新体道人 さん プロフィール

  •  
新体道人さん: 新体道人
ハンドル名新体道人 さん
ブログタイトル新体道人
ブログURLhttps://ameblo.jp/shintaidojin/
サイト紹介文新体道の稽古会をやってます。 稽古の事とか、滝行の事とか、マニアックな事とか!おもしろいよ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2015/05/12 20:07

新体道人 さんのブログ記事

  • 子どもクラス募集中です!
  • 天正道場では、ただいま子どもクラス会員を募集中です!【会場および時間】?月曜 17時〜18時三鷹 沙羅舎?火曜 18時〜19時世田谷 スタジオダブルアース?木曜 18時〜19時国立 東地域防災センター・・・・・・・・・・・・・・・・・動画中の栄光(大)を行うことで、子どもたちの体は大きく発達します子どもたちに栄光(大)を!・・・・・・・・・・・・・・・・・天真体道 天正道場 ~武道・瞑想・滝行~ 曾禰田 敦 SONED [続きを読む]
  • ムドラーで瞑想を深める
  • 金曜にはは月2回の瞑想クラスを行っています。19時から世田谷です。先日、あるチベット仏教の勉強会に出席した時、非常に日本語の堪能なチベット仏教のお坊さん(ゲシェー・ソナム・ギャルツェン・ゴンタ師)が「瞑想は頭でやるものじゃない、身体でやるものだ」 そうハッキリ言っていて、やっぱりねぇと思ったものです。 世の中、脳味噌ばかり使う瞑想が大流行しています。イメージやら、エネルギーやら、なんちゃらの法則やらを [続きを読む]
  • 付いて受けるか、 弾いて受けるか
  • 水曜日第一部は剣武天真流のプライベートレッスンでした。テーマの第一弾は受け技受け技にはその流派の特色が出ますね。伝統的な言い方ですけど、飛猿と続飯付けなんて言葉があります。弾いて、反撃するかくっついてそれがそのまま反撃になるかそう言う違いです。一般には、くっついたままで反撃になっているものをレベルが高いとみる傾向がありますが実は一概にはそうは言えません。バランス良く稽古することが大事です。剣武天 [続きを読む]
  • お腹を揉もう!
  • 天正道場の火曜日は整体を勉強してます。そうは言ってもセルフケア、家庭整体です。特に修了証のようなものは出しません。今回は、腹証。そして、按腹。お腹からいろんな不調を読み取ったり、不調の原因となっているものを読み取ったりします。その上で昔ながらのお医者さんはこれが得意です。私に言わせれば、腹証を取れないお医者さん、鍼灸師さん、指圧師さん、整体は信用に足りません。調べて見ると、いろんな流派があるので [続きを読む]
  • 新体道50周年+α REBORN
  • 10月9日NPO新体道主催で、新体道50周年記念パーティーが開かれました!天正道場は少年部会員による演武時間をいただきました。行ったのは、太極(初段)太極(大)の二つ普段の二倍も三倍も大きく見えました!・・・・・・・・・・・・・・・・・そして、私からは以下のメッセージをお伝えしました・・・・・・・・・・・・・・・・・この稽古体系は、子どもたちの心身を健全に発達させ、頭だけでなく、身体ごとの思考を育てます [続きを読む]
  • 瞑想の指標
  • ????私は毎朝1時間弱の瞑想をするんですが、やってるとネコがやってきます。私の座り方(座法)は、日によって違います。ネコにとっては結跏趺坐が寝やすいらしく(笑)結跏趺坐で瞑想が深まった時に、好んで膝の上に寝に来ます(笑)正座だったり、椅子を使ったり、結跏趺坐の時もありますが、一般にインド、中国、白色人種に比べて膝下の短い我々日本人にとって結跏趺坐は難しい事が多いです。腰が立たないのですね。腰が立たな [続きを読む]
  • 求める息吹
  • 木曜日の夜は大人クラスでしたが、リクエストがあったので剣武天真流の稽古をしました。まあ、まだまだ皆さん始めたばかりなので、礼法からですが剣武天真流は居合術ですから、抜刀するんです。それで、初期の頃には構えの練習があるのです。この時に、抜刀して構えるのですが、急ぎすぎてはいけないのです。それこそ、深呼吸のつもりで稽古したらいいんじゃないかって思います。一つ一つ大事に稽古してゆく。(これは子どもクラス [続きを読む]
  • ”3日の絶食で幹細胞、免疫システムが再生する”
  • 天真体道では健康のために絶食をすることを勧めています。もちろん自己責任で行うべきですが、創始者の青木先生は独自の絶食法を完成させていて、私たちも、自分の体調や生活のリズムに合わせて行います。絶食を行ったからと言って、何でもかんでもオッケーになるわけではありませんが少なくとも、身体は軽くなるし、皮膚疾患は無くなったりします。いろんな健康法を試す前に、食事のあり方を見直す事が重要だと思います。体も動 [続きを読む]
  • 礼をただして仁義復活!
  • 木曜日、子どもクラスから。稽古の後半は剣術です。その名も剣武天真流。そうは言っても、実戦剣術‼という稽古ではありません。(笑)充分に体を動かしたら、やはり礼法を学ばねば‼運動が出来るだけの野獣を作る訳にはいきませんから。礼法が中心なので、大人とも一緒に稽古出来ます。楽しいけれど、ピシッっとね??礼法ってね、大人がキチンとやると、子どももしっかりやるんです。世の中、「礼」がなくなってますけど、これは [続きを読む]
  • 演武会でした〜
  • 23日は剣武天真流の演武会でした。天正道場からも大人、子ども合わせて九名での参加でした。いやあ、盛大な素人集団(笑)みんな初心者(笑)良いよねぇ・初心者って・何をしても緊張してる(笑)あんなに初々しい自分はどこに行ったのだろう(笑)そう自分を振り返りますが(笑)いつの間にやら、ずうずうしい大人に(笑)特にウチからは子どもが出るんです。それがかわいいんだ??まあ、正直言ってかわいいだけじゃしょうがないので、ちゃ [続きを読む]
  • 一本歯の下駄
  • 水曜日の5時から剣武天真流のプライベートレッスンです。正確にはセミプライベート3人までの稽古ですスタジオダブルアースは狭いとので、稽古も一工夫たまーに、ですが一本歯の下駄を使うこともあります。こういうのも楽しいよね??意外ですが、この下駄を履いて型はできるけど、基本が難しいことに気付きますって言うかいかに型をごまかしてやってるか(笑)ごまかしばかりになると、型は稽古してもつまんないんです。もちろんこ [続きを読む]
  • ふれるにあたって
  • 火曜日の夜は、整体クラス、。基本のおしかた、さわりかた。私の整体クラスに始めて出席したかたに、驚かれてしまうのは、「技術ではなく、世界観が癒す」という言葉です。普通、西洋医学だろうが,東洋医学だろうが、街の整体だろうが患者さんやクライアントさんを対象とみて治療なり、 施術なりをします。対象としてみるここには分離があり、対立があります。しかしどうでしょう、私たちが癒やされたと感じる時は「理解された! [続きを読む]
  • 礼法重視です
  • 18時からスタジオダブルアースで子どもクラスそろそろ、広い会場に移行してあげないとかわいそうかな。でも、狭い会場にもメリットはあるのです。それは、礼儀正しくなるということ。人の心を解放するには、広い会場です礼儀を知るには、狭い会場です。日本人が比較的礼儀正しいと言われるのは、日本文化における生活空間が狭く、人と人との距離が物理的に近かった事が大きく影響していると思います。今回は、23日の演武会に向け [続きを読む]
  • 案ずるより
  • 火曜日14時から剣武天真流のプライベートレッスンでした。どんな稽古やりたい?と聞くと、養気体、流動体の稽古と言います。養気体の稽古の極意は「一切捨」です。攻撃する心、防御する心、喜びも、悲しみも、未来への期待も、過去への後悔も捨てるそういう稽古です。武道を格闘技と捉えている人にはナンのコッチャです。特に防御する心を捨てるなんて、あってはならない事です。この稽古を行うことで、まず考えたいのは「生き方 [続きを読む]
  • もっと意見を聞こう
  • 月曜、子どもクラスから23 日に演武会があるのですが、その練習でした。こどもに相談しながら最終決定をします。大人、子どものコラボレート演武なのですが、やはり子どものことは、子どもに相談するのが一番なのです。真剣に聞くと、良い意見をくれるんです。世の中、大人が自分の都合で子どもを子どものままにしている例が多いのです。子どもに過剰な責任が及ばない範囲の問題から、意見を聞くことから始めて、少しずつであって [続きを読む]
  • 考え方が先
  • 月曜、三鷹の稽古ちょっと遊び心で、太刀取りの稽古(斬られてますよ??(笑)わかめ体操の応用編です。柔らかく入って、相手の刀を奪取するんです。相手は刀ですからね。筋力とか、スピードとかあんまり関係ありません。いかに一体になるかということが大事そんな稽古をしましたいかに一体になるか、そういうことが重要性を増すのだとすれば、普段からそういう思想を持っている人が強いことになります。武道では思想を育てるのが先 [続きを読む]
  • 疲れた時には瞑想を
  • さあ、わかめ体操してきますよ??と、言ってフェイスブックに投稿してから、記事を更新したのは5時間後(笑)東京タワーがすぐ近くに見える会場です。夕暮れ時に写真を撮りました。ですが実は、本日わかめ体操せず(笑)と言うのも、参加の皆さんアメリカ帰りで疲れ&時差ぼけ&溜まった仕事処理で、お疲れ様です。超・お疲れな皆さんには、超・ノンビリコースがおすすめ。天真柔操も気合、声出し系、開放系は省いて、ひたすらノンビ [続きを読む]
  • コアが大事
  • 昨日の木曜日新入会者さんがいたんで、コアの部分の稽古でした。天正道場は夫婦割引、親子割引ありますよ!天真体道(新体道・剣武天真流など)はどちらかというと、あまり技の稽古は多くないですね。コアの部分が大事だからです。コアの部分にアプローチする稽古でなければ、結局はどこにも行き着かないんです。じゃあ根本って何?それはやっぱり、その人を支える思想的な事でしょう自己イメージもそうですよね。「人は本来天地と [続きを読む]
  • もうすぐ演武会!
  • 木曜日は子どもクラスからですが、あちこちの子どもクラスの指導者から聞く悲鳴で「平等教信者の親が多くて困る」というのがあります。本来人間はみんな違うし、決して平等な人生はないのです。公平っていうのは大事ですが。「絶対平等」って言うのはないのです今回は大幅に時間をとって演武会の練習をしましたが下は4歳から参加する演武なので、考えなければいけないことが満載です。全員に出番をあげたいけれども、持ち時間との [続きを読む]
  • 軽さが教えてくれるのですね
  • 水曜日、17時から剣武天真流の稽古です。セミプライベートレッスンです。定員は三名まで。世田谷スタジオ、ダブルアースで稽古していますから、大きな動きはできません、じっくり創る稽古が主体です。今回は、鞘を使った稽古をしました。鞘の軽さより、もっと軽くもっと柔らかくなる稽古です。鞘に連れて行かれて、鞘の軽さに負けるのです。負け切る。武道っていうと、豪腕を想像しますが、むしろ羽よりも軽くないと刀は振れませ [続きを読む]
  • 子どもたちに身体をゆるめる方法を!
  • ??世田谷スタジオダブルアースでは火曜日18時から子どもクラスを開講しています。大きな会場ではないので、少人数を維持するつもりですが、楽しく稽古してます。今回は、胸を開く、ということと転がるということを同時に稽古しました。胸を開く稽古が今の子には本当に必要です。快活に見える子でも、何かを抑えこむ事で胸が閉じ、背筋が緊張しています。子どもなら、本当は肩や背筋をマッサージされたならくすぐったがるもので [続きを読む]
  • 体全体の軌跡で整体しよう
  • 今日は、整体クラスでした。基本のおしかた触れ方です。肘での圧を練習しました。指先だけでは出来ないことも多いのです治療、というよりは体を整える、癒しを学ぶのが火曜日のクラス。それにあたって大事なのは力ではない方法を学ぶこと。部分の力で押したりすると、無意識的な反発を呼び、筋肉が硬化して、いくら押しても揉んでも効かなくなります。だから、体全体を使って手先の力はわずかにしないといけない。体全体の軌跡で [続きを読む]
  • 直感をきたえよう。そこが鍵です・
  • 月曜日三鷹稽古会テーマにしていたのは直感滝行後、凄く直感が鋭くなった女性がいたんでそれで直感です。女性はもともと直感が鋭い傾向はあるんですが、その進展が素晴らしかった!そういう人って言うのは、 ある種の波を起こしてくれるのでそこに乗っちゃう感じで、みんなで上手くなろう!って言う具合。いやあ上手くいったなぁみんなある種のラインを越えて、鋭くなったんですね。自分が上手くなることは、人が上手くなること [続きを読む]