sortir-tokyo さん プロフィール

  •  
sortir-tokyoさん: 同性愛者パートナー紹介ソルティールスタッフブログ
ハンドル名sortir-tokyo さん
ブログタイトル同性愛者パートナー紹介ソルティールスタッフブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sortir-tokyo/
サイト紹介文LGBT・同性愛者の方々に素敵な出会いの場をご提供中「ソルティール」のスタッフブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/05/08 17:16

sortir-tokyo さんのブログ記事

  • ゲイのオリンピック「ゲイゲームズ」
  • 11月も半ば、風邪を引いたり体調を崩したりする人が多くなってきたので、気をつけて過ごしてくださいね。 さて、今日はゲイのオリンピックについての話題です。 ゲイゲームズというイベントをご存知ですか。 ゲイゲームスは、オリンピック出場者でオープンリーゲイであるトム・ワデル博士によって構想が練られ、1982年にサンフランシスコで初めて開催されて以降、4年に一度、北米や欧州を中心に行われている総合競技大会。 同性愛 [続きを読む]
  • 「TOKYO AIDS WEEK 2017」で一回のみ上映されます
  • 11月前半の3連休も終わり、国内では紅葉の見られる場所も増えてきましたね。 さて、今日は映画の話題です。 LGBTを取り扱った映画は洋の東西を問わず増えていますが、ウリ専(男が男に体を売る仕事)にフォーカスした作品が都内で上映されることをご存知でしょうか。 11月26日(日)に東京・中野で公開されるのが、新宿二丁目でウリ専として働くゲイやストレートの男性に密着したドキュメンタリー映画「売買ボーイズ」です。 彼ら [続きを読む]
  • 広辞苑、第7版に「LGBT」を追加
  • 11月に入りましたね、ということは今年も残り2ヶ月、あっという間に時間が過ぎてくなあと感じています。 さて、今日は辞書の話題です。 岩波書店はこのほど「広辞苑」第7版を来年1月12日に刊行すると発表、新たに追加される言葉のひとつに「LGBT」があることが明らかになりました。 広辞苑の改定は10年ぶり、今回新たに1万項目が追加されることで、収録項目は計25万になるそうです。 同書店の岡本厚社長は「偽とかフェイクとか [続きを読む]
  • 【ユーマさんのコラム Vol.3】 リザライとの出会い、印象
  • ホリプロコムに所属する「オネエタレント」のユーマさんのコラムを掲載する月イチ企画。今回は3回目です。タレントであり、二丁目のお店のママであり、そしてマナー講師の資格ももつユーマさん、今月もよろしくお願いします!↓↓↓ 皆さん! オネエタレントのユーマです! 第3回目となる今回は、『リザライとの出会い、印象』についてよ〜 リザライとの出会いは、恋人欲しさに、インターネットの検索ワードで「ゲイ 出会い」 [続きを読む]
  • オープンリーLGBTが衆議院議員に当選
  • 10月も終わりが近づいてきました。月末にはハロウィンのイベントもあるので、楽しみにしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 さて、今日は政治の話題です。 先日行われた第48回衆議院議員総選挙で、レズビアンであると公表している元参議院議員の尾辻かな子氏が初当選しました。 オープンリーLGBTが衆議院議員に当選するのは史上初のこと。 尾辻氏は2003年、当時の府議会において最年少という28歳の若さで大阪府議に初 [続きを読む]
  • 同性カップル向けの住宅ローン
  • ここのところ急に気温が下がり、このまま冬になってしまうのではないか、というくらいの冷え込みが続いています。 季節の変わり目ですが、体調など崩されないよう温かくして過ごしてくださいね。 さて、きょうは同性カップル向けの住宅ローンについて話題をお届けします。 楽天銀行は今月上旬、同性カップルが住宅を共同建築または購入する資金を借りるときに利用可能な「楽天銀行LGBT住宅ローン」サービスを発表しました。 以前 [続きを読む]
  • 芸術の秋に、展覧会のお知らせです
  • 10月も半ばに入り、お店ではハロウィーン関連のスイーツやグッズで溢れていますね。 さて、きょうはゲイアートについて話題をお届けします。 現在のようにLGBTという言葉もなかった頃の日本では、同性愛は隠花植物のようにどこか独特の輝きや魅力を持つ秘め事のようなもの、とされていました。 そんな平成以前の同性愛をテーマとした展覧会「G」が、今週末から都内で開催されます。 ゲイ雑誌で活躍した長谷川サダオや三島剛、メ [続きを読む]
  • 同性カップルにも配偶者ビザ!
  • いよいよ10月に入りましたね。 朝晩はだいぶ涼しくなってきましたが、衣替えはすでにお済みですか。 さて、きょうは配偶者ビザについて話題をお届けします。 日本の場合、配偶者ビザ(査証)というのは、日本人の配偶者を持つ外国人が一定の条件をクリアした場合、その外国人に対して支給される在留資格のこと。 現在、日本では同性婚が認められていないため、配偶者ビザが同性カップルに発行されることはありません。 そんななか [続きを読む]
  • 福岡市がパートナーシップ制度の導入を検討!
  • いよいよ来週から10月、本格的な秋の到来となりますが、食欲の秋、スポーツの秋、行楽の秋、読書の秋、どんな風に楽しみますか? さて、きょうは、九州にもLGBTフレンドリーな自治体が誕生することになりそう、という話題をお届けします。 福岡県のみならず九州一の大都会である福岡市がこのほど、同性パートナーを公的に承認する「パートナーシップ制度」の導入を検討していることを明らかにしました。 9月14日開催の福岡市議会 [続きを読む]
  • 【ユーマさんのコラム Vol.2】ゲイの出会いと、これまでの経験
  • ホリプロコムに所属する「オネエタレント」のユーマさんのコラムを掲載する月イチ企画。今回は2回目です。タレントであり、二丁目のお店のママであり、そしてマナー講師の資格ももつユーマさん、今月もよろしくお願いします!↓↓↓ 皆さん!オネエタレントのユーマです!!今回で第二回目となるコラム、ゲイの出会いについて、書かせてもらうわ〜私も今までを振り返ると、数人だけど、色々な男と出会ってきたわ〜毎朝起きて飲む [続きを読む]
  • 世界のLGBTプライドパレード
  • 暑さ寒さも彼岸まで、という言葉の通り、これから徐々に涼しくなっていきそうですね。 さて、きょうは海外旅行に出かける人、もしくはこれから計画する人に役立つ話題かもしれません。 お伝えするのは、LGBTプライドパレードについてのお話です。 日本にももちろん、LGBTプライドパレードはありますが、海外のものの中には、街全体を巻き込んだ大かがりなものがあるのです。 ちょっと先のパレードもありますが、時系列でご紹介し [続きを読む]
  • 東京Neighbors
  • 9月も中盤に入り、来週末は秋分の日。昼と夜の長さが逆転し、秋の夜長になってきますね。 さて、東京のゲイコミュニティに焦点を当てたウェブ短編ドラマについての話題をお届けします。 この作品は「東京Neighbors」というタイトルで、その名の通り、東京に暮らす隣人を描くヒューマンドラマ。 新宿や上野など都内のゲイコミュニティにフォーカスし、現代のSNS社会を象徴するような東京に暮らす人々の日々の一瞬一瞬を切り取るよ [続きを読む]
  • ヨーロッパでLGBTフレンドリーな国はどこ?
  • 9月に入りましたね。気温も下がりつつあり、過ごしやすい気候ですよね。 さて、きょうはヨーロッパでLGBTにフレンドリーな国はどこなのか、という話題をお届けします。 国際レズビアン・ゲイ協会(IGLA)はこのほど「レインボー指標及びレインボーヨーロッパマップ」という調査報告書を発表しました。 ヨーロッパ全49カ国を対象としたもので、そによると18カ国が同性婚を合法化しており、他の多くの国々にもシビルパートナーシッ [続きを読む]
  • 「LGBTともに生きる宣言」 愛知県豊明市
  • 早いもので8月ももう終わり。この夏の楽しい思い出は作れましたか。 さて、きょうはLGBT支援宣言をした自治体についての話題をお届けします。 愛知県豊明市が今月22日、LGBTを尊重し、多様な生き方を認める「LGBTともに生きる宣言」をしました。東海地方で2例目、愛知県では初となるものです。 昨年末の市議会でLGBT支援を求める声が上がったほか、今年1月の教育委員会でも性的マイノリティの子どもへの理解や支援について話し合 [続きを読む]
  • 【ユーマさんのコラム Vol.1】リザライを利用したキッカケ
  • 今月から月イチ企画で、ホリプロコムに所属する「オネエタレント」のユーマさんのコラムを定期的に掲載していくことになりました。タレントであり、二丁目のお店のママであり、そしてマナー講師の資格ももつユーマさんが、これからいろいろな視点で楽しいコラムを書いてくださることでしょう。 それではユーマさん、よろしくお願いします!↓↓↓皆さん、初めましてオネエタレントのユーマといいますもちろん、リザライの会員でも [続きを読む]
  • LGBT自治体議員連盟が発足しました
  • 早いもので8月も後半戦、東京は雨続きなので夏を感じる間もないうちに秋を迎えてしまうのかもしれないですね。 さて、きょうはLGBTに関する勉強会についての話題をお届けします。 今年7月に国内初の「LGBT自治体議員連盟」という団体が発足したのをご存知ですか。 ゲイやトランスジェンダーであることを公表している5人が、性的少数者の人権を守る情勢や施策を、地方議会を通じて全国の自治体に広げていくことを目指す団体で、賛 [続きを読む]
  • LGBTフレンドリーな住宅・不動産情報サイト
  • お盆も過ぎて、少しずつ日の入りも早くなりつつあるこの頃、秋から新たな環境で生活をスタートしようかなと、考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 さて、きょうは住まいについての話題をお届けします。 住宅・不動産情報サイトの「SUUMO(スーモ)」が、LGBTの受け入れに積極的な賃貸住宅を簡単に探せるサービスを今年9月から始めることになりました。 スーモでは現在、住まいを検索する際、エリアや家賃、専有面積 [続きを読む]
  • 同性パートナー対応の住宅ローン
  • いよいよお盆。旅行に出かけたり、実家に帰られる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 さて、きょうは住宅ローンについての話題をお届けします。 大手都市銀行のみずほ銀行が先月から、「同性パートナー対応の住宅ローン」の取り扱いを開始しました。 既存の商品について、同性パートナーでも共同で住宅ローンが組めるように改定したもので、こうしたLGBT向けの住宅ローンは邦銀では初の試み。 これまでも、同性のパートナー [続きを読む]
  • 旅行についてのお話です
  • いよいよ8月に入りましたね。もう少しでお盆、夏休みを取られる方も多いのではないでしょうか。 さて、きょうは旅行についての話題をお届けします。 LGBTツーリズムをテーマとしたシンポジウムが今月、東京と京都でそれぞれ開催されます。 「ITB Berlin Academy Japan 2017」と題したシンポジウムで、主催は世界最大級の旅行見本市を運営するITB Berlinです。 会場ではアメリカのLGBTマーケティング企業であるCMI(Community Mar [続きを読む]
  • LGBTの平均結婚年齢?!
  • 長い梅雨も明けて夏本番、毎日暑いですが体調など崩されていないでしょうか。 さて、きょうはLGBTの平均結婚年齢についての話題をお届けします。 日本ではまだ同性婚が認められていませんが、最高裁が同性婚を合法と判断した米国で昨年、「The Know and Q.Digital」という企業がLGBTの結婚に関する調査を行いました。 米国在住の結婚もしくは婚約しているLGBT(821人)の協力により算出されたこの調査結果によると、結婚時の平均 [続きを読む]
  • マルタ共和国でも同性婚が認められました
  • 真夏の暑さが続く毎日、先日の三連休には旅行された方もいらっしゃるのではないでしょうか。 さて、きょうは海外で同性婚が認められた話題をお届けします。 ヨーロッパのマルタ共和国をご存知でしょうか。 地中海に浮かぶ島国で人口は約40万人。面積も東京23区の約半分と小さな国ですが、EUに加盟しており通貨はユーロ、マルタ語のほかに英語が公用語となっています。 そのマルタで7月12日、同性婚法案が可決されました。同性婚が [続きを読む]
  • ドイツ連邦議会が同性婚の合法化を可決
  • 7月に入りましたね。明日は七夕、何か願いごとをたくすのも良いかもしれないですね。 さて、きょうは同性婚の話題です。 ドイツ連邦議会が6月30日、同性婚の合法化を可決しました。 同性愛者の婚姻を認める法案(全ての人のための婚姻)の採決が実施され、賛成393票、反対226票、棄権4票と賛成多数で可決されたのです。 ドイツでは2001年から同性パートナーシップ制度が導入されていますが、この制度は男女間の結婚制度とは異な [続きを読む]
  • セルビアでレズビアンの首相が誕生!
  • 今週で6月も終わり、ようやく梅雨明けも近くなりつつあるといった感じでしょうか。 さて、海外では日本以上にLGBTであることを公言している政治家がいるのご存知でしょうか。 きょうはそんな話題をお届けします。 ヨーロッパの国、セルビアでレズビアンの首相が誕生することになりました。 今月15日付で同国の現大統領であるアレクサンダル・ブチッチ氏が次期首相にアナ・ブルナビッチ行政・地方自治相を指名したのです。 議会で [続きを読む]