世田谷山友会 さん プロフィール

  •  
世田谷山友会さん: 世田谷山友会会員ブログ
ハンドル名世田谷山友会 さん
ブログタイトル世田谷山友会会員ブログ
ブログURLhttp://setayama.blog93.fc2.com/
サイト紹介文世田谷区を中心に活動している社会人山岳会です。 会員個人の嗜好で自由に活動しています。
自由文ハイキング、縦走、沢登り、フリークライミング、山スキー、雪山などバラエティに富んだ山岳活動を自由に行っています。当会の活動目標は、より多くの山仲間の出会いを作り、その山行をサポートしていきたいと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/05/19 17:08

世田谷山友会 さんのブログ記事

  • 10/16 雨飾山
  • imarinの糸魚川遠征、第二段です。6:30雨飾山荘〜9:30山頂〜12:45雨飾荘バス停今回の目的の一つは、雨飾山荘。目論んでいたルートをギブアップしたため、ここへのアプローチについて思案。糸魚川から直行タクシーもあるけれど、やはりおちゃけをおいしくいただくには、歩いたほうがいいでしょう(^^♪ ということで、山口バス停からガスで何も見えない林道を2時間・・・雨飾山荘に到着。一休みしてから温泉へ。こちらは混浴露天 [続きを読む]
  • 10/14 オトナのアスレチック: 鉾ヶ岳
  • imarin単独柵口8:30〜権現山11:00〜鉾ヶ岳12:45〜音坂15:30ずっと目論んでいた地味〜なルート、あまりの天気予報の悪さにギブアップ。まあ、観光旅行でもいいや、と予約してあったバスに乗り込み、直江津へ。町をブラブラした後、越後トキめきラインで能生へ、で、日帰り可能なおもしろそうなヤマへ。低山なので、ハイキング気分なのか?でも昭文社の地図では上級扱い。登山口からは丹後山を彷彿とさせる急登、しばらく行くと [続きを読む]
  • 八丁尾根〜甲斐駒ケ岳(リベンジ編)
  • 朝日を浴びる、鋸尾根。日程:10月8日〜9日メンバー:サワラビ篠原会長、Ayaちゃん、ao8日:竹宇神社8:00〜大岩山13:40〜幕場14:309日:幕場6:00〜烏帽子8:15〜三岩分岐8:30〜甲斐駒頂上10:303連休「劔岳北方稜線」のレインコート山行として、前回敗退のリベンジに付き合ってもらう。人間離れした篠原会長(ハセツネ60歳年齢別優勝者)(50代の部のような?by Aya)、そろそろ、人間離れしかかっているAyaちゃん [続きを読む]
  • 岩木山
  • 『津軽富士』といわれる、岩木山に行ってきました。岩木山青森県弘前市および西津軽郡鰺ヶ沢町に位置する火山。標高は1,625mで青森県の最高峰の百名山。山容が円錐形であることから津軽富士の別名がある。岩木山の登拝行事は【国指定重要無形民俗文化財】に指定されている。旧暦7月末日に村落内の先達に伴われて出発し、数メートルにもおよぶ御幣・幟を捧持。急斜面の難所を経て、錫杖清水で身を浄め、種蒔苗代で豊凶を占い、山頂 [続きを読む]
  • 八甲田山
  • 〜あずましゆっこ青森の旅〜 (いい湯の旅)八甲田山に行ってきました。八甲田山青森市の南側にそびえる複数火山の総称で日本百名山の一つ。「八甲田山」と名がついた単独峰は存在せず、18の成層火山や溶岩円頂丘で構成される火山群。 青森県のほぼ中央に位置し、約20km南には十和田湖が位置する。【日程】2017年10月6日【メンバー】 yasuyo(リーダー)、Kyoko、Noburin【天候】 曇り【行程】八甲田山荘 〜 八甲田ロープウェー山頂 [続きを読む]
  • 紅葉の涸沢(奥穂登頂)
  • 日程:10月7日〜9日メンバー:会長(ポータートミー)、ユキちゃん、ノンちゃん憧れの「紅葉の涸沢」&「奥穂高」にテント泊で行って来ました。入会して半年以下の私たちを引率してくれたのは、我らが会長(別名ポータートミー)です。奥穂の怖い急登も何の園真理、三田明!会長はその名に恥じない、おお〜地下足袋姿、他の登山客は絶対、小屋関係者と思って、尊敬の眼差しで見ちゃってます〜(多分)。いきなり高いハードルを [続きを読む]
  • 中央アルプスに舞う
  • 04:50仮眠後の駒ヶ根駐車場にてアニキィ 雨、上がりましたよ!あったりえーだろ、てめー。こないだのフジヤマもよ、おれっちが「アガレっ」つーたら、あがっただろうがよ!べらんめぃ雨なんざ、おととい来やがれってんでい、このすっとこどっこいが。ロープウェイを降りると、そこは・・・どよよよーん  雨っすー。千畳敷カール、雨の出発となりました。■今回の計画 10/7-9前夜発一日目:千畳敷〜木曽駒〜宝剣岳〜檜尾岳 ( [続きを読む]
  • 10/8-9 稲子岳南壁左カンテ(と書いて、「きのこ狩り」と読む。)
  • ・・・というタイトルのつもりだったのに、きのこはハズレ。不本意ながら、フツーのクライミングレポートになってしまいました(-_-;)メンバー: ベラ様、シホリン、imarinノコギリのリベンジ??と思ったけど、1名が土曜日都合悪く、来年に持ち越し。代替案の稲子岳クライミングになりました。日曜日はしらびそ小屋のテン場でまったり。きのこがハズレだったので、持ちより食材をテキトーに調理、宴会後就寝。土曜日はテントに荷 [続きを読む]
  • 秋の北アルプス表銀座縦走
  • 山友会が誇るイケメン3人(自称)で北アルプスの表銀座に行ってきました。【メンバー】(敬称略)リーダー:Taichi(高燃費で地球に優しくないタイプ)食担:にっしー寒がりで暑がり:りょーちん【行程】<期間>9月28日(木)夜〜10月1日(日)<1日目>中房温泉→合戦小屋→燕山荘→燕岳→燕山荘→大天荘(テント伯)<2日目>大天荘→大天井岳→大天荘→ヒュッテ西岳→水俣乗越→殺生ヒュッテ→槍ヶ岳山荘→槍ヶ岳→殺 [続きを読む]
  • 沢はやっぱり南会津
  • 9月23日-9月24日 晴れ南会津 桧枝岐 実川支流矢櫃川 大丈田代メンバー:文芸部 小野3か月前に途中敗退した矢櫃沢の続きです。前回はブランク明けのリハビリ山行だったので、行程の半分も進まないうちに引き返しました。今回はゴールの大丈田代目指して前日入りして臨みましたが、今回もあと少しで引き返しました。単独行、慎重さと臆病さ加減が大切です。敗退山行でもあり、しおらしくコンパクトにまとめます。(笑) 10時に [続きを読む]
  • 9月度公開月例山行 奥武蔵弁天山に集う
  • 弁天山からあきるの里を一望 城山、花見山とで網代三山と呼ばれる武蔵五日市は平安時代まで遡る由緒ある地域で、鎌倉時代は秋留郷と呼ばれ武蔵七党が活躍した。戦国時代の終わりごろからは、五日市と伊奈(武蔵益子)とに「市」が開かれ、江戸時代になると良質な木材と炭の集散地として多摩川を筏で流して江戸幕府に納めた。現在はあきる野市に編成されているが、市内を見下ろす網代三山からは今も静かな時が流れている【山域】弁 [続きを読む]
  • 東黒沢〜ナルミズ沢〜白毛門
  • 大石沢出合日程:9月30日〜10月1日メンバー:Full、アヤちゃん、aoコース:30日:土合(白毛門駐車場〜東黒沢〜ウツボギ沢、宝川出合〜ナルミズ沢〜大石沢出合〜ビバークポイント7:20発〜14:40着1日 :ビバークポイント〜魚止滝〜稜線〜ジャンクションピーク〜朝日岳〜白毛門〜土合7:10発〜15:30着癒しの滑沢、東黒沢、ナルミズブルーの淵を連ねる美渓ナルミズ沢、まるで空に向かって上がるような草原の詰 [続きを読む]
  • (越後)荒沢岳
  • (越後)荒沢岳気になる山ってのがそのときどきあるもんです、荒沢岳〜兎岳。実際歩いてみたら、高低差の小さなこぶが連続する稜線上に笹原が2m幅に刈りはらわれ、人少ない静かな登山道だった。コース:(浦佐→バス)銀山平〜荒沢岳〜兎岳〜丹後岳〜十字峡〜野中(バス→六日町)日時:2017年9月30(土)〜10月1日(日)メンバー:imarin、maru9/30(土)銀山平〜荒沢岳〜兎岳〜丹後岳(避難小屋泊)・前夜半の強い雨も朝には止 [続きを読む]
  • 千丈に萌え、甲斐駒に燃え
  • 南アルプスに行ってきましたよん山初心者の女子3人にとっては、初めての3000メートル越えとなる記念すべき山行となりました。【日時】 2017年9月23日(土)〜24日(日)【メンバー】 miyaちゃん(リーダー)、nahoちゃん、nonちゃん、yoneちゃん【ルート】 23日奈良田駐車場から05:30発バス=6:15着、広河原6:50発=7:15着、北沢峠。 北沢峠〜馬の背〜仙丈ケ岳〜小仙丈ケ岳〜北沢峠24日北沢峠〜仙酔峡〜駒津峰〜 [続きを読む]
  • 奥多摩 坊主谷沢登り
  • 9月23日(土曜日)メンバー:アヤちゃん、ニッシー、aoこの沢は、6月に篠さんと訪れましたが、水に入るのが年齢的に嫌な二人は、ほとんどの滝を巻いてしまいました。いつか軍曹と突っ込もうと思っていました。最近、クライミングの直登依存症に罹っている、アヤちゃんとのニッシーを沢登りにいざなう目的で、沢初めての二人と果敢に挑戦して来ました。流石、依存症のお二人は、頭のネジが、少し一般人とは違っている様です。 [続きを読む]
  • キウイ de フジヤマ!
  • 新アイドルユニットdebut!きっちゃんうーさんいまりん三人合わせてキウイでーすイスカンダルのとなりのシタカンダルからきたの。弾丸トレイルで山々をせいふくしちゃうぞ!どうするよ!?雨だよ!またかよ! えーからいてまえー、決行じゃー前日から続く大雨の中、深夜東名高速を爆走し、やってまいりました、富士宮五合目。雨やんでるし。ちょっと明るいし。  キウイテンションあがっちゃう!05:40風もなく、穏やかに歩き始め [続きを読む]
  • 9/9-10 鳳凰三山
  • 山行から1週間以上経ってしまいましたが、誰も載せてくれなさそうなので。。僭越ながらわたくしニッシーの日誌にてお送りいたします。当初、Akikoさんの呼びかけで計画した山行でしたが、のっぴきならぬ事情で無念のキャンセル。そんなこんなのメンズ3人旅となおりますが、絵はそれなりに綺麗だと思いますw山行当日はしばらくぶりに天気のよい休日ということで登山者は多め。コース上は良く晴れていたものの周りの山には雲がかかっ [続きを読む]
  • 9/18 南高尾ぐるりっぷ
  • 諸般の事情により夏山はほとんど行けなかったので、リハビリに南高尾へ。きっちゃんさんとは逆コースです。バカ尾根をぐぁーーーっと登るほどのキツさはないけれど、そこそこアップダウンあり、そしてなによりビール350ml缶つけても1000ポッキリ!台風一過、遠くまで行って通行止め、とかイヤだもんね。imarin単独高尾山口 〜 稲荷山コース 〜 一丁平 〜 城山分岐 〜 大垂水峠 〜 中沢峠 〜 三沢峠 〜 草戸峠 〜 高尾山口7:30す [続きを読む]
  • 巻機山 ヌクビ沢ルート
  • まいったなぁ・・・ここ何日か憂鬱である。事あるごとに天気を見ているが、よい気配はない。台風直撃は避けられない。中央アルプスの稜線からの夕陽はお預けである。でも、3連休どこにも行かないなんてもったいない。ええい!方向を90度曲げて暴風圏に入らないうちにでかけよう!で、巻機山にやってきました。思惑通り天候は風もなく曇り巻機山の解説(yasuyoさんよろしく)同じような車がわんさかいる。ルートを検討。ヌクビ沢 [続きを読む]
  • 甲斐駒ケ岳、(日向山〜鋸尾根コース)敗退
  • 日程:9月9日〜10日メンバー:アヤちゃん、aoコース:9日、竹宇神社〜日向山〜鞍掛山分岐(敗退)〜竹宇神社    10日、深田記念公園〜茅ケ岳〜金ケ岳〜茅ケ岳〜尾根コースリハビリ第2弾って事で、以前から訪れてみたいと思っていた、甲斐駒ケ岳、八丁尾根コースへ。相方は人類最強のアヤちゃんがフォローしてくれます。初日、鋸尾根六合避難小屋まで、推定10時間の挑戦は、前半でポッキリと音をたてて、挫折してしま [続きを読む]
  • 9/2〜4 大島 de キャンプ
  • ゆる旅第2弾、今回は伊豆大島へ行ってまいりました。メンバーはFull軍曹、ニッシー先生、Kyokoの3名。9月1日(金)23:00竹芝桟橋発の大型フェリーに乗り、いざ伊豆大島へ!初日は三原山へ登る・・・はずが、あいにくの天気のため、無料の動物園へ。カピバラさんも雨宿り。お昼は島名物のべっこう寿司をいただきました。午後からは晴天に♪台風が近くにいるためか、波は高め。今回の旅のお供(軍曹の)。独特の味、らしい。ラベルも独 [続きを読む]
  • 足尾に何しに
  • 足尾山塊足口沢遡行〜大平山〜拭(はらい)沢下降ono(L), miyachan, yasuyo, naho8月27日(前夜出発)今回遡行と下降予定のこれらの沢の名称は地理院地図にも載っていない。30年近く前に発行された「足尾山塊の沢」に紹介されているが、一般にはあまり知られてはいない。20年前当時の山友会メンバーで行ってきたこれらの沢は、南東斜面で明るく開けていてロープを使うこと無く遡行と下降できて初級者に向いている印象でした。朝出発 [続きを読む]
  • (宮ケ瀬)アルプス大縦走 奇跡の生還記
  • どうしても行きたい山がある。どうしても攻略したいルートがある。。。年齢を鑑みると、これがラストチャンス。しかも気象条件を鑑みるとこの週末しかない。世田谷山友会の仲間の力を借りて攻略したいんだ。。。とkitchanから打ち明けられた。そのルートを聞いて震撼した。。。高取山〜仏果山を経て経が岳に抜ける大縦走ルート。この厳冬期(?)に、しかも高取山への取りつきは難易度の高い(?)北東稜から。稜線はキレット、痩 [続きを読む]
  • 8月度公開月例山行 夏のおわり奥日光戦場ヶ原に遊ぶ
  • 湯ノ湖は周囲3km、三方を山で囲まれ神秘的な雰囲気を醸している奥日光戦場ヶ原は群馬県尾瀬ヶ原とならび日本屈指の湿原景勝地である。湯ノ湖から湧き出る湯川がせきとめられて生じた浅い湖が陸化したもので湿原にはワタスゲ,ヒメシャクナゲなどの高山植物が豊富で、やや乾燥したところにはイブキトラノオ,ホザキノシモツケ,ニッコウキスゲなどがみられる。年々、乾燥化が著しく,湿原植物が減少する一方,帰化植物の侵入などで [続きを読む]