南アジアの国々で日本語を教える日本語パートナーズというプログラムがあります。昨年の今頃は、そのプログラムで日本語教師として東南アジアに行こうと考えていました。説明会にも何回か行き、大学の教師に推薦状を書いてもらおうと思っていました。これは、記事にしたことがあります。sosigayax.hatenablog.comですが、最後になって、結局は、やめてしまったの [続きを読む]
  • 会社員より厳しい自営業の老後
  • そしがやの両親は、自営業でした。土日も休みなく働いている割には、稼ぐ金は少なく、割が悪い仕事だと感じていました。そのせいもあって、兄弟たちで誰も自営業になるものはおらず、家業である仕事は、両親の代で廃業になりました。そんな仕事も両親は、70歳代になるまでしていて、もうそろそろやめたらと何度も言ったことを覚えています。サラリーマンを長年していると、時々自営業だったらと考えることが何度かありました。 [続きを読む]
  • 地上の楽園の末路
  • かつて、地上の楽園というと、北朝鮮がそう宣伝されていたことがありました。多くの朝鮮半島出身者が帰っていきましたが、誰も戻ってきませんでした。楽園だから戻ってくる必要がないのだろうと想像している人もいましたが、実際は、違っていたのは、後で明らかになりました。ですが、もう一つの地上の楽園があったようです。それはまさに言葉通りの地上の楽園でした。「でした」と過去形で書くのは、現在は、ほとんど国際社会と [続きを読む]
  • 飲めば大幅節約、水道水の安全性
  • ミネラルウォーターについては、一度記事にしたことがあります。3月まで通っていた大学の授業でミネラルウォーターの水質基準は、水道水よりも甘いという話を聞いて、ミネラルウォーターを買うメリットがないということがわかったという内容でした。それで、ミネラルウォーターを飲むのをやめたというものです。sosigayax.hatenablog.comその時は、ミネラルウォーターを買うのは、経済的デメリットも大きいので、やめていたの [続きを読む]
  • 42歳、一刻も早く退社し年収100万円程度で暮らしたい
  • そしがやの42歳というと、勤めて20年くらい経って、だんだん責任の重い仕事を任されてきたころでした。今思えば、精神的にかなりつらい時もありました。これは、誰しも経験することでしょう。ただその頃は、セミリタイアやアーリーリタイアという言葉もなく、仕事を続けるということしか考えられませんでした。ですが、いまはいろいろな選択肢があるので、もし現在同じ年齢だったら、どうしていたかな、と想像することがあり [続きを読む]
  • ストレス解消に最も有効な家事は?
  • リタイアしてから変わったことと言えば、食後の皿洗いをするようになったことです。最初は、いやいやしていたのですが、今はルーティンの仕事になっています。そんな皿洗いが実は、ストレス解消に最も有効な家事だそうです。昨夜のテレビ番組【林先生の初耳学】を見ていたら、そう説明していました。本当かな、と思いましたが、次のような3つの理由があるようです。1 水を使う人間は水のような自然のものに触れると自律神経が [続きを読む]