blue tetrist さん プロフィール

  •  
blue tetristさん: bluetetristの釣りノート
ハンドル名blue tetrist さん
ブログタイトルbluetetristの釣りノート
ブログURLhttp://bluetetrist.blog.jp
サイト紹介文神戸の平磯海づり公園、須磨海づり公園、須磨海岸の釣行記、攻略法を紹介します。
自由文神戸、須磨海づり公園、平磯海づり公園、垂水一文字、須磨海岸でのガシラ、キス、カレイ、カワハギ釣り情報を紹介。独自のテトラ攻略法、ピンポイント釣法や穴場も紹介も。初心者への実戦的なアドバイスも用意していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供321回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2015/05/03 22:58

blue tetrist さんのブログ記事

  • 海は"冷夏"。早い水温低下の影響をみんなで検証しよう!
  • 須磨海づり公園発表 午前9時の水温から編集今年の夏は水温が低いというと怪訝な顔をされることがあります。気温から考えれば当然かも。参考記事海の午前9時の気温を10年前と比較してみた毎度おなじみ須磨の"水温"比較を見てみよう。赤が今年2018年青が去年2017年緑が2016年グレーは2008年今年、"猛暑"は人間様の話。魚にとっては"冷夏"傾向ですね。空気と違い、水は温まりにくく、冷めにくい。春が遅いと秋は早い今年は、昨年か [続きを読む]
  • 8.17突然開幕!カワハギ★サンバ!
  • 8月17日(金)昼からちょっと須磨へ。昨日から秋の風が吹いて、なんかカワハギが釣れそうな気がしたから。そして案の定、須磨浦漁港 東向きの定番ポイントでカワハギキャッチ!既にワッペンサイズ超えている。カツーン!と金属的なアタリ乗った時のガチン!という手ごたえ筋肉質で強力な引きが気持ちいい〜!関連記事ハマるぜ!カワハギ釣りをはじめよう!カワハギ市販仕掛けを鬼アレンジするとサンバソウも来たよ。小さいのにギュ [続きを読む]
  • 底で釣れたツバスの胃袋の中身
  • ボトムの生ルアーにヒット!キスが乗ったのはもちろんボトム。そのキスにバイトしたツバスの胃袋から、何がでてきたと思います?難儀なシーズン毎年のこととは言え、この時期のチャリコの猛攻にはなす術がない。着底と同時に、いやフォールの途中でもう針の数だけ乗ってます??アタリの無い場所を狙う魚がいないところを探す、という矛盾に満ちたランガンで千守から漁港へ。12日、漁港の一角は魚影が薄く、ピンポイントでキスがい [続きを読む]
  • 水玉模様のカルパッチョ。ツバス&ぶどう
  • 夏らしく可愛くて、健康的で、美味しい。ハッピーなカルパッチョを作ろう。プチトマトとぶどうで!用意するのはカラフルなプチトマトとぶどう。ビタミン、リコピン、ポリフェノールに元気をもらおう!先にツバスに油をからめる脂の少ないツバスは、オリーブ油でコクと滑らかな舌ざわりを。ぶどうは皮ごと最近はプチトマトもいろんな色のが買いやすくなった。輪切りにしたら、可愛い水玉がいっぱい。ぶどうの栄養は皮に多い。カルパ [続きを読む]
  • キミだけに!ツバスの卵かけごはんのコツ
  • ブリの幼魚ツバス(関東ではワカシ)。ブリ族特有の風味や脂の乗りはありませんが、クセがなくヘルシーとも言えます。若いブルーランナーはイケメンやなぁ。淡白なので卵と合わせることが多いツバスやシオ(カンパチの幼魚)。そこで思いついたのが、みんな大好き卵かけごはん。火を使わない超簡単メニューでもあります。ごはん好きは一度お試しください。材料ツバス半身ごはん 茶碗1杯卵の黄身 1個分醤油 小さじ2+α本みりん 小さ [続きを読む]
  • 突堤沈没 潮位変動について
  • 8月12日お盆前釣行。朝寝坊して千守に着いたのが7時前。ちょうど満潮時刻、今日は大潮らしい。最近は海見りゃ分かる!と園以外の時は潮見表を見ずに行くことが増えたが、やっぱりあかんと思ったのは…千守沈没しとるやないか!クロックスだから大丈夫なんだけど、朝イチから足が濡れるのイヤだしー。東側の平均台を通って後方伸身宙返り3回ひねりで着地しながら、ふと気づく。沈没やなくて潮が高いんやな。季節によって潮位が変わ [続きを読む]
  • 9.30須磨キス等釣り大会"btラッキーパンチ??!"開催
  • 須磨キス等釣り大会 btラッキーパンチ!を下記の通り開催いたします。対象魚(8月12日改定)シロギス、ヒラメ、マゴチ、スズキ族、ブリ族、カンパチ族、ヒラマサ族、アイブリ、タチウオ、カレイ、テンコチ、アイナメ、クジメ、キュウセン、いわゆるイソベラ、マルハギ、ウマヅラハギ、ホウボウ、アナゴ、サヨリ、イシダイ、イシガキダイ、チヌ、マダイ、キビレ、ヘダイ、グレ、コブダイ、ガシラ、メバル族、アオリイカ(胴体寸)、 [続きを読む]
  • 海の午前9時の気温を10年前と比較してみた
  • 世間では「最高気温」ばかりがニュースになりますが、釣り師にぴったり、朝9時の海の気温の記録は嬉しいですね。もちろん海づり公園のデータです。早速、今年と去年、そして10年前の2008年の気温を比較してみましょう。赤が2018年、青が2017年、緑が2008年です。10年前と比較すると●6月はむしろ涼しかった●7〜8月は朝も激しく暑い!●9月は律儀に気温が下がるすなわち7~8月の暑さのピークだけが上がっています。安心してください [続きを読む]
  • おっさん潤う!釣れない時の気分転換はこれ!
  • ほんま騙されたと思って使ってみて下さい。リップクリーム!笑正論で言えば、唇はデリケート、日焼け対策忘れないでね!なんてとこなんだけどぉ単純に気持ちいいんだよ、これが!夏の必需品になりました。おっさん好みの潤い感!メンズ用はサラッとしててメンソールやシトラスの清涼感のある香りで、夏のクソ暑っい時に塗ると、えっ!癒される!塗った途端に、くちびるがしっとり潤って、柔らかくなるのも実感できる。釣れなくてモ [続きを読む]
  • 天然明石チャリコは生でも美味しいか?
  • 平磯海づり公園で、伯楽の大家さんにチャリコをいただいた。手のひらサイズでも天然の明石鯛は身が厚い。"鯛めし"にでも、と言われたが生で食べたい衝動に駆られた。前に食べた平磯のマダイが恐ろしく美味かったから。今日もガシラは二桁釣っても自己基準を満たさず、オールリリース。その分、丁寧にチャリコをさばくことができた。ちょうど今日は洋風の晩ごはん。明石鯛のクルードにマッシュルームを添えて、少量のオリーブ油と塩 [続きを読む]
  • 8.5 超重点化プラクティス ROCKFISH FESTIVAL2018
  • 日本一けったいなルアー大会8月19日(日)神戸平磯海づり公園にてロックフィッシュフェスティバル2018が開催されます。昨年3位に入ったbtはもちろん優勝を狙い、今までとは180度違うプラクティスを行いました。2018年は全員が優勝を狙える予想するなら、明らかにリミットメイクする人は増え、混戦になる。そして腕と経験の差は小さくなる。理由は●潮が小さく難易度が下がる●ガシラの数が多い●アコウが対象外になった参考 昨年の [続きを読む]
  • ビミョーな違和感 東京の釣り具屋
  • 金曜夕方から東京へ。15分ほど時間があったので…釣り具屋へ! 笑前来たときとあんまり変わってないけど…メーカー構成が違いますね。テンヤ イワシパターン料理グッズコーナーマダイコーナー。ワラサはメジロやね。カゴが異常にたくさん。エギがけったいな色ばかりに見えるのは気のせい?タコはこっちも人気のようだ。マルイカって?えーっと、ケンサキやね!アオイソメ、イワイソメ見慣れないパッケージ 東京で関西人に会うと嬉 [続きを読む]
  • 釣り具を「ヨドバシ.com」で買うメリット
  • 釣り具を買うならアマゾン派、楽天派?そこに第三の選択「ヨドバシ.com」があるって知ってましたか? 買いやすさならアマゾン!価格なら楽天!そして、全国送料無料の『ヨドバシ.com』! これが一番効いてくるのが、小物1個だけ欲しい時!ルアーとか仕掛けとかアクセサリーとかかな。楽天とかだと、こんなことあるよね!ヨドならメーカー品も値引きがあり、ポイントも付く。店頭での受取りもできる。少し難点を言えば人気のルアー [続きを読む]
  • 台風後は160匹くらいで勘弁 笑
  • 須磨のAさんから台風後の釣果をいただきました。須磨浦漁港夕方の釣果です。やはり台風後は釣れるみたいですね。前は200匹以上釣って、帰ってヘトヘトになったので160匹で勘弁を、って。良型のチャリコもいて、いや〜楽しそうですね。7時でも明るい夏だから、夕涼みがてらにどうぞ。流行りもの!使った後は魚入れに早変わり!【フィッシングマックスオリジナル】アミエビECOバケツ アジMAX配合 約1.6kg サビキ釣り ウキ釣り カゴ釣 [続きを読む]
  • ステラの穴ボコ
  • 18ステラを買って3か月。ビッカビカに光るボディは当然ながら、スプールのスカートに施された穴ボコ、いわゆるブランキングがいいんですよね。18ステラは気品のある細い穴。見た目も、いやそれ以上に、なでた感触が気持ちいいのです。ブランキングを最初に使ったのは二代目ステラだと言われています。2代目 95ステラ98ステラは近い感じ。01ステラは2列になって04ステラは斜めカット!07ステラはさらに芸が細かく。10ステラは小さく [続きを読む]
  • 昆布を使わない昆布締めで。花の透かし押し寿司
  • 先週サヨリの手綱寿司を紹介して好評でした。今週はキスを押し寿司に。エディブルフラワーが透けてみえる趣向を入れてみました。また生ハムを使い市松模様にしています。"ますの寿司"っぽい一層にしましたが、間に大葉などを挟んだ二層にしてもいいかと思います。材料(8切れ分)すし飯 茶碗1杯強キス(3枚におろしたもの)3匹分生ハム(国産の方がきれい)2〜3枚昆布茶(顆粒)適量(ダイソーにもある)エディブルフラワー 8つ( [続きを読む]
  • チャンスを活かす、ということ。キス&サヨリ台風前釣果
  • h_nさんから釣果情報をいただきました。いつもありがとうございます。台風前、土曜日です。キスは千守、btが帰ったすぐ後かな23cm。サヨリもなかなかのサイズ、須磨海づり公園。先週のサヨリ釣果、btは専門外なので情報は寸止めにしていましたが、フィッシングマッXも書いたのでオープンにしますね。もっとも園のスタッフブログには7月20日(金)の時点で釣果が出ていたので、Rinjiさんにお伝えしたら、すぐ反応してたくさん釣って [続きを読む]
  • 7.28 台風前の須磨海岸へ フラッシュバックbt deluxe
  • 台風と聞いて思い出されるのは2017年10月に開催したbt deluxe。3尾の合計長寸ルールは、最長寸27cmをキャッチしたマッキーさんが勝てない、というドラマを生んだ。勝った伯楽の大家さんは良型3尾を揃え69.9cm(平均23.3cm)。bt deluxe の激戦の記録はこちら!豪雨でも27cm!須磨キス釣り大会そんな記憶もあったから、天気予報を見て安全を確認、須磨へ!無風、うねりなし、くもり空で暑くない!もちろん場所は激戦の地 須磨浦漁港 [続きを読む]
  • 夏の元気に。最強野菜とサヨリのサラダ
  • サヨリは綺麗な魚体とは裏腹に腹の中が黒い。知らずに捌いてたら手が真っ黒になった。出典 市場魚貝類図鑑サヨリが腹黒い理由大量に食べる植物性プランクトンがお腹の中で光合成しないように腹が黒い。体に酸素がたまっちゃうと泳げなくなるからだ。生き物って本当にうまくできてますね。腹黒いやつは、きっとそうしないと生きていけない理由があるんだろう。夏の元気をクレソンで今時ならお洒落なベビーリーフやルッコラを使う人 [続きを読む]
  • 暗くなるまで待って。須磨浦漁港サンセット
  • 体力の消耗が少なかったので夕暮れの須磨浦漁港へ。ワンパターンな釣行を変える意味もあった。もう12時間以上海にいることになる。いい雰囲気なのに、全く反応がない。サビキの豆アジは好調なようだけど。海を見渡す。なにかを感じる。でもええ加減帰らないと怒られそうだな...まだかなり明るいうちに家路に着く。ボツにしようかしまいか迷っていると須磨のAさんからメールが来た。半夜が面白いようである。暗くなるまで待って。海 [続きを読む]
  • 万能竿でぜんぶやる。アジ、キス、ガシラ、ブリ族
  • つい道具が増えてしまって、どれも中途半端になる失敗は誰でも経験があると思います。 理由は関西の海は恵まれていて、近くの海で小物はもちろん驚くような大物も釣れたりするからですね。 その縮図としての須磨海づり公園に竿1本で挑んでみました。タックルは以前紹介したライトショアジギングロッドとスピニングリール4000番、スペアリールとしてナイロン4号を巻いたベイトを用意しました。真夏のキスサイズアップ ルアーでブリ [続きを読む]
  • 大サバ終了説 / 復活説
  • あれ?人が少ない。開門20分前でも行列はヘアピンを曲がっていなかった。3連休大フィーバーだった須磨海づり公園の大サバ。クーラー満タンとか20匹とかダブルとか。かなりの人がいい思いをされたようで、常連さんに聴くと、ここまではっきりしたフィーバーは数年ぶりとのこと。ところが今日はぜんぜん釣れてない。実は朝の開門前から「大サバは終了」の声が聞こえていた。サビキ今日は持ってきたんやけどなぁ。とことんサビキ運は [続きを読む]