又三郎 さん プロフィール

  •  
又三郎さん: 受験生に役立つ情報を提供するブログ
ハンドル名又三郎 さん
ブログタイトル受験生に役立つ情報を提供するブログ
ブログURLhttp://research-nextlife.com/
サイト紹介文大手企業大学別就職者数ランキング・大学合格者ランキングや高校別大学合格実績を中心に情報を提供します。
自由文大学合格者ランキングや高校別大学合格実績を中心に受験生に役に立つ情報を提供します。特に関西圏の情報が充実しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供676回 / 365日(平均13.0回/週) - 参加 2015/05/11 13:56

又三郎 さんのブログ記事

  • 奈良女子大センターボーダーライン2018一覧
  • 奈良女子大センターボーダーライン2018一覧文 74.0%理 69.4%生活 72.8%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評関西唯一の国公立女子大である奈良女子大通称奈良女。文系学部でセンター7割5分、理系で7割は合格する為に必要。市大・府大のやや下ぐらいの難易度で滋賀大や和歌山大よりははるかに難しく難易度は高いと言える。地方国公立で言うと岡大ぐらいの難易度がある。 [続きを読む]
  • 金岡千広センターボーダーライン2018記事一覧
  • 金岡千広センターボーダーライン2018記事一覧金沢大センターボーダーライン2018一覧岡山大(岡大)文系センターボーダーライン2018岡山大(岡大)理系センターボーダーライン2018広島大(広大)文系センターボーダーライン2018広島大(広大)理系センターボーダーライン2018千葉大文系センターボーダーライン2018一覧千葉大理系センターボーダーライン2018一覧 [続きを読む]
  • 千葉大理系センターボーダーライン2018一覧
  • 千葉大理系センターボーダーライン2018一覧理 76.7%工 76.7%園芸 72.2%医 90.0%薬 85.6%看護 73.3%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評千葉大理系学部のボーダーラインは医歯薬を除くと、およそ75〜76%で文系学部と理系学部でほぼ同じボーダーとなっている。筑波大や横国大のやや下ぐらいで電通大よりはボーダーラインが高い。首都圏の国公立大の理系学部のボーダーは、東大>>東工 [続きを読む]
  • 岡山大(岡大)理系センターボーダーライン2018
  • 岡山大(岡大)理系センターボーダーライン2018理 72.2%医 88.3%歯 79.4%薬 84.4%工 72.8%環境 73.0%農  72.8%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評中国地方では広島大に次ぐ難易度を誇る岡山大であるが、理系学部に関しては、理学部を除くほとんどの学部で広島大のボーダーラインを1%程度上回っている。広大との差はかなり縮まっており、ほとんど難易度自体変わらない。文系学部でセンター73%〜74 [続きを読む]
  • 広島大(広大)理系センターボーダーライン2018
  • 広島大(広大)理系センターボーダーライン2018理 74.4%医 87.8%歯 78.9%工 72.2%情報 72.8%生物 73.3%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評中国・四国地方最難関の大学である広島大。文系学部のセンターボーダーラインはおよそ75%であったが、理系学部は医歯薬を除くとおよそ73%というぐらいでやや文系よりもボーダーが低い。まずはセンターで最低7割取れるように基礎学力を身に着け、過去問などで演習量を [続きを読む]
  • 金沢大センターボーダーライン2018一覧
  • 金沢大センターボーダーライン2018一覧人間社会 72.1%理工 71.7%医 87.8%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評北陸地区最難関の国公立大金沢大。金岡千広(金沢大・岡山大・千葉大・広島大)の中ではややセンターボーダーラインが低く、医学部を除くと7割強の得点率で良い。センターで7割5分も取れればかなり合格に近づくのでまずはセンターで確実に点数を取れるように対策を万全にしたい。 [続きを読む]
  • 横国大センターボーダーライン2018一覧
  • 横国大センターボーダーライン2018一覧教育 75.6%経済 80.0%経営 81.9%理工 79.4%都市科 83.3%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評横国大のセンターボーダーラインは学部によって多少違うもののおよそ80%というところ。関東圏では千葉大よりも難易度が高く、筑波大よりもやや難易度は高いのでかなり難しいと言える。 [続きを読む]
  • 千葉大文系センターボーダーライン2018一覧
  • 千葉大文系センターボーダーライン2018一覧国際教養 78.9%文 78.9%法政経 75.6%教育 70.0%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評千葉大文系学部のセンターボーダーラインは国際・文は8割弱、法政経済で7割5分、教育は7割とやや学部によってバラつきがあるものの、全体としては7割5分は取っておきたい。横国大よりもややボーダーラインが低い。東大・一橋大は別格として千葉大は首都圏の受験生で国公 [続きを読む]
  • 東京医科歯科大センターボーダーライン2018
  • 東京医科歯科大センターボーダーライン2018※2018年医 91.7%歯 82.2%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評東京医科歯科大医学部のセンターボーダーラインは東大理Ⅲ、京大医学部、阪大医学部に次ぐ難易度で全国の医学部で4番目に難しい。歯学部も同様阪大歯学部並の難易度があり、非常に難しいと言える。医学部は最低センター9割、歯学部は最低センター8割ないと合格するのは難しい。 [続きを読む]
  • 広島大(広大)文系センターボーダーライン2018
  • 広島大(広大)文系センターボーダーライン2018文 75.5%法学部 78.1%経済 75.6%教育 73.3%総合 74.4%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評中国・四国地方最難関の大学である広島大。2位の岡大とは2%〜3%の差をつけ、中国・四国ではトップ。文系学部のセンターボーダーラインは学部にもよるが、およそ75%といったところ。センターで75%というと、勉強をしっかりとすれば、決して手が届かないほど難しい訳で [続きを読む]
  • 岡山大(岡大)文系センターボーダーライン2018
  • 岡山大(岡大)文系センターボーダーライン2018文 76%法学部 74.4%経済 73.3%教育 70.6%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評中国地方では広島大に次ぐ難易度を誇る岡山大。近年広島大との差はかなり縮まっており、全体で2%程度の差しかなく、文学部においては岡大とほぼ同じか、岡大の方が高いぐらいになっている。隣の兵庫県を中心とする関西圏の受験生で神戸大や市大・府大はやや難しいけど、兵庫県立大まで下 [続きを読む]
  • 旧帝大理系センターボーダーライン2018一覧
  • 旧帝大理系センターボーダーライン2018一覧東大センターボーダーライン2018京大理系センターボーダーライン2018阪大理系センターボーダーライン2018名大理系センターボーダーライン2018九大理系センターボーダーライン2018東北大理系センターボーダーライン2018北大理系センターボーダーライン2018 [続きを読む]
  • 北大理系センターボーダーライン2018
  • 北大理系センターボーダーライン2018※2018年理系 76.7%医 88.3%歯 80.0%獣医88.3%水産 75.0%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評北大理系学部のセンターボーダーは理系総合入試の場合およそ77%と他の旧帝大よりもかなり入りやすく、北大文系学部のボーダーよりも低い傾向にある。北大は獣医学部のボーダーが医学部並に高いことが特徴で9割弱のボーダーラインが必要。後期入試になると全体的に4〜5%ボーダーが [続きを読む]
  • 東北大理系センターボーダーライン2018
  • 東北大理系センターボーダーライン2018※2018年理 83.3%医 91.2%歯 80.0%薬 83.3%工 81.1%農 80.o%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評東北大の理系学部のセンターボーダラインは医・歯・薬学部がかなり高く、旧帝大の中でも東大・京大・阪大に次いで4番目に高い。理学部も同じく東大・京大・阪大に次いで4番目に高く、工学部や農学部は名大や九大よりもやや低い傾向にある。昨年とほぼ変わらず、東北 [続きを読む]
  • 九大理系センターボーダーライン2018
  • 九大理系センターボーダーライン2018※2018年理 80.0%医 90%歯 82.2%工 81.1%芸術工 81.0%農 81.1%共創 80.0%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評九大の理系学部のセンターボーダーラインはおよそ81%といったところで、旧帝大の中では東大・京大・阪大・名大に次ぐ5番目の難易度を誇る。(※理学部は東北大より劣っている)ほぼ昨年並のボーダーラインで難易度はそう変わらないと予想される。九州の国 [続きを読む]
  • 名大理解センターボーダーライン2018
  • 名大理解センターボーダーライン2018※2018年理 81.1%情報 81.1%医 89.4%工 82.5%農 82.2%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評名大の理系学部センターボーダーラインは医学部を除くとおよそ82%となっている。これは旧帝大の中では東大・京大・阪大に次ぐ4番目の難易度で、九大や神戸大よりもワンランクボーダーラインが高い。昨年と比較してもほぼ難易度やボーダーラインは変わらず、東海エリアでは群を抜いて名 [続きを読む]
  • 名大理系センターボーダーライン2018
  • 名大理解センターボーダーライン2018※2018年理 81.1%情報 81.1%医 89.4%工 82.5%農 82.2%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評名大の理系学部センターボーダーラインは医学部を除くとおよそ82%となっている。これは旧帝大の中では東大・京大・阪大に次ぐ4番目の難易度で、九大や神戸大よりもワンランクボーダーラインが高い。昨年と比較してもほぼ難易度やボーダーラインは変わらず、東海エリアでは群を抜いて名 [続きを読む]
  • 難関国公立大センターボーダーライン2018一覧
  • 難関国公立大センターボーダーライン2018一覧東大センターボーダーライン2018京大文系センターボーダーライン2018京大理系センターボーダーライン2018阪大文系センターボーダーライン2018阪大理系センターボーダーライン2018名大文系センターボーダーライン2018名大理系センターボーダーライン2018九大文系センターボーダーライン2018九大理系センターボーダーライン2018東北大文系センターボーダーライン2018東北大理系センターボ [続きを読む]
  • 大阪府立大学(府大)センターボーダーライン2018一覧
  • 大阪府立大学(府大)センターボーダーライン2018一覧現代システム 75.7%生命環境 75.6%地域保健 70.6%工     81.1%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評府大のセンターボーダーラインは工学部中期でおよそ8割、現代システム、生命環境の前期はおよそ75%ぐらいである。工学部以外では、市大より2%程度ボーダーラインが低く、センターで7割5分取れる受験生にとってはぜひとも受験をおすすめした [続きを読む]
  • 大阪市立大学(市大)センターボーダーライン2018一覧
  • 大阪市立大学(市大)センターボーダーライン2018一覧商 78.0%経済 77.8%法 77.8%文 77.8%理 76.7%工 76.3%医 90.0%生活 78.0%※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより総評市大のセンターボーダーラインは文系学部・理系学部ともにおよそ77〜78%で、神大とは4〜5%程度差がある。理系学部では府大よりもややセンターボーダーラインが高く、関西の国公立大の中では、京大・阪 [続きを読む]