井の中の蛙 goo さん プロフィール

  •  
井の中の蛙 gooさん: 井の中の蛙 goo
ハンドル名井の中の蛙 goo さん
ブログタイトル井の中の蛙 goo
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nnn_go
サイト紹介文平成27年2月23日以降、登記識別情報にQRコードが付き、通知書の様式も順次変更されます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2015/05/15 01:14

井の中の蛙 goo さんのブログ記事

  • イタリアの橋崩壊
  • イタリアのジェノバ、1860年に建設されたモランディ橋が構造的な問題で崩壊(多数の画像、映像、説明あり)http://www.dailymail.co.uk/news/article-6058937/Huge-section-highway-bridge-collapses-Genoa.html?ito=social-twitter_mailonline崩壊前の画像https://i.dailymail.co.uk/i/newpix/2018/08/15/00/4F15595800000578-6058937-The_Morandi_bridge_pictured_before_the_collapse_went_down_due_to-a-64_1534287705868. [続きを読む]
  • 安田純平さんとみられる男性の新たな動画
  • 3年前からシリアで行方不明となっているフリージャーナリストの安田純平さんとみられる男性の新たな動画が公開された。https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180731-00397661-fnn-soci安田純平さんとみられる男性「わたしの名前はウマルです。韓国人です。きょうの日付は2018年7月25日、とてもひどい環境にいます。今すぐ助けてください」 救出活動は、日本政府ではなく韓国政府がすべきだな。 [続きを読む]
  • 赤く輝く火星に注目
  •  南東の低い位置に赤い星が見えたので、調べてみると火星だった。赤く輝く火星に注目https://www.nao.ac.jp/astro/feature/mars2018/夜空で赤く輝く火星は、地球のひとつ外側を公転している惑星です。火星は直径が地球の半分ほどしかなく、地球から遠い位置にあるときには、望遠鏡を使っても表面のようすをなかなか観察することができません。しかし、火星はおよそ2年2カ月ごとに地球に接近し、観察の好機を迎えます。そして、そ [続きを読む]
  • 相続法の改正
  • 民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律について(相続法の改正)http://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00222.html平成30年7月6日,民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律(平成30年法律第72号)が成立しました(同年7月13日公布)。民法のうち相続法の分野については,昭和55年以来,実質的に大きな見直しはされてきませんでしたが,その間にも,社会の高齢化が更に進展し,相続開始時における配偶者の年 [続きを読む]
  • 「はやぶさ2」、リュウグウへ到着!
  • 「はやぶさ2」、リュウグウへ到着!https://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9998_hayabusa2《今後の主なスケジュール》※「はやぶさ2」情報源 Fact Sheet Ver. 2.2(2018年6月27日版)より。2018年7月末 高度5kmの中高度観測(リュウグウの地図作成等)2018年8月 高度1kmの重力計測降下2018年8月中旬 着陸地点を決定2018年9〜10月 タッチダウンしリュウグウのサンプルを採取、小型ローバー(着陸機)投下タッチダウンは2019 [続きを読む]
  • メキシコの選挙戦
  • メキシコ、7月1日の同日選に向け候補者ら100人以上殺害https://r.nikkei.com/article/DGXMZO3229975027062018FF1000?s=2メキシコでは7月1日の大統領選にあわせて連邦の上下両院、州知事、州議会などの選挙も実施される。今回の大型の同日選で計3400以上の公職に就く政治家が選ばれる。各地で選挙戦が終盤を迎えるなか、候補者らが殺害される事件も相次ぐ。地元メディアによると死者はすでに100人を超えている。 対立候補を殺害し [続きを読む]
  • オンライン申請資格者代理人方式 その10
  •  平成30年1月21日付け法務省の「資格者代理人方式について」と題する文書は、実質、撤回され、資格者代理人方式は、法令改正を含めて検討することとなったようだ。(平成30年6月18日日司連発第405号)現行の特例方式では、申請情報と共に送信する登記原因証明情報の写し(PDF)の原本性を認めず、書面の登記原因証明情報も提供させているのに、「資格者代理人方式で提供する添付情報(PDF)には証拠力がある。 [続きを読む]
  • キャノン フィルムカメラの販売終了
  • キヤノンは2018年5月30日、フィルムカメラとして最後まで残っていたプロ仕様の最高級一眼レフカメラ「EOS−1v」の出荷を終了した。同機の生産は2010年に既に終了しており、在庫の出荷だけを続けていた。https://news.infoseek.co.jp/article/20180611jcast20182330548/フィルムカメラをめぐっては、富士フイルムが白黒フィルムの出荷を2018年10月に終了すると発表しており、デジタル化の進展でアナログ市場の縮小は避けられそうに [続きを読む]
  • はやぶさ2
  • 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は4日、小惑星リュウグウを目指して航行中の探査機「はやぶさ2」が、主エンジンのイオンエンジンの噴射を正常に終了したと発表した。今後は燃料と酸化剤を使って少しずつ接近し、今月21日〜7月5日の間に到着する予定。https://mainichi.jp/articles/20180604/k00/00e/040/227000cリュウグウまで約3100キロに迫り、到着のための予定軌道に入ったことから、3日にイオンエンジンを停止し [続きを読む]
  • 会談望むなら威嚇するな
  • 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は29日、論評で、米朝首脳会談に向けた協議が行われる中、米国が韓国との合同軍事演習を実施しようとしていると非難し、「会談を真に望むなら相手を力で威嚇する芝居を演じてはならない」と演習中止を要求した。http://www.sankei.com/world/news/180529/wor1805290024-n1.html アメリカが断った後、会談を望んだのは誰だ? [続きを読む]
  • 青瓦台が保守メディアの報道批判 「国益害する」
  • 韓国青瓦台(大統領府)は29日、保守系大手紙の朝鮮日報と同紙系列のテレビ朝鮮が先ごろ報じた韓国と北朝鮮、米国の状況に関する記事について、事実に反するだけでなく国益を害する恐れがあると批判した。http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2018/05/29/0200000000AJP20180529003500882.HTML朝鮮日報の「韓米首脳会談が終わった日、国情院(韓国情報機関の国家情報院)チームが平壌に駆け付けた」と題する記事と、「豊渓 [続きを読む]
  • 「声明文」出す選手たちに恐怖の脅し
  • 日大アメフト部員たちが近日中に発表すると言われている危険タックル問題に関する声明文の内容が明らかになった。「内田正人前監督と井上奨前コーチからタックルの指示があった」という結論や、再発防止策として、すべてのコーチの退陣要求などが盛り込められているという。http://news.livedoor.com/article/detail/14779091/選手たちが声明文を出すためのミーティングをしていると、突然(井上コーチとは別の)コーチが弁護士と [続きを読む]
  • 面会誤情報に愛媛知事
  • 愛媛県の中村時広知事は27日、学校法人「加計学園」が、獣医学部新設を巡る加計孝太郎理事長と安倍晋三首相との平成27年2月の面会に関し「担当者が実際にはなかった面会を引き合いに出し、県と市に誤った情報を伝えた」とするコメントを発表したことを受け「普通はまず関係者に謝罪し、説明する。(それがないのは)あり得ない」と批判した。https://www.sankei.com/west/news/180527/wst1805270018-n1.html中村知事は「公的 [続きを読む]
  • 韓国大統領府が朝日新聞を「出入り禁止」の舞台裏
  • 北朝鮮は韓国に『朝日新聞の記事に書かれていることは事実なのか!?』とねじ込み、韓国側は困り果てた。朝日新聞に訂正記事や詫び状を書かせれば、北に言い訳できる。しかし、朝日はそんな要求に応じるはずがない。そこで、苦し紛れに“出入り禁止”にした、というのが真相と、米韓関係筋が明らかにした。https://www.dailyshincho.jp/article/2018/05260631/?all=1&page=2朝日新聞の記事https://www.asahi.com/articles/DA3S134990 [続きを読む]
  • 北朝鮮 ビビった?
  • 北朝鮮・崔善姫外務次官「首脳会談取りやめ」示唆し強くけん制http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3377155.html北朝鮮の朝鮮中央通信によりますと、崔善姫外務次官は談話で、「アメリカが我々と会談場で会うか、でなければ核対核の対決場で会うかどうかは、アメリカの決心と行動いかんにかかっている」としたうえで、「アメリカが我々の善意を冒とくし、今後も非道に振る舞うならば、私は、朝米首脳会談を再考慮することを [続きを読む]
  • 日大アメフット部悪質タックル問題
  • 日大アメリカンフットボール部の選手による悪質な反則問題を調査してきた関東学生連盟の規律委員会が、「反則は監督とコーチの指示」と認定する方針を固めたことが25日、関係者への取材で分かった。https://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20180526_0031/同連盟は週明けにも臨時理事会を開いて日大の処分を決める。 [続きを読む]
  • 日大の危機管理広報
  •  危機管理学部のある日大は、危機管理広報についての知識が全くなかった。同席した弁護士も役立たずだった。日大会見「危機管理のプロ」が徹底ダメ出し 「見たことがない」...あ然とした理由https://news.infoseek.co.jp/article/20180524jcast20182329552/日本大学アメフト部の内田正人前監督、井上奨コーチの緊急会見は、リスクマネジメントや危機管理広報に詳しいプロの目にはどう映ったのか。J-CASTニュースが、危機管理コン [続きを読む]
  • 危機管理学部
  • 日大には、国内大学で初めて設置した「危機管理学部」があるらしい。https://www.j-cast.com/2018/05/18329061.html?p=all 危機管理学部があっても危機管理できない大学。危機管理学部は何を教えているのやら。「人の上に立ってはいけない人」http://bunshun.jp/articles/-/7457?page=2あるフェニックスOBはこう語る。「内田氏は気が小さく、監督の器ではない。コーチ時代は篠竹監督がいたのでおとなしくしていたが、学内での地位 [続きを読む]