HARAKAWA気分。 さん プロフィール

  •  
HARAKAWA気分。さん: HARAKAWA気分。
ハンドル名HARAKAWA気分。 さん
ブログタイトルHARAKAWA気分。
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/harakawa0528/
サイト紹介文南大阪の新中国料理HARAKAWA。 美味しい話し、お店での出来事、家庭料理のコツ、などなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/05/01 17:43

HARAKAWA気分。 さんのブログ記事

  • オラオラな電話に思う事。
  • クリスマスキャロルが流れる頃には。クリスマスソングと言えば、ワタシの場合コレだが、きっと人それぞれあると思う。ご予約にてワンドリンクサービスとなる、毎年恒例のクリスマスコース。もうかなりのご予約をいただいている。アワビやオマール海老など、ご用意してお待ちしております。さて、先日とんちんかんな出来事が。◯◯ってもう入ってるか?俺や俺や!HARAKAWAのお客さまにしては、まあまあな威勢と野蛮感。外でお待ちの [続きを読む]
  • その時のその人に最も適切な対応とは。
  • 大切な人を連れて行きたいお店。9年目に入ったHARAKAWAが、変わらず掲げているコンセプト。そんなお店の指針に、働くスタッフがふさわしいかどうか、最終そこではないか、そんな事をオーナーが言っていた。なかなかに考えさせられる言葉だった。もう1つ、最近良いなと思った事は、小さい売り上げを大事にしたい。姉妹店のTさんが言った言葉だ。ですが、本日改めて、大事にするのは売り上げではなく、お客さまなのだと、自分自身 [続きを読む]
  • 進化と進歩と原始の狭間で。
  • 休みの日は朝昼食べずに、夜ドカ食いしてしまう。そんな事をDUくんが言っていた。胃と心に優しい無添加にこだわったナチュラル中華料理店で働くスタッフとしては、あるまじき行為だ。相撲取りやん。ワタシがそう言うと、まるで意味が分かっていないようだった。本当か否かはさておき、1日の2食を抜いて、1食にめいっぱい食べるのは、全てを欲している状況なので、吸収率と蓄え率が上がって、それは相撲取りの食生活だと、小さい [続きを読む]
  • 行き先はそれぞれ、名物のお弁当。
  • めっきり寒くなってきて、お弁当の受注が増えた。行楽はもちろん、お土産にも、会議後のお食事などにご利用いただいている。エビチリ、酢豚、アオリイカXO炒め、油淋鶏、海老蒸し餃子、ごま団子、香の物、内容は多少変更される場合がありますが、おおかたこんな感じで、オードブルと共に大変好評。最近、姉妹店はら川のオードブルも順調なようだ。お問い合わせなど、お気軽に。新中国料理HARAKAWAでした。 [続きを読む]
  • まさにええやんええやん。
  • ええやんええやん。誰が言い出したか、おそらくオーナーだろう、ええやんええやん。ええやんええやん。事あるごとに言っている。オーナーにつられて、スタッフもええやんええやん。たまにうるさい。そんなにええか?と思うような事や、よくはないやろ、とさえ思う事でも、ええやんええやん。何ですかこのブーム。お客さまがTさんの事を褒めていたそうだ。あの子は頑張っている。ええやんええやん。嬉しそうなオーナー。やっぱり良 [続きを読む]
  • 理解力が乏しい脳と満たされたお腹。
  • 労力の割りには見返りが少ない、と言っているのか、もっと効率の良い仕事をするべきだ、と言っているのか、ワタシの理解力が乏しいのか、オーナーの言わんとする事が、充分に落とし込めない。売り上げが上がるなら売らなくても良い。とゆうのは、逆に言えば、売るから売り上げが上がるのであって、結果から見た時に、売り上げの全ては、小さな努力の積み重ねだとも思う。もちろん10個の労力で出た結果と、1個の労力で出た結果が [続きを読む]
  • 無駄に付けたり伸ばしたり。
  • 求人を日本人にこだわる必要はない。オーナーが言っていた。なるほど。その場合、語学はどうするんですか?DUくんが質問している。さほど変わらないのではないか?オーナーが即答していた。DUくんのちょいおかしな敬語、と言って良いのか分からない敬語。お前が人の語学力を心配するな。そう言っている。そう言えば、常連さまの息子さんと、最近お話しをさせていただいた。30半ばだろうか、5店舗ある飲食店のマネージャーをされ [続きを読む]
  • 常に何かを変えてみる事の効果。
  • しょっぱな、団体さま20名がレディースコース。1日、スタートにふさわしく、大盛況となったランチタイム。2日目の先日も、手応え充分の売り上げであったにもかかわらず、ディナーが伸び悩んで目標にあと一歩及ばず。目標設定はオーナーがしている。緻密な計算とデータのもと、昨年対比しながら1年通しての目標金額、それに伴うひと月の目標と、1日の目標が定められている。改めて1年の結果は1日の積み重ねが作っているのだ [続きを読む]
  • 季節感先取りと、鶏胸肉のチーズ煮込み。
  • ケーキ屋さんはもちろん、コンビニやスーパー、美容院などもクリスマス一色となっている。単なる個人的な趣味にて、飾りつけを行なっているのではない。まだまだ寒い3月頭に、薄手のシャツが並んだり、今年の夏は長いと感じていても、早々とニットが並んだりする、アパレル業界と同じだ。人々が感じる季節感よりも、一歩先を行かねばならない。大きなツリーが人を呼ぶのではない。購買欲の種を早く蒔くためだけでなく、お店が常に [続きを読む]
  • 存続にすらかかわる変化への対応能力。
  • 3つの掟ならぬ、3つのランチ。もう間も無く。来月からの新メニュー。姉妹店はら川。カジュアルと中華と、ちょっと和寄りの可愛いメニューにしたいな、と思ったのは、新中国料理HARAKAWAとの差別化を図るため。普通にランチメニューとしたいところを、あえての、3つのランチと題し、お客さまが誰かに伝えてくれたら良いなと思う。あそこ3つランチあんねん。変化に富んだ、来月からの姉妹店をどうぞよろしく。変化と言えば、人間 [続きを読む]
  • 食パンの断面に思うお店の切り口。
  • 4枚切りにして下さい。本日オープンのパン屋でお願いする。最近は美味しいと噂のパン屋に限って、スライサーを置いていない。あぁ、カットしてくれないのか。とゲンナリする。かろうじて切れて5枚止まりだ。いい調子で切れていても、最終幅が細くなった時点で持ちこたえれず、ぐにゃっとなる。高価なパン切り包丁を使えば、上手くいくのだろうか。それにしたって、押し引きした感が断面に表れ、ざらついたパンの表面が好みではな [続きを読む]
  • 時と場合をはばからず使うオーナーの死語。
  • 0が1つ多い。そんな間違いは、未だかつてなかったように思う。手書きのおすすめメニュー。毎朝、筆ペンでオーナーが書く。達筆やね。達筆過ぎて読みづらいね。賛否両論だ。全てが正しいとも思わないし、全てが間違ってるとも思わない。オーナーが時々言う。けれど、人はたいてい自分のしている事は正しいと思っている。間違っていると分かっていながらそれをしてしまうのは、間違っている事をしたいからだ。例えば法に触れる事や [続きを読む]
  • 末広がりの八、ついに迎える8周年。
  • かつてのスタッフから、届けられた8周年のお祝い。Uさん、またの名を義理と人情の男。加工修正全く無しのこの鮮やかさ。嘘偽りなしの花かごは、Uさんそのものである。11月22日、新中国料理HARAKAWAは、無事8周年を迎える。常連のお客様からも。本当にありがとうございます。この8年間、色々ありましたが、そしてこれからもきっと色々ありますが、オーナー、9周年と間違えてましたが、そんなHARAKAWAを、これからもどうぞよ [続きを読む]
  • バランスの陰と陽に思う。
  • バランスが悪いな。とある事柄に対し、オーナーが言う。世の中の全てが、やじろべえのように微妙なバランスを保ちながらユラユラ揺れている。きゅうりは陰で、ネギは陽。バランスが保たれている。北京ダックといっしょに包む食材だ。きゅうりは体温を下げ、ネギは体温を上げる。理にかなった合わせ方だ、とオーナーが言う。陰だけでも、そして陽だけでもバランスか悪く、2つが合わさる事で調和が取れるだけでなく、さらにプラスの [続きを読む]
  • 密かに命を感じる瞬間。
  • 相手が、と聞こえる。講習会中、フロアスタッフは別の作業をしている。何の事を言ってるんだ?よくよく小耳を立ててみたら、卵の事だった。相手が卵やからうんぬんかんぬん。大先生が言っている。そうゆう細かい言い回しに、おお!となる。思い通りにいかない、やってみないと分からない、そんなイメージで、卵をまるで人間か何かのように、相手、と言っている。みんな元気です。姉妹店、中国菜はら川の点心師Oさんが言う。伊勢海 [続きを読む]
  • 深夜に行われる講習会はまさに深い夜。
  • 営業後の深夜。お料理の講習会。にこやかで温和な、存在感抜群の大先生がやって来た。了承を得ていないのでお顔は伏せておこう。厨房スタッフは全員、熱心にメモを取ったり動画を撮ったり、吸収モード。本日フルに2回転、もう無理、と思う事が数回あったが、終わってみれば全て過去。数字だけが結果として残る。目標売り上げ達成の疲れを背負いながらも、この貴重な時間に感謝しつつ大先生の講習を熱心に興味深く受けるのは、スタ [続きを読む]
  • 餅米焼売に本当のいいね。
  • 美味しそうなビジュアルに、つい写真を撮るのを忘れ、ガッついて食べてしまう。本日のおすすめ、蒸し点心3種盛りのひとつが欠ける。餅米焼売。何もつけずにそのまま食べるのが味わい深い。ああ、写真を撮りたかったな。先日の公休日、飲茶が食べたくて姉妹店に行く。過去に何度か書いた事があるが、小籠包?だから何?ぐらいにてんで飲茶に興味のなかったのが、ある日突然に好きになる。実は餃子もそうだ。食べるのは家で自分でこ [続きを読む]
  • 究極の飲食店のスタイルとカシューナッツ!
  • 究極の理想の飲食店のスタイルは、スナック。オーナーがそう言っているのが聞こえた。銀行だってコンビニだって、もっと機械化される。飲食店だってAIの時代がやってくる。そう言いながら、それとは対極にあるスナックを、理想の飲食店の形態としてあげるオーナー。遅ればせながらのインスタ効果に、関心を寄せながらも、理想の根底はスナックにあるとするその心。新中国料理HARAKAWAのスタッフならば、充分に理解出来る。ご自宅用 [続きを読む]
  • ポッキーの日にいい夫婦がやって来た。
  • ここで40人も50人もって事は、席離れるって事やんな?お察しの通り。そうなんです。端と端ではお顔も見えないし、お話しも出来ませんけど、それでもここでとおっしゃっていただいて。先日の大宴会の際に、お断りしてしまった常連さまに話す。て事は、混じっても良かったんちゃう?来てても分からんかったと思うわ。次から宴会の時呼んでくれてもええよ。あんた誰?ってなっても何となくいけそうちゃう?いつも底抜けに明るいお [続きを読む]
  • 根掘り葉掘り聞いたパン屋情報。
  • 角っこパン屋出来ますよね?!いつオープンですか?今月?来月?もうおおかた出来てますよね?ついつい矢継ぎ早に質問してしまう。ここら辺りを統括、管理、修繕などを行なっている、地主兼不動産屋さんの会長が、施工業のお兄さんたちを連れて食べに来た。工事着工から、もとの美容院がリニューアルするのか、もしくは新しい別のお店になるのか興味津々。自転車を止めて覗き込むとゆう不振ぶりで、早くもパン屋ではなかろうかと目 [続きを読む]
  • ひっそりたたずんでいる、あくまで風。
  • 昨日は伊勢海老が売れた。本日はアワビが売れる。明日はワタリガニか。訂正、昨日は、ではなく、昨日もであり、本日は、ではなく、本日もである。ここは港町か、とつっこみたくなるが、飲屋街の一角、一見ひっそりたたずんでいる、小さな個人店だ。実際にひっそりしていてはいけない。一見とゆう部分が大事な要素だ。新中国料理HARAKAWA、来月は半ばから30日まで休まず営業。え?31日と元旦しか休まへんの?よう働くねぇ。お客 [続きを読む]
  • 個人店での大宴会の醍醐味と課題。
  • 大宴会で貸切だった昨夜。色んな意味での大宴会だった。正直言って、大広間があるわけでもなく、座敷部屋があるわけでもなく、壁で仕切られ、むしろ個室感が持ち味の、新中国料理HARAKAWA。そんな当店を、お席が離れても、お顔を合わせてお食事が出来なくても、宴会の場として選んでいただける、とゆうのはとても喜ばしい事だ。お店としても、40人以上の団体様の貸し切りは、そんなに多く経験した事がなく、おそらく過去に10回 [続きを読む]
  • 写真の腕か機能のおかげか食材ありきか。
  • これ見て!これ知ってる?オーナーが意気揚々と言う。え、ポートレートでしょ。そんな機能が、携帯に搭載されるのは驚きだが、カメラをいじっている人なら、特に目新しい機能ではなく、そもそもモードの1つである。しかも元来は、人の写っている写真の事をすべてひっくるめてポートレートと言う。ロモカメラにはまって、ひと月の食費より現像代の方がはるかに高い状態を5年も続けたひもじい経験のある自分にとっては、グラビアア [続きを読む]
  • きっと何かある今日も明日も。
  • こうゆうのがコースの締めくくりだと、ホッとする季節になった。海老ワンタン入り汁麺。本日も満席御礼。コースのお客さまは、5800コースが8名、2名、2名、2名、8400コースが2名。こんな小さなレストランで、あちこちでコース料理、そしてあちこちでワタリガニに伊勢海老。50席がすべて埋まり、今日も数件お断りをしてしまう。冷静に考えれば事件に近い、半ば麻痺してしまっているが、ここは南大阪のまぁまぁ田舎、 [続きを読む]
  • 絶賛の声を体感すべく。
  • このタレは美味い。ご飯にかけたら絶対美味い。昨日1日のうちで何度も耳にする。必ず毎週ご来店される常連のおじぃちゃんも同じ事を言うものだから、やっばり体感してみないとうなづけない、と思い、本日公休日、レディースコースを食す。白いご飯にタレをかける。とゆうのは本来意図とはしていない。お店側からオススメする食べ方ではない、と個人的には思う。が、それほど後を引く。とゆう受け取り方をし、美味しさはあらゆる所 [続きを読む]