てるてる坊主 さん プロフィール

  •  
てるてる坊主さん: てるてる坊主 明日天気にな〜れ
ハンドル名てるてる坊主 さん
ブログタイトルてるてる坊主 明日天気にな〜れ
ブログURLhttps://ameblo.jp/gerbera-kaigo/
サイト紹介文要介護5の義父・要介護3の義母・要介護4の 義兄を介護する嫁の介護奮闘記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/05/04 19:04

てるてる坊主 さんのブログ記事

  • お義父さんの不思議!
  • こんばんは お義父さん、痰がらみもなく落ち着いて来ました。 お義父さんの顔を拭いていて気が付きました 左頬にあった大きなシミがない消えている ヘルパーさんも・・・あれだけ大きかったのにないわねえ〜 ヘルパーさん:「何かした〇さん」 ビーソフテンローションかな食事かな豆乳飲んでいるから 理由はわかりませんが、89歳でもシミは消える事が解ったので・・ ヘルパーさんと、私達もシミが消えるように頑張ろうと話して [続きを読む]
  • 49日法要を終えて
  • こんばんは 9日は、お義母さんの49日法要でした・・・お天気は雨でした お義兄さんの準備をして、旦那さんの車に乗せて、お義母さんの姪っ子を駅に迎えに行っている間に・・ お義父さんをデイサービスへ送り出して自分も喪服に着替えて・・・戻ってきた車に乗って出発しました そして、高速で一時間半〇〇院に到着です。 旦那さんは、住職さんと打ち合わせがあるのでお義兄さんの歩行介助は私です。 境内は、車椅子が入れないの [続きを読む]
  • 認知症でも、出来る事を思い出す時がある。
  • こんばんは 書きたい事は沢山ありますが書けない日々を過ごしていました 今日はびっくりした事があり、書いて見ます 我が家のお義父さんは70歳の時に、脳出血で倒れてました。左半身麻痺が残りました。 そして、色々な事があり現在は、89歳、要介護5、歩くことは出来なく車椅子生活です・・・ 認知症もあり、日々の生活に介助が必要です。 鼻水が出ても、鼻をかむ事が出来ないので私が拭いたり、綿棒で掃除したりしています [続きを読む]
  • 無我夢中だった記録用紙
  • こんばんは 49日法要を前に・・お義母さんが、亡くなってから閉まったままの介護の記録用紙を取り出しました これは・・・お義母さんの様子をノートに書いていた私に訪問看護師さんが、お義母さんが退院した日に渡してくれた記録用紙です・・・ 2月24日から3月22日までの様子を書いていました・・・ 往診の先生達看護師さんヘルパーさんたくさんの方が自宅に来るとこの記録用紙を見て共有していましたしていました。また・・・24 [続きを読む]
  • ショートをキャンセルする。
  • こんばんは ゴールデンウイークですね我が家は、お義兄さんはデイケアがお休みになるので、ショートに1週間出かけて行きました 本当は・・・お義父さんも、2日から7日までショートをお願いしていましたが・・ ショートから戻ってから体調が落ち着くまで時間がかかる様になった事。 ショート先の、職員の方の接し方とかでは無くて・・・泊まるのが体力的に難しくなってきたのかな それに・・お義母さんが亡くなってから何か以前と [続きを読む]
  • 三人で終活をはじめる。
  • こんばんは 少し痰がらみは有りますが・・良くなってきたので・・水曜日、お義父さんにはデイサービスへ出掛けました その間、私と旦那さんとお義兄さんは・・公証人役場へ公正証書遺言をそれぞれ作りました これで、安心・・・ お義母さんは、自筆証書遺言だったので裁判所で、検認を受けないと有効か無効かわかりません・・・ 私は、相続人ではないので顔を合わせる必要はありませんが・・旦那さんとお義兄さんは会いたくない方 [続きを読む]
  • 1か月が過ぎても・・・
  • こんばんは お義母さんが亡くなって1か月が過ぎました・・・ 寂しくて仕方ありません 介護ベットや酸素機械など返却しなくてはいけないものは返しましたが・・・ 看護師さん達と共有していた記録や備品は、一つにまとめてしまったまま・・・ 歯ブラシセットも、お義父さんと隣に並んでいます お義母さんを、私のかわりに病院から連れてきてくれた友人にも・・・「落ち着いたら、お食事ご馳走させてね。」と言っていた私ですが・・ [続きを読む]
  • お義父さんの看病中です!
  • こんばんは 月曜日に3泊4日のショートから帰ってきたお義父さん。 「ただいま〜。」と元気な声で帰ってきました 送迎担当の職員さんも・・「〇さん、やっぱり自宅ってわかるのですね。」「エレベーターで、8階と押してくれました。」 自宅が8階って事も覚えていますよ・・・はじめは忘れてましたが、ゆっくり覚えて行きました 認知症でも、新しく覚えることもありますよ〜 帰ってきてから・・よく笑い・・ 元気そうで安心してい [続きを読む]
  • 可愛いおじいちゃん・おばあちゃんになりたいな。
  • こんばんは 看護師さんやヘルパーさんに聞かれる事。 私は、年をとってもお二人の様な可愛いおじいちゃん・おばあちゃんにはなれないと思う・・・・どうしたら、人から好かれる老後が送れるのかな 確かに・・お義母さんも、苦しい時も言葉が話せなくなるまで手を握って、「ありがとねえ〜。」と感謝を伝える人でした お義父さんは・・・暴れん坊のおじいちゃんになったり・・いたずらしたり・・一言も話さない日もあり(我が家で [続きを読む]
  • 遺骨になったお義母さんが教えてくれたこと。
  • こんばんは お義母さんが亡くなってから2週間が過ぎました・・・ 今日、ケアマネさんが大きな花束も持ってお義母さんに会いに来てくれました 母が自宅で亡くなった日・・本当は、会いたかったと電話の向こうで泣いていたケアマネさん。 来れなかったのは、ケアマネさんのお母様の容態が急変したから・・・ そして、働きながら自宅で看病を続けて、見送ったケアマネさん。 そんな大変な時期にお義母さんの件で、何度も我が家に来て [続きを読む]
  • 私にとっての普通とは・・
  • こんばんは 親友に・・「悲しい時は、我慢しないで、泣いてね。」と言われたけど・・ お義母さんの、呼吸が止まった時泣いてから、泣けなくなりました お義父さんや、お義兄さんの介護で一日が過ぎていくけれど・・・ 笑ったりも出来ているけれど・・・ お義母さんの、介護で夜中起きていたのでいなくなった今でも・・・習慣なので目が覚めてしまう私です。 要介護5のお義父さん。要介護4のお義兄さん。そして、最期は要介護5 [続きを読む]
  • 六義園の枝垂れ桜の思い出
  • こんにちは 昨日は、友達と六義園の桜を見に行きました お義母さんが好きで何回か一緒に行った場所です そして、ここはお義母さんが初恋の相手とよくデートで来た思い出の場所 きっと、一緒に来ているでしょ 今年もきれいに咲いたね これからは、桜を見ると・・綺麗だけではなく色々な思い出を想い出して寂しくなるかもしれませんが・・ やっぱり・・来年もかわりにたくさん桜を見るからね お母さん、お義父さんも私が床屋さんし [続きを読む]
  • 花に囲まれて華やかに、一日葬。
  • こんばんは 皆様、応援して頂きありがとうございます。たくさんのコメントありがとうございます読ませて頂いています。 お義母さんは・・・生前お花が大好きでした 日比谷花壇さんの一日葬をお願いして母の周りをお花で飾りました 特に・・二人が好きだったピンク色のお花を入れました 私も、今までの介護生活で記録してきた写真を飾りましたそして、納棺後の母の柩の中にもお花でいっぱいにしました そして、日曜日・・お義母 [続きを読む]
  • お義母さん、旅立ちました。
  • こんばんは 今日の、6時32分お義母さんが旦那さん、お義兄さん、お義父さんそして私に見守られながら 大好きな桜の季節に旅立って行きました。 88歳・・・自宅で過ごせて良かったね。 自宅に帰ってきてから1か月近く、苦しい中本当に頑張ってくれました。 病院を退院した時は危ないと言われていましたが・・ 自宅に戻り・・ 看取りか良くなるかどちらに転ぶか解らないと皆さんに言ってもらえて・・期待もしましたが・・ 自 [続きを読む]
  • 尿道カテーテルを抜くこと。
  • こんばんは お義父さんとお義兄さんショートから戻り三人介護の始まりです あの日のお義母さんの姿が私の脳裏から消えません。 入院する病院へ救急車で運ばれました。 お義母さんは、そのまま処置室へ行き検査等で時間がかかると言われたので 私は・・救急外来の待合室で待ちました・・・ 次から次にくる患者さん達・・・ 私が呼ばれたのは3時間後・・・・ それも、お義母さんが落ち着かないので、そばに居てほしいとの事でした [続きを読む]
  • 高次脳機能障害のお義兄さん:状況を理解できない
  • こんにちは 今日で、お義母さんが自宅に帰ってきてから、3週間になりました お義父さんと、お義兄さんは金曜日から、月曜日までショート中です 帰ってきてから、周りに心配されたこと。 お義兄さんが、今の状況を理解しているのか 母親が、入院していたこと。母親が、腎臓が悪く直らないこと。母親が、苦しんでいること。母親が、自宅に帰りたい自宅で死にたいと、望んで帰ってきた事。 私の話に・・「わかった。」とうなずいてい [続きを読む]
  • 1口でも口から食べれる事。
  • こんばんは お義母さん、退院して18日が過ぎました 退院後は、往診や訪問看護師さんに毎日来て支えてもらいました 酸素の管理や吸引の仕方皮下点滴の交換の仕方(我が家は、医療行為は出来ませんが、点滴の針を抜いたり、新しい点滴に交換したりしています。)色々覚えることはたくさんありましたが教えてもらいながら、覚えました 今週からは、訪問診療週1回訪問看護週2回にしました ただ、何か体調の変化がある場合は24時間 [続きを読む]
  • 在宅で、お義母さんを支えている医療器具
  • こんにちは お義母さんが、危ないと言われて自宅で看取ろうと・・・覚悟を決めて、退院してから2週間が過ぎました まず・・退院準備でしたのがお義母さんの部屋の片づけです かなりの、服を整理してたくさんのいらない物を断捨離しました すっきりしました 今は・・・医療関係の方に勉強になりますと言われるくらいな部屋になりましたよ 痰が絡み苦しい母の為にネブライザー付き吸引器を借りました。(福祉用具より)日に3回にネ [続きを読む]
  • 家族それぞれの愛で奇跡を起こしたい。
  • おはようございます 入院から自宅に戻ってきてから、もう幾日たったのでしょう。 お義母さんは一生懸命生きています。 お義父さん・お義兄さん旦那さん・私 そして・・お義母さん。 私:皆帰ってきたよ〜 と伝えると・・ 殆ど・・目を開けることも無くなった母が・・・ 「これで、全員そろったね。良かった。やっぱり自宅がいいね」 と笑顔を見せてくれました 凄い。自宅の力 今は・・・呼吸や、痰がらみの苦しさが和らぐ様に・・ [続きを読む]
  • 吸引はなるべくしたくない。
  • こんばんは 先週の土曜日に退院してから1週間・・お義母さんは生きています 目を開くことは少なくなりました。言葉も話すことも少なくなりました。口から食べるのは、氷やアイスを数口のみです。 でも・・耳はよく聞こえているのでうなずいてくれます 一方的かもしれませんがたくさん話かけています。 今日は、旦那さんがお義母さんが好きな布施明さんの曲を流しました 痰がからんだり呼吸が苦しい時間だけでなく・・・穏やかな時 [続きを読む]
  • お義母さん、退院しました。
  • こんばんは 土曜日、大学病院よりお義母さん、自宅に帰って来ました 医師より、酸素も85%と危ないと言われていましたが退院当日は・・・ 100%と状態が良く看護師さんも驚いていたそうです 「自宅に帰って来れて良かった。」と振り絞る声で話すお義母さんに、私達も連れて来て良かったと思いました お義父さんも、笑顔が消えていましたがお義母さんの顔を見てからは・・よく笑う様になりました・・ 言葉には、出来ませんが [続きを読む]
  • 自宅で看取ること
  • こんばんは今朝、大学病院の主治医からお義母さんが危ないと連絡がありました。病院でこのまま看取りますか?自宅に連れて帰りますか?付き添っていた時にお義母さんの意思は確認していたので迷わず自宅での看取りを選択しました。夫婦でインフルエンザになったので病院にはいけないので痰の吸引の件を教わる看護師さん介護タクシーに同乗してくれる看護師さんを見つけなくは退院の許可は出ません。介護医療関係で探しましたが難 [続きを読む]
  • ネフローゼ症候群
  • こんにちは。金曜日から、入院していたお義母さんに泊まり込みで付き添いをしていた私です。母、心不全ではなくネフローゼ症候群と診断されました。 今は、吸引と酸素と点滴で命を守ってもらっています。痰がらみするのも、苦しそうなお義母さんに自宅に来週帰れるよ。と言うと、泣いて、帰りたいと私の手を握ってきます。月曜くらいに、退院できる様に動いていたのですが、最近だるさはあったのですが疲れかなと思っていました [続きを読む]
  • 看取ること〜自宅に帰ろうね。
  • こんばんは。お義母さんと私は1週間で、2回も救急車に乗る事になりました??そして、2回とも心不全で循環器の先生に見てもらいましたが実際は、ネフレーゼ症候群腎臓でした。お義母さんは、尿道カテーテルが入りトイレにいけなくなりました。救急外来で、トイレに行きたいと泣きながら、訴える姿に自分の無力さを感じました。何の為に、自宅介護していたのかわからなくなりました。そして、それと同時にお義父さんも発熱しました [続きを読む]