おチュウ さん プロフィール

  •  
おチュウさん: おチュウの世界
ハンドル名おチュウ さん
ブログタイトルおチュウの世界
ブログURLhttp://ochyu.com
サイト紹介文いよいよ人生の後半に突入したおチュウさん。 日々の生活をブログで紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供336回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2015/05/16 10:15

おチュウ さんのブログ記事

  • 期日前投票と熱いそば
  • 本日は総選挙の投票日ですが、迫りくる超大型台風の影響もあり、おチュウたちは昨日期日前投票に行きました。投票自体はすんなり終わりましたが、人の多さには驚きです。とにかく明日は家でゆっくりできると思い出口へ!はて?表で出口調査のようです。面倒くさいから人がつかまっている間に逃げるように足早に立ち去ることにしました。今さらだれに投票したやら聞いたところで、明日の夜になればわかるものをその意図がよくわから [続きを読む]
  • 思い込みとは不思議なもの
  • 先日大学時代の友人が大阪にやって来て、おそらく40年ぶりに夕食を共にしたのです。どの店がいいか考えたのですが、一緒に酒を飲んだ記憶を思い出せません。とりあえず肉あり魚ありの居酒屋に案内することに ‥‥早速店員が、お飲み物は?ビール とおチュウ当然俺もというはずで待ち構えたのですが、ウーロン茶あ〜れ〜? なんで? 体調悪いん?俺酒飲めないからそうだったのです。だから、いくら思い出そうとしても酒を飲ん [続きを読む]
  • 大正ガラスの歪みにレトロ感
  • 大正ガラスの歪みがレトロ感を漂わせ、店内の雰囲気に重厚さを加えています。犬の置物も歴史の古さを醸し出し、いびつな景色に飽きもせず、日がな一日行き交う人を眺めているのです。おチュウはこの喫茶店にはときどき入ります。いつもは奥の方の席に座るのですが、本日たまたま入り口の席しか空きがなく、窓際に座ることに ‥‥。そして板ガラスのレトロ感を実感した次第です。それにしても、朝のこの時間帯に座っている人々けっ [続きを読む]
  • 忘れ物なのか?
  • 電車の忘れ物で一番多いのは、傘だと聞いたことがあります。このところすっきりしない天気も多く、外出しようとするとパラパラきそうな空模様に安全策を取り傘を持って出るわけです。ところが、デカい傘はすぐにさせていいのだけれど、晴れ間がのぞくと邪魔になってくる。そのうちに店で時間を潰した後なんか傘の存在自体を忘れてしまうわけです。つい先日も、ゆうチュウさんに指摘され慌てて傘を取りに戻る始末若干ボケが進んでい [続きを読む]
  • ちょっと気になるライブハウス
  • 音太小屋ねたごやと読むそうです。比較的おチュウの住み家に近く、路地の奥まったところにひっそりと建っています。ここはライブハウス 騒音が出ますと看板があります。親切なのかどうなのかよくわかりませんが ‥‥一応驚かないようにということなのでしょうかたぶんライブは夕方以降なのでしょう。おチュウは現場を目撃したことはありませんし、この辺りをうろつくのはもっぱら昼過ぎまでなので ‥‥7年前に引っ越してきて、 [続きを読む]
  • 今年もハロウインねた
  • 今年はハロウインには触れずに、さらっとやり過ごそうと思っていました。ところが、先日商店街を通ったところ、例のかぼちゃです。でも昨年もここで似たような光景を見たような ‥‥似ている。 この飾り早速昨年のブログを見てみると、同じじゃないか! 使いまわしだ!経費節減の折りということでしょう。商店街も締めるところは締めて、できるだけもうけを増やしたい、そういうことでしょう。このところ あちらこちらでオレンジ [続きを読む]
  • 公園のベンチと食物連鎖
  • 日ごろは大抵だれか座っているのですが、本日この通りです。誰もおりません人がいないと、ハトもいないちゃっかりしとるねえ餌にありつく可能性がないとなると気配すらない。さらに、ハトがいなければそのおこぼれにあずかろうとするスズメもいない、さらにはカラスも ‥‥というふうに、ここでは人は頂点にいるのです。食物連鎖?ちょっと違う ‥‥へんてこりんな連続性のもと毎日が動いております。おチュウはちょっとベンチで一 [続きを読む]
  • デイナーセット 1500円(税込み)
  • パスタ+サラダとドリンクのデイナーセット税込みで1500円店頭に無造作にボードが立てかけてありました。自信作なのかもしれません。これでぜひ立ち寄ってくださいということなのでしょう。でも飽くまで内容次第なので判定不能です。そう言えば、この店は5年以上も遠ざかっているなあ。ときどき立ち寄ったショットバ―だけど、何かの拍子に行かなくなってしまった。特に値上げしたとか、店の雰囲気が変わってしまったとか、そ [続きを読む]
  • 突然扇風機も邪魔者扱いに
  • なんだかんだ言いながらも、大阪ではだらだら暑い日もあり、扇風機を使う日もあったのです。だから、一応まだ部屋にでんと座り、大きな顔をしていたのですが、本日から急に冷え込み、とうとう店じまいの季節です。使っている間はなんとも思わないのですが、使わなくなると置き場に困り、途端に邪魔者扱いですから、身勝手なものです。思い起こせば、もう10年以上も使っているのです。たまたま電気屋の前を通りかかると、扇風機の [続きを読む]
  • ホットケーキに昭和を感じてしまう
  • 近ごろスイーツの紹介でよくホットケーキを目にします。スイーツとして位置づけられているのでしょうか?おチュウにはよくわかりません。パンケーキと名前が違うだけで同じものですか?これもわかりません。いずれにしても、思い出すのは子供のころ故郷和歌山の海南駅前にあったアサヒという喫茶店で、初めて食べたホットケーキの記憶なのです。なにせ昭和30年代の話で、しかも田舎の喫茶店のことだから、今のスイーツのクオリテ [続きを読む]
  • ダイエット気運の高まりと体重計の立場
  • 我が家では不定期にダイエット気運が高まります。平たくいえば、油断するとすぐ太る体質ともいえるのですが ‥‥その時は突然やってきます。大体はゆうチュウさんがダイエット番組を見た直後、今仕入れた情報をもとに提案し、その可能性についておチュウと激論を交わし、では明日からと決定し、そして最後だからと、まずはおなか一杯食べる。そこで登場するのが体重計です。連日今日はどれだけ減ったとか、始めた当初は前日に腹い [続きを読む]
  • 身近にある異次元の世界
  • モールにあるショップです。多くの店が並び、各店にはいろんな品が陳列されています。しかし、どの店にも入れるというものでもありません。おチュウみたいなおじさんは、このような若い女性向きの雑貨の店には、近づくことすらできません。いや近づき入ることは物理的には可能でしょう。しかし、可能というだけで、入ったからって買うわけでもなく、何かを品定めできるものでもありません。ひょっとして探し求めているものが、この [続きを読む]
  • 食欲という邪念
  • ゆうチュウさんと久々のお好み焼きです。涼しくなりやっと鉄板の前に座ろうという気になりました。久しぶりだからちょっと写真でも撮っておこう!そう思い店に入りました。注文する時点ではたしかにそう思っていたのです。が、気が付くと あ〜れ〜! “(-“”-)”もうほとんど残っておりません。余りに食欲が前面に出てしまい、お好み焼きを見た瞬間、写真のことなんか忘れてしまい、食べることに集中してしまったのです。まあ、 [続きを読む]
  • 日暮れが早くなると
  • ちょっと前にはこの時間帯はまだ陽があり明るかったのに今はもうこんなに暗くなっています。なんとなく道行く人も急ぎ足のようで、明るさが違うだけで見える世界もすっかり変わることを実感しました。久しぶりにゆうチュウさんと茶屋町界隈を歩きました。かっぱ横丁も工事中のままだし、三番街もあちらこちらで改装中なので、行き場を失い外に放り出されたかのように、交差点付近ではきょろきょろする人がいます。並木に巻き付けた [続きを読む]
  • 権謀術数の果てに得られるものは
  • 日替わりで繰り出してくる発言やメッセージにマスコミが踊らされて、それがさらに民衆の考えにうねりを与え、情勢が時々刻々と変化していくように見えます。それは果たして真実なのかさえ、一般大衆には読みかねます。でもあまり意味のないことなのかもしれません。翌日にはどこからか別の仕掛けがあり、戦況が一変するやもしれません。ちょっとした不用意な一言が、何万倍にも増幅し威力を発して民心を離れさせたり掴んだり、たぶ [続きを読む]
  • 小型船を見ると思い出す
  • 漁船の形ではないけれど、なんとなく懐かしい。日ごろは何をする船なんだろうか?おチュウは若いころこのての小型船によく乗っていました。海釣りをしていたので、船にはよくお世話になりました ‥‥暗いうちから起き出し、大物を釣りたい一心で車飛ばして紀伊半島の先端近くまでよく出かけました。随分危ない目にもあいました。たとえば、沖の岩礁で釣りをしていると、にわかに風向きが変わり強風に渡船が猛スピードで迎えに来て [続きを読む]
  • 柳に風の人生だったか
  • しだれ柳でしょうか?見事に二本の木が似た姿で植わっておりますが、あいにくの無風状態です。おチュウはふと柳に風の文言を思い浮かべてしまいました。人生の教訓めいた局面で出てくるあの言葉!自分はどうだったのか?問い返していました。ややもすれば向かい風に向きになって立ってしまったことも多かった。時に折れて傷ついたこともあった気がします。そのうちにそんな些細なことと思い、さらりとやり過ごす術を知り、かわすこ [続きを読む]
  • 熱かんにイカの一夜干しの季節
  • 先月旅先でイカの一夜干しを見つけました。余程買って帰ろうかと思いましたが、あいにく気候的にはまだ暑さが残っており、熱かんにはまだ早いと感じ通り過ぎたのです。ところが、あれから数週間たち秋風が吹く昨今です。ふとあの時の写真を見ると、にわかにあの一夜干しが欲しくなり後悔しているおチュウです。買って帰り冷凍しておけばよかった。よくよく写真を見ると、横に並べてあるマグロのほほ肉もうまそうじゃないか!後悔先 [続きを読む]
  • スマホの替え時は?
  • おチュウは今 iPhone 5Sを使っています。息子が2年前に買い替えた時、もらったものです。バッテリーがへたり気味だったため、ネットで購入し自分で交換しました。今のところ大丈夫です。ところが先日iPhone 8(plus)が新発売!早速見てきました。Wonduful !11月にはiPhone X も ‥‥新機種はいいに決まってるよね。買おうか ‥‥心惹かれ、一気に土俵際まで追い込まれました。よくよく考えると、ゲームはやらないし、アプリもさ [続きを読む]
  • やじ馬的こころの形成時期を知る
  • 何事にも興味を示すこれは大事なことです。みんな無関心になってしまえば、殺伐とした世の中になってしまうことでしょう。しかし、度が過ぎるのもどうかと思うこともあります。取るに足らないことに、なにかあったん? どうしたん?てな感じで、あっという間に黒山の人盛りそれがまた人を呼び収集つかなくなることも ‥‥それもこれもやじ馬的こころのなせる技なのでしょう。おチュウもやじ馬根性が見事に育っておりました。何か [続きを読む]
  • 園児の運動会事情
  • 気持ちの良い天気となりました。大川沿いを歩いていると、歓声が上がり幼稚園の運動会のようです。でもこの場所はいつもは人もまばらな小さな公園のはず。そう言えば先日も運動会のような催しをやっていた記憶が ‥‥おチュウが園児だった遠い遠い昔は、運動会といえば幼稚園の運動場でやるのが常識だったけど、今の幼稚園には満足な広さの運動場すらないのでしょうか?とにかく、園児たちは楽しそうに走り回っています。子供は本 [続きを読む]
  • シニアの独り旅に接して
  • おチュウはよく旅に出ます。趣味でもありますが、シニア世代の独り旅を目撃することが多くなりました。高齢社会の日本です。いずれは一人暮らしはやってきます。二人で出かけていた旅もいずれはできなくなりますが、たぶんそれでも一人で旅に出る人と旅をやめてしまう人がいることでしょう。先日ゆうチュウさんと千葉の館山に行ったときです。広間での夕食時、ご老人が隣のテーブルで一人海に向かって沈みゆく夕陽を見ながら日本酒 [続きを読む]
  • ○○世代というくくり
  • いつの頃からか有名人と同年齢の場合〇〇世代と呼ぶようになりました。有名なところでは松坂世代とかソフトバンクの松坂選手は来期も野球を続けるような記事を読みましたが、おチュウの頃はそのような呼び方はあまりしなかった記憶があります。ところで、おチュウの年代の有名人の一人は阪神タイガースの掛布選手でした。〇〇世代というくくりでいうと、掛布世代昨日タイガースの二軍監督を退いたのですが、甲子園には多くのファン [続きを読む]
  • 風雲急を告げ ‥‥
  • 世の中にわかに慌ただしくなってきたようです。本日衆議院解散、そして総選挙へその前に各党の方々、落ちてはすべてが終わってしまうと、にわかに本性むき出しになり、離合集散のんびりのおチュウも人間社会の醜さを否応がなく目撃するのですが、これも生きていればの魂の叫びなのでしょう。でも、舞台の上での阿鼻叫喚を、観客である大衆は、客席から冷静に見ていることもお忘れなく。いかに美辞麗句を並べようと今まで何をしてき [続きを読む]
  • イヌ派か ネコ派か、問われれば
  • 子供のころは犬も猫も飼っていましたが、大阪でマンション暮らしをしていると何かと制限もあり、随分長期間生き物なんて飼っておりませんが ‥‥このような写真を見るとついつい昔をなつかしんでしまうわけです。犬か猫かどちらか選べと言われれば、昔であれば犬を選んだでしょう。家の周囲は畑と田んぼだったので、ほぼ放し飼い状態、楽といえば楽なもんです。犬は外、猫は家の中それが普通の状況でしたから ‥‥今では部屋に入れ [続きを読む]