イロハ さん プロフィール

  •  
イロハさん: 物書き屋、はじめました。
ハンドル名イロハ さん
ブログタイトル物書き屋、はじめました。
ブログURLhttp://conerofworld.blogspot.jp/
サイト紹介文‐思考は現実化するのか‐ へっぽこヒキヨセラーが「タイトル通りの現実」を引き寄せ奮闘中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/05/19 23:31

イロハ さんのブログ記事

  • 引き寄せの法則を使って、この半年で変わったこと
  • 半年ぶりに戻ってきましたイロハです。皆さま、お久しぶりでございます。さて、半年前まで物書き屋で飯食ってくぞ!と、息巻いていた物書き屋ですが、雲隠れしていたこの半年でパソコン教室の先生になりました。いえね、ラインのスタンプを作ったり、絵を描いたり、地味〜に小説を書いたりしてはいましたが、なにせ「それで食ってく」には至りませんで……普通に就活をし、普通に履歴書を突き返され、普通にヤケを起こしかけていた [続きを読む]
  • Amazonプライムビデオ絶賛利用中
  • Amazonプライム会員の物書き屋でございます。こんばんは。さて。年会費3900円(月額換算325円)でプライム会員になると受けられるサービスは以下の通り。【プライム会員】・お急ぎ便、日時指定使い放題・Amazonパントリー・100万曲以上の音楽が効き放題のPrime Music・対象タイトルの中からkindle本を月1冊無料で読めるkindleオーナーライブラリ・映画、TV番組見放題のプライムビデオそして、2015年9月から始まった、Amazonプライ [続きを読む]
  • 【海外ドラマ】Bonesが終わってしまう S1-1から
  • 「CSI」「ER」「LOST」「デスパレートな妻たち」などなど、一度ハマると抜け出せない海外ドラマ。サクッと終わってしまう番組も多々ありますが、人気があるものは長期に渡って放送されるので、全シーズンを一気見するとなると、それなりの体力が必要です。寝食を忘れて次から次へと見てしまい、極度の寝不足に陥って、昨日のブログ更新が出来なかった言い訳をしている物書き屋でございます。こんにちは。さて。このブログでも書い [続きを読む]
  • うさぎと亀と昭和のかほり
  • 昨日は線だけ。今日は線なし。童話の雰囲気をだしてみました、物書き屋でございます。おはようございます。さて。世界中が知ってる『うさぎと亀』。もしもし カメよ カメさんよせかいのうちで おまえほどあゆみの のろい ものはないどうして そんなに のろいのかなんと おっしゃる うさぎさんそんなら おまえと かけくらべむこうの おやまの ふもとまでどちらが さきに かけつくかウサギさんのチョットした挑発に乗 [続きを読む]
  • ビリオネアは遠かった
  • 当たれと願って当たらぬのなら、いっそ当たらぬと思えば当たるんじゃないか?なんてことを思いながら、見てみましたよ。昨日、一昨日のLOTO6 and LOTO7の当選結果。結果はいつもの通り、扉絵参照でお願いします。引き寄せの法則やら、成功の法則やら、願いごと手帖やら、目についたものを全て実践してはいますが、いまだ自分名義の通帳に9桁以上の数字が印字されません。一体どうやったら、ミリオネア改めビリオネアになれるんだ [続きを読む]
  • 時間の節約Not To Do
  • 梅雨に逆戻りしたような12月。コートが邪魔だと思う冬に、ちょっと浮かれた物書き屋でございます。こんばんは。ブレザーを脱いだYシャツ一枚ビジネスマンや、半袖姿で走る宅急便のお兄さんを、まさか12月に見るとは思いませんでしたね。プレートテクトニクスでハワイが近づいてくるのを待たなくても、そのうち、日本の一年の大半は『夏』になるような気さえして、体感的には『初夏』を感じる一日でしたが、日暮れの速さはやっ [続きを読む]
  • ありがとう就寝計画
  • はい!身内で急な不幸があったり、なんだかんだとやっていて、絵を描く時間がなかなか取れず、過去絵を登場させた物書き屋でございます。こんばんは。さて。毎日ブログを更新していると、必ず立ちはだかるのが「ネタ」というドデカい壁。どこぞのコナン君じゃあるまいし、そう毎日毎日事件なんておこりゃしませんからね。「ああ、今日も何もなかったな」で、終わる一日がほとんどです。でも、この「何もない一日だった」と言いなが [続きを読む]
  • おめでとう、あかつき!おめでとう、JAXA!
  • 金星探査機「あかつき」が、金星を回る軌道に入ったと発表されました。今からちょうど5年前。思わぬトラブルに見舞われて、軌道投入失敗に終わってしまった「あかつき」。それでも今回。再チャレンジの機会を得て、それを見事成功させたっていうんですから、もう……不屈の精神に感動しました。次は「前回が失敗だったというよりは、今回の軌道投入が「あかつき」にとってはベストなタイミングだったんだ」という報道を期待して待 [続きを読む]
  • ブログの記事を書かせてもらえない
  • 全く違う記事を書いていたのに、全然書き進められずギブアップした物書き屋でございます。こんばんは。ネタが無くて書けないことは多々ありますが、書いている最中なのに「書かせてもらえない」のは初めてです。以前、『不思議な写真を4枚ほど』という記事(過去記事はコチラ)をUPした際、Blog内の全ての画像がイキナリぶっ飛ぶという事件がありましたが、今回は書いている最中に「別の場所からログアウトしました。再ログインし [続きを読む]
  • ちょっと夢みた宇宙への可能性
  • 先週の土曜日は、所用によりblog更新を休ませていただきました。そして、記事とは全く関係のない扉絵を載せてしまった物書き屋でございます。こんにちは。いえね、「死んで幽霊になったら、やっぱスッピンなのかな? だったら、ちょっと恥ずかしくて出られんな。眉毛ないし」なんて思ったもので。つい載せてしまいました。さて、幽霊UFO宇宙人、超古代文明に人類進化宇宙人関与説、マルチバースにテレパシー、オーパーツやパワー [続きを読む]
  • たまたま、そうなったで動く世界
  • 「人間だって冬眠したいって思ってる!」と、寒空の下で毒づきまくった物書き屋でございます。こんばんは。いやいや、今日は寒いですね。さてさて。南半球にある大陸は、赤道をまたいで南アメリカ大陸の約6/7、アフリカ大陸の約半分弱、オーストラリア大陸と南極大陸。後はぜーんぶ北半球にゴチャッと集まっていらっしゃるのが、現在の地球の大陸分布。南半球は海ばっか。そして、この分布になった理由はズバリ「たまたま……さ! [続きを読む]
  • AI robot Musio‐人工知能のお友達‐
  • はい、どうも!物欲にまみれっぱなしの物書き屋でございます。こんばんは。さて、AI(artificial intelligence 人工知能)技術が目覚ましい成長を遂げている昨今。少し前に流行ったアイボや、現在売り出し中のペッパー君、iphoneに搭載されているSiriなどは、身近な存在として知っている方も多いはず。そんな人工知能ロボット達に、来年、新たな仲間が加わるようです。『AI robot Musio』名前から勝手に判断して、「ああ、ip○dの [続きを読む]
  • 引き寄せの法則で、自分の未来を創っていく‐その後‐
  • 1日の長さは変わらないのに、日暮れが早くて気ぜわしさMAX!物書き屋でございます。こんばんは。24時間の使い方は夏とさほど変わらないのに、夜の時間が長くなったというだけで、追い立てられているような気になってしまいます。明るいうちに終わらせていたことが、暗くなっても終わっていない→遅れてる!!と、思ってしまう自分が自分を追い立てている と、分かっていても、それでもどうしてもバタついてしまいます。さて、 [続きを読む]
  • バケットリストと今日の自分が出来ること
  • 12月最初の更新。物書き屋でございます。こんにちは。さて、書くだけで願いが叶うとされる「願いごと手帖」を書き、本棚にちゃんと放置している物書き屋ですが、そんな私のバックには、色々なことを書き留めるノートが一冊入っています。イラストのラフの上に小説のネタが書いてある、余白と罫線を完全無視したものなのですが、そこには「バケットリスト」なるものも書いてあります。【バケットリスト】Bucket listは、「kick th [続きを読む]
  • シンクロニシティが教えてくれる分身の術
  • 少し長めの記事になりそうなので、本日は見出し付きでまいりましょう。物書き屋でございます。こんにちは。以前にも何度か書いたことがありますが、私の親友は、現在南半球在住です。そんな彼女との間には、物理的な距離と航空チケットが高くて買えん!という、金銭的な分厚い壁がありますが、インターネット環境のおかげで、その距離を感じずにすんでいます。文明に感謝!ささ、ススっと先へ参りましょう。親友との間に起きるシン [続きを読む]
  • 願いごと手帖に追加した南半球のクリスマス
  • さあさあ、今年も見えてきました宗教のごった煮月間。クリスマスの用意をしながら年賀状をせっせと書いて、ケーキを食べたら年越しそばとおせちの準備。忘年会の合間合間にクリスマスプレゼントとお年玉を用意して、「年内に〜」「年内で〜」という焦りの呪文を聞きながら、寒さに追い立てられる日本の12月。そんな気ぜわしい日本とはうって変わって、これから夏を迎える南半球NZに住む友人が衣装がチョット暑苦しいサンタとなに [続きを読む]
  • 困ったときの対処法‐ラップ放置効果‐
  • ネタ出しに困ってしまった物書き屋でございます。こんばんは。毎日ブログを更新していると、ネタ切れになってしまう日も少なくありません。そんな日に、色々なニュースを見たり、ネットを巡回してみても、ネタになりきれない情報の海を唖然と眺めてしまうだけ。企画に困ったとき。数字が合わなくて困ったとき。解決できそうにない問題に直面してしまったとき。創作活動でなくても、「困る」という状況は、日常のそこかしこにやって [続きを読む]
  • 鎌倉時代に思う理想の生き方
  • 急激な寒さの到来に、暖を求めて右往左往している物書き屋でございます。こんばんは。さて。わたくし物書き屋、何を隠そう「鎌倉時代」が大好きでして、私の日本史はココでストップしております。戦国時代や坂本龍馬、ニッポン開国あたりも好きと言えば好きですが、それより何より義経!弁慶!源氏と平氏!おまけに奥州藤原氏!この辺りの歴史もうヨダレもの。身を重くし心を長くして、あだ疎かに振舞はず、小敵なりとも侮る心なく [続きを読む]
  • 引き寄せの法則でベンツばかりを引き寄せる
  • はい!ロトBIG、全部ハズレた物書き屋でございます。こんばんは。数週間分のLOTO and BIG。ちゃんと機械で確認してもらおうと、銀行印を持参して行ってまいりました。結果は扉絵参照でお願いします。さて。私が良く行く宝くじ売り場には、ちょっと広めの駐車場が併設されています。今日もそこへ行きましたが、そこに停まっていたのはベンツベンツベンツ国道を走っていてもベンツベンツベンツセレブが集まっている街にいるわけでも [続きを読む]
  • 二度寝で見る夢は、なぜ悪夢が多いのか‐私的な見解‐
  • 「ぼーっとする」よりたちが悪い、二度寝に打ち勝ち更新しますよ。物書き屋でございます。こんにちは。身体的に睡眠が必要な時の二度寝と、快楽に逃げる二度寝とでは大きな差。両者間にはマリアナ海溝をもしのぐ、深くて暗い溝が見えてきそうな勢いです。そして、私の二度寝は後者だと、断言しておきましょう。さて、サクッと本文にまいります。人はみんなギャンブラー。手持ちの札をいかに切っていくかと考えながら、選択の日々を [続きを読む]
  • 神さんからのサインなのか何なのか
  • 今日も元気にサクサク更新。物書き屋でございます。こんにちは。さて。イラストのラフやら小説のネタやらを、思いつくまま気の向くまま、ノートにガシガシ書き留める癖がある筆者ですが、そのノートの中には、ネタになるものならないもの、記事に採用出来るもの出来ないものとかが、所狭しとひしめき合っております。これぞ魑魅魍魎!といったところでしょうか。そしてその中には、何の気なしにテキトーに描いたであろう「落書き」 [続きを読む]
  • ワンネスの図ともうひとつのイラスト
  • 今日の扉絵は双子サル。物書き屋でございます、こんばんは。さて、引き寄せ関連の本を読んでいくと、そこに必ず出てくる「ワンネス」という言葉。心理学者ユングが提唱した「集合的無意識」という概念がそれにあたりますが、そのワンネスをイラストにしてみたのが本日の扉絵です。元はひとつに繋がっている左手に、「指人形」という殻を被せると「ぴー」と「なっつ」という「個」としての認識が強くなり、それぞれ独立しているよう [続きを読む]
  • 秘密の快感‐ピンチをチャンスに‐
  • パン生地をコネてる図のはずなのに、デカい餃子を作っている図のように見えるイラストが完成しました。塩パン大好き物書き屋でございます。こんばんは。さて。当サイトには、「小説ホーム」という地獄の底辺を這いつくばっているカテゴリが、人知れずひっそりと存在しています。筆者オリジナル小説をおいてあるカテゴリなのですが、bloggerを開くと必ず目に入ってくるページビューが、「今日も誰も、来なかったよ!」と、聞いても [続きを読む]
  • さあ、鐘を鳴らせ
  • 昼間の暖かさで季節を忘れて外に出て、夕方の寒さに11月を思い出した物書き屋でございます。こんばんは。さてさて、サクッと一気に本文へとまいりましょう。植物の葉が緑の色に見えるのは、葉が太陽光や照明などの光線のうち、緑の色を吸収出来ずに反射してしまうから、人はそれを緑の色と認識します。トマトが赤く見えるのは、トマトが赤の色を吸収できずに反射しているから。みかんは橙、バナナは黄、ブルーハワイは水色で、食 [続きを読む]