結井 さん プロフィール

  •  
結井さん: *ゆいむすび* 〜芸能古武道〜
ハンドル名結井 さん
ブログタイトル*ゆいむすび* 〜芸能古武道〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/padmehum/
サイト紹介文芸能古武道 主宰・演者。 古武道・古武術・居合・剣術・杖術・空手・女流剣士・女武芸者・居合女子
自由文《Musubi Works/古武道 結 -Musubi-》主宰・演者。
表現性(エンターテイメント)と実戦性(リアル)を併せる『芸能古武道』。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供311回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2015/05/11 12:26

結井 さんのブログ記事

  • 『天の河伝説』懇親会、そして東京国際映画祭☆
  • 先日は、Happyさんのカフェ「Happy Cafe」にてミュージカル『天の河伝説』チームの懇親会がありました(^-^)旺季先生に、女優の咲葵ちゃん♪そして、Happyさんのインスタライブで話題沸騰の、イケメン俳優陣 &“脇腹” さん…(「脇腹痛い」の演技が爆笑を生んだ人です。笑)主演の二人、結菜ちゃんに桂奈ちゃん。真逆のタイプを演じる二人…とっても魅力的です!女優たちに、天麻那舞の先生左から二番目の人は、キンタロー。さん [続きを読む]
  • ぼくらの あおき国
  • 青山繁晴さんによる衆議院議員総選挙の、応援演説を拝聴しに伺った。わたしは政治のことはてんで分からずあほ丸出しなんだけど青山繁晴さんをものすごく尊敬しているので(政治のことのみならず、アートの話も大好きで)お話を伺いたくて。圧巻。一本の、有料の立派な講演会を聴きに来たかのような…人を惹き込んで止まない明るさと、人並みならぬエネルギーの強さたっぷりのユーモアそれに『本筋』。ニュースでは知ることのでき [続きを読む]
  • こころ震える
  • わたしが心奥底震えるのは使い古された掃除道具に美しさを感じながら町中のトイレを磨く清掃員でありキャベツ畑に輝く朝露を宝石のように はしゃぎ喜ぶおばあちゃんの絵本作家でありたった一杯のお茶をどこまで おもてなしの心で渡せるだろうと見知らぬ田舎の漁師たち、子供たち…いろんな人々の中に飛び込んで、向き合う茶道の先生であり激動の時代の 荒波に巻き込まれ地位も名誉も職も失い祖国すら離れざるをえなくても「あなた [続きを読む]
  • 【出演】ミュージカル『天の河伝説』ご案内*
  • 新・古事記ミュージカル『天の河伝説』作・演出 旺季志ずか製作 Happy★東京公演★【日程】2017.11.15(水)〜19(日)【会場】池袋シアターグリーンBox in Box THEATER〒171-0022 豊島区南池袋2-20-4JR線「池袋駅」東口下車“徒歩10分”【料金】7,700円【タイムテーブル】<2017年11月>※一部ダブルキャスト11/15(水) 19:00 ※紗月役「柳」11/16(木) 19:00 ※紗月役「岸本」 11/17(金) 19:00 ※紗月役「柳」11/18(土) 14:00 ※紗 [続きを読む]
  • “深き精神性の極み。”
  • 先ほど、イベントにご尽力くださった【古武道 結 -MUSUBI-】谷代師範のことについて綴ったところだけれど・・・ーーわたしはよく、Happyさんの『宇宙経営』の話なども師範にしていて「へぇ、そんなやり方をしているの?面白いね」「それは正しいよ。」なんて、聴いてくださっているのだけどわたしは谷代師範、ご自身が今までもずっと、そういう自分の純粋な感性で生きてきた人だと思う。・・・全文はこちら▼以前、わたしたちの [続きを読む]
  • 宇宙な仲間、在り方★スタッフ、そして谷代師範
  • ・・・Musubi Works主催チャリティーイベント『瀬織津姫と魂のはなし』運営のみんな?総合MC・舞台監督・事務局長とものすごく活躍&大サポートしてくれたSusumu OK、スタッフのAmi、ミサミサ、りほっち、まみたん、中込くんフォトグラファー・あき(植村豪人)さん…運営チームのみんな、ありがとう!!!左下に写っているのは、Happyさんのブログでもご紹介されていた、草場一壽さんの、『富士越えの龍』の絵です♪お客様、気 [続きを読む]
  • 花束!!【瀬織津姫と魂のはなし⑨】
  • ・・・つづきです♪トークライブを終えて…花束をお渡しさせていただきました。ゲストの皆さま、このようなチャリティー企画に、快くご協力くださいましてありがとうございました…終演後に、星野先達から「こうして人と人とを繋いだお前は、山伏だよ!」というお言葉をいただきました。山伏は“自然と人” また “聖と俗” とを繋ぐ仕事…その山伏の仕事と同じだよと仰っていただけて嬉しかったですお客様の皆さん終演後、笑顔で [続きを読む]
  • 火の神・水の神。【瀬織津姫と魂のはなし⑦】
  • ・・・つづきです♪先月に、出羽三山神社と、山伏宿坊「大聖坊」に御奉納を終えられたばかりの「火の神」「水の神」二点の瀬織津姫神の絵画をスクリーン上映&芸術家のMICOさんご本人より解説をしていただきました。わたしがMICOさんの瀬織津姫の絵画を知った、きっかけはFacebookで、星野先達の “タグ付け” で表示されたからで…まだ、このイベントを企画するよりも前のことでしたが印象的だったんですよね。というのは「ギラ [続きを読む]
  • 『天の河伝説』のこと!【瀬織津姫と魂のはなし⑥】
  • ・・・つづきです♪瀬織津姫をテーマに描く新・古事記ミュージカル『天の河伝説』の製作・Happyさんと脚本・演出の 旺季志ずか先生に作品のご紹介や、製作秘話をトークしていただきましたミュージカルの為の劇場を、すでに押さえていながらベストなタイミング&コンディションで脚本を仕上げることが、難しく公演の日時をずらすため、劇場をキャンセルしたという例を挙げて「種から花を咲かせるまで、“何日に咲いてね” “間に合 [続きを読む]
  • ゲストご紹介♪【瀬織津姫と魂のはなし④】
  • ・・・つづきです♪オープニングの、古武道演武を終えましてさぁゲストのご紹介です★メインイベントの、トークライブでご登壇いただく…出羽三山神社責任役員理事、出羽三山祝部総代、瀬織津姫を400年護り続ける「大聖坊」の羽黒山伏星野文紘 先達数々のTVドラマの大ヒット脚本家であり、瀬織津姫をテーマにしたミュージカル『天の河伝説』の脚本・演出をなさる旺季志ずか 先生★ミュージカル『天の河伝説』をご紹介、製作過程ま [続きを読む]
  • 古武道演武??前半【瀬織津姫と魂のはなし②】
  • ・・・つづきです♪オープニングアクト奉納演武【古武道 結 -MUSUBI-】わたしたち、【古武道 結 -MUSUBI-】は日本に古くより伝わる武術である《古武道》をアートパフォーマンスとしてより“表現性” 豊かに、あらわしてゆくスタイルです。我々としては“武道の何々流” といったことへのこだわりではなく…また一方、お芝居の表現である “殺陣” とも違っていてその “間” をいくような併せるような『リアリティとエンターテ [続きを読む]
  • この世を天にすること
  • 脱力。わたし数年前、脊髄に雷が落ちたことがある。…というのは、“たとえ” 話なのだけど頭のてっぺんから腰の下まで突き抜けるように「ズガン!!!!!」と衝撃が走った。それはどんな時だったかと言うと7〜8年前くらいかなとにかく苦しくて悶々としていた時期のある日大好きで、敬愛するマイケル・ジャクソンのことを考えていた時だったんですけど 笑そんな時、脳裏にポッ、と「そうか、この世を天国にするんだ。」という言 [続きを読む]
  • 満員御礼、無事終演、感謝!!【瀬織津姫と魂のはなし】
  • Musubi Works プロデュース☆?チャリティーイベント『瀬織津姫と魂のはなし』無事に終えました!お集まりいただいた皆さまゲストの皆さまご協力くださった皆さまありがとうございましたまずは開演前のショットを載せますね。スタッフの皆さんと早くに到着してくださったゲストのお一人である 芸術家のMICOさんと山伏修行の際には先達助手であり、大変お世話になりました 大木さんも!もちろん『古武道 結 MUSUBI』谷代師範もご [続きを読む]
  • 瀬織津姫に導かれ*チャリティーイベントに至るまで。
  • 10月5日に、チャリティーイベント『瀬織津姫と魂のはなし』を開催させていただくにあたって…そもそもの星野先達と、私・結井との出会いやわたし自身が体験させていただいた、山伏修行のレポートそして、新・古事記ミュージカル『天の河伝説』との結びつき…そうして本イベントの、企画が動き出すまでをあらためて、ここにまとめて掲載いたしますね。なぜ唐突に、山伏修行?!謎に胸がワクドキしちゃった話。??『わたしのルーツ [続きを読む]
  • 虹の龍、ムーンドラゴンに、天の河。
  • 新・古事記ミュージカル『天の河伝説』始動しています!!Happyさんの素敵なメッセージとともに…舞台顔合わせ・台本読み合わせ中の写真も、掲載されていますほんとうに報道陣が殺到していて何事?!と驚いた!そして…Happyさんの、こちらの記事や??『tsuki no utsuwa project』こちらに??『シリウスの記憶とムーンドラゴン。』載せられている草場大将さんの《富士山に虹の龍》の絵なのですが…以前、この絵のポストカードを [続きを読む]
  • ミツに満ちる??【パーフェクト・レボリューション】
  • ヒロイン・ミツの魅力炸裂の映画!それは『純粋さ』に他ならない。しょっぱなミツが、颯爽と登場したシーンから涙腺崩壊…それからシーンに登場する度に目元は涙でボロボロなのに笑顔でニコニコしてしまう。元々『ミツ』のモデルとなっている『子宮委員長はる』ちゃんが好き…というのはあるんだけど別に近しいわけでもなんでもなくただ、勝手に好きでいるだけです( ̄∀ ̄)過去の記事??『子宮の女神』それでも感動シーンでもな [続きを読む]
  • 己の内
  • 「神様の言う通りに励みました」「神様の御言葉を守りました」「“上” の声に従って」「“マスター” に従って。」天国の門の前伝えて見せる人がいる「そう。おまえは本当に よくやったね」途端に門前の神様は面の皮を剥ぎニヤリと悪魔の顔を見せたならどうだろう“悪魔だ” と言われている子がいる。「そいつを信じるな」「怪しい」「おかしい」「洗脳だ」やがて 時は満ちその子は真っ白に輝く 美しい大きな大きな大天使の羽根 [続きを読む]
  • 何かに諦めた奴隷みたいなテイで。
  • 何かに諦めた奴隷みたいなテイでそれでいて「人生とは…」「そんな風にはいかないものだ」「君は若いからまだ分かっていない」だとかそういう言葉は大嫌いだそういう狡さが大嫌いだ生きてきた過程での “ままならなさ” を挙げて「人生とはこういうものだ」というのならそれを本気で受け入れて抱きとめて清々しく生きてみろよそんな人は自分自身が抱えている “痛み” から対象を逸らすように人を訝るような言い方はしない。わた [続きを読む]
  • 『古武道 結 MUSUBI』門下生より、初の黒帯。
  • 本日『古武道 結 MUSUBI』門下生より初の、昇段審査・黒帯取得でした審査項目は空手杖術組太刀居合…合格、おめでとうございます(^-^)チアキさんは『古武道 結 MUSUBI』として門下生を募集した時いちばん始めに、通ってくださったお方。そしていちばん始めに、昇段試験に合格。職業・船乗り のチアキさんは何ヶ月も海の上で過ごしお休みの期間は、限られている。その貴重な休暇期間を精一杯、古武道の稽古に向けてくださいまし [続きを読む]
  • 生きる営みとは神ごと。
  • いまここに こうして生きるわたしたちの営みが神ごと そのものであることを感じました。理想郷は常に いまここに在るしそれを地球に、五感に、めいいっぱい創造しつづけてゆくのが我々であるしいまここに在る我なくて理想郷もない。『古事記』とは立派な神々を崇め、畏怖させるようなものではなくいまを生きる我々のまさしく我々の営みそのものそのような『実践の書』だとは、思いもしませんでした。深・古事記 神(かん)ながらの [続きを読む]