愛❤ さん プロフィール

  •  
愛❤さん: ❤のブログ歌舞伎日記
ハンドル名愛❤ さん
ブログタイトル❤のブログ歌舞伎日記
ブログURLhttp://kabukinikki.blogspot.jp/
サイト紹介文歌舞伎日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/05/07 01:53

愛❤ さんのブログ記事

  • 末廣亭で松之丞さん
  • 新宿の末廣亭は一度行ってみたいと思ってたのですが、誰か見たい噺家が出たら行こうかと。ということで、行ってまいりました。11月下席。19時すぎると入場料が1500円になると知り、15分くらい前から並びました。時間が来て中に入るとちょうど仲入り前の一席が始まったころ。係の方に上演中は場内を歩かないように言われたのでみんなで後ろで立ち見です。そして仲入りになり、空いてるお席を探して座りました。座れなかったらどうし [続きを読む]
  • ワンピース歌舞伎2017千穐楽
  • 急遽、まさかの千穐楽観劇となりました。皆さま大熱演で、ハートからの気持ちが伝わってきました。こんなに泣いた観劇は初めてでした。一つひとつのセリフが胸に響いて・・・カテコでは、まず猿之助さんが一人で登場、それから、サウザンドサニー号の黒子さんたちからご挨拶が始まりました。観客の大拍手に応えてくださり、何度も幕を開けてくださいました。最後のしつこい拍手には猿之助さんが一人で上手に出て、手を振ってくれ、 [続きを読む]
  • ワンピース歌舞伎前楽に猿之助さん ゆずの北川さん登場
  • 今日は今期4度目のワンピース歌舞伎観劇。11月に入ってからはこれがマイ初日なのですが、明日の千穐楽のチケットは取れなかったので前楽のマイ楽でもありました。で、まさか、まさかの!猿之助さん北川さん登場!!花道をお二人で歩いてこられました。猿之助さんは左手をあげたり、タンバリンを持ったりしていて、ああ、順調に回復されているのだわと安堵しました。カテコは3回ありました〜!大感激です!(泣)ありがとうございま [続きを読む]
  • みなと毎月落語会 志らく喬太郎二人会
  • 喬太郎&松之丞最高でしたが、なんと、今回のは、喬太郎&志らくなんと豪華な!喬太郎 二席志らく 長講一席いやあ、よかったなあ。喬太郎「夢の酒」夢のまくらからの赤坂の話まくら笑った〜「ウルトラのつる」わー今日もウルトラが聞けた〜嬉し志らく「浜野矩随」(のりゆき)下手な彫師がおっかさんのおかげで才能を開花させた話 笑って泣いたよ〜正蔵まくらで正蔵でさげこの会はぜひとも来年も行きたいな。柳家喬太郎 寄席根 [続きを読む]
  • 花横からのワンピース歌舞伎
  • 本日のワンピースは、花内のスッポンのすぐ近くでの観劇でした。猿之助さん休演のためか、今月は良いお席が戻ることが多く、ついポチってしまいました。歌舞伎座では、花内と花道の間に通路があって、花外と花道の間には通路がない。逆に、演舞場では、花内と花道の間には通路がなく、花外と花道の間に通路がある。スッポンと下手側の演者さんを満喫しました。スーパー歌舞伎2『ワンピース』“偉大なる世界” [ 四代目 市川猿之助 [続きを読む]
  • 22日のワンピース歌舞伎メモ
  • 忘れないうちに箇条書きしておきます。・前の席に小学生の男の子が二人いて嬉しくなりました。・他も見渡したら小学生ずいぶんいた。・トイレで20代と思われる女性が多かった。・初めて観劇しているワンピースファン多し。・隣の方がタンバリン交換してもらって共に喜んだ。・前回も思いましたが平エースが私の中で初めてしっくりきた。・前回も思いましたがシャイン軍曹のシーンで違和感を感じなくなりほっとする。・シャンクス登 [続きを読む]
  • 志らく落語大全集2017年秋
  • シネマ落語の会初シネマ落語でワクワク♪まくらは選挙ネタと山田洋二監督の映画に出るという話。「そこつの使者」事務太事務右衛門????家でネットで調べたら、地武太治部右衛門と書くそうな。粗忽=そそっかしいこと「抜け雀」わー、喬太郎の「抜けガバドン」はこれだったのか〜「タイタニック」粗忽と抜け雀の登場人物で作ってあって、江戸が舞台だった。いや〜そうきたか!!!おもしろかった〜。私は元の映画を見ていなかっ [続きを読む]
  • 猿之助さんが左腕骨折(追記あり)
  • Kame Proからのメールで知りました。胸がドキドキしています。四日目の昼の部のカーテンコールでの出来事とのこと。無理をなさいませんように!全快をお祈りします。仲間がいるよ!!!(追記)Kame Proからメールで猿之助さんのコメントが送られてきました。Kame Proに入っていてよかった。初日に観ておかなかったことを少し後悔しています。マイ初日は「麦わらの挑戦」の日。こちらの配役はまだ発表になっていません。石橋直也さ [続きを読む]
  • インド歌舞伎 マハーバーラタ戦記 四日目
  • もうだいぶ前ですが、「マハーバーラタ」は読んだことがありました。が、大筋しか覚えていなくて、カルナのことはほとんんど記憶になく。主役がアルジュナでもクリシュナでもなく、カルナだということで、少々心配もありましたが、観劇するのをとても楽しみにしておりました。一言の感想は、「とってもよかった!」です。迷っている方がおられましたら、是非、観劇されることをオススメしますよ〜!長い長い原作ですが、大切なシー [続きを読む]
  • 松之丞専門店Vol6
  • 何年ぶりだろう下北。何年ぶりだろう小劇場。いやあ、ギリギリに着いたら最前列。ドキドキ。首がちょっと疲れましたけどもう二度とないかも、松之丞かぶりつき。そしてまさかの五席ですと!嬉しいなあ。なんとお得な夜なんでしょう。「扇の的」「桑原さん」「正宗の婿選び」「谷風情相撲」「橋場の長吉」大満足!でもさ、女子高でやる予定だっていうやつ、女子高ではやらないほうがいいよ〜って思いましたよ〜。アンケートに書けば [続きを読む]
  • 神田松之丞独演会「講談春秋」助演 柳家喬太郎
  • 日本橋劇場の場所がわからなくなっちゃってもう大変。ギリギリ間に合った。松之丞さんは去年北鎌倉に志らく師匠を聞きに行ったときに初めて存在を知って、初めて聞いて、猫背だな、熱いな、よかったな、と。それで、また聞きたいかもと思っていました。そうしたら、喬太郎師匠とのカップリング。そりゃあいいわ〜と、大喜びでチケットをとりました。ですがチケットに、助演・柳家喬太郎って書いてあって。どういうこと???講談の [続きを読む]
  • みっくんが婚約発表
  • ご自身のHPの「太和屋日記」で → ★ 「ご報告」おめでとうございます!!!わー、よかったな〜。嬉しいなあ。結婚式が楽しみです〜。【8月24日より順次出荷】限定価格【あす楽】結婚祝い 名入れ ティファニー TIFFANY&Co マグカップ ブルーリボン ボックス 高級 225ml おしゃれ 食器 メンズ レディース 贈り物 ギフト 刻印 プレゼント 結婚式 ギフトセット 引き出物 お返し 通販 正規品 セット 出産内祝いにほんブログ村ラ [続きを読む]
  • 八月納涼歌舞伎 千穐楽 一部&二部
  • 2017年八月納涼歌舞伎千穐楽おめでとうございます!今日は一部・二部を観劇しました。中車さん、七之助さん初役の「刺青奇偶」!泣けました!!!!!私は長谷川伸さんの作品で泣くことが多い。「刺青奇偶」はこれまで私が観た中車さんのマイベストでした。中車さん、本当に本当に素晴らしかったです。また観たいと思いました。七之助さんは、ネットで玉三郎写しという評判を見ていたのですが、お声があれほど似ているとは!驚 [続きを読む]
  • 東海道中膝栗毛「歌舞伎座捕物帖」中日
  • たまたま二度目の今日は中日でした。そして、カメラが入っていました。今年の弥次喜多もシネマ歌舞伎になるのですね!ワンピース歌舞伎に引き続き、自分が観劇した日の舞台がシネマとして残るのは嬉しい〜感想は後日綴りたいと思います。お中元 ギフト 宇治抹茶あんみつ 2個 箱入り 2017 抹茶ゼリー 抹茶スイーツ お取り寄せ スイーツ 和菓子 お菓子 お土産 老舗 伊藤久右衛門|宇治抹茶 あんみつ 抹茶あんみつ 宇治抹茶スイーツ 御 [続きを読む]
  • シネマ歌舞伎 弥次喜多
  • 改めて見てみると、今年のも大好きだけど、去年のも大好きだ〜!とってもよく編集されているな、と感心しましたが、そういえば、当然ですよね、松竹って映画会社でもあるんですもんね。去年の弥次喜多、ずっと弥次喜多が出ずっぱりです!そして、あの、毛振りの場面、二人とも真剣に回していて!凄い凄い!もう、本気ですよ!とっても貴重なものを見てしまった。とってもきれいです。スクリーンで大写しになると、四代目はすべてに [続きを読む]
  • 三日目の野田版「桜の森の満開の下」
  • 納涼歌舞伎三日目。今日は初日より10度も気温が低かった。体調管理気を付けなければいけませんね、役者さんもお客さんもスタッフさんも。中村屋の今年の夏の新作はどうしようかな、と思っていたんです。すみません、野田秀樹さんの作品に興味があるわけでもなく、ストーリー的にも私の好みではなさそうかなと。が、猿弥さんがご活躍との噂を聞いて、第三部、行ってまいりました。おー、流石!猿弥さん、いいお仕事なさっていまし [続きを読む]
  • 彌十郎さん猿之助さんの「修禅寺物語」初日
  • 彌十郎さん、おめでとうございます!太和屋!無事に初日を終えられてよかったですね!いやあ、「修禅寺物語」ってこんなに面白かったっけ???こんなにも変わるものなのですね。まずは、猿之助さんの姉娘桂、最高でした!四代目らしい桂で、こう来たか、と!ぴったりのお役となっていました。夜叉王は、私はこれまで、2009年 吉右衛門さん2014年 中車さんで見ましたが、吉右衛門さんの時は、ひたすら、重く、暗く、シリアスでし [続きを読む]