きよひと さん プロフィール

  •  
きよひとさん: 演歌、歌謡曲徒然歌日記
ハンドル名きよひと さん
ブログタイトル演歌、歌謡曲徒然歌日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/kiyo2014/
サイト紹介文新曲情報、坂本冬美の軌跡、懐かしい歌まで色々と書いています。演歌から歌謡曲まで。。。
自由文主にブログに書いているのは
1、坂本冬美の軌跡を書いています。これまでの出来事やシングル曲、アルバムの情報等
2、村上幸子のシングル曲の紹介
3、演歌の新曲情報
4、テレビ埼玉で放送している「こちら最新歌謡曲」の情報
5、オールディーズ(1950年代〜60年代のポップス)の情報
これ以外にも気が付いた事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2015/05/07 15:32

きよひと さんのブログ記事

  • 出光仁美「忘れ雨」(作詞・里村龍一、作曲・水森英夫)
  • 出光仁美「忘れ雨」(作詞・里村龍一、作曲・水森英夫)      「一本道」(作詞・喜多條忠、作曲・水森英夫)〜カップリング曲〜         (2017年10月18日発売) これぞ本流、出光仁美の新曲は渾身の王道演歌!コロムビア100周年演歌アーティストとしてデビューした出光仁美、8年目の勝負曲です。作曲は師匠である水森英夫氏、そして作詩には里村龍一氏を迎え、小さな酒場の片隅で悲しみに暮れながら静かに酒を飲む [続きを読む]
  • 坂本冬美 アルバム「ENKAⅡ〜哀歌〜」(2017年10月25日発売)
  • 坂本冬美 アルバム「ENKAⅡ〜哀歌〜」(2017年10月25日発売) 坂本冬美がこれまで影響を受けた演歌の名曲をカバーする“ENKA”シリーズ第二弾!現代版にリニューアルしたアレンジで、演歌の魅力を幅広い世代に!Bonus trackとして、最新シングル『百夜行』収録 収録曲01 雨の慕情作詞:阿久悠/作曲:浜圭介/編曲:坂本昌之02 骨まで愛して作詞:川内康範/作曲:北原じゅん/編曲:坂本昌之03 酒よ作詞・作曲:吉幾三/編曲:坂 [続きを読む]
  • 花咲ゆき美「港わかれ雪」(作詞・鈴木紀世、作曲・岡千秋)
  • 花咲ゆき美「港わかれ雪」(作詞・鈴木紀世、作曲・岡千秋)       「諏訪湖・・・哀愁」(作詞・鈴木紀世、作曲・岡千秋)〜カップリング曲〜          (2017年10月4日発売) 2007年『哀愁本線』でデビュー!今年10周年のメモリアルイヤーを迎えている花咲ゆき美の新曲!!今年でデビュー10周年を迎えた花咲ゆき美の最新曲。前作「おんな炎」では、燃え上がる女の情念をテーマにした“熱いイメージ” の歌でしたが [続きを読む]
  • 野村未菜「伊良湖水道」(作詞・森田いづみ、作曲・水森英夫)
  • 野村未菜「伊良湖水道」(作詞・森田いづみ、作曲・水森英夫)      「名古屋哀歌(エレジー)」(作詞・かず翼、作曲・水森英夫)〜カップリング曲〜         (2017年9月27日発売) 今年1月発売のシングル「北上川」で“川” シリーズ3部作を完結させた野村美菜が2017年第2弾シングルをリリース。今作では、4月からCBCラジオにて新レギュラー番組「野村美菜の皆さんいらっしゃい」がスタートするなど、かねてより [続きを読む]
  • 前川清「嘘よ」(作詞・久野征四郎、作曲・弾 厚作)
  • 前川清「嘘よ」(作詞・久野征四郎、作曲・弾 厚作)    「りんどう小唄」(作詞・峰森一早季、作曲・弾 厚作)〜カップリング曲〜       (2017年9月20日発売) 今年80歳を迎えたレジェンド加山雄三氏が作品前川清のために書き下ろし!大物同士のコラボレーションが実現。カップリング曲の「りんどう小唄」は加山雄三氏の楽曲のカバーです。 前川清 若大将と初タッグ!35年前に作曲した曲を提供  歌手・前川清(68 [続きを読む]
  • 西山ひとみ「小島の女」(作詞・山上路夫、作曲・杉本真人)
  • 西山ひとみ「小島の女」(作詞・山上路夫、作曲・杉本真人)           (2002年発売) 平成14年発売。余り知られていない曲ですが、埋もれさせたくない良い曲です。 西山ひとみのコメント杉本真人先生から「ひとりごと」と言う曲を頂いた。そのレコーディングの時に、杉本真人が、書いた「小島の女」と言う曲があるのだけど、ちあきなおみが歌う予定だったのですが、その時期が既にちあきなおみがお休みになられる時で [続きを読む]
  • 服部浩子「波の花海岸」(作詞・麻こよみ、作曲・徳久広司)
  • 服部浩子「波の花海岸」(作詞・麻こよみ、作曲・徳久広司)      「夢ほたる」(作詞・ときたけし、作曲・ムロマサノリ)〜カップリング曲〜          (2017年9月6日発売) カラオケ・演歌ファン必聴の楽曲が完成!!3連のリズムがドラマチックな表題曲「波の花海岸」は、スケール感の大きいまさに歌いたくなる一曲!カップリングには隠れた名曲として知られる「夢ほたる」(オリジナル歌手・洸太朗)を女性として [続きを読む]
  • 水雲ーMIZMOー「帯屋町ブルース」(作詞・麻こよみ、作曲・水森英夫)
  • 水雲ーMIZMOー「帯屋町ブルース」(作詞・麻こよみ、作曲・水森英夫)    「米ーKOME−(海外バージョン」(作詞・麻こよみ、作曲・水森英夫)〜カップリング曲〜             (2017年9月6日発売) 和の心、魂を宿し、演歌の新しい境地に挑戦する本格派演歌ガールズグループ“EAST meets WEST”東西の音楽の衝突、協調、融合により、彼女達の『核』となるENKAで、KOBUSHI(独特な歌唱法)を効かせた3声のハーモ [続きを読む]
  • ハン・ジナ「東京こぼれ花」(作詞・かず翼、作曲・弦哲也)
  • ハン・ジナ「東京こぼれ花」(作詞・かず翼、作曲・弦哲也)      「真夜中のジルバ」(作詞・かず翼、作曲・弦哲也)〜カップリング曲〜          (2017年9月6日発売) ヒット曲「窓」続編の、前作「扉」が好評を博したハン・ジナ8作目のシングル「東京こぼれ花」は夜の世界に生きる女性のはかない恋を描いた作品。結ばれぬ恋と知りながらも、一途に咲きたいと願う女心を、ハン・ジナの独特なハスキー・ボイスと [続きを読む]
  • 西崎緑 プロフィール
  • 西崎緑 プロフィール 生年月日:1960年4月9日出身地:東京3才で日本舞踊、初舞台。7才にして「ちいさなプリンセス」で歌手デビューする。田端義夫氏とデュエット曲「ねんねん船唄」が大ヒット。子役としてもテレビドラマ・CMに出演する。14才の時、平尾昌晃氏と出逢い 必殺シリーズ・暗闇仕留人主題歌「旅愁」が空前の大ヒット、ミリオンセラーとなる。 また、同必殺シリーズにレギュラー出演し女優としても活躍する。舞台・テレ [続きを読む]
  • 西崎緑「紅の糸」(作詞・石原信一、作曲・桧原さとし)
  • 西崎緑「紅の糸」(作詞・石原信一、作曲・桧原さとし)    「やさしい夜に」(作詞・森坂とも、作曲・桧原さとし)〜カップリング曲〜       (2017年8月16日発売) 日本調の奥行のある楽曲で、カラオケにも踊りにもおすすめ! 当時14歳、必殺シリーズ・暗闇仕留人主題歌『旅愁』が大ヒット。その後も、歌手・女優・舞踊家と多方面で活躍する「西崎緑」の待望の新曲。都々逸(どどいつ)にある言葉遊び「愛(いと)し [続きを読む]
  • 中島みゆき「慕情」(作詞・中島みゆき、作曲・中島みゆき)
  • 中島みゆき「慕情」(作詞・中島みゆき、作曲・中島みゆき)       「人生の素人(しろうと)」(作詞・中島みゆき、作曲・中島みゆき)          (2017年8月23日発売) “愛より急ぐものが どこにあったのだろう愛を後回(あとまわ)しにして何を急いだのだろう”中島みゆきが歌う限りない愛の唄。倉本聰が手掛ける帯ドラマ劇場『やすらぎの郷』主題歌シングル「慕情」が8/23に新発売。 「糸」が2017年JASRAC賞 [続きを読む]
  • 水城なつみ「帰って来やれ」(作詞・万城たかし、作曲・宮下健治)
  • 水城なつみ「帰って来やれ」(作詞・万城たかし、作曲・宮下健治)       「雪の隠れ里」(作詞・万城たかし、作曲・宮下健治)〜カップリング曲〜          (2017年8月23日発売) デビュー5周年!さらなる飛躍への勝負作は望郷演歌!!水城なつみの哀愁溢れるパワフルな歌声と、卓越した歌唱力を最大限に生かした作品。長い冬を耐え、春を迎える雪国津軽を舞台に、父を想う娘の慕情をスケール感たっぷりに歌い上げ [続きを読む]
  • 林部智史「だきしめたい」(作詞・林部智史、作曲・谷真人)
  • 林部智史「だきしめたい」(作詞・林部智史、作曲・谷真人)      「僕のそばに」(作詞・徳永英明、作曲・徳永英明)〜カップリング曲〜      「言葉にできない」(作詞・小田和正、作曲・小田和正)〜カップリング曲〜         (2017年6月28日発売) 泣き歌の貴公子"の異名をもつシンガー林部智史3枚目となるシングルが発売決定!2016年2月にシングル「あいたい」でデビュー、2016年末には「第58回 輝く! [続きを読む]