DonkeyMの部屋 さん プロフィール

  •  
DonkeyMの部屋さん: DonkeyMの部屋
ハンドル名DonkeyMの部屋 さん
ブログタイトルDonkeyMの部屋
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/donkeym
サイト紹介文退職後の夫婦二人暮らし。主夫として家事と介護の日々。感じたこと、考えたことを生の言葉で表現したい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2015/05/04 21:37

DonkeyMの部屋 さんのブログ記事

  • いじめがあったの?なかったの?(八王子中学2年自殺問題)
  •  八王子市の中学校で中学2年生が自殺した問題で、親はいじめがあったと主張し、学校はいじめはなかったと言う。しかし、いじめがあったかなかったかということは、この問題の本質なのだろうか? 現に、その生徒は不登校を起こしているわけだし、その後、転校し、そこで自殺している。確かに、いじめが不登校のきっかけになったのかも知れないし、そうでないかも知れない。それは今となっては分からないし、究明のしようもないこ [続きを読む]
  • 最近の若者は、ハングリー精神が乏しいのか?
  •  息子たちを見ていて思うことなのだが、どうもハングリー精神が乏しいのかと思う。すぐに現状に満足してしまい、より上を目指そうとか、より快適な生活を送ろうとかいう気持ち(向上心)が少ないように思う。まあ、これは傍目で思うこと、当人たちはもっと悩んでいたり、もがいていたりするのかも知れないが、それがどうも私たちには伝わってこない。 二人の息子、一応正社員の部類に属し、生活面では比較的安定している方なのだ [続きを読む]
  • 紅葉が 里に下りたち 冬間近か
  •  ベランダから見える子安甚社の境内にある木々に紅葉が始まった。朝晩は、少しずつ冷え込むようになり、冬も近くなってきたような気がする。晴天の時は、紅葉が鮮やかだが、曇天には、少し寂しそう。 今年の冬は、エルニーニョの影響で、暖冬になるらしい。寒さが緩んで、太平洋側でも雪が多くなると、天気予報が報じていた。まあ、どこへ行くわけでもないので、雪が降ってもそれほど影響は受けないのだが、雪が積もった後、雪か [続きを読む]
  • 問題続出の新大臣は、安倍総理が放ったエスケープゴートかも?
  •  安倍総理は、内閣改造をやるたびに、問題になりそうな、野党が食いつきそうな人を大臣に据え、野党の目をそっちに向けさせ、国会審議をうやむやにしておいて、最後には、強行採決して問題の多い法案を通してきている。これって、安倍総理がこれまで何度も使っている野党の追及をかわす手法なのかも知れないと思えて来た。 だいたい野党の質問に、まともに答えられないような大臣を任命するなんて、これは故意犯としか言いようが [続きを読む]
  • 年金受給開始年齢を遅くする政府の狙いは?
  •  私が働き始めたころ、60歳から年金を支給すると言われ、せっせと年金を積み立ててきた。それが退職時には、年金支給開始が65歳に遅らされ、今度は、70歳まで年金支給を遅らせたいと政府は考えているようだ。なんと出鱈目な政治だろうか?政府は65歳を過ぎても働きたい、社会貢献をしたいという人がいるから、それに合わせて支給開始時期を遅くし、毎月もらえる金額を増やすことができるようにと言い始めた。 確かに、歳 [続きを読む]
  • 入管難民法改正案について
  •  政府は、人で不足の解消を図るため、入管難民法を改正したいらしく、改正法案を国会に提出し、今、国会ではその審議に入っている。しかし、変更の具体的なことについては、まだ何一つ決まっておらず、ほとんどが省令で定められるという。まるで、国会に白紙委任状を出せと言わんばかりのとんでもない改正案のようだ。 移民に対する国の姿勢は、極めてあいまいで、ただただ企業の意向に従って、安い労働力を入れたいというだけの [続きを読む]
  • 千歳飴
  •  今日は朝から空がぐずつき、雨降り状態に!羽織袴を着た男子や振袖を着た女子、ドレスを着た女子、それにちょっと着飾った若いパパママたちが下の通りを歩いている。子供たちの手には、千歳飴の袋をぶら下げられている。晴れていれば、如何にもあでやか、元気いっぱいの子供の顔が見られたのだろうが、雨降りで心なしかうつむき加減で、ちょっと寂しそう。昨日まではあれほど晴天に恵まれていたのに、今日は、何と運の悪いことだ [続きを読む]
  • 殿ご乱心ですぞ!(トバッチリを恐れて物言わぬ県知事たちへ)
  •  沖縄の辺野古への米軍移設に、施設の建設を急ぐ政府は、沖縄県知事の埋め立て反対について、不服審査法を盾に、強硬的手段に出た。行政不服審査法はもともと行政のすることによる不利益から国民を守るというのが趣旨らしく、それを行政側である自衛隊が用いるのは、本末転倒も甚だしいと報道されている。沖縄県民の意思を無視し、対話を求める沖縄県知事を全く無視した今回の処置は、納得できない。 このように県民の意思を全く [続きを読む]
  • 外の世界との接触がどんどん減る介護生活
  •  妻の介護を始めて、外のつながりがどんどん減ってきている。初めの頃はまだ余裕があり、外出も比較的自由にできたのだが、病状が進むにつれ、妻が自立してできることが減っていくのに比例するように私の外出時間もどんどん減ってきた。もともと世間に疎い私が、外に出る時間が減って、ますます家にこもった状態に陥ってきた。これは本当に困ったことだ。 確かに、テレビ、ラジオ、インターネット等々、情報を入手する手段はあり [続きを読む]
  • 息子に気を遣う妻
  •  長男が日曜日の夜にやってきて、今日帰っていった。長男は妻の様子が心配で、様子見にやって来たのだが、そうした長男に妻の気の遣いようには若干驚いた。 長男は妻が好き嫌いが多いということには全く気付かない様子で、買い物に出たついでにどら焼きを買ってきたのだが、普段ならそんな甘い物には目もくれず、私が買ってきたら、「私が甘いものを食べないのを知っているでしょ!」とすごい剣幕で怒り出すか、臍を曲げるところ [続きを読む]
  • 米国から購入兵器の負債が5兆円を超えているとか、嘘だろう?
  • 超 今日の東京新聞の一面で、米国からの購入兵器の負債が5兆円を超えていると報じている。何とその額は防衛予算の一年分にも匹敵するとか!こんなバカみたいな話、到底承服しかねる問題だ。確かに、北朝鮮の脅威は大きいかもしれないが、それも、安倍政権がトランプ大統領に追従し、北朝鮮を刺激したために、その脅威が大きくなったことは明白だろう。まあ、トランプ大統領は、この騒動で、5丁円もの外貨を獲得したことになり、 [続きを読む]
  • 七五三は子供の祭り??
  •  弁当を買いに出て帰り道、晴れ着を着た女の子と帽子を被って決めた父親に出会った。その前に、やはり晴れ着を着た男の子と母親らしき、盛装した女性が歩いている。恐らくこの4人は家族なのだろうと思った。そうそう今は七五三の祝いをする時期で、近所の子安神社があるので、お参りに来たのだろう。 「お祭りじゃないよ!」と女の子が言うと、その父親は、「七五三は子供の祭りなの!」と答えていた。「祭りじゃないよ!」と女 [続きを読む]
  • 食事するのは仕事だろ?
  •  妻は、病気の影響で、咀嚼、嚥下の機能も大分落ちて、食べ物を飲み込みにくくなっている。食べ物を見ると、これは食べにくい、飲み込みにくいとしきりに言い出し、そして、「見た瞬間にもうそれは食べない。」と食べ物をはじいてしまうようになった。私から見ると、ただでさえ、好き嫌いが多い上、選り好みが多くなったように感じ、食事のメニューに頭を悩ましている。それで、最近は、夕飯はワタミの宅食にしているのだが、肉が [続きを読む]
  • 消臭フォーム!
  •  トイレの消臭剤は、一般的に知られているが、消臭フォームというのはあまり知られていないし、使われていないと思う。ベッドサイドに置くポータブルトイレに付属してついてきたので、私も知るに至ったものだ。 原理的には、洋式トイレの場合、便や尿が出ると、水を張ったところに落ちる。その水の上に泡状の幕を作って、自ら発する臭いを抑えようというものだ。まあ、排せつ器から出た便や尿が水の中に入るまでの間は、空気に触 [続きを読む]
  • まさに秋そのものだ!
  •  昼の弁当を買いに出て、帰りに周りを見渡すと、歩道の上に、赤い丸い実がたわわになっていた。その色が実に鮮やかで、ここしばらくは眺められそうだ。この赤い実を見ると、本当に秋なんだと実感する。 この実はハトや小鳥の大好物で、食べごろになると、鳥たちが一斉に群がって、食べにくる。枝に捕まって食べる鳥、下に落ちた実を食べる鳥、その鳥の数の多さと食べ方の激しさに毎年ながらびっくりさせられる。こんなにたくさん [続きを読む]
  • 今日は雨降り模様だ!
  •  今日は朝からどんよりしていて、今にも雨が落ちてくるような気配だ。午後には雨が降ってきそうだ。ドイツ語教室の会費を払いに、教室の会場まで出向き、それから昼の弁当を買って帰ろうと、急いで出かけた。会場のホールに着きエントランスに入ると、そこには女のホームレスが陣取っていた。ホームレスも雨ふりを予想したのだろう。私は、会費の納入を済ませて、スーパーに買い物して家に戻った。幸い、雨に降られずに買い物を済 [続きを読む]
  • 今年も例年通り、街路樹剪定が始まった!
  •  朝、ベランダに出てみると、ベランダ下の通りに、作業用トラックが止まり、街路樹には梯子に乗った作業員が剪定を始めていた。暑い暑いと思い、やっと涼しくなってきたかと思っていたら、もう街路樹の剪定の時期が来たんだと改めて思う。 毎年の事ながら、この費用はいくらかかっているのだろう。これじゃ、市が赤字になってもしょうがないかもしれない。特に、ここは工場などは少なく、マンション等の集合住宅と、郊外には一戸 [続きを読む]
  • 今朝は結構な冷え込みだ!(放射冷却、女子テニスツアーファイナル)
  •  今朝、ベランダに出てみると、肌寒く感じられ、空を見ると、雲一つない晴天。これは、放射冷却というもので、どんどん暖気が宇宙に放出されたということを物語っている。これからは、こういう日も増え、急速に寒い日が多くなってくることだろう。 それにしても、雲一つない空というのも良いもんだ。気分がすっきりと晴れるようなそんな気持ちになった。部屋に入って即暖房を入れた。今、6時半、妻が起きる前に、部屋を暖めてお [続きを読む]
  • 最近の我が家の定番朝食は?
  •  最近、我が家では、朝はコーヒーとパンの朝食となっているが、少し詳しく紹介すると、妻は、サンドイッチとバナナ半分、パック入りの野菜サラダ半分(ドレッシングは和風か青じそ)、ヨーグルトR11個にコーヒー1杯。私は、同様にバナナ、サラダ、コーヒーに加え、三角の形で生クリームを挟んだパンとコッペパンかアンパン1個というもの。如何にも手抜きそのものだ。 以前は、カボチャのスープを作ったり、サラダの自分で野菜 [続きを読む]
  • 子供が食料品を買っても、消費税軽減は受けられない??
  •  消費税の軽減を受けるには、クレジットカード等のカードを使い電子決済が必要だとか、それではカードを持たない子供が買い物をした時には、軽減税率の恩恵を受けられないということになる。これは大きな矛盾だろう。それとも、子供にもクレジットカード等を持たせろということか?まあ、子供と言っても小学生から大学生まであるけどね、少なくても、小学生にクレジットカード?そんなことできるはずはないだろう。 とにかく矛盾 [続きを読む]
  • 涼しくなりました!
  •  ここ数日、朝晩は冷え込み、肌寒く感じられるようになってきた。朝晩、暖房をするようになった。ただし、まだまだ外気温は20度くらいはあり、暖房と言っても、電気ストーブの半分を付ければ、室温で26度近くを維持できる。また、寝て布団を掛けると、暖房を消しても何とかしのげる程度なので、大したことはない。 去年は、デロンギのオイルヒーターで部屋を暖めていたが、リビングダイニングと寝室にしている部屋、合わせると [続きを読む]
  • 頭の良い人は何を考えているか分からない!(軽減税率)
  •  消費税が10%になり、増額になった2%について、クレジットカード決済やポイントカードが使われるという。なぜ、そんな話になるのだろうか?単純に、食料品についての消費税8%と計算し、レジでその分の減税額を引いてくれれば良いだけのことではないのか?なぜ、クレジットカードやポイントカードが浮上してくるのか、とても不可解だ。「謎の動きの後ろには、美味しい汁をもさぼる頭の黒いネズミが存在しているのではないか [続きを読む]