きゅん さん プロフィール

  •  
きゅんさん: 編集者はボードゲームの夢を見るか
ハンドル名きゅん さん
ブログタイトル編集者はボードゲームの夢を見るか
ブログURLhttp://henbodo.hatenablog.com/
サイト紹介文ボードゲームが好きでブログをはじめました。ボードゲームの他,本についての記事も書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/05/11 01:18

きゅん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 戦国ドミノ
  • 戦国ドミノ 人数:2〜4人ルールの難しさ:★★☆☆☆プレイの難しさ:★★☆☆☆プレイ時間:45分■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要 ドミノですドミノ。みなさんご存知ですかドミノ。 そう,あの倒すことで有名なドミノですね。 でも倒さないドミノの遊び方もあって(というかそちらが本来の遊び方),これが結構おもしろいんです。 まぁそのあたりの話は日本ドミノ協会のHP [続きを読む]
  • Laser Chess(レーザーチェス)
  • Laser Chess 人数:2人ルールの難しさ:★★★☆☆プレイの難しさ:★★★★☆プレイ時間:30分 レーザーで相手のキングを射抜く新感覚チェス(?)■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要 みなさんチェスはお好きですか。 ぼくは大好きなんですが,普通のチェスはあまり強くないのでつい変わり種チェスに逃げてしまいます。 ということで今回紹介するのはLaser Chess。レーザー [続きを読む]
  • 3 Man Chess(3人用チェス)
  • 3 Man Chess 人数:3人ルールの難しさ:★★★★☆プレイの難しさ:★★★☆☆プレイ時間:60〜90分?■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要 「チェスをやりたいけど今ここには3人しかいない。2人でチェスをするとひとり余っちゃうし,どうしよう……」 誰でも一度はそんな悩みを覚えたことがあるでしょう。  そんな悩みを解決してくれるのがこちらのゲーム。 3 Man Chessです [続きを読む]
  • スカルキング
  • スカルキング 人数:2〜6人ルールの難しさ:★★☆☆☆プレイの難しさ:★★☆☆☆プレイ時間:30分■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要 本記事はボドゲ紹介 Advent Calendar 2017 - Adventarのために書きました。 スカルキングは最初に配られた手札を見て,自分がゲーム中に何回勝てそうか宣言し、その宣言通りに勝てたら得点を得られるというゲームです。 ゲームの話に入る前 [続きを読む]
  • 図書館関係者のみなさん,ボードゲームをしてみませんか
  •  ごきげんよう。 きゅんです。 図書館総合展,無事終わりましたね。 www.libraryfair.jp 総合展ラジオもとても面白かったです。 youtu.be 「図書館総合展」は図書館関係者のための国内最大のイベントです。 細かい話を知りたい方は上のリンクを参照してみたり,大学図書館職員の松野渉さんパーソナリティの総合展ラジオを聞いてみたりしてください。 さて,そんなことはこのブログを見るほとんどの方は特に興味のない話で [続きを読む]
  • the Others : 7 sins
  • 本格中二病ダークファンタジー系対戦型ボードゲーム the Others : 7 sins 人数:2〜5人ルールの難しさ:★★★★★プレイの難しさ:★★★★☆プレイ時間:120min〜■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要 注:本ゲームは日本語版が存在しないため,以降出てくる用語・翻訳文は筆者による意訳で進めています。翻訳時参考にしたリンクは後述。 the Others : 7 sinsは,プレイヤーのう [続きを読む]
  • 松永久秀トリック
  •  一体なんだこのゲームは(褒めています)。 松永久秀トリック 人数:3〜5人ルールの難しさ:★★☆☆☆プレイの難しさ:★★★☆☆プレイ時間:20分■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要 みなさん,松永久秀をご存知ですか。 あいにく僕は歴史に関しては造詣が深くないので,日本で最初に爆死した人物であるといわれていることくらいしか知りません。 「実際はちがう」なんて話 [続きを読む]
  • ボードゲーム街コンに行ってきました。
  •  さる1月某日,ボードゲームをテーマにした(?)街コン(?)に行ってきました。 というわけで,ちょっとどんな感じだったかご報告です。  なお,本記事の執筆にあたっては些細な経費がかかっているので,詳細部分についてはnoteにて有料記事(200円)として公開しています。  こちらのはてなブログ中では導入と結論だけを書きますので,気になる方はnoteのほうもちょっと眺めてみてください。  というわけで,ボードゲー [続きを読む]
  • 枯山水
  •  クリスマス感を出していきましょう。 枯山水  人数:2〜4人ルールの難しさ:★★★★☆プレイの難しさ:★★★☆☆プレイ時間:60分■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要 枯山水。ご存知でしょうか。水を使わずに砂や石で山水を表現したアレです。  実際の枯山水。(flickr:https://flic.kr/p/oA6KBx , Paul VanDerWerf.) そんな枯山水をつくるのがこのゲーム,枯山水です。 [続きを読む]
  • Last Night on Earth
  •  この記事はボドゲ紹介 Advent Calendar 2016用の記事として書きました。www.adventar.org Last Night on Earth 人数:2〜6人ルールの難しさ:★★★★☆プレイの難しさ:★★★★☆プレイ時間:90〜120分■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要 Last Night on Earthはゾンビがはびこる世界を舞台にしたゲームです。  ゲームの舞台となるウッディンベイルの街。 プレイヤーはゾン [続きを読む]
  • マリーの食卓
  •  ケーキがなければ兄のものを食べればいいじゃない マリーの食卓 人数:3〜5人ルールの難しさ:★★☆☆☆プレイの難しさ:★☆☆☆☆プレイ時間:20分■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要マリーの食卓は兄弟でケーキを取り分けていくゲームです。 兄弟で取り分けるケーキ。全7種類各8枚。 長兄から始め,最後の弟までの全員が自分のケーキを選んでいきます。 これを何度か繰 [続きを読む]
  • 「ボドがたり」やってました
  •  こんにちは。ごきげんよう。 きゅんです。 だいぶ時間が経ってしまいましたが,去る2月20日,「ボドがたり」というイベントを開催していました。 イベントの概要はこちらをご覧ください。 henbodo.hatenablog.com まず,2月のイベントの話をなぜいままでしてこなかったのか,という話からしていきましょう。 「第二回は発表者の方の動画を撮らせていただいて,どんな雰囲気だったか公開しよう!」と意気込んで始めたのです [続きを読む]
  • 八人の魔術師
  •  魔術師の力が勝敗を分ける 八人の魔術師 人数:2人ルールの難しさ:★★★☆☆プレイの難しさ:★★☆☆☆プレイ時間:20分■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要 魔王の死に起因する魔族たちの勢力争い。プレイヤーは魔界貴族であり,伝説の「八人の魔術師」を呼び覚ました。魔術師や魔物たちの力を借りてこの不毛な戦いの覇者になろう! ……というのがこのゲームの大まかな設 [続きを読む]
  • どうぶつしょうぎ
  • Let's Catch the Lion!どうぶつしょうぎ 人数:2人ルールの難しさ:★☆☆☆☆プレイの難しさ:★☆☆☆☆プレイ時間:15分■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要 どうぶつしょうぎは,将棋を3歳からでも遊べるようにシンプルにしたゲームです。 本来の将棋では9×9の81マスの盤面と各20個のコマを使用しますが,どうぶつしょうぎでは3×4の12マスの盤面と各4個のコマを使用します [続きを読む]
  • ロボめん
  • ひっくり返して押し出すロボットずもう ロボめん 人数:2人ルールの難しさ:★★☆☆☆プレイの難しさ:★★☆☆☆プレイ時間:15分■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要 ロボめんは,あなたと対戦相手がそれぞれ3体のロボットを操って競い合う,ストリートロボファイトです。  各プレイヤーの操るロボと初期配置の盤面。 もう少し身も蓋もない言い方をしましょう。 ロボめんは [続きを読む]
  • 2016年版 ボードゲーム部屋公開
  •  先日こんな記事を読みました。 d.hatena.ne.jp 上の記事の趣旨からは若干離れますが,私の家にもボードゲーム部屋があります。以前一度このブログでも紹介しました。 その後転居を経て新しいボードゲーム部屋ができたので,今回はその紹介をしましょう。 まず全体像としてはこのような形です。 部屋は6畳の和室に1畳分の押し入れ収納。至ってふつうの間取りです。 ボードゲーム部屋としての使用に特化するため余計な家具を [続きを読む]
  • ボードゲーム会のBGMにはAmazon Prime Musicが役立ったという話
  •  ボードゲーム会のBGM,どうしてますか。 公共のスペースを借りてある場合はなかなか流しにくいとは思いますが,自宅で遊ぶときにはBGMがあると雰囲気が変わったりするので何かしら用意することをオススメします。 以前そのような内容の記事も書きました。henbodo.hatenablog.com いろいろと使ってみてAmazon Prime Musicが便利でしたのでご紹介しましょう。■目次 ?Amazon Prime Musicってなんだろう ?こんなゲームにこん [続きを読む]
  • しりとりむし
  •  26歳男性ですがしりとりをしましょう。 しりとりむし 人数:2人〜可能な限り(4人?)ルールの難しさ:★☆☆☆☆プレイの難しさ:★☆☆☆☆プレイ時間:10分■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要 しりとりむしは1枚のボードを使った変則的なしりとりです。  しりとりむしのボード。A4サイズの下敷きのような素材。 「いい大人なんだししりとりなんかしても決着はつかないだ [続きを読む]
  • Tower Chess
  •  今回は5月5日に行われたゲームマーケットで購入したこちらのゲーム。 Tower Chess  人数:2人ルールの難しさ:★★★☆☆プレイの難しさ:★★★☆☆プレイ時間:30分 コマを「取らない」三次元チェス■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要 「Tower Chess」というだけあり,ゲームの下地はチェスです。 チェスのルールがわからない方は日本チェス協会のページ等でルールを確 [続きを読む]
  • ぱーぷりるぷりー
  •  今回は情報を探そうと思ってもなかなか見つからないこのゲーム。 ぱーぷりるぷりー 人数:5〜8人ルールの難しさ:★☆☆☆☆プレイの難しさ:★☆☆☆☆プレイ時間:10分ぱーぷりるぷりーは甘くておいしい。■目次 ?ゲームの紹介/概要 ?ゲームの流れ ?プレイ感■ゲームの紹介/概要 暖色系の抽象的なパッケージに耳慣れない「ぱーぷりるぷりー」の文字。 パッケージの裏に書かれているのは「『ぱーぷりるぷりー』は [続きを読む]
  • 過去の記事 …