ふとっちょ さん プロフィール

  •  
ふとっちょさん: セカンド・ステージ
ハンドル名ふとっちょ さん
ブログタイトルセカンド・ステージ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/fourbytwo/
サイト紹介文ミドル・ショートでも遅いアスリートがストロングマン=トライアスロン宮古島を目指す挑戦記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/05/03 00:00

ふとっちょ さんのブログ記事

  • 休日は大人ノワールとオサノワール
  • 休日のトレーニング後、暇人の相方に連絡したらコメダ行こか・・となり最近定番化してきた場所へ。じゃぁ今日は、これいっちゃう?きた〜どんだけ嬉しそうやねん大人ノワールと一緒に大人の皮を被った娘ちゃうな、おやじの皮を被った娘もやってきたふるふるをフリフリと言う自称セクシー娘とブロッコリーをブロックリーと言うおっさんがラインの交換にかかった時間は5分ツッコみどころあり過ぎやし ( ̄▽ ̄)で、きょうって何喋って [続きを読む]
  • 良さげな予感のバイク練
  • バイクに乗るの、どんだけぶり?内視鏡検査や祭やで、ほぼ1ヶ月ぶりになった実走この時期、間が空くと何を着ていいのかわからなくなるが上はアームカバー、下はバイクパンツという出で立ちで奥伊吹に向かってスタート最近坂が楽しみになってきたんだよねぇ(^-^)しかし、空が高いなぁ何とも気持ちいい、とは思うものの登りにそんな余裕があるわけない(笑)近頃のテーマ、回転と引き足右足に比べて左足がかかっていないことにふと気 [続きを読む]
  • 祭の出会い 後編
  • 書き残した祭の最終話「出会い」後編出会いその3稽古場の通り沿いで、昔商売をされていた家をオープンスペースにされている所があるのは知ったました今年はなんか進化していたので和服姿の素敵な方にどんなとこか聞いてみました子どもがほっとできる場所を提供されている、わっかさん場所の提供だけでなく、子ども食堂などもされてますねえ、山引いてみんか? 笛を吹くのはどう?居合わせた子どもをナンパするふとっちょいきなり言 [続きを読む]
  • ニューバランス ビーコンで走ってみた
  • 買う前からどんだけ引っ張っんねん!そんな声が聞こえてきそうな、おニューのシューズを履いてみた (^-^)走り出した時の感想・・・思ったより普通 (^^;過度に期待しすぎたせいかなもっとクッション性が高いかと思っていたけどクラウドフローほどでは無かったただ、軽さは感じるそれが走りにどれだけ影響するかは?これまで履いていたシューズに比べて着地の時にアーチ部分の高さを感じるけど違和感はないドロップはクラウドと同じ [続きを読む]
  • 祭の出会い 前編
  • 書き残した祭の最終話「出会い」その1曳山は組の若衆だけでなく一般の方にも引いてもらってOKですというのも平地ならなんとでもなるんですがこんな風に陸橋を登ったり、山の中腹の神社まで激坂を登ったり・・・亀のようにしか進まない山を何とか引き上げようと皆、必死で綱を引きます舞台方は皆を煽り、自ずとテンションはMAXそんな中でもよりハイテンションなグループの面々君たちは祭の楽しさを味わってしまったね?もう後へは戻 [続きを読む]
  • 再始動した骨折っちょ
  • 今年は参加者が多いチーム骨折っちょ。ほんま気をつけてくださいね。(あんたやて、それは・・・)骨折っちょは久しぶりの検診フルヌードをみて担当医まだ柔らかい骨で、固い骨は出来あがってませんねマジか ( ̄▽ ̄)今年の祭は長らくいた屋根の上から下に降りたので嬉しくてフルパワーをかけてたがなギシギシいうてたけど、ポキっていかなくて良かった ちなみにろっ骨はこの前、一回やってしもたけど(苦笑)さあ、祭が終わったの [続きを読む]
  • 思いのほか軽いシューズ
  • 密林から届いたニューバランスのビーコン。厚底なので重いと思うけと実際にはどうなんやろ?ブログ的に、今履いているシューズと比べてみたニューバランス ビーコン 221gこれが重いのか軽いのかよくわからないので次!アディゼロ ボストン 240gへぇ〜ビーコンより軽いと思い込んでいたけど逆に20g重い !んじゃぁ、オン クラウドフローは・・・234gあー、こっちも重い ボストンもフローも軽量モデルでは無いにせよ厚底のビーコンの [続きを読む]
  • ニューアイテムの話題でトライアスロン ブログに戻る
  • セカンドステージはサードステージになり祭ブログに変わったのか⁉?いやいや、なんせ祭しかなかったこの一週間そもそもトライアスロンのネタが無い・・・いや、ひとつだけあった密林から届いた箱祭が始まる前日に届いたが、毎日くったくたで1時2時に家に帰るから開ける気にもならない(^^;連休が終わり浮世の世界から日常に戻りアスリートだったことを思い出したふとっちょ開いた箱の中身はこれ気になっていた厚底のランニングシュ [続きを読む]
  • 祭が終わった
  • 今夜、言葉は書きません次にこの扉が開かれるのは、一年後か二年後かその時まで・・・ ブログ村ランキングアップのため して下さいね!にほんブログ村ランキング [続きを読む]
  • 昔はあり得なかったコラボ
  • トライアスロンのことはすっかり忘れたのでもう少し祭りの話におつき居合下さい (^^;このまえ、うちの組のしゃぎり(おはやし)は誰にも教わらず独学で再現したお話をしました。当時、誰かに習おうという話が当然出ましたがぼくの親父ら世代の長老が隣の町に教えを乞う事はならん・・・ということで実現しませんでしたよその組との競争心というか壁があって曳山をひく綱も他町の縄張りに入れてはならないという掟があるくらいです [続きを読む]
  • トラブル続きの宵宮
  • さあ、祭の朝だ!出発前の同級生大中小この後国道を渡りJRを越える陸橋を登りだした真剣に引かないと坂は上がっていかないヨイサーヨイサー真剣に引いていたらなんか足元でポカポカ音がする足元を見るとおぉ〜!?ソールがめくれ上がってるやん ( ̄▽ ̄)こらあかん・・・家に戻って瞬間接着剤で応急処置それだけでは心もとないので縛ってみた運行に復帰すると、雨が降り出した山は濡らしたらあかんのやけどここまできたらしょうがな [続きを読む]
  • どんだけ笑顔やねん
  • 祭の前の夜は試楽と言って山の舞台で実際の衣装をつけたリハーサルをしますこの前から話題しているしゃぎりも最終リハーサル組の仲間が撮ってくれた写真ふとっちょさん、めっさ嬉しそうやんしっかり指摘されましたはい、嬉しです だって祭やし o(^o^)o ブログ村ランキングアップのため して下さいね!にほんブログ村ランキング [続きを読む]
  • 人知れずデビューする小さな脇役
  • 祭りが始まる2日前一般の方を稽古場に招く公開稽古なるものをします稽古の仕上げとして、人前で演じることに徐々に慣れさせるためです祭りでは歌舞伎役者が主役ですがその脇で死ぬほど緊張している子がいます出笛といって、芝居が始まる前の合図の笛を吹く子ですただでさえうまく音を出すのが難しい篠笛まして観衆の注目を一身に浴びて吹かなければならない状況でプレッシャーに押しつぶされそうになりながらデビューを果たすので [続きを読む]
  • しばらく結ばないと忘れてしまう件
  • この前、木こりになって竹を切りだしてきたが、仕上げの作業が残っている。神事なので半紙を巻いて水引を結ぶどうやって結ぶんやったっけ?赤が右やったよなぁ?紐の回し方を間違えると横向いてしまうので確認しながら作業をするが憶えた頃には終わってしまう 次は早くて1年後、憶えられるはずがない(^^;結ぶと言えば着物の帯もそう着ている時間が圧倒的に長い法被用の襦袢の帯はひょひょいと結べるが・・・1度しか着ない紋付羽織 [続きを読む]
  • エンデュランスハイに攻め入る
  • お江戸に陣取る、持久高政豚。つい先月、西船の陣で攻め入ったはずなのだが政豚の電子瓦版を読むうちに異変に気付く。これはいかなる事かと相方英屋に問いただすとかくかくしかじかと白状したため参勤交代に乗じて奇襲をかけたいつもの庄屋の屋敷に先に入り迎え撃つ持久高政豚おうおうおう、この桜吹雪が目に入らねぇか入らんわ! (;一_一)そっちが遠山金さんならこっちは大岡裁きじゃ一同の者、おもてを上げいこの件はいかがなも [続きを読む]
  • 人との繋がり 助けてくれる人とそっぽを向く人
  • 後輩のカミングアウトの続きです。僕が筆頭総代をした年は過去に経験したことがない二つの大きな出来事があった。ひとつは小松の子供歌舞伎フェスティバルに出演したこと。最初は旅行気分で簡単に考えていた若集だが具体的な検討を始めてかなり大変な事がわかった。数百万かかる予算の調達出演を嫌がる子供役者を口説くこと既に他のスケジュールが埋まっている振付や太夫・三味線さんの確保市との調整若衆内のぶつかり合い云々・・ [続きを読む]
  • 人との繋がり 後輩の言葉で思い出したこと
  • 祭を前にして景気付けの宴会が増える。散々飲んで騒いで楽しみお開きで片付けが終わった頃2つ下の後輩が何やら語り出した。ふとっちゃんが筆頭の時、ぼくは頼りないし何にもできんかったやろでも、千秋楽の前の最後の運行をぼくに任せてくれたやんあれ、嬉しかったんや総代を卒業する最後の大事なとこやんそれをぼくにやらせてくれて、ほんまにうれしかったんや酔いも手伝って同じ言葉を繰り返す彼彼の行っていることを補足すると [続きを読む]
  • 笑う門には福来る
  • 日曜の朝、台風の影響は全くないので、愛用の醤油を渡しにcafe de Hideへ。リメイクされたテーブルと新しいチェアでちょっとオシャレになっていた。反対側はこんなんやけど(^^;何、馬鹿笑いしてるんですかね まったく(^◇^;)まあ、いつもこんな感じで笑ってリフレッシュしてまっさこのあと、また祭の準備をしに行き帰ってきてもまだ雨も降らないので鬼の居ぬ間に?嵐の来ぬ間にひとっ走りするかびわ湖に出ると、夏以降に初めて見る [続きを読む]
  • ある時は大工、またある時は板金屋、今週は木こり!
  • トレーニングは解禁になったが、祭前なので今日は竹取り爺さん!自然豊かな米原には竹やぶもあるので良さげな竹を切り出して、程よい長さに切り洗って干しておく竹取りじいさんはここで一旦終了次は木こり!道にはみ出している枝を剪定というかぶった切るのだがあかん、腕が上がらんわオレ、代わっていきなりリタイアのふとっちょ駅前通りだってぶった切るトラック一杯分の枝を払いさあ、飯だ!山組若衆のソウルフード、三松のカツ [続きを読む]
  • 久しぶりのランニング
  • 全く病院ばっか行ってます (^^;でも、いいこともあって時間に余裕があるので朝ランができます先週のプチ手術で1週間は大人しくしときなさいと言われたのを忠実に守り10日ぶりのランニング休養十分のせいか、体は軽い (^-^)暑くもないので気持ちいいそう、びわ湖の色も変わってきたコスモスも一面に咲きだしたなんか、秋やね・・・でも、どこか寂しいふとっちょでした夏、なかったしねぇー(笑) ブログ村ランキングアップのためク [続きを読む]
  • 腹筋バッキバキ化計画
  • 最近、健康志向が高い相方。コメダの新作ジロノワールを頼まず普通にトーストをオーダーしかも、毎日食べていたアイスをやめていると言うアイスをやめるだけでも痩せるな腹筋バキバキも夢やないでそういう僕も今年は大して練習もせず欲望のままに生きているので、少々お腹がぷっくり (^^;よし腹筋バッキバキ競争や!相方を挑発したのはいいが、さて何をやめる?ラーメンか・・・( ̄ー ̄)そして、舌の根も乾かない次の日お江戸の誘 [続きを読む]
  • TTとロードの乗り方の違い
  • 今取り組んでいるペダリングについての備忘録です。トライアスロンバイクのカタナとロードバイクを乗り比べると、カタナはお尻やハムストリングを使って踏み込めるが、ロードは同じように踏めないサドルの高さは同じで、違いは前乗りか後乗りかだサドルが後退すると、荷重をかける3時のペダルの位置は自分から遠くなる体より遠いところでは力を真下にかけにくく近ければ立っている状態により近くなるから体重をかけやすく、膝の上 [続きを読む]
  • 原点に立ち返る
  • この時期、祭りのお囃子、我々はしゃぎりと呼びますが、通勤中の車内でこれをひたすらヘビロテしてます。気分をアゲるためでなく、師匠の音を学ぶため。師匠と言っても、ぼくに笛や太鼓を教えてくれる人は実は誰もいません。ぼくが生まれる前に録音されたテープが師匠。起源は江戸時代末期と言われる伝承が途切れてしまいうちの組に残っているのはテープの音源だけ隣の組は吹ける人がいるのに、うちの組だけテープと言うのはあまり [続きを読む]
  • ある時はメカニック、またある時は大工、その正体は?
  • ポリープ騒動で1週間は激しい運動はするなと言われている。オフだし、まだ3日なので大人しくトレーニングはしないでおこう。まあ、溜まって雑仕事を片付けるにはいい機会だ。祭の準備に顔をだしつつ、今日はクルマの板金屋。恥ずかしながら擦ってしまったバンパーよーく見るとえぐれていたので、平らになるようせっせとヤスリがけ10年以上たった日焼けしたクルマに純正色を塗っても色が合うわけないのでオートバックスでカラーサン [続きを読む]
  • まーつりだ、祭だ 祭りだ
  • 今年も祭りの季節がやってきた。うちの組は2年休み欲求不満だったが今年は満を持しての執行だ。2週間後向けて、今日はあれこれ準備をする朝は湯谷神社の掃除石畳の周りに砂利を引き詰め、車輪が落ちないようにする一輪で何往復もし、一汗も二汗もかいたそのあとは、山や飾りの虫干し去年、山の執行を見送り、漆を塗り直し金箔を貼り直した山は見事に綺麗になった見送りや同幕、唐傘など一通りの物に風を通し車輪の軸に油を塗り直す [続きを読む]