ヒモユキ さん プロフィール

  •  
ヒモユキさん: 関西ファミリーフィッシングの雑記帳
ハンドル名ヒモユキ さん
ブログタイトル関西ファミリーフィッシングの雑記帳
ブログURLhttp://www.fam-fishing.com/
サイト紹介文楽しく釣って美味しく食べる みんなで楽しむ関西の釣り情報
自由文楽しく釣って美味しく食べる みんなで楽しむ関西の釣り情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/05/07 17:32

ヒモユキ さんのブログ記事

  • 【釣行記】今期初タチとさよならゲッター@神戸港某所[2017.09.23]
  • 初夏から夏のタチウオ釣果があまり良くない感じで、今年は湾奥タチウオの釣れ始めが遅いんじゃないかという予測もあった大阪湾岸のタチウオ。しかし9月半ばに南芦屋浜で1本目があがったようです。ここ数年だと若干早いタイミングかな?まだまだ釣れ始めの時期なのでムラはあるでしょうけど、これにて大阪湾全域でタチウオが釣れるチャンスが到来したことになります。一週間前の三連休最終日、台風一過で晴れて釣りができそうな天気 [続きを読む]
  • ウルメイワシの食べ方 −釣り人なら鮮度抜群の刺身で味わえる−
  • アジ、サバと並びサビキでよく釣れる魚といえばイワシ。そのイワシには3種類のイワシが混在しています。まずは「マイワシ」。魚屋で単にイワシという名前で売られているイワシはマイワシであることがほとんど。続いて「カタクチイワシ」。釣りでは最もよく釣れるイワシで、魚屋に並ぶとコイワシとかヒコイワシなんてラベルがついてたりします。そしてもう1種類のイワシが「ウルメイワシ」。魚屋に並ばないというわけではないけど、 [続きを読む]
  • イワシがクルクルと回りながら表層を泳ぐ意外な原因
  • 春先からどんどん上がり続けた水温もお盆あたりでピークを迎えます。地域や水深にもよりますが30度にせまるぐらいの温度でぬるま湯状態。魚にとっては都合のいい温度なのか岸壁は小魚のパラダイス。アミエビをちょろっと撒くだけで魚が湧いてきてあっというまにたいらげてしまいます。特に小さなマルアジの猛攻が凄まじい。さてそんな小魚パラダイスにおいて、8月から9月ぐらいによく見かける特異な光景があります。それは海面でク [続きを読む]
  • ダイワのマルチバスケットは車移動派の釣り人におすすめ
  • 何事においても心配症なほうでして。例えば旅行に行くとなれば必ず1日分多めに着替えを持っていきます。雨に振られたり転んで汚れるかもとか考えて。まあ必要になったことないんですけども。釣りに行くときも同じ。もしかしたら季節はずれの回遊魚が回ってくるかもしれない、根掛かりであっという間に仕掛けとオモリが無くなるかもしれない、突然リールが壊れるかもしれない。それゆえ持っていく釣具はいつも過剰気味になります [続きを読む]
  • ルアーもエサ釣りもできる初心者におすすめな一万円以下のロッド
  • 「釣りをしたい。」漠然とそう思い立っても昨今の釣りは細分化が進んでおり、釣り方やジャンルは多種多様です。まずは自分のやりたい釣りを絞り込んでいかなくてはなりません。釣り場は海か川か?海で釣りをするにしても陸からするのか船に乗るのか?選択しなければいけないことはたくさん。釣りのスタイルについても選択が必要になります。それはルアーで釣るのかエサで釣るのか。そしてその選択に付随し、最初の一本としてどんな [続きを読む]
  • 釣り専用クーラーボックスはレジャー用と何が違う?
  • 釣りを始めようと思い立ち必要な道具を揃え始めたとき「釣るのはいいけど、どうやって魚を持ち帰ろう?」という課題にぶちあたると思います。海釣りをして食べれる魚を釣ろうとするなら必ず検討すべき課題。魚を持ち帰る手段はいろいろありますが、普通はまずクーラーボックスを使って持ち帰ろうという結論にいきつくはず。もともとアウトドア志向の人なら既にレジャー用のクーラーボックスをお持ちである場合が多いでしょう。でも [続きを読む]
  • 2017年のタチウオ釣りに備える
  • 2017年の梅雨明けも目の前。いよいよ夏本番です。私を含めこのブログに訪れる方はほとんどがいい歳したおっさんだと思われます。しかし釣りを趣味にしているからには生き物や野外活動が好きで「夏」と聞くと本能的にワクワクするに違いない。少なくとも私はそうです。アラフォーでも山や川で遊びたいし海水浴にも行きたい!もちろん釣りもしたい!なんて言ってる間にやりたいことの半分も消化しきれず夏は通り過ぎ、1ヵ月半もすれ [続きを読む]
  • 釣り初心者のための堤防釣り(波止釣り)入門
  • ひとくちに「釣り」といっても様々なジャンルが存在しています。川や湖などの淡水釣りかそれとも海でやる海釣りか?海釣りの中でも磯で釣るのか船で釣るのか?船で釣るにもエサで釣るのかルアーで釣るのか?具体的な釣りにたどり着くまでどんどんジャンルが細分化されて選択肢は膨大に。特に最近の釣り業界はその細分化の波が激しく、釣りメーカーもそれに合わせて専用の竿やリールを開発して発売しています。人類が原始時代に釣り [続きを読む]
  • 遊動ウキ仕掛けの組み方をマスターして深ダナを攻めろ!
  • 私の釣りの入り口は、小学校低学年のころに体験した近所の川でのフナ釣り。3.6メートルの延べ竿に市販の小物釣り仕掛けを結び、ミミズをエサにフナを狙う。アタリはゴム管で道糸に固定したトウガラシウキでとる、いわゆる固定ウキ仕掛けです。ウキを使った仕掛けはこのシステムしか知りませんでした。海釣りをするようになってからは、足元サビキや投釣りなどもっぱら竿先でアタリをとる釣りばかりでウキ釣りとは縁遠く。しかし投 [続きを読む]
  • 釣具の簡易なお手入れ方法 −帰宅後に最低限やっておきたいこと−
  • 釣りという趣味は魚を釣ること自体が一番の目的には違いないですが、道具を楽しむという面も非常に大きいと思います。集めてニンヤリ、眺めてウットリ、整理してスッキリ。新しい竿やリールを買ったときなんて嬉しくて添い寝したくなりますもんね(!?)。そして釣りに使う道具はどうしても汚れやすかったり傷みやすい。エサや魚なんて言うまでも無くヌルヌルでクサイですし、海水だって汚れやサビのもとになる。道具のお手入れと [続きを読む]
  • タチウオの釣り方 −関西の波止で人気の3釣法−
  • 関西の秋は海釣りのハイシーズン。この時期は波止から様々な魚を狙うことが出来ますが、なんといっても一番人気なのがタチウオです。10月から11月ぐらい時期、大阪湾にある波止は平日の真夜中であっても人で溢れており、はたから見れば狂った光景が繰り広げられています。なぜこれほどまでにタチウオが釣り人をひきつけ狂わせるののか?ひとつは1メートルを超えるようなサイズ、それゆえの引きの強さが楽しめること。そしてもと [続きを読む]
  • これで爆釣!南芦屋浜ベランダのサヨリ釣り攻略法
  • 釣りの入り口としてサビキ釣りで海釣りデビューを果たした人は多いはず。一般的にサビキは入門的な釣りとされていますが奥が深いところもあります。釣り歴数年の私は未だに続けて楽しんでいます。でもまあそればっかりだとちょっと飽きてしまいますよね。他の釣りもやりたい。じゃあサビキの次はどんな釣りをしよう?そんなあなたに、とりわけ大阪湾岸で釣りを始めたあなたへ、いや、もっと絞って神戸周辺で釣りを始めた初心者のあ [続きを読む]
  • 【釣行記】ツバス祭りに混ぜてくれ!@神戸港某所[2017.06.18]
  • 梅雨入りしたものの全然雨が降らないまま迎えた6月3度目の週末。6/18は世間的に父の日ということで「どっか1人で出掛けといで」と自由時間をもらいました。とはいうもののどうしようか。あんまりお金も使えないし漫画喫茶に一日篭るとか?最近スーファミコーナーに替わって無料アーケードゲームコーナーができた箕面スパーガーデンに朝から晩までいるのもありだな。さてどうしようか?ふとその週末の釣果情報を確認しておりますと [続きを読む]
  • 釣り用の腕時計に「チープカシオ」をおすすめしたい理由
  • 今をさかのぼること30年ほど前。当時の私は小学生から中学生にあがる直前の時期です。そのころ、来たるべく中学校生活に向けてずっと楽しみにしていたことがありました。それは「中学校には腕時計をしていっていい」ということ。どういうきっかけだったか忘れましたが、比較的低学年のころから腕時計をしていて外出時に無くてはならないものでした。当然ながら小学校には持って行ってはいけない。それが中学校では解禁される。ワク [続きを読む]
  • 【釣行記】湾奥豆アジ回遊確認!@神戸港某所[2017.06.10]
  • 2017年初夏の大阪湾。ネット上で釣果を確認していると、6月時点で「今年はいつもと違うな」と思うことがいくつかあります。まずは沖堤などでブリやサゴシなどの青物が好調に釣れていること。良型のマアジが広範囲で釣れていること。やたらと豆サバが湧いていること。まだまだ釣りを再開して4年目のひよっこなので単に知らないだけなのかもしれませんが、少なくともここ数年では見なかった状況です。このまま季節が進めば今年の秋は [続きを読む]
  • 【釣行記】豆アジ探してGO WEST@アジュール舞子[2017.05.27]
  • 3週間前のゴールデンウィークがすでに遠い過去のように感じる2017年5月末。今年もそろそろ梅雨の時期を迎えようとしています。それと同時にサビキ釣りのシーズンインもそろそろかなというところ。今年の春はちょっと水温が低かったせいか、なかなかサビキ釣りのターゲットが安定して釣れていない雰囲気でした。5月に入ってこれまで二度ほど竿を出してはいたのですが、去年の同じ時期にはまとめて釣れていたカタクチイワシにもほぼ [続きを読む]
  • サビキで釣った小鯖は唐揚げにして食べよう!
  • ゴールデンウィークを過ぎたぐらいから、関西はもとより全国的にサビキ釣りのシーズンに入ります。地方によってどんな魚がどれぐらいの時期から釣れはじめるのかは異なりますが、関西、その中でもとりわけ大阪湾を例にすると、一番初めに釣れはじめるのはカタクチイワシ。だいたいゴールデンウィーク前後から回遊が始まります。夏が近づくにつれサビキにはいろいろな魚が掛かりだし、6月に入るとサビキのナンバーワン人気ターゲッ [続きを読む]
  • ブログ開設2周年ということで
  • 2015年に始めたこのブログですが、この5月で2周年を迎えることができました。私が初めてインターネットに触れたのは、ネットが一般的に普及し始める前夜ともいえる1997年。それ以来、個人のホームページを立ち上げたり今とは違うブログを書いたりはしていたのですが、これほど長く続けられたのはこのブログが初めてです。またこれだけ多くの人の目に触れる「何か」を作ったのもこれが初めてかもしれません。2周年という一応の区 [続きを読む]
  • 関西で海釣りを始めたい初心者のための入門スタートガイド in 大阪湾
  • 検索してこの記事にたどり着いたということは、大阪湾岸の地域にお住まいで釣りに興味をもたれた初心者の方とお見受けします。どうも。私は大阪湾岸地域に在住のアラフォーおじさんです。2014年に小学生のころ以来20年ぶりの海釣りを再開し、それから3シーズンほど大阪湾での釣りを楽しんできました。多少経験があったとはいえ20年も経てば初心者同然。試行錯誤しながら3シーズンを過ごすうちにいろいろなことを学んできました。今 [続きを読む]
  • 氷締めで鮮度保持!サビキで釣った小魚の美味しい持ち帰り方
  • いまさらここで言うまでもなく海で釣れる魚の種類は膨大であり、それ釣るための仕掛けや釣り方も多種多様です。それゆえ釣りのスタイルも十人十色で釣りをする目的も人それぞれ。ゲームとして楽しみ釣った魚はリリースするという人もいれば、生き物好きが高じて自宅で飼育する人もいるかもしれません。そんな中、サビキ釣りを楽しむ人のほとんどは「釣った魚を食べる」という目的で釣りをしているんじゃないでしょうか。サビキ釣り [続きを読む]