段ボール管理人 さん プロフィール

  •  
段ボール管理人さん: 段ボールの備忘録
ハンドル名段ボール管理人 さん
ブログタイトル段ボールの備忘録
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/danballist
サイト紹介文乗らないバイクは、分解して段ボールに箱詰めで管理…バイクライフの備忘録としてブログしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/05/04 02:54

段ボール管理人 さんのブログ記事

  • オイルポンプ−内部構造
  • さて、オイルポンプ…オイルがどこから入って、どこへ出て行くのか、その仕組みである。写真左:ポンプ下側  右:ポンプ上側 であるが写真右の、回転するシリンダーが納まる丸い円筒に小さな穴…同じく写真左の、シリンダーが納まる丸の上に小さな穴。これはポンプ底部に溜まったオイルが通るポートで、内部でつながっている。反対側から見ると同じように小さな穴が開いている。こちらの穴は下から上まで貫通しており、途中にポ [続きを読む]
  • ゴロワース
  • その表面に流れる雲を映し、その蒼さはまるでエーゲ海のよう…凪を思わせる沈黙の水面に、流れる雲が過去の経歴を語りかけるように時折、スクラッチを光らせては流れて行く…ダダ漏れです♪3〜4箇所は開いてる模様w全体として滴下になる直前まで、水道の蛇口を絞ったような状態…コイツが「漏れは止まった」と確信できるまで、何回(何年)修理しなくてはならないのか…それまで塗装にはかかれないことを思うと、こいつを使 [続きを読む]
  • 別ポンプ分解
  • さて、別ポンプ…剥がしてきたばかりでホコリだらけ…ひとつづつ外しながらキレイにして同時に磨耗具合をみていこうかと思う。プランジャーのナットを緩め、プーリーを規制しているワッシャを外すとシムが見える。0.90と0.10の二枚…はたしてこれがメーカーの基準値なのかは不明…1.00って厚い気がするが、どうなんだろう?このまま使うと濃いめの排気の気がする。まぁ、それはあとで考えるとして…プーリーとのしゅう動面に、ちょ [続きを読む]
  • オイルポンプ②
  • さて、ポンプ本体はというと…ブレーキクリーナで油分を飛ばし、デリバリパイプのワンウェイを吹いてサラッと洗ってこのダスト…正直、ポンプ内部のゴミの量としては、かなり多いのではないか…左から右シリンダへの吐出し、タンクからの流入、左シリンダへの吐出しのニップル。流入はバルブが無いのでクリーナーはすぐに貫通、ただここのゴミが一番多かった。写真奥の左シリンダへのニップルも同様、吹いてすぐ貫通が認められたが [続きを読む]
  • オイルポンプ分解
  • DTでの抱き付き10数連発以降、虎馬になってるオイルポンプ。「とにかく開けてみるか」で、作業開始…外した順に並べて記念写真w忘れた時の参考になるので、結構大事だったりする。とりま、上半分を外してパチリ。外した半分を更に開けてパチリ。まぁ、オイルポンプを完全に理解していれば、組み上げ後に「部品が余る」なんてことはないのだがいまいち、よくわかってない自分は、「やってしまいそう」で怖いw時間に余裕もあるの [続きを読む]
  • エポキシ樹脂
  • …の、収縮ってあるのだろうか?基本的に化学反応だから、反応前後で質量は変わらないはずだが体積が変わる…って、ことはあるかもかもかも。ただ、収縮が問題になるくらいなら、修理剤として発売は無理だろうしそこを考えると、ライナー施行時のミスなのか?…でも、ここはガムテできっちりシールして仕上がりはツライチになってるのを確認してる。新たな錆が発生して、ライナーを浮かせてしまったのか…画面中央が気にしてる部分 [続きを読む]
  • サンポール
  • 不要になった燃料コックは要らない部分をカットしてパンク修理のパッチと併用してタンクの錆落とし時に使っていたわけだが金属には使えないとは聞いていたものの、原液でも短時間ならとか希釈して漬け置きとか、いままで2回ほど使ってみたが、やはり使っちゃいけないみたいw今回は希釈して漬け置きだったが、最初は漏れがなかったものの、時間が経つにつれ下に置いたオイルバットが次第にあの独特の甘い匂いが漂うようになった。 [続きを読む]
  • さてと…
  • ウチに来て2〜3年!?どう組み上げるか決まったところで来春に向けて(何回言ったっけ?w)チマチマ作業を進めてみようかと。今まで試走に使っていた車両はバラして部品に戻し、混乱するのでカテゴリーで分けることにした。こいつが来てから都合3台?…1KTが2台で2XTが1台か、ずいぶん捨てたけどまぁ、よく買ったわな…wそっくり載せ換えて2XT化するかとも思ったが、エンジンの腰上OHで黙って¥10万以上…楽しければいいだけの自分 [続きを読む]
  • フェイントォ〜いっぱぁーつ!(笑)
  • まだ通れました(笑)いつものコース…積雪で通行止めは、そのまま冬季閉鎖に移行かと思っていたら今の時期、通行止めは夜間のみらしく、昼間なら通れるみたい。この秋、定点撮影はしないまま閉鎖かぁ…ま、とりま閉鎖を確認してくるか!と出かけたわけだが結構、山を降りてくるクルマが多くて「ん?昼間はOK!?」と先を急ぐ。コース入り口付近に「降雨過多による通行止め」とか「濃霧」とか、気象によっての通行規制案内板がコー [続きを読む]
  • シーズン終了
  • リアのみ2XTホイル+120/80-17の組み合わせを試す機会があったわけだが…思ったより感触はいいかな、パタッと倒れこむ現象が緩和された感じ……というか、全体的にマイルドになったかなぁ…路面は「落ち葉の轍」状態なので、いつものようには走れなかったがチラッと乗った感想では、そう悪くはない印象。ただ、組む時のビード上げはちょいと苦労w若干「引っ張りタイヤ」っぽくなって、トレッドのプロファイルが標準リムとは変わっ [続きを読む]
  • Memo
  • 先日、部品鳥が来てから、いろいろと混乱してきたので在庫確認…①横浜ステム+横浜フレーム+長野リンク・サス+長野アーム(来春)②長野ステム+埼玉フレーム+新潟リンク・サス+横浜アーム(ストック)エンジン:新潟・埼玉腰下は同程度(クランクの振れから判断)横浜はミッション以外は処分①新潟腰上+新品クランク(清水だなw)+埼玉ケース+埼玉ミッション(来春)②埼玉腰上+新潟クランク(要OH)+新潟ケース・ミッション(ス [続きを読む]
  • セミ・アップライトなポジション
  • …と、いうわけでいつも使ってるシートでいつものコースを逆周り。ハンドルバーがノーマルとセット使用も久しぶり…いつも使ってるのは初期型のNSRのモノ。TZRのノーマルより、バー1本分高くこのシートと組み合わせると首、手首が快適。ノーマルシートよりはかなり低い着座位置だが、バーがノーマルだとまだ低い…ちょい手首がw上半身の荷重を逃がすためにひじを軽く曲げると、手首自体はラクにはなるがなんか首がなぁ…視点が近 [続きを読む]
  • 台風…
  • …のハズなんだが、普通に降っている。子供の頃から台風が来ると聞くと、ワクワクしてしまうのは何故だろう?暴風雨を期待して、チラッと出てきたわけだが肩透かしw久々にノーマルポジションで走ってみたわけだが、なんか車体と自分がバラバラな感じ…腰高のシートも、コーナーを攻めるにはピタッ!っとくるが、カーブと直線、どっちが長い?と思えば明らかに直線が長い一般道…バーには上半身が乗ってしまい、垂れ角が多いのもあ [続きを読む]
  • ブログネタを…
  • 先日、引っ張ってきた部品鳥をさばいて、エンジンを組み替え仕上がったのでちょいと試走…一日走って燃費をみてみようと出かけてきたが、寒くて午前中で帰宅wいつものコンビニの紅葉は前回と、そう変わった様子もないけど曇天の下、遠くに見えた山頂付近が茶色に見えたということはあの高さは落葉が始ってるということか…組み換え作業も、アップしようかとも思ったが、あっちのエンジンのコレとこっちエンジンのここでこのパート [続きを読む]
  • フロント100/80-17…再び
  • 広い場所で定常円旋回は、機会があるとちょこちょこやっているわけだが先日、右旋回から左旋回に移る切り返しで、うにゃ…っとした感触がありすぐ止めてフロント周りをチェック…ホイルベアリングのガタでしたwあ〜、換えないとだな…と、そのまま数日乗っていたわけだが、ギアはNで惰性でちょいブレーキの信号待ちで、止まる直前の一定の範囲で、ゴロゴロゴロと振動が伝わるようになりさすがにこれは:(;゙゚'ω゚'):…と、真面目に [続きを読む]
  • 発注部品の洗い出し4
  • …というわけで、ケースとケースカバーを見てみる。縦割りで左側のケース…ドライブシャフトのスプロケ部分のシールは、わりと状態はいい。シフトシャフトのシールも同様…ここは外からの交換が可能なので、漏れてから手当てでも遅くはない。問題は内側で仕事をしているシール…写真中央に真鍮色の輪が見えるが、これはケースからメインシャフトにオイルを送る部分のシール。これが漏れると、ミッションギアがオイル不足となるので [続きを読む]
  • 発注部品の洗い出し3
  • ケース内の部分についてチェックが終わったところでケース外で仕事をしてる部品に眼を移していこうと思う。まずはオイルポンプ…右の皿に写ってるギアは、キックギアのアイドラーでポンプとは関係が無いwバラした部品は、数枚の小皿とか小箱にパートごとに分別して作業なのでたまたま、空いてる箱が無く同居となったwさて、そのギアと同居の右のポンプだが、たしかこれはこの後に出てくるケースから外した気がする物だが、左のオ [続きを読む]
  • 発注部品の洗い出し2
  • さてミッション…奥がメインシャフトで手前がドライブシャフト…クルマで言うインプットとアウトプット若しくはメインとカウンターに相当するわけだが、奥のメインシャフトから見ていくギアの両外でベアリングに支持され、シャフト右端にクラッチが付くわけだがシャフトには スプライン が切ってありシャフトと同回転しながら横にスライドするドグクラッチとシャフトとは関係なく自由に回転できる、ギア側面にクラッチの 受け  [続きを読む]
  • 発注部品の洗い出し1
  • さて、そのXT…萎えないように一旦仮組みして、今のうちに必要部品を確定しておこうという作戦w主要部品の全部に眼を通すことになるし、なによりXTが好きで乗ってるブロガーさんのお役に立てれば…ちとおこがましいが、何も無いよりはいいだろうと、すこし手をかけて書いてみることにした。先日、組み立て幅のチェックはしたものの、その後は放置のクランク…たしか、3台めに買ったやつかなぁ…初期型のシルバーだったか…業者が [続きを読む]
  • 発注部品の洗い出し①
  • さて、そのXT…萎えないように一旦仮組みして、今のうちに必要部品を確定しておこうという作戦w主要部品の全部に眼を通すことになるし、なによりXTが好きで乗ってるブロガーさんのお役に立てれば…ちとおこがましいが、何も無いよりはいいだろうと、すこし手をかけて書いてみることにした。先日、組み立て幅のチェックはしたものの、その後は放置のクランク…たしか、3台めに買ったやつかなぁ…初期型のシルバーだったか…業者 [続きを読む]
  • 満月の夜は…
  • 昔からそうなのだが…満月の夜は走りたくなるwなんだろね、この満月をあの場所から見たら…とか、無意識に思うのだろうかフラッと出かけることが多い。いつものコースをふらり、ひらりと登って行く…ライトの照らす範囲でのライン読み…もちろんコーナーの先は、わかっているので特になんの不安もないのだが、道幅のどこを走っているのかセンターと、左側の白線を読みながらのライン取り…日によって若干の差がある体調も、今夜は [続きを読む]