daice さん プロフィール

  •  
daiceさん: 横浜ナンパ人生戦略
ハンドル名daice さん
ブログタイトル横浜ナンパ人生戦略
ブログURLhttp://daice.blog.jp
サイト紹介文普通の大学生がストリートナンパを極めようと決意した。その成長過程を記す。主戦場は横浜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/05/19 14:20

daice さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 近況報告と決意表面
  • この更新していなかった2年10ヶ月。様々なことがあった。就職九州の福岡への異動での引越し証券を売り歩く飛び込み営業初めて尽くしの一年目。もちろん結果は出ない。ナンパをする気力もなかった。新天地に引越してから半年くらい経った頃、合コンで出会った女の子と成行で付き合うこととなり、毎週のように泊まりにきてくれて、デートを繰り返した。ナンパなんかよりも幸せな日々を送っていた。そこから半年後にまた異動になり、 [続きを読む]
  • 台湾ナンパ旅〜エピローグ〜
  • 台湾桃園空港を午後11時50分に離陸したタイガー航空IT216便は時差の1時間を超えて、午前4時きっかりに羽田空港に着陸した。「台湾ナンパ旅が終わった。」daiceは7日間の目まぐるしい日々を思い出して感傷に浸った。思い返してみるとナンパ旅と言ってもナンパをしたのは最初の3日間だけだった。だからと言って、台湾でも盛んな風俗に行くというような妥協はしなかった。まずナンパという点で台湾という国の感想を述べる。実感として [続きを読む]
  • 台湾ナンパ旅4.5.6日目
  • 今はナンパどころではない。            恋の病に侵されている。                                  by daice※ daiceは現在、台湾にて純粋な恋をしています。更新が滞ってしまい、大変申し訳御座いません。 [続きを読む]
  • 台湾ナンパ旅3日目〜オンリーワン中毒〜
  • 3日目 昨日の即のせいで、寝不足のdaiceは昼間は睡眠にあてた。18:00ごろに身支度を済ませ、街に繰り出した。西門町エリアを散策していると、日本でいう原宿のような商店街を見つけた。ソロの美女が多くいる。辺り構わず、daiceは4人に声をかけたが全て失敗に終わる。寂れた安食堂で牛肉飯と牛肉麺を頼み食事を済ませた。最近思ったことは台湾は料理がめちゃくちゃ美味い。鮮やかな手さばきで、様々な料理を生み出していく姿は [続きを読む]
  • 台湾ナンパ旅 2日目〜女同士の戦いの末〜
  • 11:00  ホテルチェックアウトの時間ギリギリで起床した。daiceは速攻でシャワーや身支度、歯磨き、髪型のセットを済ませた。以前のパックパッカーの際は、髭も剃らずに髪のセットなどしなかった。海外とはそういうものだと勝手に思っていた。しかし今回の旅は違う。目的は台湾美女を抱くこと。日本での私服をそのまま持ってきた。外に出ると昨日とはまるで別の国というほど、暖かかった。近くのカフェで朝ごはんを食べながら [続きを読む]
  • 台湾ナンパ1日目〜不燃焼〜
  • 1日目 飛行機は無事に台湾という名の南の島に着陸した。シティバスに乗り込み、台北市内に入る。台湾の外の空気を吸って最初に感じたことは"寒い"だった。常夏の島かと思っていた矢先の北風が頬をついた。薄着しか持って来なかったことは完全に誤算だった。最悪の場合、夜市で上着を仕入れよう。daiceは心の中でそう思った。ホテルには午前10時頃に到着した。チェックインの時間は午後3時だった。それまで時間潰しがてらス [続きを読む]
  • 大学生が1人で行く常夏の台湾ナンパ旅
  • 【大学生が1人で行く常夏の台湾ナンパ旅〜6泊7日〜】 ○概要大学生のdaiceが1人で台湾に行き、ストリート、クラブ、大学などでナンパをする。 ○目的・ナンパスキルの向上・英語力の向上・daiceのナンパ理論の検証 ○目標6泊7日で3即(3人以上と性の国境を越える) ○アクションプラン台湾の台北市を拠点とし、時間の特性を活かし、ターゲットが存在する、あらゆる場所でナンパを行う。(夜市ナンパ、ス [続きを読む]
  • 近親相姦したことある...〜経験に貪欲な女〜
  • とある日の大学での授業。いつも通り1人で授業を受けていた。近くに色白ミニスカートのエロい太ももをした女の子が足を組んで授業を聞いている。1人でその姿を眺めながら興奮した記憶が蘇る。後日、その授業のグループディスカッションでその女の子と同じグループになった。というより、daice意外5人全員女というナンパでいうなら逆6の体制となった。特に気負いすることもなくdaiceがリーダーとなり、ディスカッションを進めた。そ [続きを読む]
  • 心理戦での苦悩〜ハグだけで満足な女〜
  • 「やぁやぁ、パーティでもしてるのかい?」daiceはクラブ内を見渡し、つまらなそうにしている2人組に声をかけた。アメリカで発祥されたこのオープナーは海を越え、ここ日本でも通用することが立証されている。普段行くことのないクラブでの戦いに武者震いをしていた。クラブに対する恐怖心はあったが目を凝らして周りを見渡すと、イケてる男はあまりいない。daiceは踊らずにひたすらハイエナの如き目で獲物を探した。時には女と和 [続きを読む]
  • 過去の記事 …