Brothers18 さん プロフィール

  •  
Brothers18さん: TRAVEL AND ART
ハンドル名Brothers18 さん
ブログタイトルTRAVEL AND ART
ブログURLhttp://travelart.hatenablog.com/
サイト紹介文旅行と美術館めぐりの好きな会社員が、思ったことを留めておくブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/05/19 13:52

Brothers18 さんのブログ記事

  • 長時間フライトの快適さを追求する
  • エコノミークラスでの足の置き場を何とかしたい私は海外旅行は大好きなのですが、長時間のフライトは好きじゃありません。エコノミークラスの住民なので、毎回狭いシートに座り足のだるさに悩まされているからです。毎回自分で工夫して快適さを追求していますが、今年の夏キューバを旅行する前にもいろいろ検討しました。成田からトロントまでの11時間のフライトに向けて。足のだるさを軽減するには、足を高い位置に置くのが良いそ [続きを読む]
  • 渋谷の「オットー・ネーベル展」にはオシャレな絵がたくさん
  • もっと知りたいオットー・ネーベル2017年10月7日(土)から12月17日(日)まで、渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムで開催中の「オットー・ネーベル展」を見てきました。まず渋谷駅からスクランブル交差点を渡って、東急百貨店の方に歩いていくわけですが、ま〜人が多いこと、多いこと。お祭りでもないのに、まっすぐ歩けないって相当だぞ。ハロウィーンと年越しのタイミングでは、個人的に絶対に近づきたくない場所です、( ̄∇ ̄;) [続きを読む]
  • GPSソーラー電波腕時計を海外で使用する際の注意点
  • 勘違いしている人も多いのでは先日台湾に出張したときの話。同僚が海外でも使用可能な電波腕時計を持っていたのですが、台湾到着後しばらく経っても「時刻が合わない」と言っていたのです。台湾時間は日本からマイナス1時間。そして翌日の昼食時、もう一人の同僚も同じような腕時計を持っていて「まだ時刻が合わない」と。もしかしたら、腕時計が全自動で時刻調整すると勘違いしているのではないか?イメージとしては、空港に降り [続きを読む]
  • 映画「ゴッホ最期の手紙」の吹き替え版をおススメする理由
  • 油絵にもストーリーにも引き込まれる11月3日公開の「ゴッホ最期の手紙」を見てきました。洋画を見る時はいつも字幕で見るのですが、今回は吹き替え版を選びました。なぜか、、。公開前に公式サイトで予告編を見たときに思いました。予告編は字幕版を使用していたのですが、その字幕を追いかけていると、せっかくの油絵から目が離れてしまうのです。1秒間に12枚、全編で62450枚もの力作の油絵で構成されている映画です。「絵から1秒 [続きを読む]
  • 旅行におススメの防水靴
  • 雨の日の街歩きにおススメ旅行に履いていく靴、いつも悩みます。歩きやすいのが一番ですが、困るのは雨が降ったとき。晴れの日用と雨の日用に二足なんて持って行けないし。先日の台湾出張では、滞在した5日間ずーっと雨でした。夏のキューバ旅行でも、ゲリラ豪雨に見舞われたりもしました。(キューバ・ハバナのゲリラ豪雨のようす)台湾出張に一緒に行った同僚は、毎日靴の中までびちょびちょになり、新聞紙を丸めて詰めて水を [続きを読む]
  • 東京・上野の古代アンデス文明展が面白い!
  • ペルーという国がすごい!芸術の秋です。連日の美術・博物展通いです。東京・上野の国立科学博物館で、2017年10月21日から2018年2月18日まで開催中の「古代アンデス文明展」を見てきました。実は松坂屋のレゴ展からのハシゴです。この展覧会では、私が初めて聞いたカラル文化から有名なインカ帝国まで、様々な出土品が展示されています。私自身、考古学やアンデス文明に詳しいわけではないので、内容的にどうかな?と最初は思って [続きを読む]
  • 東京・上野でレゴの世界遺産を見てきました
  • 東京では2年ぶり「レゴブロックで作った世界遺産展 PART-3」東京・上野の松坂屋で、10月28日から11月9日までの間開催されている「レゴブロックで作った世界遺産展 PART-3」を見てきました。日本の世界遺産に始まり、その後は世界へ。ホントに、、制作するビルダーの技能はハンパじゃないです!上野開催ということで特別企画として国立西洋美術館もありました。まあ、東照宮の陽明門と比べたらちょっと地味かも。。何度も行ったこ [続きを読む]
  • 上野の「ゴッホ展」はまだ混雑していない。
  • 上野の「ゴッホ展」は金曜日の夜がおすすめ東京・上野の東京都美術館で2017年10月24日(火)から2018年1月8日(月)まで開催中の「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」を見てきました。金曜日は午後8時まで開いているので、仕事終わりの午後6時に東京都美術館に到着。チケット売り場も入場口も混雑は無く、ロッカーも空いていたので荷物を置いてスイスイ入場。会場内も空いていて、余裕をもって鑑賞できました。今回の展覧会は、ゴッホ [続きを読む]
  • 台湾でお腹を壊した原因とは?
  • 台湾名物でも食べすぎに注意!出張で台湾を訪れた際、夕食は毎回レストランで宴会でした。円卓を囲んで、台湾ビールで乾杯、乾杯。日本人が行くと聞くと、現地の料理人の方たちは気を使ってくれて、お刺身を出してくれるんですよね。まぁ美味しいんですが、やはり日本のお刺身が一番だな、と再確認する瞬間でもあります。そんな中で、ほぼ毎回宴席で出てくるのが、台湾名産のカラスミ。大根やネギと一緒に食べるのですが、これがね [続きを読む]
  • 台北の國立故宮博物院を見学する際の注意事項
  • 翠玉白菜の見学には注意が必要!先日、出張で台湾を訪れたので、國立故宮博物院も見学してきました。ロンドンの大英博物館やパリのルーブル美術館と並ぶ世界最大級の博物館なので、出張ついでにちょっと見るぐらいでは、全てを周ることなどできません。なので、今回はポイントを絞って見てきました。故宮博物院といえば何といっても目玉は、ガイドブックの表紙にもなるほどの「翠玉白菜」!ということで、ガイドさんに展示場所を聞 [続きを読む]
  • 茨城・しもだて美術館のミュシャ展を見てきた
  • 混雑していない穴場のミュシャ展茨城県・筑西市のしもだて美術館で、9月30日から11月26日まで開催中の「アルフォンス・ミュシャ展」を見てきました。今年の6月に東京・青山の伊藤忠青山アートスクエアで開催された美術展の巡回展のようですね。天気も良かったので、ドライブがてら茨城へ。この辺りは道が渋滞していないのがいいですね。距離的にもちょうど良い感じ。日曜日のお昼過ぎに着きましたが、美術館の入っているアルテリオ [続きを読む]
  • オダギリジョーの「エルネスト」を見てきた
  • キューバについて少し知ってから見たい日本とキューバの合作、オダギリジョー主演の映画「エルネスト」を見てきました。キューバ革命の英雄チェ・ゲバラがキューバを離れ、ボリビア軍事政権に立ち向かうゲリラ部隊を立ち上げ、その部隊に参加した日系ボリビア人のお話。ストーリーのメインはチェ・ゲバラではなく、この日系人フレディ前村という人物です。なので、チェ・ゲバラが何者なのか、当時のキューバの状況やアメリカとの関 [続きを読む]
  • 運慶展の土曜日夕方の混雑はどれぐらいだったのか。
  • 今のところそれほど混雑していない東京・上野の東京国立博物館で2017年9月26日(火)から11月26日(日)まで開催中の運慶展に行ってきました。初日から大変な混雑という情報は得ていたので、混雑を避けるため、土曜日の午後5時からの遅めの時間帯を狙って行きました。東京国立博物館は、金曜日と土曜日は午後9時まで開いています。金曜日は仕事帰りの人が多く訪れると思ったので、ここは敢えて土曜日の夕方狙いで。その結果、人 [続きを読む]
  • 驚異の超絶技巧を美術館と迎賓館で見る!
  • まずは日本橋で美術展を見学2017年9月16日から12月3日までの間、東京日本橋の三井記念美術館で開催中の「驚異の超絶技巧!」展を見てきました。2014年に開催され、大好評だった美術展の続編ともいえる今回ですが、土曜日のお昼頃でも大きな混雑はありませんでした。でも前回よりも来場者が多かったような気がします。今年の初めに「並河靖之七宝展」という展覧会もあったりして、最近明治工芸の人気が再燃してきていますね。(美術 [続きを読む]
  • 旅行で役立った100均アイテムまとめ
  • あれば何かと役に立つさ無くても何とかなるけど、あれば便利なアイテム。先日のキューバ旅行で役に立ったものをまとめてみました。S字フックトイレで荷物を置く場所がないときや、大きなリュックを掛けたいとき、荷物が多い時など、ドアにこのS字フックを掛ければ大丈夫。100円ショップ「セリア」で販売しているこのタイプが一番かさばらないと思います。耐荷重5?。私は各バッグに1個ずつ入れてます。筒図面とかを入れる筒です [続きを読む]
  • 映画「ゴッホ最期の手紙」10月20日公開!
  • 愛か、狂気か。TOHOシネマズで全国順次公開予定の「ゴッホ最期の手紙」。9/2(土)発売開始の最新 #映画 前売券情報『ゴッホ 〜最期の手紙〜』@goghmovieアップしました!印象派画家の巨匠ファン・ゴッホの死の真相にスポットを当て注目のサスペンス作品公開は10/20(金)、詳細はこちらです?https://t.co/QPKn8BNgRF pic.twitter.com/tnzeyFI9FR― 映画前売券のことならメイジャー (@A_movie_ticket) 2017年9月2日待ちに待った映画で [続きを読む]
  • Havana classic car album part 2 ハバナの車|キューバ一人旅その14
  • ハバナモーターショー車好きにはたまらない街、ハバナ。新旧様々な車が走り回っている。行き交う車を眺めているだけで楽しい。さながらモーターショーのようだ。というより、ホットロッドカスタムショーかな。それではHavana classic car album part1からの続き。Buick(ビュイック)Special(スペシャル)Special(スペシャル)Special(スペシャル)Roadmaster(ロードマスター)Roadmaster(ロードマスター)Plymouth [続きを読む]
  • Havana classic car album|キューバ一人旅その13
  • ハバナで見たアメリカンクラシックカーたちキューバ旅行記の最後は自動車アルバムにしよう。キューバは、1950年代のアメリカ車が現役でまだ走っていることで有名だが、実は最近の車もかなり走っている。割合で言うと、1950年代のアメ車が6割、最近の車4割ぐらいかも。Fiat 500Audi A4 & HyundaiToyota Hiluxこんな感じで1990年代のヨーロッパ車から最新の日本車まで結構走っている。他にも車種不明な車も多い。有名メーカー [続きを読む]
  • Girl in Havana ハバナの女の子って|キューバ一人旅その12
  • ハバナ最後の夜には続きが、、’58インパラでドライブして、ハバナ最後の夜は大満足で終了。さぁ部屋に戻って、明日早朝の出発に向けて荷物の準備をしなければ。、、と思って道を歩いていたが、やはり名残惜しい。旧市街は遅い時間になっても賑やかだ。もう少しだけハバナの街を楽しもう。宿の近くの小さい公園のベンチに座って、街行く人々、アメ車タクシー、自転車タクシーを眺める。あ〜この景色ともお別れだな。昼間の暑さも、 [続きを読む]
  • 海と車の色|キューバ一人旅その11
  • 8日目(7月22日<土曜日>)地元民の集まるビーチへGO!今日はスペイン語レッスンは無いが、Jakeraの企画したビーチツアーに参加する。チャーターしたタクシーに乗り8:30に出発。約30分のドライブで、ハバナ周辺の地元民が多く集まるサンタマリアビーチに到着。個人でバスで来る場合は、T3ルートバスに乗れば着くらしい。海に向かって左の方は、貸しパラソルとビーチチェアが所狭しと並び激混み。私たちは右側の空いているエリア [続きを読む]
  • 旅先でお腹を壊さないための10の秘訣|キューバ一人旅その10
  • 7日目(7月21日<金曜日>)健康の秘訣は何?1週間のスペイン語レッスンも今日が最終日。まだ体調の悪そうな人たちがたくさんいる。この前娘さんの調子が悪いと言っていたアメリカ人のお母さんも、一昨日の夜から体調を崩して寝込み、今日の朝ようやく動けるようになったそうだ。そのアメリカ人のお母さんに「あなたはどうしてお腹の調子が悪くならないの?秘訣を教えて。」と言われた。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、このお腹超弱い男が [続きを読む]
  • 体調不良者続出!?|キューバ一人旅その9
  • 6日目(7月20日<木曜日>)偽物の水って何??いつものように午前中はJakeraでのスペイン語レッスン。やっぱり人が少ない。同じクラスの女の子も、ものすごい低いテンションで遅刻してきた。他のクラスの人たちもなんだか皆具合が悪そう。レッスンの途中、受講生全員がロビーに集められる。何だろ?すると責任者の男性が、まじめな表情で話を始める。「未だかつて起きたことのない事態になった。受講生の多くが一斉にお腹の不調を [続きを読む]
  • ハバナの野良犬|キューバ一人旅その8
  • 5日目(7月19日<水曜日>)ハバナの道には、、今日も午前中はスペイン語レッスン。未来形を使った文章を作る。なんとなく他のクラスの受講生が少ない気がする。昨日までいた顔ぶれが見当たらない。みんな暑くてビーチかホテルのプールにでも行ったか。近くの高級ホテルには屋上にプールがあって、バーも併設されてて、飲み物さえ頼めば宿泊客じゃなくてもプールを楽しめるらしい。屋上からハバナの景色を眺めることもできる。地元 [続きを読む]