Mt.DOG さん プロフィール

  •  
Mt.DOGさん: 世捨て人・Mt.DOGのぼぼぼぼぼやき〜日々の出来事や
ハンドル名Mt.DOG さん
ブログタイトル世捨て人・Mt.DOGのぼぼぼぼぼやき〜日々の出来事や
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/e396335
サイト紹介文※各カテゴリーの項目をクリックして見て下さい。  限定カテゴリーにはパスワード入力が必要です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/05/04 17:35

Mt.DOG さんのブログ記事

  • 【晩秋の成田・鎌倉・東伊豆を巡る旅の巻2】
  • 【日時】平成29年11月25日(その2)【行程】→成田D→鎌倉E〜長谷FG【詳細】D 成田 成田山の公園を散策する 成田山・新勝寺を参拝後、そばにある公園へ向かった。 公園ではもみじまつりが開催中であった。公園内には、赤く色づいたカエデや黄色に色づいたイチョウがあり、とてもきれいであった。 訪問当日、公園内の池にある建物では、二胡(?)による演奏披露がなされており、その音色もうつくしかった。 ▲写真 公 [続きを読む]
  • 【晩秋の成田・鎌倉・東伊豆を巡る旅の巻1】
  • 【日時】平成29年11月25日(その1)【行程】地元駅→我孫子A→成田BC→【詳細】 11月25・26日の2日間、心身のリフレッシュを目的に、普通電車へ乗って関東周辺のぶらり旅に出かけた(週末パス使用)。 早朝、地元駅から常磐線上りの普通電車に乗り込んだ。 今回、目的地を定めておらず、移動途中にポケット時刻表などを見ながら訪問先・宿泊先を決めるスタイルをとった。 上野・東京方面に向かう電車の中で、成田山・新勝 [続きを読む]
  • 【晩秋の成田・鎌倉・東伊豆を巡る旅の巻0】
  • 【件名】晩秋の成田・鎌倉・東伊豆を巡る旅【日時】平成29年11月25・26日(1泊2日)【予算】30,000円    内訳〜交通費:13,000円 食費:8,000円 宿泊費:5,000円 雑費:4,000円【行程】〔初 日:11/25(土)〕     地元駅→我孫子A→成田BCD→鎌倉E〜長谷FG→藤沢→熱海→     来宮H→伊東→伊豆熱川駅I〜宿〔弐日目:11/26(日)〕     伊豆熱川駅J→伊豆高原=伊豆シャボテン公園前KL=伊 [続きを読む]
  • 【平成29年秋の鎌倉と東京・六義園を歩くの巻2(最終)】
  • 【日時】平成29年11月18日(その2)【行程】鎌倉→上野→駒込D→上野→地元駅【詳細】D 東京 六義園にてライトアップ庭園を見る 鎌倉めぐり後、電車に乗って上野へ戻った。そして、山の手線に乗り換え、駒込駅にて下車。 駅から徒歩5分ほど、歩いて六義園へいった。本日から庭園のライトアップが始まったので園内を散策した。 まだ、紅葉のピークではなかったものの、赤や黄色に染まった木の葉がほのかな光に照らされとて [続きを読む]
  • 【平成29年秋の鎌倉と東京・六義園を歩くの巻1】
  • 【名称】平成29年秋の鎌倉と東京・六義園を歩く【日時】平成29年11月18日(土)(日帰り)【交通】JR電車(普通電車)【行程】地元駅→上野・東京→北鎌倉…ABC…鎌倉→東京→駒込D→上野→地元駅【詳細】 予定がなかった土曜日に、急きょ電車に乗って、東京と鎌倉へ行き、紅葉巡りをしてきた。途中、雨が降るあいにくの天気ではあったものの、雨に濡れた鎌倉の寺や庭、ライトアップが始まった東京・六義園の景色は風情があ [続きを読む]
  • 【東海道の旧街道、静岡の名所を巡る旅の巻9〔最終〕】
  • 【日時】平成29年11月5日(その5)【行程】日本平⇒静岡駅O→熱海駅→東京駅P→地元駅【詳細】O 静岡 大道芸をみる 日本平ホテルのシャトルバスに乗って、静岡駅へ到着。 帰りの電車の乗車時刻までに1時間半ほどの待ち時間があったので、静岡駅周辺を散策した。当日、駿府城公園をはじめとして、静岡市街では大道芸のイベントが開催されていて、多くの観客がいてびっくりした。 わたしは時間の許す限り、大道芸を見てま [続きを読む]
  • 【東海道の旧街道、静岡の名所を巡る旅の巻8】
  • 【日時】平成29年11月5日(その4)【行程】…久能山=日本平N⇒【詳細】N 日本平 日本平ホテルにて絶景をみる 日本料理のランチを食べていたところ、なんと雲に隠れていた富士山が姿を出し始めた。幸運にも、強風によって富士山を覆っていた雲が流れ出したのだ。 食事をしながら、富士山を見ることができて、とても感激だった。今回の旅行では綺麗な富士山の姿を見ることはできないと思っていたため。 食事後、日本平ホテ [続きを読む]
  • 【東海道の旧街道、静岡の名所を巡る旅の巻7】
  • 【日時】平成29年11月5日(その3)【行程】…久能山=日本平LMN⇒【詳細】L 日本平 ロープウェイに乗る 久能山東照宮の参拝後、ロープウェイに乗って日本平へむかった。 日本平は、富士山のビューポイントとして知られるところであったが、到着時はあいにく雲に覆われていて富士山の姿をみることはできなかった。日本平の土産・休憩所に立ち寄り、しばらく休憩をとった後、電話にて昼食の予約をしていた日本平ホテルへ歩 [続きを読む]
  • 【東海道の旧街道、静岡の名所を巡る旅の巻6】
  • 【日時】平成29年11月5日(その2)【行程】⇒三保〜久能山下…久能山JK=【詳細】J 久能山 久能山の階段を上る 三保の松原での散策後、タクシーに乗り込み、久能山下に向かった。到着後、久能山頂上を目指して、1000段以上ある石段をのぼった。石段はとてもきつかったものの、頂上に到着後に目にした眼下の景色がとても美しく感動した。  ▲写真 久能山下階段スタート地点  ▲写真 石が敷かれた久能山の階段  ▲写 [続きを読む]
  • 【東海道の旧街道、静岡の名所を巡る旅の巻5】
  • 【日時】平成29年11月5日(その1)【行程】宿H⇒清水駅⇒三保I【詳細】H 興津・由比(宿) 朝の駿河湾沿いを散歩する 旅行日目、朝4時半ごろ起床。入浴開始時間の5時に温泉露天風呂に浸かった。日が明けておらず、周囲は暗かった。 入浴後、ホテルの目の前にある駿河湾の海岸沿いを歩いた。周囲が次第に明るくなり、お日様が顔を出した。その光景をじっと見ていたが、とてもうつくかった。        I 三保 三 [続きを読む]
  • 【東海道の旧街道、静岡の名所を巡る旅の巻4】
  • 【日時】平成29年11月4日(その4)【行程】→蒲原・由比…G…宿【詳細】G 蒲原・由比 夜の薩った(さった)峠を歩く 食事後、再び勾配ある東海道の旧街道を歩いた。周囲がびわやミカン畑となると、電灯もなくなり、真っ暗闇の中で懐中電灯を照らしながら前進した。 しばらく歩き、なんとか東海道の難所のさった峠に到着。空を見上げると、丸いお月様が輝き、一方眼下では国道一号線を走る車の光の帯がとてもきれいであった [続きを読む]
  • 【東海道の旧街道、静岡の名所を巡る旅の巻3】
  • 【日時】平成29年11月4日(その3)【行程】→蒲原・由比…EF【詳細】E 蒲原・由比 由比の町なみを歩く2 JR由比駅を通りすぎると、少々勾配がある場所の集落にはいった。 しばらく歩き続けると、古い家々が立ち並ぶ倉沢・寺尾地区に入った。 やがて小池邸、あかりの博物館、間の宿本陣跡の建物が見えた。陽が落ち てしまい真っ暗であったため、懐中電灯の明かりを建物に照らしつ つ、それらの歴史ある建物の外観を眺 [続きを読む]
  • 【東海道の旧街道、静岡の名所を巡る旅の巻2】
  • 【日時】平成29年11月4日(その2)【行程】→三島→蒲原・由比…CD【詳細】C 蒲原・由比 東海道の旧街道を歩く 路線バスで三島駅に到着後、再び東海道本線の普通電車に乗り込み、蒲原駅にて下車した。その後、東海道の旧街道を日が暮れる中でひたすら歩いた。 途中、由比本陣公園や静岡市立広重美術館へ立ち寄った。 美術館では閉館30分前になんとか入館でき、歌川広重の東海道五十三次の美しい浮世絵をみた。    ▲ [続きを読む]
  • 【東海道の旧街道、静岡の名所を巡る旅の巻1】
  • 【日時】平成29年11月4日(その1)【行程】地元駅→東京→熱海→三島AB→【詳細】A 三島 三島大社に参拝する  地元駅から電車を乗り継ぎ、三島へ到着。駅から徒歩15分ほどの場所にある三島大社へ行った。  当日、天候にも恵まれ、七五三の親子連れが大勢訪れてた。  ▲写真 三島大社の門  ▲写真 三島大社の本社  ▲写真 三島大社参拝後に食べた銘菓・福太郎  ▲写真 三島大社の池で日向ぼっこ中のカメB  [続きを読む]
  • 【東海道の旧街道、静岡の名所を巡る旅の巻0】
  • 【件名】東海道の旧街道、静岡の名所を巡る旅【日時】平成29年11月4・5日(1泊2日)【予算】約35,000円【行程】(1日目:11/4) 地元駅→東京→熱海→三島AB→蒲原・由比…CDEFG…宿(2日目:11/5) 宿H⇒清水駅⇒三保I〜久能山下…久能山JK=         日本平LMN⇒静岡駅O→熱海駅→東京駅P→地元駅【詳細】A 三島 三島大社に参拝するB 三島 三島スカイウォークへいくC 蒲原・由比 東海道 [続きを読む]
  • 【磐越東線全線開通100周年号に乗車するの巻】
  • 【件名】磐越東線全線開通100周年号に乗車する【日時】平成29年10月8日(日)(日帰り)【行程】地元駅→郡山A→B→いわき→C→郡山→地元駅【詳細】 前日の夜、「磐越東線全線開通100周年号」の指定席券を行き・帰りとも運よく入手できたので、乗車してきた。A 郡山 磐越東線全線開通100周年号に乗り込む 磐越東線全線開通100周年記念号の運行記念式典を見た後、旧型客車(指定席)に乗り込んだ。その後、駅ホームにおい [続きを読む]
  • 【いばらぎの名所をマイカーにて巡るの巻】
  • 【件名】いばらぎの名所をマイカーにて巡る【日時】平成29年10月4日(水)【行程】自宅→大洗磯前神社AB→国立ひたちなか海浜公園C→筑波山DEF    →勿来海岸(福島県)G→自宅【詳細】 平日4日(水)に休みがとれたため、急きょマイカーで茨城県の名所を巡った。A 大洗磯前神社 神社にお参りする   B 大洗磯前神社 太平洋に佇み鳥居をみる   C ひたちなか海浜公園 秋の公園を散策する        [続きを読む]
  • 【秋のSLもおか号に乗るの巻】
  • 【件名】秋のSLもおか号にのる【日時】平成29年9月24日(日)(日帰り)【費用】交通費 約3,500円(ときわ路パス)+SL乗車整理券(往復)    食事代・雑費 約3,000円【行程】地元駅→水戸→下館A→BC→茂木DE→下館→水戸→地元駅【詳細】A 下館 真岡鐡道「SLもおか号」に乗り込む SLの車窓から秋の景色をみたいと思い立ち、ふらりと下館駅へいった。 真岡鉄道のSLもおか号は、整理券と乗車券を購入す [続きを読む]
  • 【初秋の奥会津に行くの巻】
  • 【件名】初秋の奥会津に行く【日時】平成29年9月19日(火)【行程】自宅→会津高原たかつえスキー場A→前沢曲家集落B→早戸温泉C→    道の駅・尾瀬街道みしま宿D→小池菓子店E→自宅【詳細】 本日、遅い夏休みをとらせてもらった。 真夜中の午前2時すぎに起床し、マイカーによる目的地を定めないぶらり旅に出かけた。真っ暗の道をカーナビゲーションを頼りにして、奥会津方面にむかった。A 会津高原たかつえスキー [続きを読む]
  • 【東海道、中山道、伊那路、飛騨路をめぐる平成29年夏の旅の巻10〔最終〕】
  • 【日時】平成29年8月21日(その2)【行程】高山駅→飛騨古川Q→名古屋→東京→上野→地元駅【詳細】Q 飛騨古川 古い町なみを散策する 飛騨古川駅に到着後、すぐに観光案内所そばのコインロッカーに荷物を預けた。 そして、駅前のベンチに腰掛けて、少々早めのお昼ごはんを摂った。 高山駅にて購入しておいた名物駅弁「牛しぐれ寿司弁当」を食べた。わさびと醤油につけて食べる飛騨牛のお寿司の弁当であり、絶品であっ [続きを読む]
  • 【東海道、中山道、伊那路、飛騨路をめぐる平成29年夏の旅の巻9】
  • 【日時】平成29年8月17日21日(その1)【行程】高山駅P→【詳細】P 高山 朝の高山の町なかを散策する 旅行最終日(5日目)、7時ごろ起床。すぐに、高山の町なかにいった。この日、晴天に恵まれた。とても爽快な気分の中で高山で毎日行われている朝市2か所に足を運んだ。 まず、宮川朝市にいった。川沿いの道には、昨夜散策した際にはなかったテントや出店がいくつも軒を連ね、多くの観光客がいた。わたしは出店に [続きを読む]