ろんり〜うるふ さん プロフィール

  •  
ろんり〜うるふさん: 自然治癒力で体質改善したい。
ハンドル名ろんり〜うるふ さん
ブログタイトル自然治癒力で体質改善したい。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/goodlac1963
サイト紹介文パニック障害・糖尿病・鬱・不眠症・脂質異常を抱えています。体質改善に励みいつかは・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/05/04 11:31

ろんり〜うるふ さんのブログ記事

  • 得る満足より失う不満足をつけよう!(パニック障害・糖尿・断酒)
  • これも考え方のひとつかと。得る事はとても良い事です。でも、なかなか得る事って難しです。失う事が不満足なら、取りあえず最低限の事は出来るかと。自分の場合だとマズは断酒。まもなく丸5年になるので、ここで飲んだら、ここまで続けて勿体ないって気になります。2型糖尿も、好きな物を好きなだけとはならないけど、ホドホドは、好きな物を食べれるようになりました。数値は、この先は分からないけど、取りあえず自分なりの落 [続きを読む]
  • 不評シリーズ第三弾。初心者が勝手に語る筋トレ講座・・・腕立て編。
  • 本ブログを開いてくれた方に感謝です。書いてる自分も第1弾は何を書いたっけ?って感じです。初心者なりの見解・体験で、将来、進歩してれば考えも変わると思います。胸トレの基本の腕立て(プッシュアップ)。たかが腕立てされど腕立て。一般的にプッシュアップは、大胸筋、上腕筋、三角筋の運動と思われがちです。プッシュアップはコンパンド系(多間接種目)で多くの筋肉も使うので、フォームを意識する事で全身運動にもなります。 [続きを読む]
  • あれ!?体重が戻ってなかった。チートデイ失敗談。
  • 先日チートデイ(たまに普段より食べる)をして1週間過ぎ、そろそろ体重も戻るかなと思ったけど、チートデイした日とあまり変わらず。イメージですチートデイの4日前、55?半ば(アナログ体重計なのでザックリ。)チートデイの夜、57?半ば。昨夜の夜、57?チョイ。あれ?って感じ。よ〜く考えたら、チートデイはダイエットの停滞期や減量期とかに有効。恒常性(生体の一定化)を騙すので。普段、カロリーバランスが取れてる人は有 [続きを読む]
  • 最近のブログで変わった事・・・自分のです。
  • 最近、ブログにYouTubeを貼り付けるのを覚えました。ブログ初めて2年以上経つのに。基本、自分は全て説明書などは見ません。何でもやってる内に慣れるが理念です。でもYouTube貼っているブログは良いなあと思い説明を見ました。そしたらメチャクチャ簡単な方法でした。もっと早く気がついてれば・・・・・・。それ以降、結構YouTubeを載せてます。載せてるのは、記事と関係あったりなかったり。好きなアーティストや映画とかが主 [続きを読む]
  • みんなひとり。誰かの一言で頑張れる!
  • いきなりですが、生きてれば誰もが悩み事はあるものです。自分も、将来の漠然とした不安は時によぎります。主に金銭面と健康面が。人と比較しないつもりが、隣の芝生は青く見えるもの。見方によりそう思うのかな。外に感情を出さない人もいれば、悪く見せない人もいたりとか。自分に余裕があれば、また考えも違うかと思いますね。これは人間だから仕方がない事です。でも、誰かを妬み僻むのは筋違い。どうにかするしかないって感じ [続きを読む]
  • パニック障害・2型糖尿病運動療法(有酸素運動編)。
  • たまには有酸素運動を。有酸素運動は生活習慣病はもとより、精神疾患にも効果があると言います。運動でBDNF(脳由来神経栄養因子)が盛んになり、脳のニューロンや血管を促し細胞を修復・改善し活性化します。またパニック障害と深い関係の、海馬も発達する事も研究で明らかになっています。それに、リズム運動はセロトニンも分泌させてくれます。これらは精神疾患以外の人も当然の事ながら同じです。BDNFを活性させるには、週2回最 [続きを読む]
  • それぞれの価値観やらこだわりやらその他。
  • リハビリで自重トレからダンベルトレにしてソロソロ2ヶ月ほどになるのかな。大した負荷でもないけど、ある時期から元来体育会系の血がムラムラ騒いだ感じです。有酸素運動は、やり始めは結構億劫な感じがあるけど、筋トレはそうでもないです。変化が何となく分かります。そうなるとモチヴェーションも違います。変化と言っても硬さだけで、見た目は「う〜ん、どうなの?」また部位によっても、好きな部位と苦手な部位もありますが [続きを読む]
  • 天才も天才レベルで努力してるんだなぁ。
  • 以前、テレビでウサインボルトに「自信がない時や不安があるか」的な質問に、「自信がない時や不安はよくある」と。その時は、ひたすら練習をするような事を言ってました。天才でも不安はあるのだなと思いました。肉体的より精神的なものがあると思います。追われる立場のプレッシャーとか。トップクラス程イメージトレーニングとかルーティーンをします。験担ぎ10個以上あるアスリートはザラにいます。ゾーンに入る(フロー状態と [続きを読む]
  • 昨日はチートデイ(ドカ食い?) 体重も微増?かな。
  • 以前、ちょこっと書いたチートデイ。チートデイは、人間の持っている恒常性(生体の安定化・一定化)を騙す感じです。恒常性は、自然治癒力に少し違うけど似たような感じです。ダイエット中(特に停滞期)や、アスリートの減量期等の人が、たまに(1〜2週に1回ほど)普段より食べる事です。体重(脂肪)が減ると、体は飢餓状態と感じ、自然と消費エネルギーを抑えます。その為、恒常性が働き「停滞期」になります。なので「いや飢餓じゃ [続きを読む]
  • 運動は第2の薬。筋肉は第2の肝臓。
  • 今は、運動と健康の関係の異論の余地も、そんなにないかと思います(特例はありますが)。元々は、米国医師会と米国スポーツ医学会が共同で「運動は薬」とコンセプトを出しました。今から10年ほど前だったと思います。何故かと言うと、米国は日本と違い保険制度が整ってないからです。そこで運動が、様々な病気を予防・軽減し改善する事に目をつけたのです。厚労省も「1に運動、2に食事、最後は薬」的な事をあげてます。ポイントは [続きを読む]
  • パニック障害は完治は無理でも改善はできる。2型糖尿と似た感じかも?
  • まず精神医学で完治と言う表現は無いです。例えば、アル症の人が10年・20年断酒しても完治と言わないです。パニック障害も、色々な仮説はあります。ただ未だに根本的原因は分かりません。何をもって完治なのか?発症前に戻る事だと思います。自分の例で、24年前に戻るのは不可能です。加齢や体力とか肉体的・精神的にも無理があります。発症2〜3年以内や軽度なら完治は可能かと思います。よく聞く寛解。寛解はお皿やツボとかによ [続きを読む]
  • 久々にソラナックスを飲みました。
  • 昨日の午前中(8時頃〜)は、何か自律神経が乱れてました。そわそわざわざわ感があり、動悸・めまい・呼吸苦(窒息感)もあり、手と足の裏から冷や汗も出て足もガクガクと。いつもの事ながら、前兆もなくまた突然の急変かと思いましたね。普段は3時間ぐらい睡眠取れてるけど、2時間寝れなかったからかな?自律神経の乱れは、原因が分かる時もあったり不明な時もありますね。一応、ソラナックス(抗不安剤)が沢山あったので、たま [続きを読む]
  • 体育会系の良し悪し。
  • 体育会系も文科系も良し悪しがあり、どれも一長一短なのかな。良い思い出になってれば何でも良いのかなと思いますね。自分は、中学でサッカー、高校でラグビーをしてました。両方の顧問は日体大卒。サッカーの顧問は、ビンタぐらいで当時は極普通の指導でした。高校の顧問は、別格でもの凄く熱い方でした。結構、うちのラグビー部は名門校でした。夏合宿は拓殖大学に行き、各県代表校と試合をしました。遠いところは愛知県の代表と [続きを読む]
  • 歯は糖尿もそうだけど、体と密接だと思いました。
  • 昨日は歯医者に行きました。パニック障害ほ、歯医者も苦手な場所です。ここ3回、治療中も動悸・呼吸苦(窒息感)・めまいも無くリラックスも出来て良い感じです。前置きは置いといて。待合室で冊子をパラパラしてたら「ん!」ってのがあり読みました。マウスガードしているスポーツもあります。ボクサーやアメフトやラグビー等々。どの国か忘れたけど、ゴルファがマウスガードしてたら「ドーピング扱い」とみなされ失格になったと書 [続きを読む]
  • 昨日のリハビリ内容(パニック障害・2型糖尿)。
  • 《2型糖尿》(筋トレ)昨日は、脚・肩・胸のローテーションだと脚トレの日だったけど、中二日あけても少し筋肉痛があったので肩と腕をしました。ダンベル使用。・肩ジャイアントセット。ひとつの部位を4種目以上でインターバルは無しか数秒。アップライトロウ→フロントレイズ→サイドレイズ→リヤレイス→ショルダープレス。各10回×4サイクル。・腕スーパーセット。同じ部位の逆な働きをする筋トレで、インターバル無しか数秒。 [続きを読む]
  • 健康番組も「う〜ん何だかな」って感じもします。
  • 健康志向の昨今。沢山の健康番組ってあるもんです。健康は、中年以降は気になるところ。自分も持病に関する番組は観ます。他は、たまには観るけどそこまでは興味ないです。お笑い番組やバラエティ観て笑ってた方が、免疫力もつき自然治癒力も上がるかなって感じがします。健康法も、自分は今のリハビリで十分かな。何個もあっても、中途半端で終わるのがオチです。たまに百歳以上の人の生活習慣をテレビでやるけど、あの方達は本人 [続きを読む]
  • 50代だからこそアンチエイジングを!
  • 昔は40歳で「初老」と呼ばれました。確かに自分が子供の頃、50代の人はオジイさんオバアさん的な感じでした。当時は、ケアとかアンチエイジングの時代じゃなかったし。アンチエイジングって何なんなのか?外見・内面・メンタル面・脳年齢とか色んな定義はあるかと思います。ようは抗老化なのかなと(アンチがつくので)。アンチエイジングのポイントは成長ホルモン!も、ひとつのファクターだと思います。成長ホルモンは二十歳辺りを [続きを読む]
  • 筋トレ初心者が勝手に語る筋トレ講座。パート2
  • 不評シリーズ第2弾です。健常者を含む中年は、あまり筋トレしないと思うし(ジムに行ってないので年齢層は分かりません)、してる人は中級者以上だし。あくまでも筋トレ初心者の見解です。将来変わると思います。ジムに行ける環境(経済的・時間・場所)ならトレーナーからの指導が一番です。自宅での筋トレは、物理の原理に基づけば、自重でも良いかと思います。物足りないとかなら、ダンベルかバーベルを。初心者はどっちが良いの? [続きを読む]
  • 尿糖検査何か微妙。アレ!?って感じでした。
  • 先般、ご飯200g程+らーめん+オカズを食べて、90分後に尿糖検査をして(−)判定で気を良くしてたけど。昨日の、夕食約90分後の尿糖測定は、(−)と(±)の中間辺りの微妙な判定。昨日は、ご飯200g程+オカズ。そう言えば食後アイス(スーパーカップ)食べたっけ。これは単純糖質(2糖類)だから、吸収も早く血糖も急上昇しやすいし。一応、アイスは月に3回の贅沢品。たかがアイスごときで・・・。それが原因かは何とも?まぁ、糖尿病 [続きを読む]
  • 今日は、そんなに嬉しくない日です。
  • 今日は誕生日。全く嬉しくもないです。誕生日で喜んでたのは、10代20代と子供の頃かな。この歳になると・・・。ユーミンの「あの日にかえりたい」ってありました。もう40年ぐらい経つのかな?自分のあの日は?恋物語なら16〜19歳。妻との交際も入れれば27歳まで。運動なら中学(サッカー)と高校(ラグビー)。友なら高校の時。部活以外遊びまくってました。人生なら27〜30歳かな。27歳で結婚し1年後に長男が生まれ、仕事の上司は嫌な [続きを読む]