フラクタル心理カウンセラー さん プロフィール

  •  
フラクタル心理カウンセラーさん: ひとを変える魔法in LA
ハンドル名フラクタル心理カウンセラー さん
ブログタイトルひとを変える魔法in LA
ブログURLhttps://ameblo.jp/learning-taw-ca/
サイト紹介文米国で人事、採用経験20年のフラクタル心理カウンセラーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/05/14 08:43

フラクタル心理カウンセラー さんのブログ記事

  • ”手抜き”の功名:子供の自立?
  • 学校はお休みの土曜日 娘はパパとハイスクールに 学校からバスで大学見学にいくらしい。 ”いってらっしゃ〜い”と送り出し 今日もオフィスに持っていく ジンジャーティー作りにキッチンへ ん? トースターが、 つけっぱなし? 中をのぞくと 大小さまざま 形も様々な???   ポテト...? 家に独り残される兄貴の 創作料理? ジャーマンポテト? しばらくするといい香り お相伴にあずかれそうだ ”手抜きママ” [続きを読む]
  • 父の声
  • 集まってくださる方々が300人を超える会まで あと2日 その翌日も他社セミナーに 講師としてご招待いただいている 準備が重なった そんな日に限って 頼りの同僚は欠勤 子供達の歯の矯正のアポ 職場にいられる時間をカウントダウン やるべきことを復習しているだけで あ〜、時間が過ぎていく ”ね〜、再来週の月曜日の午後どんな感じ〜?” 出張を控えた夫から う〜ん、そこまで頭がまわらない ... せっぱつまると [続きを読む]
  • 3誌からのインタビュー・TV局も!
  • 今週、時季を同じくしてアメリカの2誌・日本の1誌から インタビューと連載打診のお問合せをいただきました。 まだまだ勉強不足なのですが ありがたいことに 1誌は来年1月掲載 1誌は数か月後からの連載が始まりそうです。 今週末も 100名以上のボランティアにご協力いただき Torrance YMCA初の日系イベント ”敬老の日”の開催です。 TV局の取材も決定! 着物初体験、アメリカ育ちの高校生モデル5名も ドキド [続きを読む]
  • ダメで可愛い自分でいたい・深層意識
  • 娘の半衿つけ 母がそろえてくれた 藍色と白の絞りの振袖 16歳の娘が Hollywood映画や グラミー受賞者の着付けもされる 大川敏子先生に着付けていただくことのに 大妻高等学校の家庭科実習は浴衣製作 運針は手が覚えている はずであったが お決まりの失敗 半衿の裏を数か所一緒に縫っていた ”できない私” をアピールしたい ”かまってもらいたい” 子供の自分 深層意識で大暴れ 職場でも どったんばったん 音をたて [続きを読む]
  • 投影:頭の整理整頓 その2
  • ”あちらの間違いかもしれないので、調べてみたら?” クローゼットの断捨離を終えた友人からのメッセージ。 私はやわらかな彼女の関西風のトーンが大好き 彼女の優しい笑顔と一緒に ”調べてみはったら〜?” と字とは違う音に聞こえた。 私のオーダー表 3足とも・同じサイズ 届いた靴 3足とも・違うサイズ 現実は私の思考の投影... 求められているもの 提供したもの 合致しない現実を 創っているのは私 職場 [続きを読む]
  • 受信トレイを空にせよ!
  • 仕事が増えると書類も増えて ファイルの整理がにっちもさっちも... 同僚は皆、Paperless... 切羽詰まって Organizational Toolのオンライン講座を受講する。 2段階目はEメールのクリーニング。 積もり積もった受信トレイは3万件。  ここに行けば、なんでも見つかる。  この中に、答えはある。  私のContact List、ファイリングシステム、困ったときのSafety Net [続きを読む]
  • ひとのせい
  • ヘッドセットが壊れた... という私のつぶやきが 夫にとどき 新しいヘッドセットが届いた (ありがとう?) しばらく使っていると あれ? また壊れた! 右から音が出ない...?? ”だれか、○○動かした〜?” (別の場所に置いたのは...)  “え〜、どうしてクッキー買ったの〜?あると食べちゃうでしょ〜!”  ”なんでもっと早く言わないの!”(言ってたのにきかなかったのは…) ママが正しくあるために [続きを読む]
  • 投影:頭の整理整頓
  • 社交ダンスのレッスン  夢はクルーズで夫とダンス三昧 ...ただ、夫はダンスに全く興味ゼロ(今は…?) 10月のステージ(こちらはジャズダンス)  ベージュのシューズが必要にちょっと贅沢 社交ダンス用と併せて3足 同じサイズでメールオーダー パッケージが届かないこと丸一月 届いたまでは良かったが サイズが大小さまざま...大人の?子供の?男性の? パックした方の心の焦り・頭の混乱が漫画チックに浮かん [続きを読む]
  • 右耳が聴こえない...
  • ん? あれ? えっ…?? 右耳だけ急にエレベーターで下りた時のように ぽわ〜ん... あくびをしても 耳の下をおしても  変化なし。 しばらく、忘れていると また、ぼわ〜ん... 今度は数日続く そんな中 ヘッドフォーンの右側が壊れた!? 右側から聞こえない。 続く [続きを読む]
  • Crushed!! 出直しなり。
  • ”それを先に言わなきゃ!!””  ヨガ友の愛情あるアドバイスを受け フラクタル心理学で人生の大転換 〜私自信の体験記を Day1に アン先生の引っ越しで 右往左往する私を見かねて 一色真宇先生もご指導に時間を割いてくださっている。 セミナー講師コンサルタントの指導も受け、準備も万端! 世界規模のビジネスを支えるコンサルタントとその奥様が 体験受講を快く受けてくださった。 ご挨拶後、パワポ 1ページ目 [続きを読む]
  • 発音矯正でTMJ(?)
  • 少し時間は前後するが ”英語の発音も美しく!”と一色真宇先生のご指導いただき アメリカで日英両語の司会もこなす 美しき先生の発音矯正個人講座へ 口に秘密兵器の○○〇を加え (たぶん先生の企業秘密?)   講座後も特訓   車の中でも特訓   キッチンでも特訓 ある日、気づくと      口が開かない...  結果は原因  意図は現実から読み取れる。 そこまで、英語で講座をしたくなかったの?  私の   [続きを読む]
  • 仕切り直し:パワポ作成
  • CSULB シニアUniversity初の7週間の講座まで 数か月前 ヨガ友から ズバッと ”ダメ出し”  をいただいた私 ”テキストを読みながら、授業を進めるのはNG!” それだけは確信 〜 UCLAでの授業を思い出してみる。 ”パワポだ!” ひらめき!というレベルではないが、とりあえず一歩前進。 そうこうするうちに、 頼みの綱のアン先生が、突然のお引越し。 え、私一人で英語で講座???????? [続きを読む]
  • 娘のガールフレンド
  • Sleep Overで集まった 娘の仲間たちは ママにとっても協力な助っ人 2018年9月16日、日曜日 Torrance YMCA 初の日系イベント ”Grand Parent's Day・敬老の日” が開催されることになりました。 TorranceYのBoard Chairを兼務している同僚のシャロンから“メンバーの割合が一番高いにも関わらず 日系イベントをこれまで開催したことがないの。 Do you have any ideas?” と相談さ [続きを読む]
  • 娘のボーイフレンド
  • 我が家の長女はお兄ちゃんを持つ末子。 人生の目的は protection, guidance, love, wisdom, preservation    一色真宇先生 ”General Purposes of Life Analyzed by Birth Order” より お友達に恵まれている Labor Day Weekendも お友達の家で Sleep Over 行きは我が家のパパが お友達をピック 帰りはお友達のパパが 順番に子供達を家にドロップオフ Sleep Overに向かう途中、パパと娘はペットシ [続きを読む]
  • 英語の講座は 授業ではなくプレゼン!?
  • ”まずは心をつかめ!” ヨガ友のジェーンさん(仮名)からいただいたコメント ”あなたの体験を聞いた後、私の真剣度は急上昇よ!” ”テキストは家で読めるわ...” と呟いた表情とは別人。 そういえば、UCLAでの授業も テキストを読むのは Homework だった。 求められるは 授業ではなく TED Talks なり。 [続きを読む]
  • 英語のクラス ”テキストは家で読めるわ”
  • ヨガ仲間のジェーンさん(仮名) モッククラス15分もたったころでしょうか? ”読むのは家でもできるわ...” テキストを読むのに、もうお疲れのご様子。 その日はアン先生が同席し テキストを読み進めてくださったので、英語の問題ではなさそう。 ”Well... Let's take a break.” 私はテキストを置き、フラクタル心理学に出会った経緯 そして、私の人生がどれだけ変わったかをお茶をいただきながらおしゃべりしました。 [続きを読む]
  • 日本語での講座
  • 日本語のフラクタル心理学の講座は 例えで理解度を深め、コメントを述べ、質問に答えながらクラスを進めていきますが、 基本は、一色真宇先生監修のテキストを一字一句読み進めることから始まります。 フラクタル心理学は全く新しいセオリーの為 受講生はテキストを目で追い、耳で聞き、メモを取り、自分の感情と向きあう中、  当たり前と思っていたことが   ”え、勘違い?”   ”それって、???”   ”今のは?? [続きを読む]
  • ヨガ仲間のサポート
  • 土曜日の朝8時のヨガクラス。 先生はフルタイムで勤務しながら 大学院で心理学を学び 週末にはヨガを教える ”Talented Lady”  ちなみに月曜日のヨガクラス  先生は弁護士さん  弁護士仲間とオペラにも出演する美女  人生の愉しみ方も様々 私がクラスにスーツやワンピースを持って入ると ”今日はカウンセリングの日ね!?” と声を掛けられる。 毎週会っていると、  9時15分にクラスを終えた後  着替えて10時に個人セ [続きを読む]
  • 旧Senior University - OLLI@CSULB
  • 2018年7月から8月にかけて、 カリフォルニア州 ロングビーチにある 旧シニア大学  Osha Life Long Learning Institute@CSULB にまたお招きいただき 8週間の講座を開講させていただきました。 タイトルは前回、一色真宇先生にもご登壇いただいた ”Guided Meditation for Rejuvenation and Transformation” 受講生からのフィードバックを考慮し、内容は大幅に変更。 受講生からバラの花と一緒にいただいたカード: [続きを読む]
  • ミスアンの情熱
  • “Oh, you are home today. Are you leaving to Yoga, again?”と アン先生が遠慮がちに私を引き留めた。 “How is your study with Fractal Psychology?  親の心が子供に投影するって言ってたわね。  私が学校にいたころ(彼女は元校長先生で私立校Board Member)  先生の心が教室に投影するのを毎日みていたの  ポジティブもネガティブも…  私は, ”なんとか先生と生徒を助けたい” っていつも思っていたわ  でも、 [続きを読む]
  • ミスアンの質問
  • “子供達の勉強への姿勢がPositiveに変化しているけれど、何か言ったの?” と、ミスアン “何も言ってないけど...。 フラクタル心理学を勉強してるの。自分の深層意識が子供達に投影するから何も言葉で伝える必要ないんですって“ と、私 “あなたもとても元気で生き生きしているわ。” と、アン先生 “Oh, Thank you, Miss Anne.” その日はこんな感じで 会話はおしまい。 [続きを読む]
  • ミスアンの心配
  • ミスアンが校長先生を務められたのは私立の女子校男女平等が当たり前のCAではとても珍しい。教育熱心で経済的にも裕福なご家庭の子女が集っていたことでしょう。 ミスアンが我が家の子供達の勉強を見てくださったいた頃、私は 手術が2回続き約1年仕事を欠勤職場復帰初日にオフィス統合の為レイオフ といろいろ重なって体力的にも精神的にも厳しい時季におりました。 ミスアンのご家族に同じような手術を受けた方がいらしたそう [続きを読む]
  • ミスアン ”あの時、これを知っていたら...”
  • フラクタル心理学講座テキスト英語翻訳をお手伝いさせていただくようになったきっかけは長男の家庭教師であった、ミスアンのコメント。(ご結婚されていてもミスが先生への通称) 長男は9月から大学生。 高校の夏休み、2つ下の妹を連れて大学の授業を受けになれないバス(日本では小学生でも一人で乗っていますね...)に四苦八苦しながらも 大学生に交じって通学した姿勢を認めていただけたのでしょうか。 初日から大学教授の [続きを読む]
  • 英語 de フラクタル心理学® in LA
  • ”Life Decoding Procedure (LDP)””人を変える魔法”英語テキスト日本での販売開始、おめでとうございます! アメリカ・カリフォルニア州のCSULBCalifornia State University Long Beach, Humanity DepartmentにあるThe Osher Lifelong Learning Institute (OLLI)旧Senior University では"生涯勉強!"と意識の高い シニアの方々(50歳+)が登校されています。 こちらで開講させていただいている8週間の“Guided Meditation [続きを読む]