葉っぱちゃん さん プロフィール

  •  
葉っぱちゃんさん: アラ還おばさんの日米遠距離恋愛日記
ハンドル名葉っぱちゃん さん
ブログタイトルアラ還おばさんの日米遠距離恋愛日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/seniorkokusairennnai/
サイト紹介文アメリカ人夫、白クマさんとシニア国際通い婚8年目続行中♪
自由文昭和30年代半ば生まれ、子持ち、老母持ち、バツイチのアラ還おばさん葉っぱです♪
アメリカ人のカレ「白クマさん」と、バツイチ同士、超遠距離国際シニア婚8年目爆進中!
彼のこと、家族のこと、日々感じていることetc.,気ままに楽しく綴っていけたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 278日(平均4.6回/週) - 参加 2015/05/18 10:35

葉っぱちゃん さんのブログ記事

  • 目指せ!かわいい奥さま♪
  • とってもかわいくてハッピーなCMを見つけました。サン〇リーのビールのCMなのですが、実際のご夫婦の金曜夜の様子をショートムービー風に撮ったもので、ご主人が1週間がんばった奥さまのために、ちょっと奮発してプレ〇ルと和牛のシチュー肉を買い、奥さんが帰ってくる前にビールとグラスを冷やし、ビーフシチューを作るサプライズをして待ってる、という設定です。隠しカメラ風で、実際奥さまは撮られていることに気付かなか [続きを読む]
  • フェイスブック 個人情報流出
  • 日本ではそれほど大きく報道されていませんが、アメリカでは大問題になっています。8千7百万人もの個人情報が、FBのゲームサイトや占いサイトを通じて、英国のコンサルティング会社に流れ、不正利用された事件。 これを見ると、いかに個人情報というものが貴重な「商品」かわかります。その喉から手が出るほど欲しい個人情報を、私たちは安易にFBに託してしまった。 ちなみに白クマさんは、全くSNSをやっていません。ビジネ [続きを読む]
  • パサデナのアンティークセンター
  • ローズボウルで有名なパサデナですが、オールドタウンを有する歴史的な街でもあることから、アンティークが大変盛んです。アンティークセンター、アンティークモール、その他小さな個人のアンティーク屋さんまで、街にはアンティークが溢れています。その一つ、アンティークセンターがこちらです。体育館並みの建物に、何十もの個別のアンティーク屋さんがブースを持っています。家具、食器、照明器具、古本、お人形、タペストリー [続きを読む]
  • かわいいドールハウスのお店 トーランス
  • ロサンゼルス近郊のトーランスという街に、かわいいドールハウスのお店を見つけましたトーランスは日系企業が多く日本人が集中していて、ミツワという大きな日系スーパーもあります年配のお母さまと息子さんが経営されているようですトーランスに行かれたら、立ち寄ってみてください ランキング参加中です下のボタンをポチリとお願いいたします にほんブログ村 [続きを読む]
  • かわいいドールハウスのお店 トーランス
  • ロサンゼルス近郊にあるトーランスという街に、かわいいドールハウスのお店がありますトーランスは日系企業が多く日本人が集中していて、ミツワという大きな日系スーパーもありますそのトーランスに、とてもかわいらしいドールハウスのお店を見つけました トーランスに行かれたら、ぜひ立ち寄ってみてください年配のお母さまと息子さんが経営されています ランキング参加中です下のボタンをポチリとお願いいたしま [続きを読む]
  • 石田ゆり子さんの言葉 結婚
  • 最近、結婚に関して興味深い記述を二つ読みました。 一つは石田ゆり子さんの言葉。「結婚していない働く女性たちは(私も含めて)働くことで社会に還元しているし社会を育てていると思います。自分に子供がいない分俯瞰で子供を見れますし、その子たちが大人になってから仕事の現場で育てることができる」 もう一つは、アメリカに住むブロガーの方の言葉。バツイチで娘さんがいて、2度目となる旦那さんにプロポーズされたときのこ [続きを読む]
  • コミュ障で発達障害です(たぶん)
  • 今はコミュ障とか発達障害といったれっきとした名前があるのでいいのですが、私が若い頃はありませんでした。なのでどうして自分だけこうもうまくいかないのだろう・・・と思ったこともありました。 一見全くコミュ障に見えないのでタチが悪いしかもコミュ障ならコミュ障らしくすればいいのに、そういう概念を知らなかったので、「いかんいかん、社交ができて一人前」みたいながんばりを自分に課してしまい、後からドッと疲れるこ [続きを読む]
  • LA ロスフェリスあたり
  • 白クマさんのおうちは、LAのロスフェリスというところにあります。ロスフェリスはLA北部に位置し、グリフィス天文台のあるグリフィスパークもこの中にあります。グリフィスパーク徒歩圏の、緑豊かな閑静な住宅地ながら、ハリウッドにも近く都会的な利便性も併せ持つことから、アンジェリーナ・ジョリーやナタリー・ポートマンなど多くのセレブが住んでいます。最近のセレブはビバリーヒルズはやめて、ハリウッドヒルズとかロスフェ [続きを読む]
  • Happy St. Patrick's Day!
  • LAにいま〜す涼しくて爽やかな気候ですなにが嬉しいって、日本の花粉から解放されること私は重度な花粉症で、日常生活が辛くなる程なのですSt.Patrick's Dayにはお約束のコーンドビーフを食べましたよドヤこのボリューム!街ではセントパトリックスデーのお祭りがパサデナのビールブリュワリーで出来立てビールを人生は、ささやかな喜びに満ちていますねランキング参加しております下のボタンをポチリとお願いいたしますにほんブロ [続きを読む]
  • あたしおかあさんだから
  • 「あたしおかあさんだから」という歌が炎上しているそうです。おかあさんあるあるを描いた歌だそうですが、何がそんなにいけなかった? 歌詞を見ると「独身時代はネイルしてハイヒール履いてイケイケだったけど今は爪切って、走れる服着るのあたしおかあさんだから あたしおかあさんだから新幹線の名前覚えるの好きなおかずあげるの眠いのに朝5時に起きるの あたしおかあさんだから自分のことより子供のことばかりテレビも子供番 [続きを読む]
  • 小室圭さんと母親
  • 眞子さまの婚約者の小室圭さんの家庭の内情が次々と暴露されています。それがことごとく良くないことで、そのためかどうかはわかりませんが、今年3月に執り行われるはずだった、納采の儀(結納に相当する儀式だそうですね)が延期されました。 私がまず思うのは、これで婚約解消になったら、圭さんにとって今後生きづらい世の中になるだろうな、と。眞子さまとご縁がなければ、これほどプライバシーを取沙汰されることはなかった [続きを読む]
  • トランプさんは悪い大統領なのでしょうか
  • 確かに、善人ではないけれど。 とはいえ、この実績。先日、アメリカでの新規失業保険申請が22万件と、45年ぶりの低水準になったとのこと。失業率も全体で4.1%に改善され、黒人だけを見ますと6.8%と過去最低水準になりました。 なぜわざわざ黒人の失業率について書いたかいうと、ついこの間、トランプさんとビヨンセのご主人ジェイ・Zさんとの間にちょっとした論争があったからです。発端はトランプさんのこの発言。アフリ [続きを読む]
  • アルマーニ制服
  • 銀座泰明小学校のアルマーニ制服。8万以上という価格が問題になっていますが、そのことよりも。 校長先生のコレが気になります「バーバリーとかシャネルとかエルメスとか、銀座にある高級ブランドに打診したが断られた」これってこれって・・・ 特にアルマーニじゃなくてもよかったってこと?「高級」ブランドなら何でもよくて、OKもらったのがアルマーニだったからアルマーニになったってだけ?これってすごくチープな発想だし [続きを読む]
  • 私のオリンピックは人面鳥(涙)
  • 羽生…夢のようだった…小平…スケート力だけじゃなくて人間力にも泣いた…カー女子…美女たちの「そだねー」に癒されてる…平野…クールさに痺れた… なのになのになのに、連日夢に出てくるのは人面鳥‼? あんたなんかいらない!出てくるな! 開会式での衝撃の出会いから、ずっと忘れられない、忘れたいのに泣 この際一度韓国に会いに行こうかしら?どこに行ったら会えるのかしら?涙 ランキング参加中です下のボタン、ポ [続きを読む]
  • 上沼恵美子ひどい
  • 小泉さん自身に罪はないんだけど、周囲の芸能人の反応でひどいのがありませんか? 私が読んだサイアクなのが、上沼恵美子さんの「相手がキョンキョンなら不足ないやろ。奥さん諦めて、一つ上に行きましょう」というもの。こんな奥さんをバカにした言いぐさってあります? こういう考え方って確かに昔はありました。遡ればギリシャ神話。全能の神ゼウスのお手付きになった女房は名誉、ということで、夫は妻がゼウスと不倫することを [続きを読む]
  • 「過去のない男」結婚は神聖なものよ
  • フィンランドの映画監督、アキ・カウリスマキの「過去のない男」。記憶喪失の男性が女性と出会い、恋仲になる。 あるとき、男性が実は既婚者であり、違う街に今でも妻がいることが発覚する。恋人となった男性と女性にとっては晴天の霹靂。 記憶にない妻に会いに行かなければならなくなった男性は、恋人を気遣いためらいます。そんな彼に女性は、道中食べるようにサンドイッチを作って渡し、ひとこと「結婚は神聖なものよ」と言いま [続きを読む]
  • キョンキョンの誤算?2
  • 色々記事を読んでみますと、文春砲とかフライデーなどでまだ豊原さんが離婚していないことが暴露されて、「なんだやっぱり不倫だったんだ」と批判されるよりも、さっさと自分たちで認めてしまおう、その方がまだ潔い(潔く見える)、ということのようですね。正直に言いたかった、ときれいごとを言っているけど結局のところ保身。保身に利用された、豊原さんのご家族はお気の毒です。 ランキング参加しております下のボタンをポチリ [続きを読む]
  • キョンキョンの誤算?
  • 世間は、小泉さんが思うほど不倫に甘くなかった。自立した、カッコイイ大人の女性の代名詞の小泉さん。タバコをスパスパ吸ったって許される。北川景子の喫煙疑惑があったときには、マスコミ始め大騒ぎしたのに。 全てが許されているかのような小泉さん、不倫も許されると思ったのでしょうか?彼女自身は、許されようとは思ってなかったかもしれませんね。許されようと許されまいと、ご自分の状況を正直に吐露したかったのかもしれ [続きを読む]
  • 旅かえる
  • というゲームご存知ですか?海外で人気、ということで、私もちょこっと始めてみました。旅の仕度さえしてあげれば、かえるが勝手に数時間旅行に行ってくれます。帰ってくると、旅先の写真やおみやげをくれます。旅先で郵送してくれることも。場所は謎ですが、仕度によって街中だったり、自然だったりと変わるようです。絵がとてもソフトでかわいく、「のばらの村の物語」などが好きな人には好まれると思います。仕度さえしてあげれ [続きを読む]
  • 懐石料理づいてます(o^^o)
  • 1週間のうち、2回懐石料理をいただきました。日本料理は本当に繊細で、季節感があっておいしいですね??いつものことですが、食べるのとおしゃべりに夢中で写真を撮り忘れてしまいました。ごくごく一部です。初めの4枚は花里というお店。庭園が美しいです。後の2枚は、関内の老舗のお蕎麦屋さん、利久庵の写真です。 ランキング参加しております下のボタンをポチッとお願いいたします にほんブログ村 [続きを読む]
  • シャネル 時間Ⅱ
  • 私は仕事が好き。仕事が好きというよりは、仕事の時間が好き。もちろんシャネルの仕事と比べるべくもありませんが、田舎の片隅でひっそりとできる、この時間が好きです。家にいたら際限なくダラダラしてしまうので、自分を律する意味でも、仕事というリズムが好き。 愛する人との時間も好き。白クマさんとの時間。些細なことでケラケラ笑ったりダンスをしたり。映画を見たり、政治を激論したり。ファーマーズマーケットでワインを [続きを読む]
  • シャネル 時間
  • 仕事のための時間はある。愛のための時間もある。それ以外の時間なんてないわ。 このシャネルの言葉が身に染みる昨今。年を取ったからかしら? 今私は、この世で最愛の人のそばにいたい。それは母です。今年91才になる母。もちろんまだまだ元気です。でも永遠ではない。 母とできる限り、時間を積み重ねていきたいのです。特に何か話をするわけじゃなくても。一緒にテレビで相撲を見るだけでもいいのです。時おり 幼かった頃の [続きを読む]
  • 安倍首相、平昌オリンピック開会式出席
  • 参加されるそうです・・・政治とスポーツの祭典は別。確かにそうでしょう。ですが、そういった「大人の対応」が通用する相手でしょうか?今まで、この「大人の対応」でどれほど足元を見られてきたことでしょう。 今回の参加を後押しした要因が、米副大統領ペンス氏の出席であることは間違いありません。アメリカが、彼よりも格下を送っていれば、安倍さんも出席しなかったでしょう。主要国、特にアメリカからどれほどの大物が出席 [続きを読む]