DonkeyMの部屋 さん プロフィール

  •  
DonkeyMの部屋さん: DonkeyMの部屋
ハンドル名DonkeyMの部屋 さん
ブログタイトルDonkeyMの部屋
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/donkeym
サイト紹介文退職後の夫婦二人暮らし。主夫として家事と介護の日々。感じたこと、考えたことを生の言葉で表現したい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供443回 / 365日(平均8.5回/週) - 参加 2015/05/04 21:37

DonkeyMの部屋 さんのブログ記事

  • 外国人実習生が半年で5000人も失踪?
  •  今日の朝日新聞の一面で、外国人実習生が半年で5000人も失踪していたと報じている。こんなに多くの外国人が行方が分らなくなってしまっていることは非常に問題だと思う。失踪した人たちは、失踪後、不法滞在者となり、不法就労を続けることになる。なぜ、そんなに多くの人が失踪してしまうのか?これは、外国人実習制度自体に大きな問題があるということだろう。実習とは名ばかりで、実は、安い労働力を確保するのが一番の目 [続きを読む]
  • 今日の夕飯の献立は?(豚肉の生姜焼きとブリ大根)
  •  今日は、5時半過ぎに、豚肉の生姜焼きにしようと材料を調達に出かけ、魚屋を覗くと、ブリのアラが398円のところを半額で売っていたので、急遽、ブリ大根もメニューに加えることにした。買い物を終わって帰宅すると、6時10分を回っていた。妻のトイレタイムが最近6時半になってきているので、急いで、ブリを洗い、大根を切って、圧力鍋に仕掛けた。調味料を全部入れて、加熱し、灰汁取りを済ませて、加圧を始めた。こうし [続きを読む]
  • 結露がひどいよ!
  •  寝室に、オイルヒーターを入れ、夜通し暖房するようになり、空気が乾燥するというので、加湿器も動かすことになった。寒さ知らずは良いことなのだが、ただ一つこれには難点があることが分った。マンションなので、雨戸はなく、アルミサッシのガラス窓が外気に冷やされ、内は暖房、これで済むはずはない。今日、しげしげと窓を見ると、ガラスに水滴が一杯付き、サッシの上枠から水が滴って、ぽたりぽたりと落ちる始末。当然、サッ [続きを読む]
  • 信州リンゴ
  •  長野の知人からリンゴが送られてきた。どういうわけか、信州リンゴは蜜がたくさん入っていて、サクサクと歯ざわりが良く、甘くておいしい。しかし、東京にはあまり信州リンゴが売られていることは少ないように思う。東京でリンゴといえば、青森リンゴがすぐに思い浮かぶ。これは今も昔も同じようだ。 鉄道や高速道路が発達して、どこへでも運べる時代になっても、変わらないのはなぜだろう?信州リンゴは、昔、名古屋、大坂方面 [続きを読む]
  • この街は何でこんなに外人が多いのだろうか?
  •  今日、スーパーマーケットでレジに並ぶと、隣に大きな人がいた。男性だと思っていたら、財布を出したのを見て、あれ?女性か?と気付き、よくよく見ると、実は女性で、お腹のところに赤ん坊をお腹に括りつけていた。それにしても、大きい。日本人でお大きい人はいるが、何か骨格自体が大きいのだ。顔を良く見ると、やはり欧米系の人らしい。レジでは、言葉を発することなく、レジに表示された金額を支払って出て行った。 こんな [続きを読む]
  • 自然薯
  •  姉からCDとお菓子、自然薯が送られてきた。自然薯は義兄が自分で栽培したものだと手紙に書かれていた。自然薯を見ると、かなり大きく立派なものだった。良く道の駅などで売られている自然薯は、5000円とか6000円とかいう値段が付けられ、太く長いものだが、型枠に嵌めて作っているわけではないらしく、少し変形しているが、かなり大きなものだった。 私が自然薯に最初にお目にかかったのは、勤め始めたころだったから、 [続きを読む]
  • アルバイト感覚で、掃除をやってみることにした。
  •  風呂場にカビが出てきてどんどん伸びてきている。これは大変と、今日は、風呂場掃除に取り掛かった。目地に出たカビは結構落とすのが大変だ。しかし、やっておかないと、そのうち、カビだらけになってしまうので、やらざるを得ない。 掃除業者のパンフが入っていた、お風呂掃除が1万5千円とか、まあ、ほかに収入があるわけではないので、アルバイトのつもりで、今日は、1万5千円を浮かすとしよう。そう考えると、アルバイト [続きを読む]
  • 恣意的な政治姿勢が顕著に、政治家の堕落か?
  •  安倍政権、公約に、介護職離職0を政策に掲げ、それを実現するという意図から、介護報酬を引き上げるようだし、昨日の新聞報道では、薬価基準を引き下げると報じていたかと思うと、今日の朝刊では、診療報酬を引き上げると報じている。これでは、あまりにも、恣意的な政策ではないだろうか? 突き詰めていうと、政治献金をたくさんした業種を優遇し、また、選挙のときの票に結びつくことには積極的に取り組み、がむしゃらに、周 [続きを読む]
  • おせちの注文
  •  今年も残すところ一ヶ月を切ってしまった。正月を迎えるために、おせちの心配をする時期が来てしまった。ここ数年、ずっとおせちは作らずに、購入して済ませている。昨日、おせち料理のパンプレッとをもらって来て、今日、注文するつもりでいる。おせちなどというもの、一時のことだし、なくてはならないというものではないのだが、やはりないと寂しい、ただそれだけなのだが・・・・。 去年は、注文が遅くなって品切れで、始め [続きを読む]
  • カレイの煮付け
  •  昨日は、午前中、少し離れたスーパーマーケットへ行ったので、カレイを買って来た。近くのスーパーマーケットの価格とはまるで違い、安い。二切れで500円、即、買って来た。そこで、夕飯はカレイの煮付けに決めた。本で見たとおりに調味料を調合したのだが、いつもどおりやや薄味を狙って醤油を控えた。出来た料理は、醤油を控えた分、やや塩気が足りない気がしたが、それでもまあまあ食べれる代物だったと思う。妻は、ほぼ完 [続きを読む]
  • 天狗の鼻の納め処?
  •  テレビでは、連日、横綱日馬富士の暴行問題が取り上げられている。そして、いつの間にか、当事者の横綱日馬富士と貴岩関との関係よりも、貴乃花親方と相撲界の確執に話題の焦点が移ってしまっている。 それにしても、解せないのは、貴乃花親方の対応の仕方だ。相撲協会の理事であり、かつ、巡業部長という重責にある貴乃花親方が、協会の調査を拒否し、沈黙を続けていた点である。貴乃花親方が相撲界にどのような不満を抱いてい [続きを読む]
  • 自衛隊の海外展開に積極的な安倍政権!
  •  今日の読売新聞の一面に、日英地位協定について政府が検討を進めていると報じている。地位協定、軍隊が海外展開をする上で、必要な手続きを簡略化するものだという。日英合同演習なども計画しているとも報じている。 現行の憲法下では、決して考えられないこれらの政策、安倍政権の憲法を無視する姿勢の表れと見ることができる。ここまで行ったらもう自衛隊ではなく、まさしく日本軍だろう。安倍首相は、旧日本軍の軍事展開の再 [続きを読む]
  • 銀杏並木が黄色に色づき、綺麗だが・・・
  •  八王子には、国道20号線の多摩御陵付近を中心に銀杏並木がある。この時期、黄色に色付き、とても綺麗な通りとなるが、それも一時期で終わり、すぐに落ち葉が道路や歩道を覆う。強い風が吹くと、枯葉が舞い落ち、あちこちに散乱する。これを掃き掃除するのもかなりの手間を要する。銀杏が取れるのだが、落ちて人や車に踏まれると、腐って異臭を放つ。この臭いがとても強烈で、トイレの臭いなのだから、鼻が曲がるというものだ。 [続きを読む]
  • 長雨続きに、晴れの日差しだ!
  •  曇ったり、雨降ったりの天候不順が続いていたが、今日の午後から、日差しが差してきた。やはり日光というものは、人の心も明るくする働きがあるようだ。日差しとともに、私の心も元気になったように思えるから、不思議だ。 ところで、テレビでは、日馬富士の暴行問題が、昼の番組であちこちのテレビ局で報道されている。日馬富士の暴行自体よりも、話題の中心は、貴乃花親方の対応等に関心が移り、あることないこといろいろな人 [続きを読む]
  • 幼児教育及び高等教育の無償化について(私論)
  •  自民党は教育の無償化を公約として、政府は無償化を検討中のようだが、どうも所得制限を考えているという報道がなされている。そもそも自民党が教育を無償化しようという理念は何なんだろう?国民が等しく教育を受ける権利を保障するというのであれば、金持ちも貧乏人も関係なく等しく平等であるべきだろう。自民党にはそれ程の覚悟はなく、単に票集めの公約で、公約した以上は、適当にお茶濁し的に、無償化に手を付けたという印 [続きを読む]
  • 電気 ブレーカー落ちまくり!
  •  最近、家のブレーカーが落ちることが多くなって、その度に、配電盤を開けてブレーカーを操作しなくてはならない。電気の使いすぎということは分っているのだが、こんなに落ちるようだと、何か対策を講じなくてはならなそうだ。 発端は、寝室にエアーマットとオイルヒーターと加湿器を入れたことが原因しているように思う。原因として考えられるのは、寝室のコンセントと洗面所のコンセントとトイレのコンセントが共用になってい [続きを読む]
  • 原理原則を無視し、わがまま、横暴を極めた政府の賃上げ要求!
  •  今日の読売新聞で、政府が企業に対して賃上げ不足に対して、優遇税制を中止し、実質増税するという方針だと報じられている。政府が企業に賃上げを要求するのも異例だが、優遇税制を中止して逆に税を課すというのは、如何にも安倍政権の横暴さを物語っている。安倍政権の横暴さはどこまで膨れ上がってしまうのだろうか? だいたい賃金などというものは、市場原理に基づいて動いていくものだろう。それを政府が介入して無理やり上 [続きを読む]
  • 一段と寒くなり、冬という感じですが・・・
  •  ここ2,3日めっきり冷え込んできて、冬がやって来た感じがする。しかし、寝室にオイルヒーターを入れたので、この冬は、暖かく眠れそうだ。今のところ、薄い毛布を一枚で済んでいるので、真冬になっても、何とか布団を出さずに済みそうだ。妻は、キルティングの薄掛け一枚。何しろ、羽毛布団でも、「重い重い」というので、昨冬は、春秋用の薄い羽毛布団で、私は寒くて眠れないこともあった。今年は暖かく眠れそうだ。暖房費は [続きを読む]
  • TOTO補高便座を注文したよ!
  •  便器への着座や立ち上がりを楽にするために、発砲スチロールを加工して、便座を高くしていたのだが、作り方が甘く、ウォシュレットの水が撥ねてしまい、それが外に漏れて床を濡らしてしまうという不具合があること、ウォシュレットの便座に、妻が嵌ってしまい、上手にウォシュレットを使うためには、着座位置の調整が大変だったことなどの不都合があったので、補高便座を検索していたところ、TOTOから既製品で補高便座が販売 [続きを読む]
  • トイレに嵌ってしまう妻?
  •  妻は、63歳、体重35キロ。今は、筋肉も落ちてしまい、贅肉も減ってしまったので、かなり小さくなっているが、この年齢の女性の平均からすると、やや小柄な方だが、取りたてて小さいというほどではないと思う。体力が減って姿勢維持が難しくなってきたためか、しばしばトイレにお尻が嵌ってしまい、用便するときに不都合が生じている。 ウォシュレットの便座の大きさが合わないためだろうが、このような事例は他にもたくさん [続きを読む]
  • 野菜の急騰で、我が家の食卓はピンチに!
  •  ここのところ野菜の急騰が目立っている。ほうれん草が一束280円とか、ナスが390円とか、べらぼうな値上がりだ。お陰で、食材の買出しに行っても、なかなか食材が確保できない。まあ、金を払えばあるにはあるのだが、買うのを躊躇していると、あれもこれもと諦めるのが続いて、メニューもなかなか決まらずに、時間ばかりが過ぎていく。これじゃ、夕飯に間に合わないと、肉を買って変えると、もっと野菜物が食べたいと妻がク [続きを読む]
  • 座間9遺体発見事件に関連して(2)
  •  前回の同タイトル記事の続編です。今回は、将来に希望を持てず、彷徨い、自殺願望を抱く若者と教育について書きます。 教育の無償化について、今、政府が取り組んでいるようだが、無償化を云々する前に、きちんと教育できる教員の養成や教育環境を整える方がずっと大切なのではないでしょうか? 極く一部の優秀な生徒を除いて、ほとんどの生徒は優秀な生徒と比較され、やれ「努力が足りない」とか、「もっと勉強しろ」と尻を叩 [続きを読む]
  • 座間9遺体発見事件に関連して
  •  座間で9遺体が発見された事件。連日、新聞を賑わしている。被害者がようやく特定された。若い男女、自殺サイトで加害者と接触したようで、いずれも会って間もなく殺され、遺体が解体され、肉や内臓は燃えるゴミとして捨てられ、骨だけがクーラーボックスに入れられ、部屋に置かれていたという。何とも凄惨な事件だ。 人誰しも、長い人生の中、一度や二度、死んでしまいたいと思うことはあるだろう。特に、思春期のころなどはも [続きを読む]
  • 希望の党、民進党を入れたのはやはり失敗だったようだね!
  •  国民に儚い希望を抱かせた「希望の党」だったが、やはり民進党を入れたのが、大きな失敗だったようだ。小池代表が設定した憲法改正推進、安保法案堅持の踏み絵を踏みながら、今更、憲法改正反対、9条反対はないだろう!それらは、希望の党の基本方針ではなかったのか? 当選して国会議員になってしまうと、手のひらを返したように、反旗を翻す。その人たちは、有権者を何だと思っているのか?マニフェストとして有権者に訴えて [続きを読む]