赤木 友厚 さん プロフィール

  •  
赤木 友厚さん: ひとりデリヘル起業で年収1000万円 赤木のブログ
ハンドル名赤木 友厚 さん
ブログタイトルひとりデリヘル起業で年収1000万円 赤木のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/akasaki-blog/
サイト紹介文たかがデリヘル、されどデリヘル。年収1000万円を超えた赤木の成功術ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/05/12 19:43

赤木 友厚 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 福岡が大都市に負けない理由
  • こんにちは、赤木友厚です。福岡に住んでいるいると大都市に憧れる事がしばしばあります。特に閑散期に入り仕事が少ないと不安ななりがちですよね。隣の芝生は青く見えるという言葉があります。・東京や大阪ならもっと人口が多いのでお客様が多いに違いない。・実は福岡は衰退しているのでは?・お店の数が多すぎて売り上げが分散するので収入が減るんじゃないか。東京一極集中と地方衰退の問題が社会的な問題になっているけど本 [続きを読む]
  • 風俗で社内恋愛を禁止する意味あるの?
  • こんにちは、赤木友厚です。桜舞い散る春の季節。入学、転勤と人の入れ替わりが激しい世の中ですが、風俗業界も例外ではありません。暇な時期は稼げなくなり年間を通して6月、10月、2月頃は求人の応募が多いのです。女性に気持ちよく働いてもらうためにも誰でも採用して良いというわけではなく、限られた面接時間でちゃんと人を見て判断しなければなりません。面接はコンパニオンだけでなく、スタッフやドライバーの採用も行いま [続きを読む]
  • 去年を振り返って・・・、2018年の目標。
  • こんばんは、赤木友厚です。明けましておめでとうございます。少し時期がずれてしまいましたが、2017年を振り返って皆さま、いかがだったでしょうか?昨年12ヶ月の間で具体的にどのくらい変わったかをイメージしていただければと思います。人脈、収入、資産、食事、運動、家族、恋、居住環境・・・、その他様々な事で自分に変わったことはありますか?私の変化で例えてみますと、人脈は数倍に増えました。というか、もともと一 [続きを読む]
  • 沖縄ひめゆりから学ぶこと
  • こんにちは、赤木友厚です。 知らないことは恐ろしいこと。 ひめゆり学徒隊の生き残りとして、戦争の悲惨さを語ってこられた島袋淑子(当時87歳)さん。 沖縄県糸満市のひめゆり平和祈念資料館で2015年3月22日に最後の講和を行いました。 島袋さんは続けて言いました。 戦争は人災で、人間が起こすことは止められる。・・・でも、 準備が始まったら誰も止められない。 何も分からない一般市民である [続きを読む]
  • スタジオ撮影しました。
  • 新人さん4名でスタジオ撮影に行きました。 年齢を重ねる度に綺麗になる。 実感しましたね。 普段はおばちゃんと呼ばれる方でも、カメラマンの前では女優でした。 とても美しかったですよ。 スタジオ撮影はカメラマン、部屋、コンパニオン、お店のスケジュールが合わないと実現しない。 コンパニオンに至っては、ヘアセット、洋服、アクセサリー、化粧と用意が大変。 カメラマンは初対面のコ [続きを読む]
  • 3つのポイントで予約につながる文章(写メ日記編その5)
  • こんにちは、赤木友厚です。ついつい読み込んでしまう記事ってありますよね。 マル秘美容法、芸能人の裏スクープ、話題のドラマ情報。 どんなに長い文章でも興味があれば結論が気になって最後まで読んでしまう。 人を虜にさせる魔法のような文章。 素人でも書ける方法はないものでしょうか? 今回は予約に繋がる文章の書き方です。 ズバリ、結論から言います。 ファンができる写 [続きを読む]
  • タイトル(写メ日記その4)
  • こんにちは、赤木友厚です。突然ですが、皆さんはミネラルウォーターは何を買っていますか? ボルビック、六甲のおいしい水、エヴィアン、いろはす、クリスタルガイザー...etc。 何となくのイメージで購入しているのではないでしょうか。 ちなみに私は「いろはす」ですが選ぶ理由は特にありません。 ただ何となくです。味の違いを意識して買う人は少数派かもしれません。 水には硬度という [続きを読む]
  • 写メ日記の写真づくり その3(福岡デリヘル)
  • こんにちは、赤木友厚です。今回は写メ日記用の写真についてお話していきます。突然ですが、たまにこんな質問を受けます。赤木さん、写真って何を撮ればいいかわかんない!どうすればいいですか?私も分かりません(笑)色を好む男性を虜にする写真は様々で、十人十色、星の数だけ存在します。写メ日記を投稿し続けていると、必ず壁にぶちあたるのが写真の質です。一人で撮っていると不安になるのです。こんな悩みを持ったことはな [続きを読む]
  • お店のパンティイベント
  • お店の9月イベントは「パンティ持ち帰り」。皆さん自前のパンティをご協力いただきました。そのかわりお店からもセクシーランジェリーを女の子にプレゼント!可愛いものが無くなり、ダサいものが残る。30枚用意したものが早くも残り6枚に。イベントあと一週間もあるのに足りない(泣)<a [続きを読む]
  • まわりと違う道を行く
  • こんにちは、赤木友厚です。私が何のつても無く風俗を5年間続けられてきた成功法則についてお話します。それは、人と違う道を選ぶ、ということです。殆どの人は、人気や話題になっている仕事を選びます。知人、友人、親戚からの紹介も、タレントや芸能人、著名人が宣伝、広告も、ニュースや新聞も、成熟社会の特徴です。しかし、皆がこぞって選ぶ道に行って成功した事例がないのです。人は人気のものを選ぶことで安心しているだけ [続きを読む]
  • 環境づくり(写メ日記編 その2)
  • こんにちは、赤木です。時間がかかるけど、できたら安心して居られるこれなんだと思いますか?それは、環境そのもの、です。つくれるようになるまでは、大層な時間を必要とします。それが環境です。でも、一度設計図がわかってしまえば、一瞬でできてしまうものです。写メ日記なんて全然効果がない、と言ってみんな途中まで一生懸命頑張っていたのに短期間であっさり辞めてしまいます。また、写メ日記(ブログ)が成長してたくさん [続きを読む]
  • なぜ写メ日記が必要か?(写メ日記編 その1)
  • 今回はなぜ私が写メ日記が必要か、という話です。皆さんは、写メ日記とうものを誤解しています。写メ日記といえば、面倒くさい、よくわからない、効果に時間がかかる、難しいなどといったイメージだと思います。これらのイメージのうち効果に時間がかかる、というのだけ本当です。しかし、よくわからない、面倒くさい、難しいとか、時間の損というのはまったくのナンセンスです。写メ日記だけがもっている価値というものを説明し [続きを読む]
  • 過去の記事 …