しゅう さん プロフィール

  •  
しゅうさん: しゅうのブログ
ハンドル名しゅう さん
ブログタイトルしゅうのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ooyuki-samusamu/
サイト紹介文お空に行ったしゅうが、虹の橋のふもとでお友だちと楽しく暮らしている様子を綴っています。
自由文Mシュナウザーのしゅうは2014年7月に虹の橋に・・・。
しゅうが亡くなってみて、撮った写真の余りの少なさに唖然とし、みなさんのブログの中の画像や動画に癒される日々でした。
今は娘の描いたしゅうのイラストを入れて綴っています。
時々は私と娘の不思議な話、怖い話にもお付き合いください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/05/05 19:05

しゅう さんのブログ記事

  • 秋色
  • めっきり寒くなってきました日本は縦に長いけれど九州のお友達のところも秋らしく寒くなってきたかなぁ? 歯周病と虫歯もあって8月末から今も 週に一度歯の治療を続けている私 毎週 麻酔を打って終わったらレントゲンを撮って体が緊張に耐えられないのか痛みに反応するのか9月からずーっと体調がいまひとつそして いよいよ 来週下の一番奥の親知らずを抜きます 久々のブログなのにこんな記事で申し訳ありません でも 治療が短時 [続きを読む]
  • カボチャの町でハロウィーン
  • 本題の前に…大きな台風が近づいていますどうか 被害がありませんように家から車で20分程走るとカボチャが特産品の和寒(わっさむ)…という町があります北海道らしい名前でしょ?その町で昨日ハロウィーンのお祭りがありました町の広場にはこんな風にカボチャが た〜くさん本当は仮装をした人達がぞろぞろ歩いていたんだけどカメラを向けちゃ悪いかな…と遠慮しちゃったお姫様や悪魔やオバケに扮した家族連れが 楽しそうに集って 遊 [続きを読む]
  • ここにいるよ
  • さくらままさんからまたまた嬉しいお届け物が…うふふ… ばぁ!いたずらっぽいお顔でああ…こんな表情もしてたなぁって しゅうのこと思い出したよ嬉しかったので 近くの神社にみんな一緒に 行ってみたのおはぎしゅうちゃんもね!ままさんに「おはぎ取れてきたんじゃない?」って 直す方法も教わってまた ギューっておはぎを握りしめた しゅうに寝そべった姿も 作って頂いてみんなで一緒に久しぶりのお参りですお賽銭箱に集合〜 [続きを読む]
  • 踊る しゅうちゃん
  • 少し前から 娘にはしゅうの踊る姿が見えてたらしいとっても熱心に 一生懸命に踊っていたのはジェンカ という曲でした見てるのが分かると しゅう踊るのをやめてしまうから気が付かれないようにコソッと 見てたらしいよみんなと一緒に踊りたくてちゃんと覚えてから教えてあげるつもりらしくレッツ キッス 頬寄せて♪レッツ キッス 目を閉じて♪レッツ キッス 小鳥のよ〜ぉにく ち びるを かさ ね よぅ♪ピョンピョン とお耳をパタパ [続きを読む]
  • 高齢者のペットロス 
  • 今 高齢者の行方不明がとても増えているそうですしゅう地方は高齢者率がとても高く家におばあちゃんもいるので 本当に他人事ではありませんこの話は もう1年程ほど前のことになりますしゅう地方でも行方不明事件がありました少し前から お散歩の時 お家が分からなくなって気付いたご近所の方に連れ帰ってもらうようなことがあったそうなのですが元々足がそんなに丈夫ではないのでそんなに遠くまで行けはしないと家人も10分〜2 [続きを読む]
  • 追記あり”【拡散希望】厚真町獣医師無料相談”
  • いつも読んでいるキャスママさんのブログにこんな記事が載っていました大きな地震で大変な被害のあった厚真町で わんちゃんのために獣医師さんが無料相談をして下さるそうです場所は ペットホテルHAYA厚真町錦町5-5ここからは追記です北海道獣医師会によるペット無料相談ですが…9月いっぱいは毎週木曜 日曜に行われることになったそうです時間は13時〜15時場所は同じペットホテルHAYA今日は無料相談の日!余震の続く中 わんちゃ [続きを読む]
  • おはぎしゅうちゃんと
  • 今回の地震で被害に遭われた全ての人たちにお見舞いを申し上げます一日も早い復旧 復興を心から願っています安平(あびら)や鵡川(むかわ)も今 とても厳しい状況だそうです今朝の最低気温は被災地でも10℃以下 本当に寒かったです物流やボランティアの受け入れ等難しい問題もありますが全ての被災者たちが援助の恩恵を受けられます様に…暖かく眠れます様に…さて 電気も復旧して日常生活を取り戻しているしゅう地方ですが自宅のネッ [続きを読む]
  • こんなに酷い地震だったとは!
  • 未だに我が家は停電中なので情報はラジオに頼っていました今朝 新聞を見て やっと被害の全体像が解りました震源地は山全体が崩れている…札幌は酷い液状化現象で街が崩れている…((((;゜Д゜)))お亡くなりになった人行方不明のままの人家を失った人なのに 今日から酷い雨です この先もう被害が出ませんように祈るばかりですしゅう地方の震度は4でしたずいぶん長く揺れましたが被害はありませんでしたなのに 沢山の皆さんからご心 [続きを読む]
  • しゅうが帰って来た
  • さくらままさんが心を込めて チクチク作って下さってた フワフワ しゅうが 長旅を陸路で時間を掛けて 昨日 我が家に帰ってきました しゅう おかえり♪ ああ…この長いまつ毛! 一番おしゃれにカットしていた 元気溌剌な頃の しゅうだわ! 小包にはお手紙も入っていて 『どうか 頭をポンポンして お帰りと言ってあげて下さい』 と その通りにして しゅうとの再会を楽しみました 嬉しくて しばし眺め回した後 同封されていた 皇后 [続きを読む]
  • 幸せなわんこのブログ
  • 私の好きなブログは これでもかー!…と 愛される わんこが主人公のブログ 絵に描くと こんな感じね♪ しかし…一方では ネグレクトや虐待があったり 全国の保健所やセンターに 迷子や持ち込みのわんこが たくさん収容されていて 職員さんが泣く泣く処分を しなければならなかったり …という現実にも 目を背けることはできません なので そういうブログも しっかりと目を通します また 長くブログを続けていると ブロ友さんの [続きを読む]
  • フワフワ しゅう人形 (ちょっと訂正あり)
  • さくらままさんという 羊毛フェルトのわんちゃんを 作ってらっしゃる方とご縁があり 今 しゅう人形を作って頂いてます これはお空のしゅうの方 すんごく可愛い 出来上がり具合を 時々ブログに載せて下さって 元々のしゅうの方も こんな感じに… だんだん仕上がってきました 小首傾げておかあさんの話しを じっと聞いててくれてた しゅう  もうすぐ傍に帰って来るね こちらが本当の しゅう 似てるでしょう? メールで色々やり [続きを読む]
  • しゅうと私の14年前…
  • 14年前といえば… しゅうはまだ とっても元気で 毎日 自転車散歩で びゅんびゅん走り回ってた頃 この絵の記事は→こちら そして 短大に進学した娘が 夏休みに車の免許を取った頃です それがとっても羨ましくて パートで手にしたお給料を使って 私も車の免許を取ったんです 免許を手にして生活は一変 毎週末 しゅうを乗せて 娘を迎えに行っては そのまま 美瑛とか富良野とか 車でしか行けなかった 観光地を巡って走り回りま [続きを読む]
  • 山の中のアートフェス
  • 北海道の山の中の 閉校になった古い小学校 そこで 毎年 夏になると 丸々1ヶ月くらいの間 色んな作家さんの作品を集めた アートフェスティバルが 開かれるんです ここは雨竜郡幌加内町政和という お蕎麦の美味しい町です アートフェスの詳細は→こちら 展示や色んな催し物 手作りのお店もあって 毎年楽しみに行ってます 今回は チビしゅうだけを連れて… いつもは娘や孫と来るんですが ここは火曜・水曜がお休みの為 なかなか娘 [続きを読む]
  • しゅうと行ったお祭りと夫の草履
  • お盆の時期 しゅう地方はお祭りでした この絵の記事は→こちら しゅうがいた時は必ず一緒に お祭りの出店に行ったものです しゅうは小さい子供の様に お祭りを楽しんでましたから… この絵の記事は→こちら このお祭りには 川船神輿や 千人踊りとかもあって 夫は嫌々ながら毎年借り出され 踊りに行かねばなりません 天気予報の通り 直前に酷く降り出した雨の中 車で送って行きました その日は浴衣のまま飲みに出掛け 朝 玄関を [続きを読む]
  • 夕焼け空で おんぶ
  • お空で毎日 走り回ってるので 遊び疲れて眠ってしまう コロンちゃん そんな コロンちゃんを 探し回っては 回収する トンボ君 直ぐに起きて手を繋いで 一緒に歩いて帰る時もあれば なかなか起きなくて しょうがないなぁ〜って言いながら こんな風に おんぶで帰る時も あるみたいなの しょうがないなぁ〜って言いつつ 頼ってくれるコロンちゃんに ちょっと嬉しい トンボ君 あれ? コロンちゃん 実は 起きてる? そう 薄目を開け [続きを読む]
  • おはぎパーティが終わる頃…
  • しゅうちゃんのお家に背を向けて 雲の端っこに お座りしてる仔が 娘にもやっと見えました 急にお空に来て 1年経ち ようやく姿を現してくれた りょう君です でも 心配しないでね この仔には ちょっと 考えがあるのです かーたんが寂しくないか ずーっと見ていて ちょっとでも寂しさを感じたら すぐにびゅーんと飛んで行って 傍に行ってあげなくちゃって そう思って 待ち構えているみたいなの そこに現れたのがコロンちゃん コ [続きを読む]
  • 続々 おはぎパーティ♪
  • おはぎパーティは大盛況 次から次へと集まります こっちでは 食べたことがなくっても パパやママが 美味しそうに食べていたから みんな その美味しさを 知っているんです 美味しいね〜 ウマウマだね〜 みんなで食べると一層美味しい 食べても食べても 無くならない たくさんのおはぎ やったー! いっぱい食べよう!! 分け分けしながら 仲良く食べます そして これ食べたら お家へ帰ろう♪ そんなことを考えながら 食 [続きを読む]
  • おはげパーティの続き♪
  • ようやく出来上がった たっくさんの おはぎ さっそくみんなで食べますよ〜 いただきまーす! おはぎ ウマウマ〜 み〜んな とびっきりの笑顔です あれっ? しゅうちゃんは…? あ いました いました はい どーぞ!! やって来た仔に配っています テーブルの仔たちも入れ替わって 次々に食べに来てくれます おはぎ ウマウマ〜 まだまだ いっぱい ありますからね〜 パーティはまだ始まったばかり 次回も続きますが… [続きを読む]
  • おはげパーティ…?
  • 今年は夏祭りの準備をせずに 何か美味しい物を作って みんなで食べるつもりらしい しゅうちゃん… ですが… なんだか ずーっと こんな風に言ってるの えっ? おはげ…?? ゆずちゃんも気付きました ん? おはげ…? しゅうちゃん おはぎ でちゅ くすくす しゅう ずっと おはげって言ってた…? うん! ずっと言ってたー!! あははは おはぎパーティの準備をしてる それだけなのに すっごく楽しそうなふたりです [続きを読む]
  • 水遊びで…
  • 北海道もけっこうな暑さで 預かってる孫を 毎日毎日 水遊びに連れて行ってるからか しゅうまで 水遊びをしたくなったらしいよ 今回のお相手は… ゆずちゃんとマイケルくんでした 何故か おパンツを脱がずに たくしあげて水の中に入ったら… 何だか浮かない顔の しゅうちゃん どうしたの? なあに?って ふたりが心配するのに… 泣き出しちゃった やっぱり しゅうだけ 足が短い気がする〜… また そんなコト言ってぇ [続きを読む]
  • みんなでアメリカ夢の国へ
  • 日本の猛暑を逃れて お空の仔たちが 何処へ行ってたかというと… なんと! ブロ友さんの計らいで アメリカの夢の国に 連れて行ってもらってましたー♪ しかも… こ〜んなにたくさんの仲間たちを 連れて行ってくれたんです! みんなでワチャワチャ すっごく楽しかったらしいよ お城の中に入ったり 乗り物に乗ったり お買い物をしたり あっちにもこっちにも連れて行って 写真を撮って下さって 大谷翔平選手のいる エ [続きを読む]
  • 北海道も 夏!
  • しゅう地方もこのところ猛暑で 連日の33℃!今日は とうとう先程34.6℃まで上がりました 朝晩は涼しくなるのが 北海道のいいところなのに 昨夜は夜も暑くて 部屋の温度は 29℃から下がりません エアコンの無い我が家 扇風機がフル稼働中です 孫が夏休みに入り 連日近くの公園の水遊び場に 入り浸っています 子供は元気でいいなぁ〜 そんな中… 昨日は親戚の結婚式で 札幌に行ってました 会場は豊平川の側の17階 初めての [続きを読む]
  • 最近お空で流行っていること
  • あの酷い豪雨災害の後 今度は日中の行動に 制限がかかるほどの猛暑です どうか皆さま お体を大切に… お空では今 何が流行っているかというと… あ! 聴こえてきました これ 何の歌かな??? よ〜く 聴いてみると… 平井 堅 キミはともだち 楽しそうに歌っていました こっちにいた時 車の中で いつも聴いていた お馴染みのあの歌を 今はお空で 完コピなんです しゅうもちゃんと聴いていたんだね そして この仔たちも みん [続きを読む]
  • 思い出の水郷公園で
  • 全国的に雨模様の ここ数日 しゅう地方も雨ばかり続き ストーブを点ける程の寒さでした 今も大雨で被害に遭われている 皆様にお見舞いを申し上げます どうか これ以上の被害が 起きませんように… 今日こちらでは やっと晴れ間が ここは近所の水郷公園 しゅうといつもお散歩してた 思い出の場所に チビしゅうと来てみました 何故わざわざこの場所で写真を? …というと この場所でお散歩中の しゅうを 驚かせたな〜って思い [続きを読む]
  • 最後の時に間に合わなくても…
  • 前々回の記事で 懐かしい3年前の メールのことを書きました そして 同じ頃の娘のメールには この仔のことも… TSRの保護っこアニカちゃんです この仔を預かっていたのは TSRの立ち上げの頃からの メンバーさんで 琴音ちゃんの預かりもして下さった人 日々 大切に思って 愛して 一緒に暮らしてきたのに お空に行く 最後の瞬間 抱きしめてあげられなかった と 後悔されていたのです でも… 娘が受け取ったメッセージは ママさん [続きを読む]