Timezone さん プロフィール

  •  
Timezoneさん: 安物買いの時計野郎
ハンドル名Timezone さん
ブログタイトル安物買いの時計野郎
ブログURLhttp://autofxmoney.blog33.fc2.com/
サイト紹介文安物買いの時計に狂った男のブログです。持っている腕時計の整理をしようと思ってはじめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/05/07 23:56

Timezone さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 竜馬の銅像建立記(四)
  •  いよいよ最終回です。正直なところ、最終回にふさわしいような全般的なまとめといった内容ではなく、個人的な思い出を書き連ねているだけで終わってしまっているような印象です。どうしたんだいお爺ちゃんといった感じですが、ただ、知名度は高くないですが、少し前の金融危機の時代にその業界にいた人であれば、あっあの人が…といった人が出てきています。竜馬の銅像建立記(四) 昭和三年五月二十七日に除幕式は挙行された。 [続きを読む]
  • 竜馬の銅像建立記(三)
  • 三回目の建立記です。今回は幕末の大物の意外な話が出てきます。龍馬の銅像建立とは関係ないのですが…竜馬の銅像建立記(三) 大正十五年八月信清宅に竜馬銅像建設会の事務所を置いた。 八月のこと始めに高知市役所会議室で坂本竜馬銅像建設会発会式をやる。集まった者百人足らずで賛否両論。鎌田という老弁護士が、青年の手でできるものか、やめておけと反対するやら、岩井という青年が年寄りはひっ込んでおれ、われわれ青年で [続きを読む]
  • 竜馬の銅像建立記(二)
  • 二回目の銅像建立記ですが、ここでは前回の最後にでてきた田中光顕の話が主になります。陸援隊の副隊長で、坂本龍馬と中岡慎太郎の二人の死を看取った人物が昭和まで生きていたというのも意外でしたが、同氏の龍馬評が非常に興味深いです。龍馬に興味がある方は、是非、最後まで読んでみてください。竜馬の銅像建立記(二)田中光顕伯は維新当時、中岡慎太郎の陸援隊の副隊長で、竜馬とも親しくしていた間柄で近江屋遭難のときなど [続きを読む]
  • 竜馬の銅像建立記(一)
  •  久々の更改ですが、腕時計とは全く関係なく「坂本龍馬の銅像建立記」のUPです。 といっても、私が書いたわけでなく、私の亡き祖父がどこかの新聞(?)に寄稿したコピーが掃除をした際に出てきて、このまま埋もれてしまうのもなにか勿体ないような気がしたので、まるまる4回に分けて引用します。 桂浜の龍馬の銅像の台座には『高知県青年建之』としか書いてないというのは知る人ぞ知る話ですが、祖父は発起人の四人のうちの一 [続きを読む]
  • 上海 (Shanghai) 8120
  • 上海 (Shanghai) 8120という時計を衝動買い。中国の見知らぬサイトから51ドル。やや不安だったんだけど、PAYPAL利用可だったので、万一でもなんとかなるかと思い勇気を出してポチると1週間で無事に到着。気付く方は気付くと思うのですが、エテルナコンチキのよく言えばオマージュ品。言い換えればパクリ品。最近エテルナが気になりだしたので、色々探している中で見つけちゃいました。まあ、たまにはこんなのもいいかなと…にほ [続きを読む]
  • エテルナ(ETERNA) Artena 2510-41-15-0273 & 2520-41-64-0274
  • ETERNA Artena 2510-41-15-0273 と 2520-41-64-0274のご紹介。非常に個人的な話ですが、わが夫婦は銀婚式。愛する嫁になにか記念品をと思い、色々と考えていましたが、あまりピンとくるものがない。結局、時計好きの私にとってやっぱりシルバーのペア時計ということに絞り、色々と探してみましたが、ペアでそれもシルバーで限定するといいものはほとんどなし。ペアでないものでも同じメーカーでシルバーだったらいいやと範囲を広げ [続きを読む]
  • アキュリスト(Accurist) GMT118UK
  • 約1年ぶりの更新となります。この間も時計を買っていなかったわけではないのですが、少し増えたので復活します。今回は、天文時計アキュリスト(Accurist) GMT118UK のご紹介。一昔前、シチズンがアストロディアの銘で天文時計を出していて、その際も興味はあったんですが購入までには至らず、知らない間にシチズンのラインから姿を消していました。最近、同じくシチズンのカンパノラ コスモサインで天文時計を復活させているニュ [続きを読む]
  • レイモンドウィル(Raymond Weil) Tango 5599-STP-00308
  • レイモンドウィルTango 5599-STP-00308です。相も変わらずe-bayをふらふらと覗いていたら、このレイモンドウィルに目が留まりました。レイモンドウィルといえば、20年以上前は安物宝飾時計で、趣味がいいとは思えないギンギラのダイヤ(?)をちりばめた時計を、10万円以上の定価を付けて実売は数万円で売っていた二重価格の典型みたいなメーカーでした。とはいえ、当時の代理店はそれなりに頑張っていて、置いている店もそこそ [続きを読む]
  • オリエント モンビジュ (ORIENT MON BIJOU) EQ00-A0 両面スケルトン
  • 綺麗さを強調するために思いっきり寄って撮ってみましたが、イマイチ綺麗に写りませんな (>_懲りもせずオークションを眺めていて目についたのがこのオリエント モンビジュ。ほぼ未使用で1万6千円ということでお買い得!ほとんど競ることもなく無事落札。たしかに未使用の様子であり、見た目もすごく綺麗。国産のスケルトンの安い方の中では気合が入ってる方ではないかとお気に入りの一本に。ただ、革のバンドは見た目は綺麗だった [続きを読む]
  • SONY SmartWatch3 SWR50
  • またまた久々の更新ですが、時計好きであり、ガジェット好きでもある私にしては、スマートウォッチにも当然興味があり、何かいいものはないかと物色していたところ、SONYのSWR50が、Amazon UKで送料込みで87ポンド程度で(15,000円程度)で出てたので、これゃ安いということで、購入(本当は、Fossil Qシリーズが普通の腕時計的でよかったんだけど、少々お高かった)。1週間使ってみた感想は、いや、電話の着信やLine・メールの通 [続きを読む]
  • セイコー クレドール(SEIKO Credor) 8J81-6A20
  • もう時計はしばらくやめようと思っていたのに、ヤフオクを眺めていたら、クレドールがなぜか無性に欲しくなり気がついたら腕にはまっていました。クレドールは同じセイコーの高級ラインのグランドセイコーに比べて人気がないのか値落ちが激しく、まだまだ綺麗なこれも定価30万円強が3万後半で購入できました。人気がないって素晴らしい!(のか?)非常に気にいって最近はこれが主役ですな。これで物欲が止まってくれればいいの [続きを読む]
  • 過去の記事 …