PeakyFx さん プロフィール

  •  
PeakyFxさん: 医学的FX
ハンドル名PeakyFx さん
ブログタイトル医学的FX
ブログURLhttp://peakyfx.blogspot.jp/
サイト紹介文医学生として勉強しつつ、FXやCFDをトレードしています。トレード手法やMT4プログラムを公開中!
自由文MT4インジケーター:
http://peakyfx.blogspot.jp/p/mt4-indicator.html

テクニカル講座:
http://peakyfx.blogspot.jp/p/technical-lecture.html

自己紹介:
http://peakyfx.blogspot.jp/2015/05/blog-post.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/05/12 20:17

PeakyFx さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • MT4インジケーター: GMMAをオシレーター化、GMMA Oscillator
  • 順張りトレーダーに人気のGMMAですが、チャートに表示すると他のテクニカルを表示するスペースがなくなってしまうのが玉にキズ。なんとかオシレーターに落とし込めないだろうか、と考案したインジケーターです。結果としてGMMAとは大分異なったオシレーターになりましたが、これはこれでなかなかの逸品です。水平ラインブレイクを狙え!GMMAオシレーターは、メインのGmmaOsライン(ピンク)とシグナルライン(緑)の2本で構成され [続きを読む]
  • MT4インジケーター: ボリンジャーバンドとMACDのコラボ、BB MACD
  • 今回紹介するのはボリンジャーバンドとMACDを組み合わせた、BB MACDというインジケーターです。実に相性の良さそうな組み合わせですね。BBは「Bolinger Bands」の頭文字ですが、BB弾が並んでいるような見た目なので、それにかけているのでしょうか?スクイーズからのバンドウォークを狙え!BB MACDはMACDに対して±1σのボリンジャーバンドを引いたものです。何のためにボリンジャーバンドを組み合わせたのかというと、ずばりバン [続きを読む]
  • MT4インジケーター: 通貨ポートフォリオ、Currency Portfolio
  • ポートフォリオを組むことは、投資成績を安定させるために有効な方法のひとつです。各通貨ペアのチャートを見て利食いや損切りを決めてもいいのですが、せっかくポートフォリオを組んでいるのですから、全体の損益をチャートとして表示したいところです。Currency Portfolioはそんなニーズに応えてくれます。通貨ポートフォリオのチャートはトレードしやすい!Currency Portfolioは、クロス円の通貨ペアで組んだポートフォリオのチ [続きを読む]
  • MT4インジケーター: トム・デマークの傑作、TD Sequential
  • トム・デマークは多くのテクニカル指標を開発した、著明なテクニカル・アナリストです。MT4にも彼のDeMarkerが入っています。今回紹介するのは、TD Sequentialという一風変わったテクニカル指標です。チャートの天底を取る!TD Sequentialの目的はズバリ、チャートの天井と底を取ること!なんとも意欲的なテクニカル指標です。たくさん数字が出ていますが、見方は簡単です。9が出たら小反発して押しや戻しを作る13が出たらトレ [続きを読む]
  • MT4インジケーター: ATR × ローソク足、ATR Candlestick
  • 4-Color Candlestick、Williams Candlestickに続く4色ローソク足シリーズの第三弾!今回はATRにローソク足を組み合わせた4色ローソク足です。大きく動いた足に注目して、その後の動きを読む!足の長短に注目するのはテクニカル分析の基本ですが、長いか短いかはどのように判断すればいいのでしょうか?いくつか考え方がありますが、ひとつの基準がATRです。ATR(Average True Range)はローソク足の長さの平均値のことで、ATR以上 [続きを読む]
  • MT4インジケーター: 平均足セット、Heikin Ashi / SAR / MACD
  • 平均足は色でトレンドの方向が分かる、ということで非常に人気のあるテクニカル指標です。ご好評いただいているHeikin BGに続く平均足シリーズ第二弾として、平均足とそれを用いた2種類のインジケーターをご紹介します。平均足、Heikin Ashi1つ目はズバリ平均足。一目均衡表と並んで、日本を代表するテクニカル指標です。平均足を用いたトレード手法やインジケーターは、今や世界中でたくさん開発されています。 FX 常勝の平 [続きを読む]
  • 過去の記事 …