natural-balance-freeman さん プロフィール

  •  
natural-balance-freemanさん: 本物の美を求めて
ハンドル名natural-balance-freeman さん
ブログタイトル本物の美を求めて
ブログURLhttps://ameblo.jp/natural-balance-freeman/
サイト紹介文見せかけでない本物の美を探求中です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供572回 / 365日(平均11.0回/週) - 参加 2015/05/10 00:35

natural-balance-freeman さんのブログ記事

  • 取り残された高等学校の教育
  •  小学校、中学校、大学の教育は、子どもにストレスを与えない教育です。 特別支援教育からみると、高等学校だけ取り残された感じです。 高等学校だけは、今まで通りの教育をしています。 最近、少しずつ高等学校での指導のあり方も変わってきています。  果たしてストレスというのは、悪者なのでしょうか? 子どもがつまづかないように、障害物を取り除いたり、子ども同士の摩擦もなく、問題なく大人になっていきます。   [続きを読む]
  • 善と悪
  •  善と悪の判断は、どこでしていますか? 悪魔のように見えて、実は善だと思うこともあります。 逆に言うと、善のように見せている人ほど悪を感じることがあります。  自分が善であろうとすればするほど、自分の中の悪が表に出てくるものです。 人を見るときに、その人の表面を見ません。 こわそうだったり、厳しいことばかり言う人の方が信用できます。 口にいいことばかり言う人ほど、信用できません。  一見、ひどいこと [続きを読む]
  • 簡単レシピ
  • 我が家の簡単定番メニューです。 パートナーが、うどんの乾麺とシーチキン、冷蔵庫にポン酢とマヨネーズがあるのを見て、思いついて試してみたら意外とおいしかったと、それからよく作ったというメニューです。 冷やしうどんもいいですが、これもおいしいです。 うどんを茹でて、冷やしたあと、うどんを入れ、シーチキンをのせます。 ポン酢をかけ、お好みでマヨネーズ。 [続きを読む]
  • 犯人はカラス?
  •  先月、家の前に、ハンガーや木の枝がたくさん落ちていました。 風の強い日も多く、どこからきたのだろう?と思っていました。 車や家にあたると、凶器にもなるので、危ないなあと思って、毎日のようにひろって捨てていました。 前にマンションがあるので、マンションから風で飛んできたのだったら危ないなあと思っていました。  カラスが原因で停電があちこちで起こっていると、テレビでやっていました。 3月〜5月は、カラ [続きを読む]
  • 土曜ドラマ
  •  やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる(やけ弁) | NHK 土曜ドラマ  興味があったので、見ています。 神木隆之介さん演じるスクールロイヤー(学校弁護士)が、学校での常識が世間の非常識に直面していきます。  トラブルが起きたとき、学校の責任ではなく、教師個人の責任になることに疑問を感じていました。 ドラマでは非正規の先生が起こしたことなので、一身上の都合で退職してもらうという形でおさめられていました。  [続きを読む]
  • 腸の働き
  •  腸の動きが悪い人が多いです。 大人も子どもも。 相談に来られた方に限らず、営業で来られた方と話していても、腸の動きの悪い人が多いです。 少し話していると、腸が動き出します。 すると、体の流れがよくなります。  がまんを溜め込んでいたり、いろんなストレスで動きが悪くなっています。 腸が動くだけで、頭の回転もよくなり、体が楽になっていきます。  私は、子どもの頃から便秘に苦しんできました。 大人になっ [続きを読む]
  • 12年目スタート
  •  お店をオープンさせて11年経ち、12年目のスタートです。  これからも楽を追求していきたいと思います。  ゼロからのスタートで、いろんな方に支えていただきました。  実るほどに、頭を垂れる稲穂のように生きていきたいと思います。  自分が変われば、世界は変わる。  まだまだ激動の時代は続きます。  火山があちこちで噴火し、大きな地震が起きたり、山が崩れたり、風害、水害、いろんなことが起き、地球が変わろうと [続きを読む]
  • 子どもの将来が心配
  •  子どもがいくつになっても親の心配はなくなりません。 結婚するまでは、結婚できなかったらどうしようと心配します。 そして、結婚できたら、夫婦仲を心配したり、孫の心配をしたり。 次は、家を建てて・・・と、願いは無限です。 そして、結婚し、家も建て、子どもも生まれ、思い通りになったと思ったら、離婚の危機になることも。 3組に1組が離婚しているとも言われています。 自分たちの願いを叶えてくれた子どもですが [続きを読む]
  • 孫は食が細いのに
  •  孫は、食が細いのに、保育園に持たせたお弁当は完食していた。 ちゃんと全部食べたと言われるけれど、信じられない、食べたことにしているだけなんじゃないのか? お孫さんの心配をしていました。 いつも食が細いことを心配しています。  食が細いと思ってるから、家では食べないだけじゃないでしょうか?  そういえば、嘔吐して何も食べられないとき、ふと、お味噌汁なら食べられるのではないかと思って食べさせたら、お [続きを読む]
  • 謝罪会見を見て感じたこと
  •  最近、謝罪会見が多いです。  今日のTOKIOの4人の会見を途中まで見ていましたが、顔を見ていると、謝罪しているように見えますが、感情があまり伝わってこないので、形だけの会見だなあと思って、途中で見るのを辞めました。 感情的になってはダメなのかもしれませんが、みんな役者だなあと思ってしまいます。 松岡さんは、感情、あふれる思いが感じられましたが・・・ パフォーマンスにしか見えないメンバーも。   俳優 [続きを読む]
  • 平成も、あと1年です!
  •  来年の4月30日で、平成が終わります。 5月1日は、平成としては最後になります。  昭和から平成に変わったときは、冬休み中で学校はお休みでしたが、学校の会議室を使わせてもらって、勉強していたことだけ覚えています。 隣の職員室では、先生たちは働いていました。 勉強と言っても、6人ぐらいで、ワイワイとおしゃべりしながら楽しく勉強していました。 家が嫌いだったので、特別教室を使わせてもらい、ジュースやお [続きを読む]
  • ジャニーズ崩壊?
  •  ジャニーズ事務所に限らず、大きな事務所は、崩壊の危機にあるかもしれません。  今までは、何か事件が起きてももみけしたりしてきたのかもしれませんが、SNSで隠しきれないことも増えてきたのかもしれません。  制限も多く、ストレスも大きく、タレントとしていい人を演じ続けなくてはいけません。  ストレスもかかります。  いい人でいればいるほど、大きなストレスとなります。  そのストレスをお酒で満たそうとする人も [続きを読む]
  • はしか流行中
  •  台湾から沖縄へ旅行に来た観光客から、沖縄ではしかが流行し、愛知県など日本各地へ感染が拡大しているそうです。  GWを目前にひかえ、旅行する人も多いので、感染の拡大が心配されています。  海外からの観光客が増え、経済がうるおっていると言われていますが、病気など、入ってきてほしくないものも、海外から日本に入ってきています。  これから、いろんな感染症が増えていくと思います。  免疫力が低い人は、注意が必要 [続きを読む]
  • 私の楽しみなこと
  •  教員として最後に勤めた学校は、その数年前から、ちょっと気になる学校でした。  気になるとは、いい意味で注目していました。  そんなとき、数学の臨時講師として、声をかけていただきました。  たまたまだったのかもしれませんが、その学校でやりたかった教育相談を担当させていただき、思い残すことなく、教員として最後の1年を過ごすことができました。  校長先生とお話しさせていただく機会も多く、話していると思いの [続きを読む]
  • 当たり前が当たり前でなくなる
  •  当たり前のようにやってきたことが、当たり前でなくなる。  今まで表に出てこなかったことが、表にでてくるようになります。  文書改竄問題、セクハラなど、今まで当たり前のように行ってきていたのかもしれません。  今までなら、絶対に守られた秘密もどんどん表にでてくる。  表にでたら困るようなことが、世の中にはいっぱいあるのだと思います。  これからは、いろんなことが表にでてくると思います。  いじめで自殺し [続きを読む]
  • 250年ぶりの噴火
  •  霧島連山の硫黄山が、250年ぶりに噴火したそうです。  霧島連山は、新燃岳も噴火が続いています。  近くの桜島も活発な火山活動が続いているそうです。   ゴールデンウィークを前に、火山の噴火や地震などの自然災害が起こると、大きな影響がでます。  でかけるときは、もしものことも想定して出かけないといけませんね。  気象庁のHPには、各火山の現在の状況や噴火警戒レベルマップが載っていますし、各自治体が避難マッ [続きを読む]
  • よい子が危ない!!
  •  ”よい子が危ない!”と訴えはじめてから、もう15年ぐらいになるかもしれません。  よい子というのは、大人にとって都合のいい子なんです。 大人のいうことをよく聞く、反論しない、反抗的でない、問題行動をしない・・・と、大人にとって都合のいい子なんです。 反対に、思う通りに動かない、反論する、反抗する、言った通りにできない子は、悪い子とされています。  親や教師は、この子はいい子だからと安心しているかも [続きを読む]