kumaです さん プロフィール

  •  
kumaですさん: KUMAです。 リウマチと女房の乳がん闘病記
ハンドル名kumaです さん
ブログタイトルKUMAです。 リウマチと女房の乳がん闘病記
ブログURLhttps://ameblo.jp/m75554675/
サイト紹介文女房はHER2陽性の乳がん、リウマチも辛いですが支えていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供893回 / 365日(平均17.1回/週) - 参加 2015/05/03 09:36

kumaです さんのブログ記事

  • タイム・トゥ・セイ・グッバイ
  • 今日も気温は下がらないとか、曇ってきたから少しはマシなのかも。それにしても、熱中症で搬送されるニュースばかり。でも、その中には防げていたケースも多々あって、もっと、柔軟な思考だっらなんて....今日の気分から選曲したもの。サラ・ブライトマンが歌っいる。元々は、「君と旅立とう(Con te partiro)」だったとは知らなかった。歌詞の一部をイタリア語から英語の「タイム・トゥ・セイ・グッバイ(Time To Say Goodby [続きを読む]
  • エアコンに振り回された...
  • 昨日も、猛暑日寸前の暑さ。いつもより早め家を出るようにしても、既に、外は暑くて堪らない。ただ、通勤時間だけ暑くて済むのは、会社にでは、既にエアコンが入っている。ところが今月になって、最終組立てラインが、現場でスペースかないからと、いつの間にか、隣のデッド・スペースにできてしまった。それだけでは、特に困ることもなかったが、エアコンの設定温度、なんと22度になっている。そのために、涼しいというより、寒 [続きを読む]
  • オールウェイズ・ラヴ・ユー
  • 今日は、エアコンに振り回された、そんな感じというか、眠気が...設定温度の28度という根拠、本当はどこにもないというのに数値だけが。外気温より、2度程度低ければいいのに、無理に28度にしようとすると、温度差が...あと1週間というけれど、そのあとはどうなんだろう。サントラ以外にも、影響されて買ったCD、少なくないような気がするけど。ただ、オリジナルが別だったというのは、意外どころか、いっぱいあって [続きを読む]
  • この時期の必需品
  • 紫外線が一番強いのは6月だったはず。でも、今シーズンはそれほど晴れずに、まとまった雨の日があったりしたけど、例年よりも早く梅雨明けになった。ただ、朝晩は涼しくて割と楽だったけど、ここ最近は、晴れれば陽射しが強くて、暑いだけでなく、肌もチクチクする。ステロイドの長期服用、剥皮化があるから、こればかりは仕方がないので、薄手の上着は必需品というか、スクータでも、肌の露出は場合によっては、安全運転義務違反 [続きを読む]
  • 好きにならずにいられない
  • 猛暑日、寸前でとどまっても、ほとんど猛暑日と変わらない。日中、自販機を利用しようと外に出ると、熱波? 熱の塊?まぁ、室内が涼しいからいいけれど、屋外での仕事、これは気を付けて欲しい。昨日、予定外の作品を観てしまったので。プレスリーのバラード。映画『ブルー・ハワイ』の中で、彼女のお祖母ちゃんの誕生日に、オルゴールを渡した時に歌う。プレスリーは名前といくつかの曲は知っていたけど、訃報に接して、2枚組の [続きを読む]
  • 喧嘩かと思ったら...
  • 昨日も女房はパートなので、私もいつも通りに起きて、6時には朝食を一緒に摂る。ひとりで食べても味気ないし、涼しいうちに家事を済ませよう、『ブレイブハート』も観たい... 映画とは関係ないけれど...でも、8時には既に30度越え。買い物に行くのにも暑くて堪らないので、結局、違う映画を観ることに。いつも、女房がパートのの時は、ごみ出しは、私の仕事。いつも通り、6時半に可燃ごみを出しに行くと、途中の老夫婦 [続きを読む]
  • スピード・キング
  • 今日も猛暑日は避けられたけど、外を歩くと熱い空気の塊の中のようで、かなり身体に堪えてしまう。日光による過敏症という副作用がある薬、今まで症状が出たことはないと思っていたけど、汗疹か発疹か判断できないことがあったので、もしかしたら副作用?幸いなことに午後からは曇ってきたとはいえ、明日からもほとんど猛暑日の予報。まぁ、通勤時間帯だけ我慢すればいいけれど...1984年のシドニーでのライヴ。残念ながら、 [続きを読む]
  • ジョン・ロード
  • 今日は、ジョン・ロードの没日。彼はソロ・アルバムも出しているけど、やはり、ディープ・パープルの黄金期、これぐらいしか聴かないので...ただ、先ほど放映していた1984年のシドニー公演では、キーボード・ソロだけが演奏されていて、バッハの教会カンタータなども。この動画には含まれてなくて残念。ツェッペリンと比べること自体が間違っている、そうは思っていても、今でも聴いているのは、ツェッペリンの方ばかり.. [続きを読む]
  • そう言えば、いつ戻って来るのだろう
  • 昨日、お隣さんが帰ってきたことを書いたが、息子さんも夏休みになれば、戻って来る頻度も、きっとも増えることなんだろう。今のところに引っ越した時に幼稚園で知り合った、ママ友、パパ友がいて、我が家に遊びに来たり、小学校の時は、女房と一緒にPTAの役員など、地元出身のママ友だから、本当に助かった。一男一女というのは、ウチとは違うけれど、男の子は、上の娘と同級生で、女の子は、下の娘と同級生だから、年子、その [続きを読む]
  • クロスロード
  • 昨日よりは、雲が出たから猛暑日は回避できた感じ。それでも、暑いのには変わりはないが。亡くなった方から、アメンバー申請があって以来、申請時の文言を変えてあるのに、読みもしないで、立て続けに申請があったので、お断りした。ひとりは3回目、もうひとりは興味本位だとか。まぁ、こんな時のために残しておいているから...クリームの曲から。クリームのLPはそれほどなかったから、当時は、発売されているものが全部買え [続きを読む]
  • ロゼッタ・ストーン
  • ジャック・デュフリにしようと思ったけど、CDは残念ながら持っていなくて...聴いているうちに買いたくなってしまっても、奏者も選びたいから...そんなことで、無理やりだけど、今日は、ロゼッタ・ストーンが発見された日。中学の時にでも習ったのか、高校の時か。ヒエログリフと民衆文字とギリシア文字、この3つがあったことから、ヒエログリフ、その解明が可能になったということぐらいかな。でも、ロゼッタ・ストーンと [続きを読む]
  • 家には人が居た方が
  • 昨日から、帰ってきたお隣さん。別に音が聞こえるわけでもなく、夜になると、明かりが灯る。それだけでも、いつもと違った感じ。元々、息子さんの病気のことがあって、病院に近い学校に転校すると言っていたが、旦那さんも、それに合わせて転勤させてもらったり。最初の頃は、週末には帰ってきたれど、今では、連休ぐらいにしか戻ってこない。ただ、空き家状態とはいえ、3軒離れたところに奥さんの実家が。それで、毎日のように窓 [続きを読む]
  • 「風に吹かれて」と...
  • 猛暑日にはならなかったけれど、外は暑いどころか、くらくらしそう。でも、明日は猛暑日の予報。ISO14001の教育でも取り上げていたけど、日本では真夏日が年間1/3になるのは、今世紀末だというから、熱帯になるのかな。真夏日と平均寿命の相関がないのは沖縄だけって、暑さに強い身体だから?ボブ・ディラン、久々に聴いたという感じ。でも、曲と題名が一致するものって少なくて。名前だけ知っていても、利くのが遅かったからか [続きを読む]
  • ビリー・ザ・キッド
  • 今日は、ビリー・ザ・キッドが射殺された日だとか。生存説もあったりして、本当のことは分からない。DVDで、『ヤングガン』、『ヤングガン2』これは持っていて、出演している人には、意外な人が出ていたのを、あとになって驚いたり。特に左端の人は『24』観ていなかったら、分からない...先日、『ビリー・ザ・キッド/21才の生涯』これは録画しただけだったので、先ほど観てしまった。「天国への扉」...ここで使われ [続きを読む]
  • 3連休と3連勤
  • 今日から私は3連休。カレンダー通りというのは、今の会社に入ってからのことなので、その点では、良かったのかも知れないが。前の会社だと、祝日を出勤日にして、6月の月曜日を休みにする3連休。これは、通称ゴルフ休みといって、平日だと安いからとの理由から。体育の日とか、勤労感謝の日などでは、4連休などがあって、これは秋の行楽のため。1月の末か、2月の建国記念日、これは3〜4連休にして、スキー休み。まぁ、それ [続きを読む]
  • キサナドゥーの伝説
  • 真夏日でさえ、暑くて堪らないのに、明日からの予報は、猛暑日ばかり。以前の身体だったら、峠道に行く、そこまでは多少、暑いけれど、標高が上がるに連れ、気温が下がる...昨日、GSのことでコメントの遣り取りをして、それで、オリジナルをあとから知ったといものを。デイヴ・ディー・グループの曲で、原題は「The Legend Of Xanadu」これはグループ・サウンズ、ザ・ジャガーズで知って、それから聴き比べでオリジナルを知っ [続きを読む]
  • この時期だけでも
  • 昨日は、明け方に土砂降りだったので、雨音で目覚めてしまったが、目覚ましが鳴るまで寝ていると、いつの間にか小降りになっていた。女房は仕事なので、先に家を出る。私も雨だと渋滞するから早めにカッパを着て、玄関を開けると...あれ? 降っていない。でも、いつものように会社の方では降っていたなんて、何度も経験しているので、カッパは着たままに。ムッとする暑さには閉口するが、雨が降れば、それなりに冷えて来るから [続きを読む]
  • 夢みるNo.1〜 The Tide Is High
  • ツイていない、そんな日もあるんだなと。先週は、リウマトレックスを飲み忘れ、ただ、昼に服用したから、何とかなったけど、木曜日に限ってのことなんだろうか。今日は、父と母の月命日。同じ日だから忘れることはないけど、わざわざ合わせた気がして...この曲を知ったのは、「サッポロ ドラフト・ワン」のCMでなんだけど、それは、ウェイリング・ソウルズが最初で。あとになって、日本人など....。当時は、ザ・パラゴン [続きを読む]
  • 住所ぐらい...
  • 昨日の女房の通院は、少し遅めに行ったようで、待ち時間は30分ほどで済んだとか。土曜日の医師だったら、かなり待つので、それくらいなら、まだいい方なんだろう。ただ、会計は相変わらず時間が掛かったようで、まだまだ、オンライン化が進んでいないのか。その点、乳腺外科では診察が終わって、もう一度、受付に戻ると会計の準備ができて、あとは支払機でカードで精算するだけ。私も前回からは、会計に行かなくてもよくなって、 [続きを読む]
  • ハート・オブ・グラス
  • 今日も晴れて暑くなる、そう思っていたけれど、いつの間にか曇っている...ただ、どこかで雨が降ったのか、湿った空気は、少し冷えている。今日、女房が診てもらった医師は、チーム・バチスタで撮影した頃に卒業だから、比較的、若い先生だと言っていたけど、もうひとりは、コードブルーで撮影した病院、その頃と被っているのが偶然とはいえ、ちょっと、面白い出来事。ブロンディの曲『恋の平行線』に収録されている。初めて聴い [続きを読む]
  • 診察日だけど、常勤でないから...
  • 今日は、女房の通院日。先日、行ったというのに医師は休み。おまけに診療科は縮小してしまっているので、代診できる医師もいない。まぁ、個人病院だから仕方がないのか。私が通院しているリウマチ内科も、当初は診察室は2つだけ。しかも、初診と再診と別れていたので、最初に行ったときは、月曜日だったが、診察が始まる頃に行ったというのにガラガラ。当日は、問診とレントゲンを撮っただけ。その担当医の再診日は水曜日だったの [続きを読む]
  • ディン・ドン
  • 今日も晴れている時間が長くて、ギラギラとした太陽が、痛いほど。大気が不安定だというので、アチコチでゲリラ豪雨の注意報が。今日は降られずに済んだけど、明日も、明後日も予報では夕立が...ジョージ・ハリスンの曲で、『ダーク・ホース』に収録されている。最近は、版権のために使えない動画ばかりで、残念でならないけれど、CDの売り上げも激減している、その点については分からくもないけど、悪循環?このアルバムが出 [続きを読む]
  • ノートPC、あまり冷えないのに
  • 会社では、デスクトップパソコンで、冷房が効いている、といっても最近は、場所がないからと、隣で機器の計測をしているので、涼しいというより肌寒い日々が続いている。それもそのはず、エアコンの設定温度が23℃。まぁ、計測器をウォームアップして安定させる、計測器自体からも発熱するので、それは仕方がない。そんなことで、パソコンに関しては冷却の心配はないが。さて、自宅で使っているノートPC。これは、中古品とはい [続きを読む]
  • マイ・スウィート・ロード
  • さすがに朝から晴れると、出勤する頃には気温が、かなり高い。上着、断念してTシャツ1枚だったけど、ちょうどいいって感じが...ただ、帰りは曇っていて涼しいくらい。予報は午前中雨だったので、降らなくて助かったけど、暑い中、カッパを着るのが大変だから...今日の気分で選んでみた。ジョージ・ハリスンの曲。『オール・シングス・マスト・パス』に収録されているけれど、私が持っているのは、『ベスト・オブ・ジョージ [続きを読む]
  • 鎮痛剤、効いているんだな
  • 通院したときに、遠回りしたり、検査のために、院内をあっちへ行ったり、こっちに戻ったりと、いつもより歩いたけれど、それぐらいなら、膝が痛くなるはずはないはず。でも、足のレントゲン撮影は無理な姿勢で、撮り終わるまで我慢しなくてはならない。そんなこともあったから、痛くなる要因はあるが、やはり、土曜日の曇って湿度が高いというのは、関節が痛くなる、どうやらそれが原因か。伸ばしたままだとか、曲げたままだと気に [続きを読む]