shin-papa さん プロフィール

  •  
shin-papaさん: 新米パパの山ブログ
ハンドル名shin-papa さん
ブログタイトル新米パパの山ブログ
ブログURLhttp://shin-papa.com/
サイト紹介文2012年から登山を始めた、新米パパのblogです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/05/14 22:29

shin-papa さんのブログ記事

  • 女峰山 日光連山の母 〜 霧降高原 ピストン 日帰り登山 〜
  • 6月の第一土曜日に、日光の女峰山に登ってきました〜。日光には男体山を始めとした日光表連山が聳えます。ポコポコと山が立ち並び、各山には さながら家族のような名前が付けられています。お父さんの男体山、お母さんの女峰山、長女・次女が大真名子山・小真名子山、そして長男が太郎山。この中だと普通は男体山から登るんでしょうが、自分は今回の女峰山が日光ファミリーの第1座目となりました(笑)男体山は100名山の最後に登ろう [続きを読む]
  • 景鶴山 残雪期限定ルート 〜 山の鼻 1泊2日 雪山テント泊 〜
  • 4月の4週の土日に、残雪の尾瀬にテント泊に出かけました〜。初日は至仏山に登り山の鼻でテント泊、翌日は三百名山の景鶴山に登りました。景鶴山は登山道がない山で、積雪期のみ歩かれている山です。かつては夏道があったようですが今は廃道となっており、また尾瀬の湿原は立入禁止なので雪がある時期だけ登る人がいる山です。尾瀬ヶ原から見ると目立つピークではないですが、稜線沿いに歩くと山頂のトンガリが目立つ面白い山。登っ [続きを読む]
  • 至仏山 残雪の尾瀬 〜 山ノ鼻 1泊2日 雪山テント泊 〜
  • 4月の4週の土日に、残雪の尾瀬にテント泊に出かけました〜。もともと前の週に妙高山・火打山に出かけようと思ってたところ天気悪く断念。。かわりに翌週にテント泊できるところを探しました。今回は急に計画したのでソロ登山。公共交通機関だけで行けるテント場を探したんですが、残雪期はなかなかないですね。他にも八ヶ岳とかも候補にあったけど、前々から雪の尾瀬を見たかったのでこちらをチョイスしました。無雪期の尾瀬は二度 [続きを読む]
  • 日向山(丹沢) 日向薬師 〜 日帰り 親子登山 〜
  • 4月の第一土曜日に丹沢の日向山に娘と登ってきました〜。日向山は大山から伸びる栃ノ木尾根上の山で、市街地から近く麓からよく見える山です。標高400mちょいの低山なので、1時間ほどでサクッと登れてしまいます。この界隈には低山がいくつもあるので、前々から親子登山リストに載せてました(笑)日向山の山麓には平安時代から続くお寺「日向薬師」があり、鎌倉時代には源頼朝が参拝したとも。歴史も由緒もあるお寺です。(生まれて [続きを読む]
  • 【登山装備】無雪期登山 持ち物紹介 ウェア編 〜 山道具 〜
  • 積雪期の装備の紹介記事を書いたところ、ブログの読者さんや会社の同僚に夏装備についても聞かれたので、記してみます。登山を始めて5年、だいたい山に持って行く道具は毎回同じで、逆に言うと買ったものの使わなくなった不必要なものもあります。山のスタイルによって個人差はあるかと思いますが、道具をそろえる時の参考にしていただければと思います。ということで、まずは無雪期登山のウェアをご紹介〜。※積雪期の装備はこち [続きを読む]
  • 守門岳 東洋一の大雪庇 〜 二口登山口 ピストン 雪山 日帰り登山 〜
  • 3月の最終土曜日に守門岳に登ってきました〜。守門岳は中越地方の福島県との県境に近い場所にあり、二百名山に選ばれている山です。豪雪地帯に位置するこの山は巨大な雪庇ができることで有名で、残雪期には多くの人が登っています。なだらかな山容のため、スキーヤーも多数目指す山です。今年は特に雪が多い年ということで、今回の山行は年始ぐらいから期待して計画していました。ただ、3月に入り暖かい日が続いたので、雪庇が落ち [続きを読む]
  • 五竜岳 (途中まで) 〜 遠見尾根 1泊2日 雪山 イグルー泊 〜
  • 3月の第3週の土日に遠見尾根でイグルー泊し、五竜岳に登ってきました〜。1月に唐松岳を登った時に、横目に眺めていたのがお隣の遠見尾根。雪のある時期に登ってみたいと思い今回行って来ました。といっても遠見尾根の先にある五竜岳は、積雪期は難易度が高く引き返す人が多数です。自分たちも行けるところまでとし、無理せず歩くことに。安全第一でね。遠見尾根のルートは健脚の人は冬でも日帰りで歩くそうで、1泊するにはちょっと [続きを読む]
  • 景信山 → 高尾山 縦走 〜 日帰り 親子登山 〜
  • 3月の第1日曜日に親子3人で景信山から高尾山を歩いてきました〜。前日に浅間山を登っていたので、この日はまったりと高尾山を歩くことに。高尾山は一昨年の秋に娘と来ていて、陣馬山にも3か月前に登っていたので、今回はその中間の景信山に登って高尾山まで歩きました。おばあちゃんが来ているので息子を任せ、娘と奥さんと三人での久しぶりの登山。ゆるりと登ってきました〜。「奥さんの復帰登山」ブログランキング参加中。応援ク [続きを読む]
  • 塔ノ岳 ダイヤモンド富士 丹沢三峰縦走 〜 雪山 日帰り登山 〜
  • 2月23日、富士山の日に丹沢 塔ノ岳でダイヤモンド富士を見てきました〜。太陽が富士山と重なり、輝いて見える現象をダイヤモンド富士と言い、塔ノ岳では10月と2月の年2回見ることができます。去年もトライしたのですが、雲って見えず。。2度目のトライです。丹沢は富士山の東に位置するので、日の入りのダイヤモンド富士になります。従って下山はナイトハイクになることが確定。初めてのナイトハイクは歩き慣れた大倉尾根を下山す [続きを読む]
  • 雲竜渓谷 氷瀑の渓谷 〜 ピストン 雪山 日帰り登山 〜
  • 2月の第2日曜日、西吾妻山に登った翌日に雲竜渓谷に氷瀑を見に行ってきました〜。雲竜渓谷は女峰山の東側の山腹にある渓谷で、毎年1年で一番寒い1月下旬から2月上旬にかけて氷瀑が姿を見せます。崖の上から氷柱がずらっと並ぶ姿はまさに圧巻! 氷の神殿のようなたたずまいです。年によって氷瀑のサイズは異なるけど、今年はまずまずの当たり年ということで、期待に胸膨らませ行って来ました!!「氷の回廊 雲竜渓谷」ブログランキ [続きを読む]
  • 赤城山 樹氷とワカサギ釣り 〜 おのこ駐車場 周回 雪山 日帰り登山 〜
  • 1月の第3土曜日に、赤城山に登ってきました〜。赤城山は3年ぶりの再訪で、今回は雪のある時期に登ってきました。赤城山は山体が大きく、カルデラ湖である大沼の周りにピークがいくつもあります。今回は最高峰の黒檜山に登り駒ケ岳へ縦走、時間が余った午後に大沼でワカサギ釣りをしてみました♪アクセスがよく標高差も大きくないので、雪山初心者にもオススメされる山。バスでも行けるしね。それほど期待していなかったのですが、 [続きを読む]
  • 唐松岳 厳冬期 〜 八方尾根ルート 雪山日帰り登山 〜
  • 2018年 登り始めは北アルプスの唐松岳に登ってきました〜。唐松岳は後立山連峰に属する山で、百名山で言うと五竜岳と白馬岳の間に位置します。麓には八方尾根スキー場があるので、冬でもゴンドラ・リフトを利用して山頂を目指す人が多い山です。雪山上級者でなくても厳冬期に登れるのは、北アルプスだとここと西穂高ぐらいでしょう。もともとは2泊3日で東北遠征を計画していたものの、天気が悪く断念orz代替で唐松岳となりました。 [続きを読む]
  • 2017年 総集編 | 雪山テント泊と北海道遠征 時々 親子登山
  • 2018年に入って数日が経ちましたが、改めて あけましておめでとうございます!新年恒例となりつつある、去年一年の山行の振り返りを簡単にしてみたいと思います。2017年は山行日数 46日、テント泊 13泊、親子登山 10回、でした。今回はその一部を簡単にご紹介、お付き合いください!ブログランキング参加中。応援 お願いします!Sponsored Links 2017年は雪山で泊まったり、北海道遠征に行ったり、一年通して楽しく遊べまし [続きを読む]
  • 赤岳・硫黄岳 冬の八ヶ岳 〜 赤岳鉱泉 1泊2日 雪山テント泊 〜
  • 12月4週の土日に赤岳鉱泉にテント泊で赤岳・硫黄岳に登ってきました〜。過去に赤岳には2回登ったことがありますが、冬の赤岳は今回が初めて。北八ヶ岳の天狗岳・北横岳・蓼科山に冬に登って何度も眺めていたので、満を期して行って来ました。毎年事故が起きる山なので、慎重にね。今回の山行にはもう一つ目的があり、それは赤岳鉱泉で開かれるマムートナイト。マムートナイトとは、クリスマスの赤岳鉱泉で毎年開催される冬山講習会 [続きを読む]
  • 日光白根山 初冬 〜 菅沼登山口 ピストン 雪山日帰り登山 〜
  • 12月の第1土曜日に、日光白根山に登ってきました〜。日光白根山は2年前の6月に登ったことがあり、今回は雪のある時期に登ってきました。ロープウェイも利用できる山ですが、今回は菅沼登山口を選択。菅沼登山口にいたる道は12月下旬になると冬季閉鎖されるので、積雪期に登れる期間は12月だけに限られるレアな道です。積雪期に武尊山や会津駒ヶ岳など周りの山から真っ白な白根山を眺めたことがあったので、山頂からの景色を楽しみ [続きを読む]
  • 石割山 娘と富士見登山 〜 石割神社周回 日帰り 親子登山 〜
  • 11月の最終土曜日に、娘と石割山に登ってきました〜。石割山は山中湖の湖畔に位置する1,412mの山です。標高はそこそこありますが麓の山中湖が標高1,000mもあるので、標高差で言うとお手軽登山です。富士五湖の山なので、当然目的は山頂からの富士山ビュー!山頂からは山中湖を挟んで富士山を眺めことができます。今年は降雪が早そうだったので、雪化粧をした富士山を求めて親子で登ってきました〜。「娘と晩秋の富士見登山」ブログ [続きを読む]
  • 塩見岳 〜 鳥倉登山口 ピストン 1泊2日 三伏峠小屋 テント泊 〜
  • 11月の文化の日の連休に、塩見岳に登ってきました〜。塩見岳は南アルプスの中央に位置する3,000m峰で、どっしりとした山容は南アルプスに登れば目につきます。自分も去年 悪沢岳に登った時に見て以来、登ることを夢見てました。雪が降るか降らないかの微妙な時期でしたが、天気を見計らって登ってきました。前日に雪が降ったこともあり、白く雪化粧をした南アルプスの峰々を眺めることができましたよ。おそらく今シーズンラストの [続きを読む]
  • 鳶尾山 〜 日帰り 親子登山 〜
  • 10月の体育の日に厚木の鳶尾山に登ってきました〜。…鳶尾山って言われても皆さん知らないでしょう?!自分も一月ほど前に知りました(笑)娘が2歳半になりだいぶ体力が付いてきたので、山を歩かせようと思い、低山で歩きやすそうな山を探してたらこの山を見つけました。標高235mと低く、散歩がてら歩いている人が多いみたいなので、チョイスしてみました。実際登ってみると、ランチ登山する団体がいたり、健康ウォーキングをするご [続きを読む]
  • 紅葉の谷川岳 馬蹄形縦走 2日目 〜 蓬ヒュッテ 1泊2日 テント泊 〜
  • ※1日目の記事はこちらからどうぞ。谷川岳 馬蹄形縦走2日目は、蓬ヒュッテから朝日岳経由で土合まで歩きました〜。1日目で紅葉を楽しめた馬蹄形縦走。2日目も絶景続きの稜線歩きでした。特に朝日岳〜白毛門の稜線から対岸に見える谷川岳の迫力が凄かった!今回初めて対岸から眺めてみて、谷川岳の真の魅力は荒々しい一ノ倉沢越しに立ち上がる稜線の姿にあるなぁと思いました。馬蹄形ルートはアップダウンが多いものの蓬峠や朝日岳 [続きを読む]
  • 紅葉の谷川岳 馬蹄形縦走 1日目 〜 蓬ヒュッテ 1泊2日 テント泊 〜
  • 9月末に谷川岳馬蹄形縦走を歩いてきました〜。主峰の谷川岳は都心からアクセスがよく、ロープウェイ利用で2時間ほどで登れるとあり、山好きならば登ったことある方が多いはず?!自分も過去2度 秋と冬に登った事があるものの、いずれも天神平から谷川岳をピストンしたのみ。そして両方とも天気が悪かった…そんな谷川岳は山頂から更に奥に稜線が続いており、絶景続きの登山道が伸びています!西に延びる主脈縦走路と北に延びる馬蹄 [続きを読む]
  • 高妻山 〜 戸隠牧場 周回コース 日帰り登山 〜
  • 9月の第二日曜日に高妻山に登ってきました〜。百名山の中でもマイナーな部類に入ると思われる高妻山。どこにあるかというと、長野北部の戸隠連峰にあります。山域の名前になっている戸隠山は修験道や忍者やそばで有名ですが、戸隠連峰の最高峰は戸隠山ではなく高妻山です。高妻連峰となっていないのは、麓からだと見えないし、隣の戸隠山が圧倒的にいかつい姿を曝してますからね。仕方ないかな(笑)そんなひっそりと佇む高妻山です [続きを読む]