to_stylish さん プロフィール

  •  
to_stylishさん: Stylish Life 〜 カッコイイ生き方って?
ハンドル名to_stylish さん
ブログタイトルStylish Life 〜 カッコイイ生き方って?
ブログURLhttp://stylish-life.tokyo
サイト紹介文Darling Smile (大切な微笑) 、おおくの出会いが微笑みのアイテムになりますように...
自由文タイトル「Stylish Life」ですが、何もスマートでカッコイイ人生を模索しようとか、おしゃれな生活を自慢しようとか、そんなカッコつけたものではありません。人生の先に何かがあるなんて、誰もわからないじゃないか!そんな思いから日々、思うこと、感じたことを記録できればと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/05/06 21:45

to_stylish さんのブログ記事

  • Good Musicを聴きながら♪ 祝『窪田友紀子15周年記念LIVE』
  • 今年の2月頃。。。あるライブでのお話しです。そこに出演されていたアーティストさんがこんなことを言っているのを目撃しました。「ワタシは、社会不適合者なのでこの仕事(アーティスト)をしていなかったら、どうだろう?あっ、宮大工の職人さんは、凄いと思いますね。だって、釘を一本も使わずに神社とか建てるから。。。」当時の自分は社会不適合者。。。何となく。。。わかるような気が(笑)。と笑って聞き流していました。 [続きを読む]
  • どんな喜びも、どんな悲しみも、出会ってくれてありがとう♪ 〜 Autumn leaf 〜
  • こんなことを聞いたことがあります。笑顔の回数が多ければ多いほど、自分が幸せである証明になると。。。辛く、悲しい時でも今、幸せでなくても笑顔を作るだけで、幸せを呼び込めるそうです。何故なら、その行為が、幸せになるための予習になっているからだとか。。。自分の場合は、仕事で辛いときは、あえて言葉に出してみます。「自分は、幸せだ!嬉しい!楽しい!」と。。。現実は、全く逆な状況な時にあえてそう言ってみる(笑 [続きを読む]
  • Good Musicを聴きながら♪ 〜 遅咲きの狂い咲き 〜(再会は木曜日 vol.9)
  • いつの間にか吐く息が白くなるころとなり冬はもうすぐそこまで来ているようですね。お元気ですか。今日は特別に仕事を午前中に切り上げてあるライブ会場に行ってきました。そう、今年は音楽的に衝撃的な出会いがありましたね。後年になって2018年は、忘れられない出会いの年だったと何度も思い出すことになりそうです。その出会いの一つ一度見たら、決して忘れることがないステージング!切ない人生の一コマを感動的に表現するバラ [続きを読む]
  • Good Musicを聴きながら♪ 〜 奈美 〜(世古武志×奈美 ブラタケシ#38)
  • 暦の上では霜降となり肌寒さも感じる季節になりました。特に朝晩は冷え込む毎日が続きますよね。みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。 さて、深まる秋になるとバラードを聴きたくなりますよね。このバラードの強みは、スローなメロディとその音域の中に人間のあらゆる愛憎を万華鏡のように散りばめて表現できるからだと思います。誰もが一度は経験するであろう愛や恋の揺れ動く感情の中で「この楽曲は今の自分と同じだ!」と思 [続きを読む]
  • この世界で探す自分だけのお気に入りの場所♪ 〜 Autumn leaf
  • 街路樹の葉も日ごとに赤や黄色に彩りを増していますね。みなさん!お変わりなくお過ごしですか(笑)。ところで。。。あなたは「自分だけのお気に入りの場所」ってありますか?自分は、何の目的もなく散策することが好きなのでその途中で「自分だけのお気に入りの場所」を見つけることがあります。季節を彩る街や自然の風景公園の片隅に置かれたベンチ美味しいコーヒーが飲めるCafe静かな朝を迎えた神社や寺院高層のビルから眺める [続きを読む]
  • Good Musicを聴きながら♪ 〜 Pops&Jazz Live 2018 井手麻理子/羽仁知治
  • コスモスが秋風に揺れる。気づくとそんな季節になりましたね。皆様もお変わりなくお過ごしでしょうか。 こんな季節は、ゆったりとしたソロピアノの美しい旋律やR&B、Pops、Jazz等をまったりと聴きたくなります。2018年9月15日(土)そんな自分の欲求に応えてくれるライブに行ってきました。実は、昨年もこの企画ライブに行って楽しませてもらいましたよ。幅広い音楽活動を通してピアノの美しい旋律を極めた天才ピアノマンこと羽仁 [続きを読む]
  • Good Musicを聴きながら♪ 〜 黒沢秀樹バースデーパーティ2018
  • 夏も終わりというけれど、まだまだ暑い日がつづいております。しかも、前日には凄まじいゲリラ雷雨で井の頭線が全線ストップ!本日も天候が気になってましたが、なんとか大丈夫でしたよ(笑)。みなさんも熱中症や天候不順の折、体調を崩されませんようご留意くださいませませ(笑)。 さて、本日は、とてもおめでたいアーティストさんの Birthday Live に行ってきましたよ。今年の5月に結婚、そして翌月には早くもパパに。。。そ [続きを読む]
  • 幸せを運ぶ風を感じて Autumn leaf presents 〜 クジラが生まれた日 〜
  • バカらしいと思われるかもしれないけれど。。。楽曲(歌声)に自分が導かれるようなことがあります。そこには、いつでも「情熱」と「やすらぎ」が存在している。そんなことをSNSでコメントしたことがありました。すると。。。 全くバカらしく無いです。私も音楽から、たくさん感じる事があります自然に涙が出たり、幸せな気持ちになったり、勇気を貰えたり…生のLIVEを観る様になってから、知ることがありました そんな返信をある [続きを読む]
  • Good Musicを聴きながら♪ 〜 奈美 〜(Ete Song Planet #141 岩本町Eggman)
  • まだまだ暑い日が続いていると思いきや、こんどは、台風が急接近!しかも、二つも続けてですよ(汗)。ただ、東京は避けてくれたようで、難を逃れた感じです。 ところで、「バラードとはシンガー冥利に尽きる」と耳にすることがあります。確かにアーティストの中には、勝負曲をバラードに託す人も多いでしょう。個々のテーマにそって、一つの物語をAメロから徐々に感情を高ぶらせてその楽曲を盛り上げ、そして完成させる。そんなプ [続きを読む]
  • Good Musicを聴きながら♪ 〜 Yumi 〜(Laguna 10th Anniversary 〜How to go!!!〜 )
  • 立秋とは名ばかりの暑い日が続いていますね。また、強い台風第13号の影響でその進路にあたる地域は暴風や大雨で大きな被害を受けたようですが、今年は、このような自然の猛威による被害を多く感じます。しかし、本日は打って変わってピーカン照りの酷暑でしたよ(笑)。さて、話は変わりますが、その昔、吉川晃司の楽曲に『にくまれそうなNEWフェイス』というのがありました。もう、30年以上も前の楽曲ですが、化粧品会社の夏のキ [続きを読む]
  • Good Musicを聴きながら♪ 〜 井手麻理子&宮原永海 「True Colors vol.3」
  • 2018年7月31日、火星と地球が最接近します。2003年以来の大接近で約5760万kmまで近づくそうですが、近いのか遠いのか、この距離感がイマイチわかりませんが(^^)言われてみると肉眼でも火星の赤く燃えるような輝きを夜空に確認できます。火星は惑星なので、いろんな星座の間を動き回り当然、月にも接近しますが2018年7月28日未明に今年2回目の皆既月食とも重なりました。月は午前3時24分に欠け始め、台風の影響と早朝で月が沈むため [続きを読む]
  • Good Musicを聴きながら♪ 〜 久野友莉 夏の宴 〜
  • 毎日猛暑が続いておりますが、みなさん、いかがお過ごしですか。今年の夏は格別に暑いですよね。ところで、言葉には『魂が宿る』と言います。同じ言葉でも思いのこもった言葉には、それ相応の重みを感じるし、軽い言葉はすぐに忘れる。言葉の重い、軽い、の違いは、それを発する人間の『思い』で決まると言ってもいいでしょうね。これは、歌についも同じであり、シンガーの『思い』で決まってしまうように感じます。いいや、それだ [続きを読む]
  • Good Musicを聴きながら♪ 〜 7/16(月祝)窪田友紀子 LIVE @池袋RedZone 〜
  • 唐突ですが「女々しい」という言葉がありますが、意味としては以下のとおりです。・意気地がなく、思い切りが悪い男性。軟弱な男性・恋愛においては、未練がましい男性や、頼りない印象を与える男性・あとになって文句を言ったり、言いたいことを言わず不機嫌になる男性では、何故、この表現に「女々しい」という文字を使用しているのでしょうかね?自分の経験上、男社会で仕事をしてきて、確かに「女々しい男」をよく目撃してきま [続きを読む]
  • Good Musicを聴きながら♪〜 奈美 〜(唄の出逢うところ Vol.23)
  • 観測史上で1番短い梅雨が明けたと思ったら、荒れた天気に逆戻り。。。しかし、街を歩くと願い事を書いた短冊が笹に飾られ、キラキラと風に揺れる風景を目にします。今年も七夕の季節がやって来ましたね。天帝により、天の川を隔てて西と東に引き離された織姫と彦星が年に一度、七月七日の夜にだけ会うこと許された七夕伝説。しかし、この日に雨が降ると天の川が氾濫を起こして二人は会うことが出来なくなると言われ、その二人が流 [続きを読む]