あるみ さん プロフィール

  •  
あるみさん: 名古屋 日々を整えて今を大切に
ハンドル名あるみ さん
ブログタイトル名古屋 日々を整えて今を大切に
ブログURLhttp://minirun.hateblo.jp/
サイト紹介文瞑想、仏教、ミニマリスト、考え方、自己観察、ゴール、行動、健康、バランス、愛、コーチング、
自由文瞑想を通して、自身の一度きりの人生をどう紡ぐかを記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2015/05/04 09:36

あるみ さんのブログ記事

  • 帰郷しました!
  • このたび、5年少々仕事で暮らしていた名古屋を離れ、生まれ故郷の徳島に戻りました。現在は求職中です。離れてみてわかるのは、離れてみないと観えないものもあるということ。高校卒業と同時に離れたため、かれこれ10年、、、故郷は変わったところもあれば変わらないところもあり、時の流れを感じます。地元の何かしらの情報や気づくことを発信できればなと思います。がんばりましょう。 [続きを読む]
  • 明日で退職です
  • 明日で1年4ヶ月ほど勤めた、内装工事店の仕事を辞します。思えばこの1年、全くの未経験で、体力的にきついことをやってきました。また、とろくさいところもあるため、職人の皆さんには怒られながらやってきました。それらのおかげか、だいぶん成長することができました。そして、成長するには自分に負荷をかけて乗り越えていくことが必要なことだと、身をもって体感できました。また、新しいことにどんどん挑戦する意識、在り方の [続きを読む]
  • 変化しているときはしんどいもの
  • 変化をしているとき、環境が変化しているときというのは、心身ともに負荷がかかっています。しんどいのは当たり前。そんなときは、無理をせず、淡々と目の前のことを丁寧に行うことが肝要です。じわりじわりと、成長は一歩ずつ進んでいきます。もう一度言います。しんどいのは当たり前、乗り越えている最中であり、乗り越えた先に、成長の喜びが待っています。 [続きを読む]
  • 疲れたときの対処法
  • 疲れたときは、状態を棚卸して、整理整頓するだけでも、随分楽になります。疲れたよー、しんどーい、帰りたーい、だる〜い、寝たーい、などの言葉が出ることは、堕落なのかもしれないし、心身が休めとサインを発してるのかもしれない。疲れたら、半端に疲れるまでダラダラするよりは、思い切って打ち切って、帰って寝るに限る。エネルギーが乱雑になってることを認めてみて、そこからのチューニングです。イメージとしては、A4の書 [続きを読む]
  • どんどんと広がっていく感覚
  • ひとつ決めて動き出すと、関連して他のことも動き出す。ひとつ悪い癖が治ると他のこともよくなっていく(逆も然り)。今日は一年近くお世話になっている学びの場の活動に、週末に参加する旨を伝えた。そこからさらに出会いが広がって、自身の成長が加速する予感がある。場が整う過程を、断片的ながらも観ていて、ハチャメチャでやばい状態から、次第によくなる方向性になるために、ひとりひとりが意識を目の前のことに向けて、真摯 [続きを読む]
  • 決めて大きく動くこと
  • 今日は今日で暑い一日でした。環境を変えるということで今日は、少しまとまった額のお金を動かしました。企業で働いているときは、経費削減もある中で、それでも給料の何倍ものお金を動かすように情報を動かしていますが、いざ自分のことになると、まだまだ震える感じはあります。お金は大事だなぁと。そして、企業やビジネスでは、関わる人が多いし、大きな目的やビジョンがあるから、それと引き換えの恩恵に対してのお金というの [続きを読む]
  • 決断の予約
  • 習慣化するには、繰り返すことと、多様な角度から、インパクトのある刺激を加えることが必要になります。加速しだしたら、車と同じようにギアを上げて軌道に乗せる、そのために、思いつくことは何でもかんでも試して、どんどん失敗する。失敗したということは、挑戦したということ。いろんなやり方をやる中で、本質的には同じこと、倒れても立ち上がる、休まずに駆け抜けるということが大切です。上記のようなことを踏まえて、明日 [続きを読む]
  • 「決める」ことによる精神の成長
  • 人生は決断した分だけ進む。そのため、1日に一回決断すれば、しない人よりもその分どんどん進んで変わっていけるという、シンプルなこと。ここ数日は、決断をする機会が増え、自分自身としてもエネルギーが高まっていることを実感している。よくある話ではあるが、田舎から都会に出てきて、Uターンして田舎に戻るという決断をし、関係各位にその旨を本日伝えた。正直なところ、今の現状に留まれば、それなりに日々は過ぎていき、 [続きを読む]
  • 「決めている」ということをひっくり返さなくてよい
  • よく、相談をしたりされたりする際に、「○○したいと思っているんですけど、、」という文句を聞くことがあるが、じゃあ、やってみたら?ということをシンプルに発するようにしている。やるならさっさとやっちゃわないと、誰かが先にやるし、タイミングを失うかもしれません。言い方ひとつですが、「○○することを決めています、そしてこのようにやっています」そこではじめて、他人の意見や反応を見た上で、自身の軌道修正をやれ [続きを読む]
  • 鬱屈した気分にさようなら「どこまで自分の制限を外せるかが鍵!」
  • こんにちは。ブログの更新が滞っていました。この2か月、目の前の仕事や家族のこと、将来の自分の姿、これからの世の中のことなど、いろいろと考えていました。まず自身の中で、ひとつの形として踏ん切りがついたところがあったので、忘れないように記録しておこうと思い、ブログに書いています。シンプルなことではありますが、「人生は一度きり」「時間は有限、過ぎるのを待ってはくれない」ということを思い、も [続きを読む]
  • 見えないところの努力があなたの深みを作っていく
  • あなたは1人の時間を1日にどれくらい設けていますか?誰もいないところで、自分自身しか見ている人がいない中でやっている自身の姿が、人前でのあなたのベースになります。1人のときに行う見えない努力は、見えなくてもあなたの雰囲気に出てきます。見えない努力は努力ではなくて、あなた自身のオーラです。人と関わるときは、そのオーラを見せつけてやっているとも言えます。いいところはいいように、悪いところは悪いように、そ [続きを読む]
  • やってることにやる気が出てるってことだよ
  • どうもやる気が出ないなぁというときはありますか?私はあります。そんなときは、そんなものなんだなと静観して、また上がってくるまで自分の状態を意識します。ブログを書いている今、外は雨が降っています。なんだか晴れないなあとなっていても、いつかは晴れます。待つだけです。天気も人間の心身も、変わります。晴れの日ばかりではありません。雨の日ばかりでもありません。空模様は、なるようにしかならはい。自分のできるこ [続きを読む]
  • 結果のほとんどは意識の姿勢が決める
  • こんにちは、一番寒い時期も越えて、桜のつぼみや梅の花など、春の息吹を感じる今日この頃、あなたはどんな日々を過ごしていますか?日本の気候として、春が来て夏になり、秋を迎え、冬がやってきて、また春が来るという繰り返し、循環の中で、私たちは生きています。その巡りの中で、私たちは少しずつ変化し、命を繋いでいっています。ここで考えてみましょう。暑いときもあれば寒いときもある、環境は変化してるのに、自分が変わ [続きを読む]
  • ほんの少しの心配りが結果を左右する
  • 明日やればいいか。この言葉を使ったことがあなたはありますか?それって、今すぐやれば明日の時間を先に作ったことになりませんか?例えばですが5分でできるようなことではありませんか?確かに明日5分でやれば済む話かもしれません。しかし、少し考えてみてください、今どうしてもできないことなのでしょうか?今5分やることで、明日はその5分を考える時間に当てることができます。そして、脳のメモリーとして、その5分の作業を [続きを読む]
  • あ、タイトルつけわすれたからこれをタイトルに
  • いつもの自分と違うことをしてみる。違うというのは、まるっきり別人だということ。別人といっても、自分であることは違いない。自分の意外な一面というのが近い。意外な一面として、密かに思っていることを外部に表出させてみるのである。いやん?恥ずかしぃ?なんかキモいな、、、。可愛いものを見て、「いゃーん?かわいい?」キラキラしててかわいい?ワクワクだょ^ ^疲れてるのね。変なこと書いている自覚もある。よく休みな [続きを読む]
  • 私に足りないもの
  • こんにちは。今日は仕事で失敗して、アドバイスを貰いました。私に足りないもの、それは、「闘争心」です。怒られたり指摘されたときに、「なにくそー!、悔しい!」という思いが薄く、何が悪かったのか、次はどう改善するのか、といったことを放棄している節がありました。平和主義というか、日和見主義で、言いたいことも言わず、半ば言っても無駄という思い込みを条件反射でやっていて、すぐに自分の世界に閉じこもる。そんな恥 [続きを読む]
  • 今日は午前様でした
  • こんにちは、いや、夜分にこんばんは、いや、早いおはようございます?真夜中のテンションで頭が湧いています。会社の業務で書類整理、データ整理をしていたらこんな時間になりました。夜はどこからも電話もなく、周りも静かで、特殊な集中状態を身体に刷り込むには適しています。なんなら、音楽を聴きながら、歌いながらだって、パソコンの前で数字と戯れていました。また寝て、起きて、日中は人と話して学び、しっかりと自分の限 [続きを読む]
  • 無意識を意識に上げて操作する練習法
  • 息を吐く、息を吸う、息を吐く、息を吸う、、意識しながら、次どうするかを予感すると、吐いてーー、吸ってーーー。吐く、吸う、吐く、吸う、、、、。雑念が剥がれ落ちる感覚。その場でできる、お手軽なリラックス法^ ^基本動作の中に、突き詰めていった奥義があります。所作を見れば状態がわかる、どんな人なのかもわかる。見る自分自身をよく見れている人が、スムーズに進んでいく。 [続きを読む]
  • すぐやる、よりも、勝手にやってた、を目指すという先駆け
  • ものごとを処理していく上での大事な要素として、レスポンスの速さを挙げます。入れたら即出して、反応速度を上げていく訓練を絶えずやることで、身体が先に動いた、という状態を作り出すことが狙いです。無意識レベルで動くということです。どうやるかって?やるだけ。感情的に反応するではなくて、機械的に反応する。機械的に反応するための動力源、燃料として、感情を使う。言葉にすれば単純です。やるなら、やってみる。返事は [続きを読む]
  • 「楽して成功^ ^」というまやかし
  • 人が飛びつきやすい、言葉の魔法です。騙し、洗脳であるという裏の顔を知っておかないと、搾取されるだけの奴隷になってしまうことを注意しましょう。強い言い方かもしれませんが、馬鹿をお客にするのが一番手っ取り早い。そういう意味では、「楽して稼げる^ ^」という謳い文句で集めることができている人が、楽々やっているのだろうなぁ、ということを、いくつかセミナーを受けてみて思いました。、、、、、はい!僕も魔法の言葉 [続きを読む]
  • シンプルに大切だと思うこと
  • 【身体はこんなに大きくなっても、中身はまだやっぱり子供なところもあるわねん?の親心やそわそわな心配】↑冒頭の文章はとくに関係ありません。よく、目標を立てなさい、目標を持って動きなさい、と言いますが、その立て方や評価の仕方など、一般論としては情報が出回っています。ただ、人間は自分で失敗したり大変な思いをして身体で覚えないと、言葉の本当の意味を立体的には捉えられません。筆者が再就職して日々指導を受けた [続きを読む]
  • 筆者について
  • 記憶を頼りに、簡単な紹介。年齢、29歳。性別、男性。2012年、新卒にて製造業の会社に就職する。お勉強ばかりで人との関わりが冬眠状態だったため、周りと上手く折り合いをつけれなくてノイローゼになる。3年勤務し、最後は逃げるように退職。半年ほどフラフラと引きこもったり高額セミナーなるものに参加してみる。貯金も尽きてきたので再就職。再就職先は未経験の建築分野、未経験の営業職。内装工事の会社にて、淡々とお仕事し [続きを読む]