moonmint さん プロフィール

  •  
moonmintさん: SpringStar
ハンドル名moonmint さん
ブログタイトルSpringStar
ブログURLhttp://springstar.hatenadiary.jp/
サイト紹介文ドラマが大好きなので感想を主に書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供435回 / 365日(平均8.3回/週) - 参加 2015/05/05 05:30

moonmint さんのブログ記事

  • コード・ブルー 第10話(最終回)感想
  • 例によって録画視聴であったのだけど、見応えはあったかなぁ。それで特に感想ということもないのだけど、それにしても延長が長かった気もする。録画した場合はCMをすっ飛ばしての視聴になることでも、さらに濃い内容になって胸焼け気味になるのだろうけどね。(笑)感動した場面やウルッときてしまった場面も多々あったのだが、冷めちゃう部分もちらほらあってね〜。長い分ぼろも見え隠れしちゃうということもあったかなぁ。(映画 [続きを読む]
  • 『眩(くらら)〜北斎の娘〜』感想
  • ◆◆◆概要◆◆◆2017年9月18日(月・祝)NHK総合よる7:30〜8:43アメリカの有名雑誌が選定した「この千年でもっとも重要な功績を残した100人」そこに、日本人として唯一選ばれた「葛飾北斎」。その天才画家・北斎を陰で支えつつ、晩年には独自の画風にたどり着いた北斎の娘「お栄」。お栄の半生にスポットを当てた、直木賞作家・朝井まかて氏の小説『眩』を4Kドラマ化。大河ドラマ「篤姫」(2008年)以来9年ぶりの共演 [続きを読む]
  • 植木等とのぼせもん 第3話 感想
  • 「俺たちの戦友」小松政夫の役を志尊淳がやってるってことなのかと今更気が付いた。(笑)植木等と師弟関係にあったってわけだったか、なるほど。芸名と本名がなんか紛らわしいんだよね〜。で、谷敬(浜野謙太)が東京オリンピックという時代背景からも、クレージーキャッツを辞めたい言い出したが、自分ばかり目立ってしまっていることに悩む植木等(山本耕史)でもあった。今回はクレージーキャッツのお話しがメインであったこと [続きを読む]
  • この声をきみに 第1話 感想 群読の魅力♪
  • 竹野内豊、NHK初主演ドラマ「この声をきみに」www.nhk.or.jp◆◆◆概要 ◆◆◆*2017年9月15日(金)スタート 総合・毎週金曜よる10時<48分・連続8回>家族に捨てられた、偏屈な数学講師。彼が、人生を変えるために訪ねた先は、町はずれの小さな朗読教室だった―。【作】大森美香(「あさが来た」「聖女」ほか)【出演】竹野内豊(NHKドラマ初主演) 麻生久美子 ミムラ 堀内敬子 松岡充 大原櫻子 趣里 戸塚祥太 永瀬匡平泉成 [続きを読む]
  • ウツボカズラの夢 第6話 感想 鉄の女、久子(笑)
  • 東京に戻った未芙由(志田未来)であったが、それにしても展開が目まぐるしい。それでいて無駄もなく実にストーリーがよく出来てることでも、感心してしまったなぁ。(笑)前回の田舎編がどうも淀んじゃったことでも、スッキリしなかったのだが、今回はびっくりするほど色んな場面が充実していたことでも大満足。スピードがないとやはりスリルがないし、さらにテンポって大切であることがよ〜くわかる今回でもあったなぁ。それにし [続きを読む]
  • ウチの夫は仕事ができない 第10話(最終回)感想
  • 家庭が一番大切であることに気が付いたツカポン(錦戸亮)であったようだが、前回は仕事ばかりしていて悩む妻、サーヤ(松岡茉優)でもあったなぁ。やはりどちらかに偏ってもうまく行かないし、そんな中でのツカポンの男はつらいよ・・だったかぁ。まぁ、普通に無難なお話しでもあったとは思う。しかし・・何かが重たい気もするんだよね。(笑)まぁ〜それは置いておくとして、赤ちゃんが生まれたことでも、ホッコリ、ニッコリなツ [続きを読む]
  • ハロー張りネズミ 第10話(最終回)感想
  • 家賃滞納でついに裁判所から退去命令が下された「あかつか探偵事務所」であったが、権田辰夫(柄本時生)という男が群馬県から訪ねて来ての徳川埋蔵金探しな今回。あんまりやはり感想もないことでもちょこっと感想な最終回。(笑)やはり、いまいちドラマの出来栄えが陳腐であったことでも、あまりワクワク感がなかったのだが、ほんの少しそんな気分になれたことは、まぁ〜良かったかなぁ〜てかんじ。お宝への流れがとにかくちょっ [続きを読む]
  • 黒革の手帖 第8話(最終回)感想 最終回だったか・・。
  • このお話しはぜんぜん知らないことでも最終回だとは思わなかったなぁ。ラストの富夫(江口洋介)と元子(武井咲)がどん底に落とされて終わるあたり、最終回という文字もないもんだから、まだやるのかよ〜〜!!となった。長谷川(伊東四朗)会長もいなくなったことでも最終回?というかんじを、ほんの数バーセントぐらいは感じていたのだが。それでネットで調べたらようやく最終回という言葉をみつけ、おや?やはりそうか〜となり [続きを読む]
  • わにとかげぎす 第8話 感想 純朴な愛極まる♪
  • このドラマ、またへんな連中に絡まれてきたようだけど、危険と幸せは背中合わせってことが描きたいのかなぁ???まぁ、そのへんは置いておくとして、わ〜〜とにかく!!富岡(有田哲平)と羽田(本田 翼)ちゃんがとうとうキスをすることになってしまった・・。くそ〜〜羨ましいったらない。(笑)(羽田ちゃんの勢いをつけたチュっ!ていうのもなんだかいいんだよね〜♪)正確にはキスをしたことも羨ましいけど、チューをするに [続きを読む]
  • 過保護のカホコ 第10話(最終回)感想 人が喜ぶことが幸せ
  • 暗くなるのが早くなってきた昨今。庭に白い曼珠沙華が、アソコとアソコとアソコにも咲いてます。(笑)お彼岸は一週間ほど先でもあるから、今年は咲くのがチョイ早い気もするけど、植えた覚えもないところからも出てきたりして(^^♪。種とかでも増えるのかなぁ??今年はまだかなぁ〜と気配すらなかったのに、アッという間に出てきたような曼珠沙華。(笑)(赤い色のも確かあったと思うんだけど・・。)そんなわけでこのドラマ、 [続きを読む]
  • コード・ブルー 第9話 感想 ドン引き9話 わかっちゃいるけどってか?
  • 今度の台風は大丈夫かなぁ〜と。秋めいてきたなぁ〜と。(笑)タヌキもでるぞ〜〜。(笑)そんな昨今であるがちょっとばかしお世話になりそうになった・・昨今でもあった。(笑)なので録画視聴なんだけど、さて、9話のちょこっと感想です。あれ?今回延長していたようだが、コレ・・・サイドストーリーとして私的に嫌いな場面を、飛ばして観ていると(録画)ちょうどよかったなぁ。(笑)それにしても最後に重大な事件が起きちゃ [続きを読む]
  • 植木等とのぼせもん 第2話 感想 好感が持てます♪
  • 等(山本耕史)の話しはわかるけど、なんでその付き人の話しも織り込まれなければいけないのか、ちょっと違和感を感じてしまったが、少しは納得できる今回でもあった。(笑)等とクレージーキャッツの活躍ぶりを懐かしみ、付き人目線でも切り込むといったわけなのだろうなぁ〜。まぁ〜初回から付き人の松崎(志尊淳)と、松崎繋がりで床屋のみよ子(武田玲奈)&そのおじの巌(でんでん)も絡んでるわけなんだけど。(笑)さらにHP [続きを読む]
  • ハロー張りネズミ 第9話 感想
  • 第9話 あらすじ所長のかほる(山口智子)から5ヶ月も家賃を滞納していると知らされたゴロー(瑛太)とグレ(森田剛)、蘭子(深田恭子)は、仕事の依頼を獲得するために街中で必死に宣伝のビラを配っていた。そんなとき、悪役レスラーとして有名だった元プロレスラー・外道番長こと五十嵐圭吾(後藤洋央紀)を見つけたゴロー。彼のファンだったゴローが興奮気味にサインをもらいにいくと、柄の悪い風貌とは裏腹に、気さくに接する [続きを読む]
  • 下北沢ダイハード 第8話 感想 萌えポイント多々♪
  • 「彼女が風俗嬢になった男」根本宗子(月刊「根本宗子」)× 山岸聖太田川のりお(青柳翔)は常連のルカ(渡辺真起子)と共にパチンコ店の開店を待って店の前で並んでいた。そこに、突然現れたバラエティ番組のAD(田村健太郎)から「最近あったピンチな話」を教えてほしいと言われる。しかし、のりおはピンチとは無縁の生活を送っていた…この日までは。無職のイケメンのりおは、キャバ嬢の彼女みわ(馬場ふみか)に養ってもら [続きを読む]
  • セシルのもくろみ 第9話(最終回)感想
  • 前回の内容もいまいちだったことでもパスしたのだが、最終回ってことでも触れておきたいチョコット感想。お話しの結末は悪くはなかったと思うものの、やはりあっちこっち締まりがなかったなぁ〜。いくらミヤジ(真木よう子)が専属モデルとなったからといっても、あの長台詞(初めの頃を思い出そうよな語り)は違和感であった。ご都合主義もいいとこだったなぁ。さらにね〜ちょっと舞子(長谷川京子)も、ミヤジに助言されたからと [続きを読む]
  • 黒革の手帖 第7話 感想 息苦しい展開はありか?
  • やはり啖呵を切ったり煽ったりするだけのドラマになってきたかなぁ。元子(武井咲)がお店を乗っ取られちゃうあたりとか、二度も同じ様なことをしておったが、靴をなめんか〜い!!♪とか、弁護士先生が参戦し喜々となったかと思えば、また泣くことになったりして、もう堂々巡り状態もいいところ。(汗)煽ることしかないような作りになって来てしまってるのが、残念だしつまらなくもなってきた。煽ったり啖呵を切ったり、テレ朝っ [続きを読む]
  • 過保護のカホコ 第9話 感想 面白くない
  • 初代(三田佳子)の話しに起因するお話しは興味がほとんどなかった。なので感想はパスしようと思ったが・・どうつまらなかったかを書くのも感想でもあるから書くことに。(笑)あんまりダメ出しやら、文句を吐くのも良くないと思っているのだがね。(笑)なので1話から書いていた感想を途中で止めることも、けっこうあったりもしたが、やはり面白くないからと、そこを書かないのもオカシイことなのだよね。どうつまらなかったか・ [続きを読む]
  • わにとかげぎす 第7話 感想 こっこえ〜♪
  • こんな犯人・・今までに観たことありません。(汗)雨川(吉村界人)と花林(賀来賢人)の二人が危険なことに関わってしまった部分は、あまり好みでもないというよりも・・やはり富岡(有田哲平)と羽田(本田 翼)の話しが観たいことでも、そちらの感想はパス。ただほんと上原(淵上泰史)の狂気溢れるかんじが怖かったなぁ。上原と富岡との玄関でのやりとりは普通の会話に見えて、そうでもなかったから。話しをしていても上原の [続きを読む]
  • 僕たちがやりました 第8話 感想
  • あまり感想もないのだが・・観ちゃったからには呟きたい。(笑)初回から最後まで市橋(真剣佑)って、そんな役柄であったかぁ〜。全体的にそんな雰囲気でもあるが、何を描きたいのかっていうとそういうこと?やはり、これはいい気分しないよね〜。トビオ(窪田正孝)は付き合ってることをやっと言えたけど、僕たちがやりましたとは言えなかったことでも、さらなる苦しみに苛まれなければならなくなったなぁ。あ、言えなかったし、 [続きを読む]
  • コード・ブルー 第8話 感想
  • 救命的な欠落はあれこれあったとは思うけど、とにかくギュギュっといっぱいあれこれ詰め込んできた今回でもあったなぁ〜。(笑)それにしても緋山(戸田恵梨香)と白石(新垣結衣)の二人の様子がようやく(多分)じ〜っくりと描かれたことでもほんとよかったなぁ〜と思う。少しはあまり救命に色目を使わず・・そうしたものを描いてほしいですね。(救命を意識するあまり、そのへんが違和感となってでてしまってるといってもいいか [続きを読む]
  • ウツボカズラの夢 第5話 感想
  • 東京から田舎へなんで戻る展開にしたのかちょっとわからんのだが、はるか(玄理)が大人しく納まっていた今回。(笑)毒を吐くのを忘れたかのように大人しかったなぁ〜。そんなことでも・・中だるみぽかった5話。(笑)まぁ、さらなるウツボカズラ魂を宿すことになる未芙由(志田未来)でもあったが。(笑)未芙由は一人誕生日会やら憧れの先輩の柿崎(大和孔太)に会えたり、ほっこりしたり、さらに過去話しにムカッとしたりして [続きを読む]
  • 植木等とのぼせもん 第1話 感想
  • 歴史を重ねて観るべきかとは思うけど、どうしても少しはキャスティング的な違和感を感じてしまうかなぁ。なのでなんとなくなんとなくで観ていきたいドラマでもある。30分物ってことでも、なかなか軽くてスッキリ観れるのがいい〜。まぁ実際の人物のドラマ化ということでも、少々あれこれ面倒なのだが、ともあれ・・一応このキャストはギリギリ好みでもあった。まぁ、植木等(山本耕史)やハナ肇(山内圭哉)は無難ってかんじ。谷啓 [続きを読む]