sakaecounselor さん プロフィール

  •  
sakaecounselorさん: 心理カウンセラーのメモ帳
ハンドル名sakaecounselor さん
ブログタイトル心理カウンセラーのメモ帳
ブログURLhttp://taru-counseling.blogspot.jp/
サイト紹介文名古屋にルームを持つ臨床心理カウンセラーのブログです。
自由文心理学やカウンセリングにまつわるコラムを毎日更新。HPはこちらhttp://sakaecog.web.fc2.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/05/11 20:07

sakaecounselor さんのブログ記事

  • こう考えてみようシリーズ ③『結論の飛躍』
  • こう考えてみようシリーズの第3弾です。過去のリンクはこちら⇒こう考えてみようシリーズ ①『全てか無か思考』こう考えてみようシリーズ ②『過度の一般化』認知の歪みの代表的なものを紹介しつつ、その思考パターンから脱却するヒントになりそうな考え方を提案してゆくこのシリーズ。第3弾は『結論の飛躍』確かな証拠も根拠もないのに、否定的な憶測によって悲観的な結論を決めつけてしまうという認知の歪みです。『誤った先読み [続きを読む]
  • 心だって寒いと風邪をひく?
  • 急に寒くなりましたね。今年は暖冬だそうですが、こう寒暖差があると実際以上に寒さを感じます。皆さん調子は如何ですか?私はもともと寒さに弱く、冬は体調を崩しやすい体質なので体を冷やさないように色々と工夫しています。最近は防寒着も機能が優れていますし、便利グッズもたくさんあってここ数年は何とか乗り切れています。さて、私は常日頃から日本語の表現って面白いと感じているのですが、特に仕事柄感心するのが、体の感 [続きを読む]
  • こう考えてみようシリーズ ②『過度の一般化』
  • さて、こう考えてみようシリーズの第2弾です。過去のリンクはこちら⇒こう考えてみようシリーズ ①『全てか無か思考』認知の歪みの代表的なものを紹介しつつ、その思考パターンから脱却するヒントになりそうな考え方を提案してゆくこのシリーズ。第2弾は『過度の一般化』過去の一度の失敗経験にもかかわらず、「きっと今回もこうなるに違いない」と結果を決めつけてしまう事です。『早まった一般化』とも呼ばれている通り、勘違い [続きを読む]
  • 感情表現が薄くなっている気がする
  • 毎年、この時期になると『流行語大賞』というのが話題になります。その年に生まれた(流行った)「ことば」のなかで世相を象徴するものを決める賞なので、当たり前ですが若い人の間で流行した言葉がノミネートには挙げられます。そんなニュースの中で、若者が街頭インタビューを受けていました。それを見ていると感じたことがあります。表現が小さい?これね、これまでも感じていたんですよ。仕事柄、中高生と会話をすることもある [続きを読む]
  • こう考えてみようシリーズ ①『全てか無か思考』
  • 脈絡なくシリーズ記事をはじめてみます。というのも、悩みが生まれる原因の一つに『認知の歪み』と呼ばれるものがあります。認知の歪み(にんちのゆがみ、Cognitive distortion)とは誇張的で非合理的な思考パターン(irrational thought pattern)である。これらは精神病理状態(とりわけ抑うつや不安)を永続化させうるとされている。という意味なのですが、分かりやすく言うならば、物事に対してネガティブな思考へと続いてしま [続きを読む]
  • 上を向いて歩こう
  • ここ数日で急に寒くなりましたね。全国的に見れば遅い初雪など、寒気は緩やかなのかもしれませんが、今年は猛暑だったせいかこの寒さが身に沁みます。街ゆく人もコート姿が目立ってきました。こう寒くなると、首元が寒くて俯(うつむ)いた姿勢になってしまいがちです。冬の街にコートの襟で首をすぼめる、というのは絵になって格好良くはあるのですが。実はその姿勢、注意が必要です。うつ病の研究の中には、うつ病患者やうつ病に [続きを読む]
  • ハロウィン問題について
  • 昨日のハロウィン当日、渋谷では大変な人だったそうですね。私は昨日は栄のオフィスには行かずに出張から直帰だったもので知らないのですが、名古屋も仮装した人たち多かったんですかね。さてそんなハロウィン。ここ3〜5年で一気に定着した感じです。といっても日本でのハロウィンは、仮装して練り歩く、というほぼコスプレイベントの様相ですけどね。それはね、別にいいんじゃないでしょうか。クリスマスだって日本独自のイベント [続きを読む]
  • 成功体験を得る方法とは【後編】
  • ということで前回の続きです。前回の記事⇒『成功体験を得る方法とは【前編】』かんたんに振り返ると、『成功体験』とは別に成功や結果がなくても感じられるものなんだ。ということです。では、成功体験を実感する方法について。たった一つの簡単な方法です。自分に課題を課して、それを達成すること。当たり前のことと思われるでしょうが、注意点がいくつかあります。まず一つ目のポイントは、課題は簡単なものでいいということ。 [続きを読む]
  • 成功体験を得る方法とは【前編】
  • ここ数年続いている『自己肯定ブーム』です。この自己肯定をテーマにした書籍も数あり、特に近年のものによく出てくるのが『成功体験』を積み重ねることが自己肯定に繋がるという理論。確かに間違ってはいないのですが、結局言葉を変えただけで、「成功体験って何?」てなってしまう気がするんですよね。『成功体験』とは単純にいえば、成功とか目標達成した経験、という捉え方が一般的なのではないでしょうか。確かに間違ってはい [続きを読む]
  • 『おまえも死ぬぞ』インパクト大のお寺の掲示板
  • 最近SNSで紹介されたきっかけで話題になったそうです。岐阜県郡上市にある真宗大谷派・願蓮寺のご住職が境内の掲示板に毎月掲げているお言葉。「おまえも死ぬぞ 釈尊」確かにインパクトのある言葉でハッとしてしまいますね。ですが言葉の意味としては、生きることだけが人生と思いがちだが、死ぬことだってまた人生。だからこそ今を大切に生きなさい。といった感じでしょうか。お釈迦様のありがたい金言ですね。SNSきっかけで話題 [続きを読む]
  • 精神疾患が増加している背景とその対策
  • ここ数年、「心療内科の初診が何か月待ち」なんて話を時々耳にするのですが、世界でも精神疾患の数は増加傾向にあるそうです。『ランセット・コミッション』という精神医学関連の専門家や精神疾患患者の擁護団体等の情報をまとめたレポートなのだそうですが、この増加の傾向は、将来的に社会・経済に恒久的な損害をもたらす可能性があるので、早急な対応が必要なのだそうです。私はもうカウンセリングの臨床現場に20年ほどいますが [続きを読む]
  • 休みを満喫するコツ
  • 10月に入りカウンセリングの予約が増え、少し忙しい毎日です。気温も少し涼しくなり外出しやすくなったというのもあるのでしょう。とはいえ、月の変わり目というのは比較的予約が増える時期ではありますから特別に大忙しというほどではなく、いつも通りといった範囲内ですけどね。そんな日々ですが、季節は秋。行楽の秋ですからね、私も行楽を満喫したいと思うわけです。私のルームである、名古屋 栄カウンセリングは基本的に不定 [続きを読む]
  • アドバイスはされるよりするほうが効果的?
  • 心理学系の話題で面白いものを見つけました。他人からアドバイスをもらうよりも、自分がアドバイスをする立場になった時の方が問題解決に対する意欲が高まる、という実験なのだとか。アメリカの心理学者の実験でわかったアドバイスの効能「Quartz」の記事によると、アメリカの心理学者ローレン・エスクレイス・ウィンクラーさんとエイレット・フィッシュバックさんは、定番を逆にして本人がアドバイスする側にまわると意欲が出て行 [続きを読む]
  • ある犬と私
  • その犬と最初に出会ったのはもう5年ほど前になります。その犬は保護犬だったこともあり、とても臆病だったそうです。子犬の時に保護されたらしいのですが、きっととても怖い思いをしたのでしょう。人の気配や音にとても敏感で、ビクビクしながら眉間にしわを寄せている姿が第一印象でした。数年経つと、飼い主に愛されていることに安心してきたのでしょう。眉間のしわとともに険しさは抜けてゆきました。それでもやはり臆病ではあ [続きを読む]
  • 不安を減らすには
  • 今日のことです。車の走行中、突然のトラブルに見舞われました。といっても事故とかではなく、エンジントラブルです。安全な場所まで行き、停車して保険会社に連絡して対応してもらいました。いやぁ焦りました。でも同時にこう思いました。「保険入っててよかったー」だって、レッカーも手配してくれるし、修理工場まで運んでくれて、帰りのタクシー代まで負担してくれるんですよ。これからも同じようなことがあっても、保険に加入 [続きを読む]
  • 秋らしくなってきた
  • まずはお知らせです。9月の28日・29日にもセミナーを開催します。内容は一般の方向けで、『コミュニケーション力向上セミナー』となっております。詳しい内容やお申し込みは下記URLからお願いします。9月28日開催お申し込み⇒https://www.seminarjyoho.com/course_show_365150.html9月29日開催お申し込み⇒https://www.seminarjyoho.com/course_show_365153.html(少人数での開催となりますので、定員に達し次第締め切りとさせてい [続きを読む]
  • 疲労感を感じやすいなら
  • デスクワークはなぜ疲れるのか、という研究が心理学の分野での論争の一つにあるそうです。心理学関係あるの?とも思ったのですが、なんでも、『自己消耗』と名付けられている仮説だそうで。つまりは心のエネルギー(自制心や自己統制力などだそうです)がデスクワークでは特に消耗し、その結果疲労を感じやすいのではないか、という説があるそうです。うん、私も調べてみてもよく理解できなかったんですけどね。それはそれとして、 [続きを読む]
  • 当ルームをご利用中の皆さまへお知らせ
  • 名古屋 栄カウンセリングが入っているビルの1F入口にフェンスが設置されました。私も今朝出勤して初めて設置工事の告知を知ったのですが、管理会社による防犯設備の強化だそうです。フェンスを閉めたらこんな感じ営業時はフェンスを解放しているのでこんな感じです天気が曇っていたので写真が暗くてすみません。近々HPでもお知らせする予定ですので、その時はもう少し綺麗な写真を撮れるようにしますね。フェンスの設置理由は、特 [続きを読む]
  • カウンセリングの順序
  • カウンセリングの中身や進め方というのは、一般にはあまり知られてはいません。なんとなくイメージ的に、「カウンセラーと話をするんだろうな」と思ってくれていれば概ねそれで正解なのですが。とはいえ本当にただ話をするだけでは、専門性もなく効果的でもありません。傍から見ると『ただ聞いているだけ』に見えても、聞く技術をはじめたくさんの専門技術を盛り込んでいます。そんな専門技術の中に、『カウンセリングを段階的に進 [続きを読む]
  • 9月10日は世界自殺防止デー
  • 今日、9月10日は『世界自殺予防デー』という世界保健機構が制定した国際デーとなります。日本でもそれにちなみ、今日から9月16日までの一週間を『自殺予防週間』として啓蒙活動を推進しています。最近では自死という呼び方も浸透してきていますが。私は心理カウンセラーという職務上、医療従事者ではないながらも『死』がテーマとなることが少なくありません。自殺というテーマをはじめ、家族や近しい人の死など、たくさんの方とこ [続きを読む]
  • 心を守る盾
  • 台風21号、今年度最強クラスという事前の情報に違わない凄まじい強さですね。特に関西に大きな被害をもたらしているようで、関西出身で身内や友人が多数居る私としては心配が尽きません。私の住む愛知県でも大きな影響があり、特に交通機関では、一時はバスまで運転見合わせという、私の経験した中でも最大の台風となっています。私は午前中に仕事を終え、何とか帰宅できたのですが、帰宅途中にこんな感覚がありました。バスの中か [続きを読む]
  • 低気圧と鬱
  • 台風21号が接近、上陸の恐れがあるようです。今年は本当に台風が多い年で、各地での被害も深刻です。災害処理をしている途中の地域など特に、これ以上被害が出ないことを願います。さて、台風や雨など天気によって体調を崩すという人は意外と多いようです。実は私も若干そうでして、雨の日は頭痛がしたり、体がだるくなってしまったりします。天候を原因とした体調不良は『気象病』と呼ばれており、頭痛・神経痛・古傷の痛み・喘息 [続きを読む]
  • 時間泥棒に遭わず人生を有意義に過ごす秘訣
  • あと二日で9月です。今年ももう3分の2が過ぎてしまったというわけですね。本当に一年が早いです。こういうこと言うと、おじさんっぽいと言われてしまいますが、そう感じるのだから仕方ない。ついこないだ正月だった気がするのに。そして去年も同じこと言っていた気がします。歳をとるごとに一日が、一年が早く感じるというのは、私なりに納得できそうな理屈はあります。(以前にもブログで書いた気がするし、セミナーや研修でも雑 [続きを読む]
  • 危険運転の心理とその対策を心理学的に分析する
  • 最近、危険運転の問題が話題になっています。いくつかの事件もあり、あおり運転を始め、事故に繋がるような危ない運転の取り締まりが厳しくなっています。一週間で1200件もの検挙があったそうで、これまであまり表面化されていなかった危険性がやっと問題視されてきたというのは喜ばしいことです。でも、それだけの数の検挙数を考えると、今までは当たり前と思われていたことが急に厳しい罰則と共に違反になって戸惑っている人も多 [続きを読む]