真田 亮 さん プロフィール

  •  
真田 亮さん: 邪宗教を破す
ハンドル名真田 亮 さん
ブログタイトル邪宗教を破す
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/karajan1908b/
サイト紹介文おもに創価学会、顕正会の間違いを破折しています。 あわせて、カルト・邪宗教を世間にお知らせします。
自由文創価学会 顕正会 日蓮正宗 カルト宗教 邪宗教
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/05/16 04:17

真田 亮 さんのブログ記事

  • 徳の諡号がおくられた天皇・太子の謎
  • 聖徳太子は日本人で知らない人は、まずいないでしょう。 では、諡号に徳の字か入っているのか、考えたことのある人はいらっしゃいますか? あれだけの偉人なのだから徳の字が用いられても当然だろうという答えがかえってきそうです。 しかし、違うとしたらどうでしょう? 歴史上、天皇陛下に徳の諡号がおくられた方が6人いらっしゃいます。 さぞかし、立派なのだろうなと思いきやさにあらず。みな、まともな死に方をしていな [続きを読む]
  • 宗教戦争勃発?
  • アメリカのオバマ大統領が、在任中にイスラム国攻撃決議案を議会に求めました。 ここに、また宗教戦争が・・・勿論、宗教だけではなく、巨大な利権もからんでいるのですが。 そもそも、エルサレムはイスラエル東部にある都市で、イスラエルは首都であると主張していますが、国連を初め多くの国が認めていません。 第二次中東戦争後の1947年に、国連がパレスチナの分割を決め、パレスチナの56.5%の土地をイスラエル国へ。残りの45. [続きを読む]
  • 旅行代理店で権利収入!
  • 私はとある旅行会社の代理店をしています。例えば提携先の4ツ星、5ツ星のホテルに2ツ星ホテルの価格で宿泊出来ます。1泊3万円程度のホテルなら、ブロードウェイのチケットもついて3泊4日で4万円以下で宿泊出来ます!いかに格安かおわかりでしょう!また豪華客船のクルーズ旅行なら1週間3食付きで4ツ星クラスの客室で約3万円で行けます。世界で1番価格の安い旅行会社です。しかしただ旅行だけを最安値で楽しむのもよ [続きを読む]
  • スイッチの切り替え方、教えます
  • 「遊ぶ時は遊んで、働く時はしっかり働く!」「オン・オフの切り替えはしっかりしよう!」…なんて簡単に言いますけど、実際難しいですよね。学生時代のテスト勉強も、「やる気スイッチ」が中々入らなくて結局やらず終い。僕も過去に何回泣いた事か。社会人生活を送っている皆さんも、連休明けには中々「やる気スイッチ」が入らないんじゃないですか?実際、上手く「スイッチの切り替え」が出来る人なんてごくわずかです。ただ、 [続きを読む]
  • 唯一至高神の出現 06
  • 一世紀、グノーシス派のシモン・マグスは次の様に説きました。「どんな人にも、無限の力、宇宙の源が宿っている。真理に到達する為には、教会の教えを受け入れるだけではなく、真理の理解を求めて自己探求にはげまなくては駄目だ」と。 なにか、仏教的なものを感じる価値観だと思います。 グノーシス派のトマス福音書の中で、イエスは次の様に語っています。「あなたが自分の中にあるものを引き出すならば、それによって救われる [続きを読む]
  • 唯一至高神の出現 05
  • カトリックは、心理を伝達するのは使徒の後継者だけ。真理は絶対普遍。神が真理を掲示したのは復活の時だけ。人は教会を通してのみ神を知るべきだと。個人の理解よりも、やみくもな信仰の方がたいせつだと。 司教のエイレナイオスは次の様に述べました。「誰でも自分の力で真理を見出せる、というような答えを求めてはいけない。それよりも教会が伝える信仰、つまり皆が納得してすんなりと理解出来る信仰を受け入れなさい。もしも [続きを読む]
  • 唯一至高神の出現 04
  • 教徒達は心理の本質と救いの道についても意見を戦わせました。論争はキリスト復活という問題に集中しました。 復活したのはキリストの肉体なのか、それとも霊なのか。正統派は肉体だと主張しました。ですから先日書いた、マグダラのマリアがイエスの霊を見たのでは、大変困る訳です。 テルトゥリアヌはこう述べました。「血で満たされ、骨で支えられ、神経が交わり、血管が縦横に走る肉体。復活したのは肉体だから、復活は一度し [続きを読む]
  • 運が悪いからと言って諦めている事はありませんか?
  • 運が悪いからと言って諦めている事はありませんか?運が悪いからと言って、決して不幸になるとは限りません。物事は考え方次第で良い方にも悪い方にも進んでいきます。人生には必ず波があり、何をやっても上手くいかない時が必ずあります。ただ、そういった時に「今は運が悪いから」といって何もせず、じっとしていては一向に成長する事はできません。運が悪い時は悪い時なりに学ぶ事が必ずあり、その経験を糧に出来る人だけが次 [続きを読む]
  • 唯一至高神の出現 03
  • 正統派は男女同権など、とんでも無い事だと考えます。 神には男性の顔しか有りません。男声優位は天の序列の延長だと信じています。五世紀初めの教父、聖アウグスティヌスは次の様に書き残しています。「霊が肉を支配する様に、夫は妻を支配するものと結論づけるべきだ」と。 LOVEインフルエンス〜大好きなカレを恋に落とす方法 使徒の聖パウロは、コリントン人に宛てた最初の手紙の中で、男性優位の理由を熱心に説きました。 [続きを読む]
  • 自分のものさしで物事を測ってませんか?
  • 自分のものさしで物事を測ってませんか?「俺も出来たんだからお前も出来るだろ」「私は知ってるんだから、当然あんたも知ってるよね?」「僕が楽しいんだから、当然みんなも楽しいよね?」イタイですねー。残念ですねー。文字上で見ると冷静になって、「最悪」とか思えるんですが、案外人って無意識で人にやってしまったりしてるんですよ。まあ、人の気持ちなんて誰にも分かりませんけどね。こんな事言ったら元も子もないですが [続きを読む]
  • 成功者と失敗者の12条件
  • 僕は正直、成功マインドなんて糞くらえ人間です。稼げるノウハウを持っていれば稼げるし、出来ない奴は何をやっても出来ないと思っています。ただ、「あ、いい事言ってんなー」と思う時は素直に聞く心は持っています。全てをシャットダウンせず、良い物は良い、悪いものは分析してスルー。それさえ出来れば、あなたにとって要らないものは排除され、必要な知識がどんどん手に入る筈です。今回は、僕が「良い事言ってんなー」と思 [続きを読む]
  • 唯一至高神の出現 02
  • 正統派は、司教の絶対的権威や聖職者の序列、聖俗の区別を重視しました。これを徹底しないと、ナザレ村のイエスを祭り上げた者達の権威や財産が危うくなるからです。 1世紀のアンティオキアの主教は次の様に述べまでいます。 「主教は神の代理であり、あなたがた(司祭)は使徒の代理である。この人々なくして、教会は成り立たない」 なんと傲慢で自己美化的な言葉でしょう。 しかし、常に異端(アンチテーゼ)は存在するするの [続きを読む]
  • 唯一至高神の出現 01
  • 人間の精神を操り、個人と神との絆を断とうとする者達は、紀元後数世紀のうちに勢力を伸ばしました。キリスト教の暗黒の裏面史の根底に流れるイデオロギーは、彼らの信仰から生まれました。 唯一至高神を信じる正統派キリスト教徒は、恐れと服従なくしてはヒエラルキーは成り立たないっと考えていました。 しかし、らそれに反発する信徒も居ました。キリスト教初期は一致団結していた時代と思われがちだが、実際は神性、男女の役 [続きを読む]
  • 協会が「神なき社会」の創造者となる歴史の皮肉 02
  • 正統派キリスト教は、物質世界に神はいないと民衆に信じこませたが、それが結果的に近代世界の幕開けを導くこ事になるのです。 物質界は機械のように働く決められた世界。神は、遥か彼方にに存在する非人格的な創造主にほかならない。これが近代世界の思想でした。 人々は自分達の無力感を原罪のせいではなく、人間の無能さのせいだと考えるようにした。 アイザック・ニュートンや、ルネ・デカルト、チャールズ・ダーリンと言った [続きを読む]
  • キリスト教会が「神なき社会」の創造者となる皮肉 01
  • 正統派キリスト教は唯一無二の男尊女卑の宗教です。男女差別、人種差別、異説への偏見、自然への冒涜を引き起こした宗教です。 キリスト教会は人間の自由や尊厳、意思を散々無視してきました。 人々の精神を操り、個人と神との絆を断とうとしたのです。揚幕の果てに、人間同士だけでなく、人と神との間にも距離をつくりました。 ここで言う、正統派キリスト教とは、唯一無二の男性絶対神の事です。その神は絶対的服従を要求し、 [続きを読む]
  • キリスト教の魔女裁判
  • 宗教改革はヨーロッパ人の人々を正統派(異端からみた場合)キリスト教に改宗しました。 さの手段は説教と教理問答だけではなく、魔女狩りも行われました。 欧州古代中性分法理論を著した、R・H・ロビンズの言によると「西洋文明が生んだ、身の毛もよだつ悪夢、最も卑劣な犯罪、最大の恥辱」との有様でした。 教会はまず悪魔のイメージを塗り上げ、それを迫害の道具にして異端者を抹殺し、個人を権威に従わせ陵辱したのです。 聖 [続きを読む]
  • 黒いマリアに隠されたキリスト教の陰謀
  • あなたはマグダラのマリア、もしくは黒いマリアという存在を御存知ですか? 映画や、書物ではイエスの娼婦という扱いをされてきました。 聖母マリアとは真逆の扱いです。 意外にも聖母マリア信仰は、ヴァチカンの執拗な要求により、19世紀になりやっと様になってきました。 それまでは民集の間では、圧倒的にマグダラのマリアの方が支持されていたのです。 何故ならイエスの妻だとの認識が当時の民集にはあったのです。あの、有名 [続きを読む]
  • 同じ作業時間で売上を2倍にする方法
  • 最近スポーツジムに通い始めました。理由は単純で中年の肉体から少しでも若い肉体へ戻りたいという事です。 最初は自己流でトレーニングしていたのですが、いくら頑張っても一向に筋肉が着かない状態が続きました。そこで、専属のトレーナーをつけました。今までとは嘘のように筋肉が着き始めました。その時トレーナーにアドバイスされたのが、漠然と筋肉をつけたいと思ってトレーニングするのではなく、今はどこの筋肉をつけたい [続きを読む]
  • 驚愕・ローマ法王暗殺者
  • 今回はキリスト教にとって、暗部とも言える話をしょうと思います。 それはなにかと言いますと、法王暗殺です。そう言うと、なんだ、そんな言葉は歴史上昔からある事じゃないかと仰る事と思います。 しかし、今回語るのは、1978年の事です。時の法王はヨハネ・パウロ一世でした。不運な新法王の在任期間は、わずか33日間でした。 法王に選出される直前、法王はアメリカ議会代表団を歓迎し、「女性の方の排卵期のうち、受胎可能なの [続きを読む]
  • 虚構の従軍慰安婦・虚構の虐殺
  • 従軍慰安婦問題は果たして事実なのでしょうか?少なくても日本側の調査では、強制連行の証拠は見つかっていません。 自国の調査だから甘い!と、言われてしまえばそれまでですが、少なくとも一国が調査して、証拠が見つからないのは異常ではないでしょうか。また、中国の満州事変にしても、当初は113万人の虐殺が、78万人、さらに34万人に減っています。(新華社新聞2014年1月7日)私はこれで多いと思います。34万人も虐殺して、 [続きを読む]
  • キリスト教の悪辣なる侵略
  • あなたは、フランシスコ・ピサロとエルナン・コルテスという名前をご存知ですか? 両名ともスペイン人のキスタドール(征服者)です。勿論、侵掠だけが目当てではなく、キリスト教の布教も重大任務です。 1533年にインカ帝国を侵略したのがピサロ。1521年にアステカ王国を侵掠したのがコルテス。 彼らは金銀を求めてアメリカ大陸を探索し、アメリカ大陸な固有文明を破壊し、黄金を略奪したのです。 またインディオの生命財産を脅 [続きを読む]
  • 衝撃!カトリックの虐殺行為
  • あなたはキリスト教の教義、歴史をどれほどご存知ですか? 今回は教義はさておき、歴史、それも残虐史に注目をあてたいと思います。 カトリック(キリスト教最大教団)と言うと、皆さんはどんな印象を持たれるでしょうか? ほとんどの方は、平和、博愛など良いイメージを連想されるでしょう。 しかしそれは約2千年かけて、カトリック教団が捏造してきたイメージだといったら信じますか? 多くの日本人が宗教に鈍感な為に、私自身 [続きを読む]
  • 人間の脳はイメージの奴隷
  • あなたはいきなりサウジアラビアに行って下さいと言われたら不安ですよね。何をしていかも分からないですよね?頑張ってもおそらく辿り着けないでしょう。 しかし今から自分の家に帰って下さいと言われたらどうでしょうか?いとも簡単に何の不安もなく辿り着けますよね。 人間は自分が既に行った事、行った事が有る場所、出来ごとに関しては何度でも出来る様に感じます。逆に言えば自分がやった事がない、した事がないといった物 [続きを読む]
  • 神風特攻隊
  • 神風特攻隊、正式には特別攻撃隊と言います。今年で、太平洋戦争終戦から73年になります。特攻隊第1号は特別海軍の敷島、大和、朝日、山桜の4隻から選出されたのです。「敷き島の大和心をそば朝日に匂いう山桃花」との和歌から命名されたのです。詳細は省かせていただきますが、その後、陸軍でも同様の特攻が行われました。特別攻撃隊全史上によると、実に5.800人以上が尊命を落としています。最初の特攻を命じた大西滝治郎中将は [続きを読む]
  • 日韓友好の日はくるのか?
  • 今、韓国では剣道がさかんであります。 その起源は日朝併合の時代にさかのぼります。現在、剣道をやっている子供達に聞くと、100人中100人が、剣道の起源は韓国にあると答えるそうです。 何故そうなるのか?答えは学校教育で一つしかない国定教科書で先生達が子供達に教えるから当然そうなります。 「韓国の教科書の説明には、中国の紀元前ぐらいの書物に劍道という漢字から、これ幸いにと引用し、その劍道が朝鮮半島へ伝わり、新 [続きを読む]