マーニ☆ さん プロフィール

  •  
マーニ☆さん: 本物のパートナーに出逢うまでの道のり
ハンドル名マーニ☆ さん
ブログタイトル本物のパートナーに出逢うまでの道のり
ブログURLhttp://manipura.blog.fc2.com/
サイト紹介文40代独身女。本物のパートナーをみつけて結婚するための活動や感じたことを綴るブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供258回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2015/05/07 18:40

マーニ☆ さんのブログ記事

  • 彼女ってなんだろうね
  • もう疲れた・・・。返事がこないのは辛い。一言でもいいので返事があれば安心するから、と前に話し合ったとき私が伝えたこと。増田君はそれに納得し、返事が考えられないときは、また落ち着いたら連絡するねとか、なにか返事を入れるようにすると言ってくれた。私はそう言ってくれたことで安心し、また前向きにお付き合いを進めていこうと思ってた。だけどー。また返事が来ない。朝ライン入れたのに、夜中まで返事どころか既読にす [続きを読む]
  • この歳になってまで・・・
  • 返事がこなくてイライラしたり、なかなか会えなくて寂しい思いをしたり・・・。なんでこんな歳になってまで、こんな思いをしなくちゃいけないのだろう。私は落ち着きたい。穏やかにお付き合いを進めていきたい。やっぱ私が原因なんだろうなー。相手を信じて、相手をまるごと受け入れることができたらいいのだろうね。付き合っていくことに疲れてしまった。疲れる恋愛なんてするもんじゃないね。どこをどう間違ったのだろう?増田君 [続きを読む]
  • 大事に想ってると言ってくれたけど・・・
  • 増田君に会ったときに、いろいろ気になってたことを伝えてみた。私の問題やとは思ってる。こうして会ってくれてるっていうことは、好きやからやとも思う。そう言うと、「そうやで。好きやからやで。」と増田君は言った。頭ではわかるけど、ラインを無視されたりすると、ほんまに好きなんかなと思ったりすると私は言った。返事を無視されたり、連絡がずっとなかったりしたら、好きじゃないのかなとか、大事に思われてない気がすると [続きを読む]
  • 反応が悪い!!となる
  • 昨日記事にした、「めっちゃ族」と「ふーん族」。私の仲の良い友人たちは、ほとんどが「めっちゃ族」。「ふーん」族の人は反応が悪いので、あまり仲良くなれない。例えばだけど、美味しいピザ屋さんがテレビで紹介されてて行きたい!と思ったとする。そのピザ屋さんの食べログを送って、今度一緒に行かへん?と言ったとき。「めっちゃ族」の人は、その食べログのピザの写真を見て、「めっちゃ美味しそうやん!!!行きたい!!!」 [続きを読む]
  • 愛はここにある!?
  • 自分の当たり前や普通と相手の当たり前や普通が違う。そうなると勘違いし、うまくいかなくなる可能性が高い。私はマメに連絡取り合うのが当たり前。好きなら連絡をマメに取りたい。好きやったらマメに連絡取りたいと思わへんの?好きな人とラインのやり取りしてたら、嬉しいし楽しいやん!!そう思ってた。だけど、好きでもマメに連絡を取りたいと思わない人もいるらしい。その人たちにとっては、マメに連絡しないのが当たり前。返 [続きを読む]
  • 自分はどうありたいか
  • もう会えなくなるなんてイヤだ。寂しい思いをしたって、嫌な思いをしたって、それでも一緒にいたい。そう思えるのに、他の出会いに行くのもありなのかもと思うのって、なぜなのだろう。今まで、彼氏と付き合いつつ、他の出会いに行ってみようなんて考えたこともなかった。他の出会いに行きたいと思った時点で、彼氏とは終わってるやんと思っていたからだ。新しい出会いに行きたいと思うのなら、今その彼と付き合ってる意味なんてあ [続きを読む]
  • 私とは正反対の考え方
  • 話し合った日、私たちはお互い好きだと確認しあって、これからもお付き合いを続けていくことになった。だけど、私の中でスッキリできたわけではなかった。とりあえず様子を見ながら付き合っていこう。そんな考えでいた。それでも一緒にいたいと思ってるけど、不安が拭い去れないのも事実。次会ったときにどう思うか。それが大事だと思った。仕事は落ち着いてきつつあるから、会う時間は作ってもらえそうだ。何週間もほったらかしな [続きを読む]
  • 腹が立ってもイライラしても
  • 「こんな男でもいいの?」「それでもまだ好きでいてくれてるの?」別れ話をしようと思ってたわけではなくて、私の気持ちを確かめたかったみたいだった。私は正直、返事を無視されたことや連絡が全然来なくなったことで、気持ちが冷めた部分があった。だけど嫌いになったわけではないし・・・。私はなんて言っていいか迷って、「今も好きやで。」と言った。別れ話になると思ってたので、こんな展開になるとは思ってなかった。だけど [続きを読む]
  • 嫌われたんじゃなかった!?
  • うっとおしい女だと思われたんだ!と思ってた。面倒臭い女だと思われたんだ!と思ってた。全然会えなくて寂しいと言ったり、いろいろ質問したり、増田君はうんざりしたのかも・・・って。だから私のラインを無視したり、連絡してこなくなったんだと思って、別れ話をされる覚悟をしてた。だけど、いつもどおりの増田君。増田君の穏やかな顔を見たら、今までのイライラや怒りは嘘のように消え去った。私と別れたいんじゃないのだろう [続きを読む]
  • 別れ話じゃなかったの!?
  • 話し合う日、私は連絡が来るのを待った。今から向かうね!と連絡があり、部屋で待っていた。私は別れ話をされると思ってた。だから、車を走らせながら話をするのか、どこかで車を停めて話をするのか。それとも、ファミレスやカフェでゆっくり話するのだろうかとか考えてた。連絡がありしばらくしたら、チャイムが鳴った。え!?部屋に来たってこと??別れ話する女の部屋に来る??部屋で別れ話するつもり??えーーーーーー!?う [続きを読む]
  • 早くスッキリしたい
  • 次会ったときと言うけれど、その次っていつなのだろう?別れ話だとしたら、早めにしてほしい。いつまでもこの状態を続けていくのはしんどい。私は前に質問したことをもう一度聞いてみることにした。「9月に入っても忙しいのは続くの?」「次会ったときに大事な話するって言ってたけど、いつ頃になりそう?」またまた返事なし。なぜじゃ。そんな無視する男性とお付き合いを続けていく価値はあるのだろうか。私はとにかくその大事な [続きを読む]
  • 別れがよぎる
  • しばらくイライラして、いろいろ考えて、もういいやと思った。期待するのはやめよう。連絡がこないのだったら、それはそれで仕方がない。増田君は連絡したくないのだろう。『別れることになるかもしれない。』その考えがどんどん大きくなっていった。また出会いの場に行こう。またアウトドア婚活に参加してもいいかも。そんなことを考えた。また1人の気楽な時間に戻るだけだ。今も彼氏がいないと思って、普通に過ごせばいいだけだ [続きを読む]
  • またイライラし始める
  • お盆休みは増田君とは会えないとわかったので、実家に帰ることにした。お盆休みの最初の日、急遽会えることになった。そのときに、忘れっぽいということが判明したのだ。お盆休みの最後の日も、仕事の合間をぬって、少しだけ会いに来てくれた。少しでも会いに来てくれる。それは愛されてると思ってていいのだろうか。私の不安はなぜか拭えなかった。それから、仕事が終わってから必ず届いてたラインが届かなくなった。そして週末も [続きを読む]
  • 相手を知れば解決することもある
  • 私はずっとなんでだー!!と思ってた。だけど一つわかったことがあった。もしかして・・・と思うことがあったのだ。それを確認してみるとビンゴ!!増田君は忘れっぽい人だったのだ。例えばだけど、お盆休みを後半に取る予定をしてるから、休みを一緒にしようという話。休みがわかったら連絡してねと私は言っていた。私の考えでは、休みがわかった時点、休みが取れないとわかった時点で、相手に伝えるのが当たり前。それができない [続きを読む]
  • 当たり前のことができないのは当たり前
  • 私にとっては当たり前のことでも、相手にとっては当たり前ではない場合がある。私にとっては普通でも、相手にとっては普通ではない場合がある。そんなことってよくあることだ。相手の違いを認め合う。それって大事なことだと頭ではわかってるはずなのに、彼氏の場合のときだけ、それがなかなか受け入れられない。一緒の考えであってほしい。わかってくれるはずだ。そういう期待があるのが原因だと思う。考え方や価値観が同じ人か近 [続きを読む]
  • 恋愛って面倒くさいもの?!
  • 面倒くさい、面倒くさい、面倒くさい!!!私の面倒くさがりが顔を出す。恋愛ってこんなに面倒くさいものだった?!なんで私の当たり前が相手はできないのだろう。ちょっと連絡すればいいだけやん。なんでそれができないの?なんで返事をせずにムシするの?なんで私のことを考えてくれないの?なんで不安になるようなことばかりするの?なぜだ、なぜだ、なぜだーーーーーと思う。職場の隣の人に言った。こんなに恋愛が面倒くさいも [続きを読む]
  • 私の当たり前が相手はできない
  • 忙しくなる前、お盆休みは後半に取る予定やから、お互いの休みを合わせてどこか旅行に行こうと言っていた。私は休みを増田君に合わせられるから、休みが決まったら教えてと言った。だけど、いつになっても休みがいつになるか教えてくれない。私は、また悪い方へ考えた。もしかして、私と一緒の休みにして一緒に出かけたくないんじゃないだろうか・・・。何も言わない増田君にしびれを切らして聞いてみることにした。すると、忙しす [続きを読む]
  • それでも一緒にいたいと思うのか
  • 週末、増田君と会ったとき、私の今までの気持ちから変化があったことに気づいた。会うだけで楽しい!幸せ!そう思ってた気持ちがなくなってた。その日、疲れてたこともあって、私はあまり会話ができない状態だった。会話が出てこない。今までと正反対だ。なんだろう。ちょっとしたことなのだ。山口君のときもそうだったけど、私の普通と山口君の普通が違う。私の普通と増田君の普通が違う。山口君のときは、その違いがあまりにも大 [続きを読む]
  • ただの勘違い?
  • 2人で会って話することになった。私はごめんねと言い、増田君がどう考えてるのか聞いてみた。すると、「私から嫌われてしまったと思った。」と言うのだ。え??私、嫌いになったなんて一言も言ってませんけど。でもそう感じたと言う。私はおかしいなと思いながらも、増田君が言うことを静かに聞いた。今までの彼女からも、仕事で会う約束をキャンセルしたことで、キレられたり、仕事が忙しくてなかなか会えないことで、嫌われたり [続きを読む]
  • あなたの気持ちはどうなの?
  • 私は増田君の気持ちがどうなのか知りたかった。私が寂しがるからとかどうとかじゃなく、増田君はどうなのか。このまま私と会えなくなっても、平気なのかどうか。平気なのであれば、もう私のことなんか好きでもなんでもないということで、それならそれで仕方がない。「私が寂しがるからとかじゃなくて、増田君の気持ちはどうなの?」「このまま私と会えなくなっても平気なの?」「私がどうのじゃなく、増田君がどうしたいかやと思う [続きを読む]
  • 誠意のかけらもない
  • 「今はどうしていいかわからない。」「もう少し考えてみる。」そう言う増田君。なにをどう考えるのさ。私は会って話がしたいと訴えた。私は別れ話をしたわけじゃない。不満を言っただけだ。それに対して、これから2人で話し合い、どうしていくか考えればいいと思ってた。それなのに、もう無理だと?!なにがどう無理なのさ。今まではなんだったのだろうか。付き合ったのはなんだったのだろうか。そんな簡単に終わらせるようなもの [続きを読む]
  • もう無理だという彼
  • 一ヶ月が過ぎるまでは、順調にお付き合いは進んでいた。急に仕事が忙しくなって、休みの日に会えなくなったり、返事がくるのが遅くなったり、私は不満を感じるようになっていった。私の不満が爆発してしまい、増田君を嫌な気分にさせたのか、自信をなくさせてしまったのか、とにかく悪い方向へ進んでしまった。自分の気持ちを伝えたほうがいい。そう思ってた。その気持ちは受け止めてもらえる。そう思ってた。なんでも話してねと言 [続きを読む]
  • 幸せから一転、不満爆発
  • お付き合いが始まってから、週末と平日仕事終わってからと、週2回は会うようになってた。山口君のときも、坂本君のときも、平日会うということがなかったので、すごく新鮮だった。こないだまで付き合っていた山口君は、マメではなかったので、平日は軽いラインのやり取りのみ。昨年付き合っていた坂本君は、マメな人だったので、毎日のラインのやり取りと、週1・2回は電話がかかってきてた。増田君は、電話で話すより会いに行く [続きを読む]
  • 長い時間一緒にいても
  • 付き合おうとなった次の日、また連絡があった。話したいことがあるから、また会いに行くねと言うのだ。え?昨日の今日で?なんの話だろう??ドキドキ期待していたら、次の週末に遠出しようという話だった。行く場所を一緒に考えようと言うのだ。なんだ、そういうことか・・・。私はすごい期待をしていたらしい。だけど、すぐ会いに来てくれたことで、私の中の不安やとまどいはなくなった。昼間からのデートは初めて。長い時間一緒 [続きを読む]
  • 突然の告白と不安と
  • 2度目のデートが終わり、『次いつ会えるのだろう?』そう思っていたら、平日仕事が終わってから会いに行ってもいい?と連絡があった。平日に会いに来てくれるなんて!私は飛び上がりそうになるほど、嬉しかった。会うのは3度目。ドライブしながら、いろんな話しをする。しばらくしてから急に、「付き合おうか!」と増田君は言った。え?!その口調があまりに軽かったので、少し驚いた。これ真剣に言ってる??少し疑った。こんな [続きを読む]