ちゅう さん プロフィール

  •  
ちゅうさん: ちゅうの旅行記
ハンドル名ちゅう さん
ブログタイトルちゅうの旅行記
ブログURLhttp://chukumaz.blogspot.jp/
サイト紹介文旅行記中心
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/05/09 12:33

ちゅう さんのブログ記事

  • フェリーさんふらわあで行く別府の旅 (10)
  • 最終日 ホテル入り口 台風20号が接近する中、もう少し別府を見て帰ります。 最初に訪れたのは、 ひょうたん温泉 ここでは、砂湯を体験しました。 砂かけさんはいないので自分でかけるタイプでした。 約1時間砂まるけでした。 温泉蒸気で、じんわり温まりました。 関西方面から来ているお客さんがいました。 砂湯の後は、いろいろな種類の温泉につかり、食事をするところもあったので、最後に地獄蒸し料理を食べました。写真は [続きを読む]
  • フェリーさんふらわあで行く別府の旅 (9)
  • ただ今竜巻待ち。 ・・・ 早くボタン押してくれないかな。 にわかに吹き出しました。 勢いよく噴出している。 待った甲斐があった。トイレのシャワーのようだ。 このように約5〜6分ほど竜巻が発生していました。5分もするとみなさん飽きたようでお土産コーナーに移動していましたけど。次の竜巻は約30分後だそうです。地獄は回る順番は自由です。地獄めぐりに含まれない地獄もあったりしました。地獄の最後が間欠泉で得した [続きを読む]
  • フェリーさんふらわあで行く別府の旅 (7)
  • 地獄を見てまわります。?まずは観覧券(2,000円)購入。あっ、割引券を持っていたので少し割り引いてもらいました。7か所すべて回りますよ。車は無料の駐車場(←たくさんある)に止めて歩いて回りました。 街のいたるところから湯気が湧き出ていました。人食い魚?次 この辺りは鉄輪温泉というそうです。 別府観光で一番にぎわっているところでしょう。 温泉の熱を利用してワニを飼っているようだ。今年生まれた赤ちゃんワニ(^_^)/ [続きを読む]
  • フェリーさんふらわあで行く別府の旅 (6)
  • 大分の下船は船首に近いところのよう。 神戸からの入り口は右の下船口からでした。 しばらく待ってから下船しました。 大分県初上陸。 大分駅行の連絡バス。日豊本線大分西駅まで歩く方法もありましたが、雨天のためバスで大分駅へ移動。電車で別府駅に向かいました。実は当日の予定はあまり決めていませんでした。まずは入浴したい。車窓から海や、湯煙が見えました。15分くらいで到着。レンタカーで移動なのです。最初に向か [続きを読む]
  • フェリーさんふらわあで行く別府の旅 (5)
  • 2日目朝。昨夜は2時頃目が覚めましたが、心地よい揺れ加減もあり、よく眠れました。部屋にトイレがあるのは安心でした。2日目になると、船内で迷うことも少なくなります。朝食を食べに行こう。昨夜はレストランを使わなかったのでどんな感じか興味があります。このようにバイキングスタイル。窓側の席で食べよう。外はまだ暗いようだ。四国と九州の境目、豊予海峡?近くを航行しているのか、横揺れがあるとアナウンスありました。 [続きを読む]
  • フェリーさんふらわあで行く別府の旅 (4)
  • 出航約1時間。そろそろ明石海峡が近づいてきた。部屋から出られるデッキで見上げます。雨が心配でしたが、傘をさすほどではない。近づいてきた。左舷側のため、淡路島側の眺めです。プライベートデッキは船のふちギリギリまでは出られない構造のためこのような眺めです。嫁さんは、デッキから太陽マークを覗きこみたかったようですが、今回は風も弱く、ゆっくりと見学できてよかった。私はもっとたくさん写真を撮ったのだが、嫁さ [続きを読む]
  • フェリーさんふらわあで行く別府の旅 (3)
  • デラックスルームには 部屋から直接外に出られるプライベートデッキがあります。 船首側の眺め。 部屋はこのように見える。 大阪〜別府航路には部屋から出られるデッキはないようなので、大分航路でよかったかもしれない。 混む前に展望浴場でひと汗流しました。 さっぱりしました。 レストランの前ではジャズの生演奏をしている。 奥に見える売店でビールその他を買い込み冷蔵庫に入れました。 出航の放送があったので デ [続きを読む]
  • フェリーさんふらわあで行く別府の旅 (2)
  • 今回は乗船したあたりを書きます。別府に行く場合、直接別府に行ける大阪出発便があるのですが、ちょうどドック入り運休日に当ってしまいました。神戸の六甲アイランド出発です。行先は大分港。六甲アイランドは初めて来ました。六甲アイランドへ渡る橋を通過したときにさんふらわあが見えました。バスは写真のようにいくつかの駅を回ってくるため乗れなかったらどうしようか?と心配していましたが、私たちの他はふたりしか乗って [続きを読む]
  • フェリーさんふらわあで行く別府の旅 (1)
  • 2017年秋にさんふらわあで別府に行きました。新幹線で新神戸へ行きます。金曜日出発。新神戸から地下鉄その他に乗り換えて、お昼頃、新長田で降りました。大きな荷物は三宮のコインロッカーに預けました。鉄人28号のモニュメントを見学。六甲おろしを歌っているおじさんがいましたが、阪神はクライマックスシリーズでDeNAに負けました。駅前で昼食です。明石焼きは明石の海のタコが入っていて美味でした。見た目はタコ焼きに似てい [続きを読む]
  • 大河ドラマ館へ行ってみよう (9)
  • ドラマ館、関所、気賀駅を見学したので、もと来たフラワーパーク港へ最終便で帰ります。 ほぼ貸切状態でした。一緒に乗ってきた人たちは、電車で帰ったのかな? 4人の乗船客ために手を振ってくれました。井伊谷カラーです。ペンキを塗り直したりしているのかな? 何か捕っていますね。 ?サギですか?直虎号が近くを航行してもピクリともしなかったの [続きを読む]
  • 大河ドラマ館へ行ってみよう (8)
  • では、大河ドラマ館の中をちょっとだけお見せします。撮影OKのところです。 共保公の井戸 こうしてみると神秘的で、ドラマに出てきそうですが、 実物は田んぼの真ん中にあります。 ?こちらが本物 ドラマ館の中味は ドラマで実際に使われていた衣装や、俳優さんたちのパネル紹介等がありました。 ちょうどこの日は小野政次役の俳優さんがドラマ館へ見えていたそうで、 [続きを読む]
  • 大河ドラマ館へ行ってみよう (7)
  • ただ今浜松市北区細江の直虎桟橋(別名気賀港)にいます。最近作りました!的な港です。大河ドラマ館へ行きます。振り返ります。浜名湖に見えますが、都田川です。 こんなことをしていると取り残されてしまうので、みんなの後を追います。この道でいいのかな?モーターボートは遊覧船をイメージしている?遊覧船の乗客の皆さんは以外にも気賀駅の方へ歩いていきましたが、徒歩約5分で到着ここが、おんな城主のいる大河ド [続きを読む]
  • 大河ドラマ館へ行ってみよう (6)
  • この棒は、 気をつけろ!3メートルしかないぞ?引佐湖に入ると水が濁っていました。大型船は通行できないかもしれない。 この辺り、都田川の河口のようだ。 水に入っている人がいましたが、漁をしているのかな? 直虎号もスピードを緩めていました。ゴールが近づいてきたようだ。橋桁間隔が広いのはアーチ橋だから?天竜川にもこのタイプの橋がよく架けられている。&nbs [続きを読む]
  • 大河ドラマ館へ行ってみよう (5)
  • もう一度 遊覧船との反航を載せておく。この辺りから、内浦湾から外海?(浜名湖のこと)へ出ます。 この辺りまでは穏やかな湖です。 右側(大草山)左側(舘山寺)湾を出ると波が打ち付けてくるのが分かる。この辺り、大きく右に回り込んでいました。今から東名の橋をアンダーパスします。スピードが出ているのが分かるかな?後ろを振り返ると、大草山山頂に舘山寺荘東名からも良く見る景色だ。みなさん橋を見上げている [続きを読む]
  • 大がドラマ館へ行ってみよう (3)
  • うなぎも食べたし直虎&直親に会いに行きます。やってきました。青空に映える浜名湖遊覧船のフラワーパーク港 大河ドラマ館最寄りの、みをつくし直虎桟橋まで往復2,000円のところ、往復割引で1,400円でした。大河ドラマ館入場券付のお得なセットもありましたが、私は入場券は前売りで買ってしまいました。まもなく おっ!きたきた(^_^)/ 奥浜名丸2階席もある。 ?乗船客を降ろ [続きを読む]
  • 大河ドラマ館へ行ってみよう (2)
  • 舘山寺のメインストリート 遊覧船乗り場兼うなぎ屋さん。 火野正平さんとチャリオはここでうなぎを食べてから遊覧船で三ヶ日へ行っていたな。 まだ開店前のようだ。 舘山寺へ行ってみようかな。 この橋の名前と同じうなぎ屋さんがすぐそばにあります。どこで食べようかな?浜名湖ほぼ真ん中を見ています。浜名湖の向こうに湖西の山並みが見えました。 &n [続きを読む]
  • 大河ドラマ館へ行ってみよう (1)
  • 2017年 5月にNHK大河ドラマ館へ行きました。 この立て看板は我が家の近くでよく見かけます。 車で約20分くらいで行くことができます。 前売り券も購入済み。 ドラマ館では この人と この人に会うことができる!? まずやってきたのはこちら 体を清めてから会いに行きます。 お風呂からこのような景色が見られます。浴場から撮ったわけで [続きを読む]
  • 田原市訪問 (4)
  • 田原市訪問、最終回です。 多米峠を越えると、 浜名湖が見えてきます。 これは同じ年の4月に多米峠近くの山に行った時の写真。 微妙に浜名湖が見えているんです。 帰りは浜名湖の北側を回りました。 ちょうど遊覧船が出港したところのようだ。どこへ行くんでしょうね?最近は自転車で乗船する人もいるようです。車は無理かな?礫島も見えるよ。三ヶ日の瀬戸というところの [続きを読む]
  • 田原市訪問 (3)
  • 蔵王山展望台へ来ました。 愛知に蔵王山があるとは。。。 標高250mの小山です。車で行けますが、途中狭いところもあります。 かすんでいてよく見えないが、 太平洋です。 田原市内も良く見えました。 展望台にはカフェも入っています。前回行ったときにはお菓子投げをやっていましたが、もうやっていないのかな? 田原市を満喫したので帰ります。豊橋市内を走る路面電車を見て静 [続きを読む]
  • 田原市訪問 (2)
  • 1時間ほど見学しました。 館内の写真は自粛します。 田原市の昭和期のどこか懐かしい写真展でした。 7/9(日)までやっています。 また、常設展と思われる、渡辺崋山に関する資料も見学しました。 これは博物館の隣にあった資料館内のお城ジオラマ。 田原城は、1480年頃に戸田宗光が築城したそうです。一旦堀の外へ出ました。田原市、民俗資料館を見学。&n [続きを読む]
  • 田原市訪問 (1)
  • 2017年5月の日曜日に田原市に行きました。 浜名湖の南側をぐるっと回り込み道の駅「潮見坂」で休憩田原市は、愛知県に入り、豊橋の南側にある市です。渥美半島と言った方が分かりやすいかな。浜松市民が伊良湖岬に行こうと思ったら必ず通る市。自宅から車で約1時間。お城か?田原城という城跡にある田原市博物館に来ました。田原の原風景という企画展をやっていました。古写真の展示のようです。初めてなので、ワクワク [続きを読む]
  • 名鉄で南知多ビーチランド (4)
  • アザラシはなぜか笑っている。 ビーチランドでは、動物と触れ合える体験をやっていて、ちびっ子に人気でした。観覧車400円に乗ってみます。水族館もあるので見学、見学。おいしそうなイワシです。ククッこのようにイルカたちは、見えないところでは自由魚でした。 エビ煎を少々買って、帰宅します。おもちゃ王国の方は行かなかったけど、次回行ってみようかな? 鵜沼ってどこなんでしょうね??こっちの方が [続きを読む]