moonmint さん プロフィール

  •  
moonmintさん: SpringStar
ハンドル名moonmint さん
ブログタイトルSpringStar
ブログURLhttp://springstar.hatenadiary.jp/
サイト紹介文ドラマが大好きなので感想を主に書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供462回 / 365日(平均8.9回/週) - 参加 2015/05/05 05:30

moonmint さんのブログ記事

  • 彼氏をローンで買いました 第2話 感想 真野恵里菜さんって素顔がお美しいなぁ。
  • 初回はなんだか寝不足気味だったためか面白みが感じられなかったのだけど、意外とコレいいかも♪!多恵(真野恵里菜)は俊平(淵上泰史)にいいように扱われてしまっていたことでも、ストレスもマシマシであったから、つい酔いに任せてネットでジュン(横浜流星)を購入しちゃったのも納得であった。初回、麗華(長谷川京子)に進められていた経緯があったからね。とにかく驚いたのは荷物が届いた日なのだが、真野恵里菜さんのスッ [続きを読む]
  • GIVER 復讐の贈与者 第6話 感想 温情を教えるためとはいえ・・w。
  • クライマックスなあの絵面にはやはり高まる。テイカー(森川葵)に朝美(小野ゆり子)と和樹(渡部秀)、そして、安田(ぼくもとさきこ)と町田(水橋研二)の一同が状況を見つめている場面・・。とくに小野ゆり子さんのファンでもあることでも、(森川さんもだが。)高まってしまうばかりだった。それにしても感想を書くだけの質の良さを感じることでも面白くて・・高まりっぱなしでもあっなぁ〜。途中は訳が分からなくなるところ [続きを読む]
  • dele 第4話 感想 重々しくベタな超能力
  • 何かに導かれていたような・・・お話であったが、スプーン曲げのところも彼の仕業だったんだろうかあ〜?となった超能力な今回。しかし、あまり面白みが感じられなかったのだが、どちらかというとやはり地味なかんじでもあったかなぁ。あのままでよいのであろうか・・というような謎めいた文章が残されていたことでも、それを突き止めに出かけた二人であったけど、真相というものは無難過ぎたようでもあったなぁ。金曜某ドラマでも [続きを読む]
  • 探偵が早すぎる 第5話 感想 ヨーヨーを酷使。
  • 夏祭り感いっぱいであったけど、ヨーヨーに、たこ焼き・・浴衣に、花火・・・夏らしい風景がいっぱいであったことでも満足度もさらにUP♪それにしても、、次回の予告を見てしまったけど、(笑)可笑しい〜〜〜♪一華(広瀬アリス)の暗殺に失敗し、痛手を負った息子の壬流古(桐山 漣)ってことでも、一華より先に千曲川(滝藤賢一)を始末することにした朱鳥(片平なぎさ)。いや〜探偵さんを先に始末することにって、、やけに可 [続きを読む]
  • インベスターZ 第5話 感想 ベンチャー企業は育てる視点で
  • 今回はやはりベンチャー企業のお宅訪問ってことでも、物語性にかけてしまっていて、いまいちな今回。ミドリムシを培養に成功した会社が気になったけど、まぁ、最後に財前(清水尋也)の首を突っつく美雪(早見あかり)の場面が今回の全てを表してもいたことでも、そこは面白さがかんじられてよかったと思う。美雪の家に永久就職する羽目になりそうになった戝前っていうのがね〜なんとなくくすぐられるのだ。(笑)早見あかりさんの [続きを読む]
  • 高嶺の花 第6話 感想 ピリッとエッジを効かせてみました?w
  • 難解な事でも2回録画を視聴してしまったけど、それぞれの丁寧な演技と熱演ぶりってことでも演技に魅せられたというかんじ。まぁ、お話の肝となっている事柄も面白いことでも、よかったのだけどね。とにかくやはり、下品なシーンが減ってきたこともよかった。(苦手なキャラを受け入れることが出来て馴染めてきた)龍一(千葉雄大)パートに絡むなな(芳根京子)のシーンは見たくないけど、とにかく心配な部分を指摘するならば、爆 [続きを読む]
  • 義母と娘のブルース 第6話 やはり可愛い横溝菜帆ちゃんが観たい。
  • 良一(竹野内豊)のことと現代パートが一緒になっていたことでも、なんだか今までとは違うようで、いまいち馴染めないものがあったかなぁ〜。というかやはり・・そもそもあの彼、、章(佐藤健)がパン屋の息子だったということだけど、亜希子(綾瀬はるか)が就職先に選ぶとしても、今までがバラバラなエピソードとして馴染まないもんだったことでも今回もそんな延長としか思えなかった・・。お葬式パートもよくも悪くも亜希子らし [続きを読む]
  • ヒモメン 第3話 感想 生温さがつまらない?
  • ベッドの下に翔(窪田正孝)という名前だからって素早く潜り込むとか・・スライディングして立つような素早い動きは、とても・・・ヒモには見えんな。w金儲けするときはしっかりできる・・。まぁ、働くことが嫌いでも頑張るときは頑張るヒモはヒモとは認めづらい。んなことでもいまいち、スッキリしないものがあったな・・。さらに、彼氏がせっかくネックレスを贈ってくれたっていうのに、切り捨てちゃって、出てけ〜っていうゆり [続きを読む]
  • 透明なゆりかご 第4話 感想 死をも覚悟していた出産?
  • 無事出産したのに・・。何が起きたのだろう?出産のリスクがつきまとうことを思い知らされるばかりだった。民放ドラマでは助かることが多いわけだけど、NHKはあえて見せることを選んでいるかんじでもある。で、問題はその後・・・。一人で子育に奮起するというよりも翻弄される夫の陽介(葉山奨之)の場面での・・目に入ったメモ。「死んではだめだよ」というメモが、いろいろと書かれているメモの中にあって・・ちょっとやはり・ [続きを読む]
  • チア☆ダン 第5話 感想 悲しいほどベタなドラマへ・・。
  • ストーリーがやはりベタなことが残念であるけど、次回以降もなんだかなぁ〜。(汗)とっても今作、若さ溢れる青春ものとしてキャスト的にも魅力があって素敵なドラマなのだけど、お話がちょっとほんとベタなのが残念でもあるなぁ。ずばり足りないものは青春ストーリー!!!だなぁ。他は完璧なんだけど・・。次回え?ベタな事故に合う太郎(オダギリジョー)って、もう・・・、コーチもいることだし太郎もいらないんじゃないかね〜 [続きを読む]
  • dele 第3話 感想 寄り添い過ぎたスパイの末路が悲しい
  • さびれた港町・・還暦を過ぎている床屋の幸子(余貴美子)・・。(訳ありな過去を引きずるままに・・。)同じ街で写真館を営む(監視役)中年の蒲田から依頼を受ける。なんでもない港町であったけど何年もの間、次第に二人の心は通じ合っていたんだよね・・。人生の時間が来て、、終わらせることを決意したってことなんだよね。あれこれ書いしまったけど、ひなびた街での2人の心の絆のようなものが確かにあったということだと思うけ [続きを読む]
  • 探偵が早すぎる 第4話 感想 化学変化起きてる♪
  • 妙に私は嵌ってしまってる今作であるけど、コレ・・・いわゆる化学変化を起こしているよ。(笑)広瀬アリスさんの素な生きざまを露呈しているかんじからも、嵌り切ってしまってるわけだが、今回もやり切った素なかんじが観れて楽しかったなぁ。それにしても遊園地を舞台に意味のないことをやっておったけど、あのくだらなさがほんと可笑しいんだよね。広瀬家でもやってそうなことをしているようなことでも、ほんとくだらないなぁ〜 [続きを読む]
  • dele 第2話 感想
  • デジタル遺品を削除する仕事は、たださらっとフォルダを削除してしまえばそれで仕事は終わりなのに、なかなか即削除できない案件が多いことでも、祐太郎(菅田将暉)が呼ばれたんだろうね。しっかり溶け込んでることでもあえてその辺も感じられなくなってるけど、なかなかいい仕事をしているというかんじ。ともあれ色々なケースに出っくわすというのは面白いと少しは思う今作。ただちょっと今回は寂しいんだよね。心臓が弱いことで [続きを読む]
  • 透明なゆりかご 第3話 感想 不機嫌な理由が分かれば恐くない。
  • 「不機嫌な妊婦」陣痛が始まって背中を摩るアオイ(清原果耶)の場面・・なんであのような映像が撮れるのか、ただただ関心してしまった。ドラマって凄いと思ってしまった。鳥肌が立った瞬間でもある。ここの場面はなんってことはない普通の妊婦さんの陣痛を和らげる場面なのだけど、ただただひたすらに話を聞きながら、必死に背中を摩る場面なんのだけど、引き込まれてしまったなぁ。陣痛ということでの命と向き合う場面がそうさせ [続きを読む]
  • 高嶺の花 第5話 感想 恋より母の言葉が絶対・・。
  • もう、もも(石原さとみ)はお抱え運転手の子供だとドラマ内でもネタバレしていたと思うのに、なんでまた市松(小日向文世)は嘘を言っていたのかなぁ〜?死ぬ間際まで家元の子だと言って産まれる赤ちゃんを優先して亡くなった母親・・。市松もほんとうは運転手の子であるのは知っているわけだよね。それでの次回の予告だ・・。あえて、映画「卒業」をやりたいんですかね〜。(笑)直人(峯田和伸)をその気にさせてしまったが為に [続きを読む]
  • 「義母と娘のブルース」第5話 感想
  • ちょっとばかり眠気眼でさらに寝っ転がっての逆さ絵視聴であったことでも、なんとなく何となく理解。(笑)かなり亜希子(綾瀬はるか)らしいロボット調な台詞が多かったかんじだけど、それもまた的を得た言葉でもあったから納得。やたらに優しい口調が気になる父・・良一(竹野内豊)なんだけど、いい人は早く・・・って、ことにならなければいいのだけど、どうも怪しいものが漂ってもいたなぁ。5話で折り返し地点でもあるけど、 [続きを読む]
  • いつかこの雨がやむ日まで 第1話 感想 母親に一票。(笑)
  • 大人の土ドラなのにどこが大人なの?と言いたくなってしまうわけだけど、これでは大人の土ドラでなくて大人の事情だ。(本音を書いてしまったけど、すいません。)そんなかんじのドラマであることでも、もう、観なくてもいいのではってなってるけど、それも織り込み済みで観ていければいいのだけど、ちっとばかり無理っぽい。それにしても初回からやけに訳あり気に描かれているのも困惑だったなぁ。ともあれ魅力的なキャラクターと [続きを読む]
  • 「この世界の片隅に」第4話 感想 ちょっとやはりベタ?
  • よかった。かなりよかったと思う反面、、やはりちょっと違和感もあるかなぁ。戦時中・・それも1945年の終戦から2年前あたりの広島のお話となってることでも、丸呑みできないかんじもしてしまうみたい。今まではそれほど戦時中という時代背景を意識しないで観ていたのだけど、現代と変わらないような人と人の問題が描かれてくるとどうも違和感を覚えるようでもあった。現代劇と変わらないというのがどうもね。終戦もマジか、戦争末 [続きを読む]
  • ヒモメン 第2話 感想 寛容な川口春奈さんが素敵
  • 彼氏に翻弄されつつも寛容な川口春奈さんが素敵。そんな優しい春奈さんがやはり観たい。どうも今までのヒモという概念からすると、ちょっと違いが感じられるのだが、そこが翔(窪田正孝)らしさってことなのだろうか。ともあれそんなところがかなり見れたのはよいとしても、それも予想範囲内だったから、退屈でもあったかなぁ。いまいち物足りない。あまり考えないで観ていく分には面白いドラマとなってるんけどね。とにかく、ゆり [続きを読む]