ゆとり隊長 さん プロフィール

  •  
ゆとり隊長さん: ゆとりな人生ゲーム「年100万円生活」
ハンドル名ゆとり隊長 さん
ブログタイトルゆとりな人生ゲーム「年100万円生活」
ブログURLhttp://6months.wpblog.jp/
サイト紹介文近い将来、半隠居生活(ミニマルライフもどき?)に踏み出すことを志す、ゆとり思考溢れるブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/05/03 03:07

ゆとり隊長 さんのブログ記事

  • 「真のやりたいこと」と「擬似的なやりたいこと」。
  • 「やりたいこと」には、「真のやりたいこと」と「擬似的なやりたいこと」の2種類があるのではないか…。今日はそんなお話です。最近、やたらと「俺の人生論を語ったるぜ!」みたい記事が多いですが、そういうお年頃なだけで深い意味はないので、軽く読み流してください(´・ω・`)笑やりたいはずなのに、やらない謎。僕は、普段から「暇だなぁ」という感覚を持つことがほとんどないです。やりたいことはたくさんあって、時間はい [続きを読む]
  • 自由とは、自分で「縛り」を選ぶこと。
  • 僕は、節約とミニマリズムを融合させ、のんびり暮らしたい。今のような正社員として働いている状態を早く脱して、自由になりたい。そう願っている。「時間的」自由がほしい。そう、僕は自由がほしいのだ。それにもかかわらず、昨日、こんなことをつぶやいた。僕は、人生をゲームのように考えるクセがあって、縛りが一切ない生活というのは求めていないかもしれない。ゲームで、HP・MP・お金が無限大だったら、ゲームとして成り立た [続きを読む]
  • 人の数だけ暮らしがある。
  • 夢ではないかと疑いたくなるような美しい景色もいいけれど、圧倒されるような巨大人工物を眺めるのもわくわくするけれど、何気ない日常の風景を見ながら物思いにふけるのも楽しい。自宅から少し離れたスーパーへ、買い物にでかけた。近くにあるスーパーよりも微妙に安いので、気が向いたときに、散歩がてら行くのだ。大通りを最短距離で進めば、徒歩20分くらいだろうか。だけど、今日はちょっと歩きたい気分で、普段は通らない入り [続きを読む]
  • 日常から得られるものと、非日常から得られるもの。
  • 穏やかにのんびりと暮らしたい。腐るほどの時間がほしい。そういったことを、僕は日々願っていて、贅沢な暮らしにはあまり関心がない。僕のブログやTwitterを見てくれる人は、共感いただける人も少なくないとしても、一般的には受け入れがたい異質な考え方だと思っている。「そんな生活をして、何が楽しいの?」「働くことを拒否してまで、やりたいことがあるの?」「無職なんて、1ヶ月もすれば飽きる」…世間からは、そんな声が聞 [続きを読む]
  • 人生を「延長戦」感覚で楽しむ。
  • 人生は永遠には続かないのは確定事項で、それがいつ終わるのかもわからない。明日ではないという保証はどこにもないし、何十年もあとの話かもしれない。…ということで、たった1度の人生、楽しく過ごしたいものだね、というお話です。一見、重たくて暗い内容に読めるかもしれないけれど、本人はいたって前向きな気持ちで書いてるので、そのへんは誤解のないようにお願いします(`・ω・´)笑!人生は、不安定で儚い。幼い頃、両親 [続きを読む]
  • 価値観の違う他人を笑うな、見下すな。
  • すごく当たり前のこと。至極当然で簡単なことなのに、時折、それを理解していない人がいる気がしてならない。主張したいことは1つ。「他人の生き方を笑うな!」です。がんばってる人の足を引っ張るな。僕は働きたくないのだけど、がんばって働いている人を見下すような発言をする人は苦手だ。「自分には、こういう生き方はできない」とか「あの人たちは、なんでそんなにがんばれるのだろう?」とか、そういう言葉が出るのは自然な [続きを読む]
  • 国内で年50万円生活は実現可能か。住居確保型Bライフの決定版?
  • 自分でいうのもおこがましいのだけど、僕が今送っている「年100万円生活」は、(少なくとも自分にとっては)条件付きで完成形に近いと思っている。その条件というのは、正社員で働いている状態…というもの。サラリーマンをしていると、飲み会などの出費もゼロにはできないし、靴などの消耗品にも、多少なりともお金がかかる。また、収入面を考慮して職場を選ぶとすると、住む場所も制限されやすい。それらを踏まえると、かなりい [続きを読む]
  • まだ寝たくない病の発症。
  • 夜型人間と朝型人間。僕は思い切り夜型人間で、大学時代の長期休みは昼夜が逆転するような生活をしていたことも少なくなかった。社会人になってからも、休日は昼過ぎまで寝るなんて日常茶飯事だった。昨年、半年ほど無職生活を楽しんだときも、嬉々として昼夜逆転に近い生活をしていた。正直、朝型でも夜型でも好きな生活をすればいいと思っているのだけど、社会人をしていると、規則正しい生活をしないと自分自身がしんどい。そし [続きを読む]
  • プロ奢ラレヤー・中島太一さんの特番をみて。
  • 遊民さんの「Abema TV でプロ奢ラレヤーさんを見た」で紹介されていた動画が、とてもおもしろく、心に響く力強い内容だった。印象に残った部分を抜粋して紹介するので、40分の動画を全部見るのはしんどいって人も、みてみてほしい。各動画は再生箇所を指定して埋め込んであるのだけど、2回目以降の再生は、はじめからになってしまうみたい。その場合は、ページを更新すると再度こちらが指定した箇所から視聴できるようになるので、 [続きを読む]
  • 選ぶことができるから、選ばないことに意味がある
  • 常々、時間を気にして行動していると感じる。決して良い意味ではなくて、でも悪い意味というわけでもない。ただ、時間が経過を恐れ、敏感になっている。時間の経過に「もったいない」そう感じるのは、休日だ。何の予定も障害も存在しない、文字どおり空白の1日。朝、うっかり2度寝してしまうと、「もったいないことをした」と思う。ゴロゴロしながら、ぼーっとしていると、「うわ、もうこんな時間か!」と我に返る。書籍や漫画を読 [続きを読む]
  • 公園でPC作業をしてみるテスト。
  • 朝のファミレスやカフェが好きで、パソコンを持ち込んで、ちょくちょく利用させてもらっている。適度な雑音の中でブログを書いたり、Twitterを眺めたり、調べ物をしたり…なんてしていると、気付けばそれに没頭してしまう。そのときの感覚がとても好きだ。ということで、今日もお気に入りのファストフード店に向かったのだけど、お気に入りの席に先客がいるのが見えた。オープンして10分程度だからいけると思ったのだけど、負けち [続きを読む]
  • 祝!「ゆとりな人生ゲーム」開設3周年〜!!
  • 当ブログ「ゆとりな人生ゲーム」が、3歳の誕生日を迎えましたことをご報告いたします。仲良くしてくださっている方々、影で応援してくださっている方々、本当にいつもありがとうございます。3年が経過し、「そういえば、この人とは付き合いが長くなってきたなー」なんて感じることが増えてきました。幸せなことです。ちょうど1年前に書いた、2周年記事によると、その時点でこのブログに投稿されていた記事は300記事ほどとのこと。 [続きを読む]
  • 自分を大事にすること、他人を妬まないこと。
  • 学生時代に仲良くしていた友人たちと、価値観のギャップがどんどんと大きくなっている。そんなことを、いくつかの記事にわたって書いてきたけれど、今後の指針として、考えたことをまとめておこうと思う。今日はそんなお話。…じつは、少し前に勢いで書いたものの、あまりにネガティブなエゴが出過ぎていたので、下書きで寝かせていた記事なんだ、この記事(たち)。その日は微妙に機嫌が悪く、「イラッとアンテナ」の感度が普段よ [続きを読む]
  • ついに友人たちの間で、年収に関する話題が出るようになった。
  • 少し前になるんだけど、学生時代の友人たちと飲んだときの、お金に関する生々しいお話。社会人になってしばらくは、年収を話題にしてくる人はいなかった。まぁ最初の頃は、みんな似たようなもんだもんね。だけど、ついにそういう話が飛び出すようになった。多少なりとも差が出てくる年代に差し掛かったのだろうか。僕自身の年収は、可もなく不可もなくといったところだろうか。残業が少ないことを考えれば、特に不満はないかなぁと [続きを読む]
  • 「暇でしょ?」は極めて失礼な発言じゃなかろうか。
  • 前記事の続きで、学生時代の友人と、感覚のズレが一層大きくなってきたという話。前の記事では、恋愛や結婚に関して思うことを書いたんだけど、今回は労働観や休日の過ごし方について、つらつらと書いていくよ。まずね。前提として、みんな、働くことが当然だと思えてるのがすごい。週5で働くことに、特に疑問を抱いていないし、特別つらいとも思ってないんだよね。それが自然なことだと、心から思っているような感じ。平日は、寝 [続きを読む]
  • 「お前はどうなんだ?」から「がんばれよ!」の恋愛話にうんざり。
  • 以前は、毎日のようにバカ話をして笑いあっていた友人たちも、会う度に大人になっていき、彼らと自分との間に感じるギャップは、日々大きくなっていく。大人になった彼らは、恋愛や結婚に興味を示さない人間への理解が薄い。世の中の人間は、みんな恋愛や結婚をしたくて、それが叶う人と、叶わない人がいるだけだ…という前提で、生きているのだろうか。そもそも、願っていない人もいるというのに。のろけ話を披露してくれるのであ [続きを読む]
  • コスパ悪そうなのに、スタバがいつも混んでる理由がわかった。
  • 今まで、スタバはコスパが悪そうという理由で、夜行バス利用時の時間調整や、友人といるときくらいしか利用したことがなかったんだけど、ものすごく久しぶりに行ってみることにした。スタバ人気は凄まじい。いつも混んでいるイメージしかない。いったい何が人を惹きつけるのか。その魅力を、僕目線で探る。今日はそんなお話です(`・ω・´)いまいちな点。いきなりだけど、いまいちな点から。僕は、マクドナルド大好き人間なので、 [続きを読む]
  • カフェ依存から脱却して、節約意識で盲目になっていたと気づいた。
  • ここ数ヶ月ほどでしょうか。お金の使い方で葛藤していました。えぇ、それは驚くほど些細なことで、いかにもケチくさい悩みでした。コーヒー1杯に200円支払うことは無駄遣いに該当するか否か…という問題です。ゆとり脳内議会にて議論を重ね、「頻繁じゃなきゃいいんじゃねーの」との通達が出されました。こんなシンプルな話ですが、結論に至るまで、様々なことがありましたので、ご報告いたします。(なお、この記事では、ファース [続きを読む]
  • 不安定な安定より、主体的で自分らしい生き方を。
  • 世の中でいう「安定」というのは、見かけ上の安定に過ぎないのではないか…今日はそんなお話です(`・ω・´)古き良き時代…的な何か。良い学校を出て大きい会社に勤めれば、人生安泰という時代は確かにあった。リーマンショックやら何やらと騒がれる前に定年を迎えた世代は、まさにそれに当てはまるんじゃないかな、たぶん。でも、今は時代が変わったよね。それは誰もが認識してることだと思う。上の世代の人から話を聞いていて思 [続きを読む]
  • Twitter備忘録(2017年12月分/32ヶ月目)
  • 2017年12月のツイートまとめです。完全に自分用の備忘録なので、毎月のことながら、スルー推奨です(´・ω・`)汗2017年12月分のツイートまとめ。残業は生活リズムを乱す。最近、毎日ご機嫌に過ごせている。今まで何度も感じてることだけど、やっぱり睡眠って大事。ちゃんと寝ておけば、その日の疲れがばっちり取れるから、毎日元気。― ゆとり隊長@年100万円生活 (@yutori_ing) 2017年12月1日残業が、どれほど自分の生活に悪影響 [続きを読む]
  • 2017年の振り返りと、2018年の目標。
  • 毎年同じようなことを書いている気がするけど、2017年もあっという間に過ぎ去ってしまいましたね。1年間、また多くの人にお世話になりました。本当にありがとうございました。相変わらず甘えた発言が多いゆとりですが、2018年も温かく見守ってくださいませ。年始ということで、自分用の記録として、2017年の振り返りと、2018年の目標をざーっと書いてみます。あまり面白いことは書いてないけど、気が向いたらさらっと読み流してく [続きを読む]
  • 自分を信じるには、根拠を積み重ねること。
  • 自分を信じることって、意外と難しい。だけど、自分に自信がないと、迷いが生じ、それが足枷になってしまう。正しい方向に進むことも大事だけど、足枷を外し、動き回れる精神状態を作ることは、より重要なのではないかと思う。僕自身、自信が持てないことは山のようにあるんだけど、いくつかの事柄については、不思議と迷いがないんだよね。自分が自信を持っているものと、そうでないもの。その違いは何なんだろうね。今日はそんな [続きを読む]