葉っぱちゃん さん プロフィール

  •  
葉っぱちゃんさん: アラ還おばさんの日米遠距離恋愛日記
ハンドル名葉っぱちゃん さん
ブログタイトルアラ還おばさんの日米遠距離恋愛日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/seniorkokusairennnai/
サイト紹介文アメリカ人夫、白クマさんとシニア国際通い婚8年目続行中♪
自由文昭和30年代半ば生まれ、子持ち、老母持ち、バツイチのアラ還おばさん葉っぱです♪
アメリカ人のカレ「白クマさん」と、バツイチ同士、超遠距離国際シニア婚8年目爆進中!
彼のこと、家族のこと、日々感じていることetc.,気ままに楽しく綴っていけたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 127日(平均7.7回/週) - 参加 2015/05/18 10:35

葉っぱちゃん さんのブログ記事

  • 初めて なう
  • 初めて、私だけしか乗客がいない横浜市営地下鉄の車両を体験しました 金曜午前11時10分上永谷まで共にした乗客同志諸君は、急行に乗り換えてしまったのです誰もいない車両の隅っこに座る私次の駅では1人乗ってきましたよ [続きを読む]
  • 山手散歩with白クマさん
  • 昨日はとても良いお天気だったので、白クマさんと山手散歩に繰り出しました港の見える丘公園の薔薇がちょうど見頃で、多くの人がスケッチに来ていました外国人墓地では、猫ちゃんが気持ちよさそうにお昼寝していました私たちが大好きな洋館カフェえのき亭には、かわいいワンコのお客様が元町公園では、弓道を見学しました [続きを読む]
  • ドリアン助川星の王子さま?イェンタウンフールズ
  • 暖かくも優しく、おかしくかわいく楽しく切ない、本当に上質なショーでしたしみじみとした朗読、魂の歌、心の言の葉、かすかに鳴り響くギターの音。クラウンショーは、マイム、ジャグリング、サクソフォンの演奏、2人の息のあった掛け合い。そして最後は、お題をもらって即興で歌を作り歌う、笑点の歌バージョンといった趣向で、存分に笑い楽しめました。それぞれのパフォーマーの芸達者ぶりに目を見張った夜でした帰りには、おい [続きを読む]
  • 腹囲測定受けましたよ
  • 健康診断の一環、腹囲測定受けましたよ。メタボの基準値は、男性は80cm、女性は90cm未満、知るか(¬_¬)スカートをずり降ろし、腹部に巻き尺が巻かれた瞬間、グッとお腹に力をっ 「凹まさないでくださいねー」ちっ気が緩んだところを測られ「はい〇〇cm(基準値超え)ですね」「えっそんなはずは」「もう一度測りますか?測ってもいいですけど、結果は同じだと思いますよ」「い、いいです・・・」「では次、心電図行って [続きを読む]
  • まだまだ若い者には負け…ましょうよ
  • 某サ◯ントリーの滋養強壮剤のCMでも言っています。「若い人には負けない」 それくらいの気概を持っていこうよ中高年!という意味なんでしょうけど 負けていいですよ、というか負けましょうよ まだまだ若い者にははまだ年寄りが年寄りらしい時代 医学がこれほど発達してなくて還暦とか真面目に祝っていた時代の産物で 名実ともにジジババだからこそ生きた言葉であり こんなに年寄りが元気な時代に「若い人には負けない」なんて宣 [続きを読む]
  • アメリカの老後の10の教え「50代の人へのメッセージ」
  • アメリカ人の友人が送ってくれたものの要約です。全てのアメリカ人とは言いませんが、彼らが老後をどう捉えているか、一つの示唆にはなると思います。クリスチャンの考えですが、日本人にも参考になることがたくさんあります。自然体で、明るく人生を楽しむ、アメリカ的老後10の教えをどうぞ♪「一度として、同じ水に触れることはできない。それは既に、流れ去ってしまっているのだから。だからこそ、あらゆる瞬間瞬間を楽しみま [続きを読む]
  • 遠近両用に自然になりました
  • 私、大変なガチャ目で、右目はものすごい近眼。左目は普通、というよりかなり良い。 それで年取って、遠近両用に自然になりました良い方の左目は遠くを見るとき、悪い方の右目は近くを見るとき。 なのでおかげ様で、メガネ要らずです^^;ガチャ目にこんな効用があろうとは・・・長生きしてみるものですネランキング参加しています下のボタン、ポチッとお願いいたします にほんブログ村 [続きを読む]
  • 選挙と台風と村田と菊花賞と
  • 昨日は本当に盛りだくさんの日でした実はアッシーくんはやめて、昨日のうちに職場近くに投宿してしまったんですよ。リスクを考えたら、そちらの方が安全なので。 その安心感から、昨晩はお友だちと結構飲んでしまいました。職場が近いって、本当にいいですね。毎日だとつまらないのかもしれませんが。 さて選挙。野党の「オウンゴール」と言われ、その通りの結果となりました。アメリカの新聞でも、自民党というよりは、安倍さんの [続きを読む]
  • アッシーくん(=^x^=)
  • 死語アッシーくんがわかるのはアラ還だけ明朝、出勤時台風真っ只中なので5時半に来てもらうことに困ってるの助けていいよー なんて便利な…じゃなかった優しいのでしょうアッシーくん、実はメッシーくんでもあります ランキング参加しています下のボタン、ポチッとお願いいたしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 都合のいい女2
  • ジョージーは、母親や親友のことを「ふしだら」と思っているかもしれませんが、私からすると、彼らは楽しんでやっているのでいいんじゃないかなぁと。 傍から見て都合のいい女も、その状況を楽しめれば、男を手玉に取っているいい女であり、ネガティブにとらえることもない。問題は、「私って彼にとって都合のいい女なの?」とウジウジしてしまう人ですよね。 ジョージーは、自分でそのタイプだとわかっているので、お母さんやべリ [続きを読む]
  • 都合のいい女1
  • 英国コージーミステリー「貧乏お嬢さま、メイドになる」を読んで。推理小説の出来云々は別にして、ジョージーという21才のスコットランド公爵令嬢の、キュートな魅力を存分に堪能しました 同時に「都合のいい女」というのは、古今東西変わらぬテーマなんだな〜と端折りますが、ジョージーは都合のいい女になりたくないと強く思っている女の子です。まだ恋愛経験もなく、彼女の「ウブさ」も小説の一つの骨子になっています。 決して [続きを読む]
  • 行ってまいりました!いきなりステーキ
  • 昨日の昼下がりに、いきなりステーキデビューいただきました、ワイルドステーキ300gワインも飲みましたよー まず、サラダとスープ、ワイン 次に来ました、ドドンとステーキ おいしかったです??しっかり脳に栄養行き渡りましたこれで1350円、赤ワイン400円、大満足です。 さっそくメンバーカードも作りました ランキング参加していますよろしくお願いいたします にほんブログ村 [続きを読む]
  • やっぱオバサンは肉食べないと
  • ガッツリお肉を食べる方じゃなかったんですよ魚と肉なら魚、お肉ならチキン でもほぼ休みなく働いて、一日13時間くらい頭がボワーッとしてくるんですね。人間雑巾とでもいうのか、絞ってくださいって感じ思考力もなくなるし、表情もダラ〜っとしてくる。 そしたら急に「お肉が食べたい!」と思ったんですガッツリ300gぐらいのステーキが!今日は無理なので、明日午後、初めて「いきなり!ステーキ」行ってみようと思いますラン [続きを読む]
  • 保毛尾田保毛男
  • とんねるずのキャラクターが物議を呼んでいるそうですね。アメリカであったらどうだったでしょう人種差別や性差別と戦ってきた歴史があるので、LGBT差別にもとても敏感な国です。彼らも異性愛者と人を愛する点でなんら変わらないんだよ、という感覚で、例えばCNNの有名ニュースキャスター、アンダーソン・クーパーもゲイを公言しています。 今白クマさんに保毛尾田保毛男について聞いてみました。白クマさんはブロードキャストも有 [続きを読む]
  • 子供の頃に体が弱かったのです
  • 長い間入院していました。その経験は私に、死生観のようなものを授けました。 昨日まで隣のベッドに寝ていた子がいなくなり、ベッドがきれいに片付けられ。そんか経験を就学前にしました。退院したときは、前科二犯の囚人のごとく「シャバだー」と感じたものです。 そんな体験をしたものですから、最初からもらった命としか思っておらず、どうせ一度は死んだんだからと自分にぞんざいに生きてきました。 本当の意味では傷つかない [続きを読む]
  • 早めに職場に行くのが好き
  • 普段、早めに職場に着くようにしています早起きが苦にならないことと、早めの出勤で着いてからひと段落するのが好きなのです。 幸い、一人でゆっくりできる環境があります。1時間以上早めに着いて、紅茶を淹れ、な、なんとお化粧を始めますということは、通勤中はノーメイクということ でも朝早いし、誰も気にしないし、マスクしたりね慣れればどってことないです。 すでに職場にいる、という安心感は何にも代え難く…ミルクティー [続きを読む]
  • 絶対アスペだった
  • 私の子供の頃にはまだ発達障害とかアスペルガー症候群といった概念がなかったので、普通の子として取り扱われていましたが、もし今だったら絶対アスペか何かに診断されていたと思います でもどうなのかな?あなたはアスペよとバチッと決められてしまうのと、なんだかわからないけど変わった子、というのと どっちが子供にとって幸せなのかな 知り合いのお子さんがまだ小学生なんだけど発達障害と診断されて、お母さんとしては複雑 [続きを読む]