chudojp さん プロフィール

  •  
chudojpさん: 80歳 男のブログ
ハンドル名chudojp さん
ブログタイトル80歳 男のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/chudojp
サイト紹介文港南公園を養女として面倒を見ています。
自由文介護予防の為、公園の花木の世話をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/05/20 20:15

chudojp さんのブログ記事

  • 芝生と犬と若者達ー港南公園
  • 犬に小便や大便をさせるので苦肉の策として上の様な看板を出した。さて、考えてくれるかな?一方、若い勤め人が寛ぎに来るようになった。2,3日前、白人の青年が初めて芝生に寝転んで居た。10年間芝生の世話をしているが、人が寝転んだのは初めてだ。今日は午前中に一人、昼休みに上の二人が寛いでいた。自分が手入れをしている芝生に若者が寛いでくれるのは何となく嬉しいものだ。、 [続きを読む]
  • 芝生は犬のトイレではない!−港南公園
  • 公園を訪問する人の半分は犬の散歩だ。その半分が犬を芝生に上げて小便や大便をさせる。又その半分は何もせずに立ち去る。じじは芝生の上を這いずり回って除草や際処理をしている。そこに便をされるのはやりきれない。波風を立てたくないので黙っている。飼い主は自然の草の上で便をさせたいのだろう。しかし、犬の小便は質素過多で芝を枯らすらしい。時々、丸く茶色に枯れた芝を見る。ネットに木酢液が犬の小便を防ぐのに効くとあ [続きを読む]
  • 今年最後の手入れが終わった!−港南公園
  • 公園が業者の手に移ってからこの100屬亮農犬棒貲阿靴討い襦大の男が、全知全能??を掛けて世話をしているのだ。綺麗になってもらわないと困る。(笑)日曜大工は人間が主役で終わると完成だが、ガーデニングは人間はヘルパーで後は植物の能力に掛かっている。昨年までは芝生がコミュニティを密にして雑草を追い出してくれないかと願っていたが今年は綺麗に横に成長して望みを叶えてくれた。去年との違いは、  1) ローンス [続きを読む]
  • 結局、中禅寺湖の紅葉は断念した!
  • 東照宮の参道にて中禅寺湖には過去に二回行ったが紅葉は初めてだ。水面に映えるる紅葉を夢見て、一週間前からネットで指定席を購入し、朝9時、東武浅草から武士の様な顔をした新型特急リバティに乗り込んだ。心配なのは「いろは坂」の渋滞だが、ウイークディでもあるし、第二いろは坂も出来たので何とかなるだろうと思っていた。10時58分に予定通り東武日光に到着し、急いでバス停に走り並んだが30番目位だった。11時5分 [続きを読む]
  • 元養女がホームレス状態に−港南公園
  • ここは公園の「床の間」と呼んで整備していた。4月に公園が業者に委託されてから、日々、落ちぶれて行く養女を見ていた。今朝、ウオーキングの帰りに見て余りにみすぼらしいので手を付けることに。委託業務の中に草花の手入れは入っていないらしいので仕方ない。ここは極楽鳥花もあり天王洲が見渡せる特等席なので綺麗にしてやりたい。、 [続きを読む]
  • お代官様(家内)のフラ発表会−港区民まつり
  • お代官様(家内)は右端お代官様(家内)の港区民まつりへの出演は5年目になる。介護予防に娘さん?たちが頑張っている。舞台に立つことは刺激になり役に立っているらしい。そこでのじじの役目は動画の撮影係である。当然、その役目も5年目だ。機材はスマホだがそれをDVDに焼き付けて配布すると画質が悪いと評判が悪い。ビデオカメラでも試してみたが同じだった。これはDVD規格の720x480の為で仕方ないらしい。レン [続きを読む]
  • 「振り込め詐欺師」が嫌がらせを!
  • 「オレオレ詐欺」や「振り込め詐欺」の電話が掛かって来たら騙された振りをして犯人逮捕の手助けをしようと思っていた。電話:「区役所の者ですが、5年間の医療費を集計したところ、    8万6千八百十円の還付金があります。    お受けされるなら当方にて代理手続きしますが?」じじ:「貰えるものだったらなんでも貰います!」電話:「それでは市中銀行の方が手続きが簡単なので、」ああ、これは振り込め詐欺だろう。聞 [続きを読む]
  • 芝生のハゲ(剥げ)対策ー港南公園
  • ローンパンチで穴(8mm)を開ける。穴に目土を流し込む芝が成長するのは10月いっぱいである。部分ハゲ(剥げ)を修復するには周辺を元気にして成長させることだ。ローンパンチで穴(8mm)をあけ、そこに芝の目土を流し込んだ。春にはそれで芝生が元気になったが秋にも効果が有るかな?、 [続きを読む]
  • 養女(芝生)が綺麗に育ってくれた!−港南公園
  • 養女(芝生)の世話をして10年。今年が一番綺麗に育ってくれた。 1) 3割を張り替えた。 2) エアレーションをローンスパイクからローンパンチに変えて穴に目土を入れた。 3) 機械でサッチングを行った。 4) 芝生専用の肥料を撒いた。それぞれが、それぞれの役目を果たしてくれたのだろう。毎日、目を細めて眺めている。来年はもっと綺麗になって欲しいものだ。、 [続きを読む]
  • コスモスと松葉菊を植え付けた!−港南公園
  • 花壇Dのコスモスひな壇下段の松葉菊7月末に種をまいたコスモスと7月末に挿し芽をした松葉菊を植え付けた。年金生活者にたっぷり有るのは時間で余り無いのがお金だ。そこで種を蒔いたり挿し芽を始めた。結構手間が掛かるものだ。苗が高いのも理解出来る。こまめに水をやったつもりだったがポットの底はカラカラだった。次はネットの解説にあるように、底から水を吸わすことも考えた方が良さそうだ。さて、順調に育って欲しいもの [続きを読む]
  • 納期に遅れた!−港南公園
  • 芝生後ろのひな壇は10年前実父(港区)により上下共「松葉菊」が植えられた。それが何故か下段だけが枯れてしまった。3年前、上段から移植を試みたが1年で枯れてしまった。太陽も水も同じだから、原因は土に有るようだ。納期に遅れたと言っても契約が有るわけでない。挿し芽した養孫の「松葉菊」が3号ポットは狭いと騒いでいるだけだ。整地前の下段整地作業じじには土を握って良し悪しが分かるほど進歩していない。差し当たっ [続きを読む]
  • 流体と固体の接点(芝生の際処理)−港南公園
  • 流体と固体の接点に空港や港がある。そこでは飛行機の着陸や船の着岸に神経の使う所だ。芝生も成長している流体であり、固体の縁石やレンガとの接点がある。以前は芝生を縁石まで生やして バリカンで刈り込んでいたが、替え刃が一年持たなかった。デズニーランドの芝生は末端は空間になっている。色々考えた末、流体と固体の間に媒体として砂を入れることにした。縁石に10cm幅を板を当て、剪定ばさみで伸びた芝生を切る。そこ [続きを読む]
  • 最高責任者は安倍総理大臣!ー雇用水増し問題
  • 陳謝する厚労大臣閣僚ら相次ぎ陳謝=故意か「把握困難」とも−雇用水増し問題 中央省庁が障害者雇用数を半数以上水増ししていたとの調査結果の公表を受け、28日午前の閣議後記者会見では関係閣僚が相次いで陳謝した。調査を担当した加藤勝信厚生労働相は「率先して障害者を雇用すべき立場にありながら誠に遺憾。深くおわび申し上げる」と頭を下げ、再発防止に取り組む考えを示した。各大臣はテレビに出て謝罪した。しかし、最高 [続きを読む]
  • 芝生の手入れに新兵器が!ー港南公園
  • 真ん中に立っている「ニセアカシア」食べかすを撒き散らす芝生の真ん中に「ニセアカシア」が立っている。これがヤンチャな子供が食べかすを蒔き散らかす様に白い花びらや枯葉、細い茎を落としてくれる。竹箒で掃くが芝の間に入ったゴミはなかなか取れない。今まで他のブログで見つけて欲しいと思っていた新兵器「リョービ ブロワバキューム」をお代官様(家内)から特別手当が出たので思い切って買った。酷暑に焼けてほぼアフリカ [続きを読む]
  • 養女ユリオプスデージの終焉−港南公園
  • 最盛期のユリオプスデージ(黄色)樹生を終えたユリオプスデージ後継を待つ2007年に植え付けらえたユリオプスデージだ。当初の姿形はどう見ても草花だが分類では「低木」だそうだ。11年目にして幹は木質化してひびが入り酷いのは二つに裂けて折れていた。冬の花として、永らく通行人を楽しませて来た。ここらでその樹生を終わらせることに。9月中旬には後継のユリオプスデージを植え付ける予定だ。楽水橋から見た港南公園 [続きを読む]
  • 何とか六合目位まで来たかな?−港南公園
  • 日本で一番綺麗と言われるデズニーランドの芝生(ネットより)やっと、全体の除草と際処理が終わった。酷暑と干ばつに見舞われて作業はぼつぼつだったが。日本で一番綺麗と言われるデズニーランドの芝生を頂上として頑張っている。自己評価で6合目位までは来たのではと自負している。(笑)老人力と年金では頂上到達は無理だが、せめて八合目までは登りたいものだ。昨年まで「ローンスパイク」(刃を突き刺す)でエアレーションを [続きを読む]
  • 首都は狂暑と干ばつだ!ー港南公園
  • パラソルを立てて芝生の際処理手製の散水器で芝生に水を流し込んでいる。 「ためらわずエアコンを使え!」 「外出は極力避けろ!」とテレビは連日叫んでいる!だが、エアコンの電気代は此方もちだ。それに、日々体力が劣化している老人はエアコンをつけてじぃ−としていると楽でいいが介護に一直線だろう。パラソルを立て、ポットを抱えて芝生に出ている。作業は早朝と午前中にしている。いきなり熱中症で死ぬことはないだろう。 [続きを読む]
  • まだ84歳そこそこだ!
  • 今日はブログのタイトルを変える日だ。上の写真の公園を養女として世話をしている。有難いことで、これが動く動機になり介護予防になっている。昨年から管理は契約業者に移管された。しかし、芝生と草花は業者の契約に入っていない、らしい。ラジオを聴きながら作業をしているが段々、聞く番組が変わって来た。以前は懐メロであり、昭和の話が多かった。「あのころはアアだった。」「あの頃は良かった!」だが、所詮お終わったレー [続きを読む]
  • 草花の保守管理から創生へ!−港南公園
  • マツバギクの挿し芽ユリオプスデージ(上)とユキヤナギ今までは「水やり」や「草取り」等の保守・管理だったが切り戻しや剪定を期に「挿し芽」と「挿し木」に挑戦した。動物にはない、植物の特技だろう。枝や茎を挿して置くと切り口から発根する。未経験なので半信半疑だ。(笑)適齢期は春の気温20°〜25℃らしいが、この時期でも可能とのことだ。遅まきながら剪定や切り戻しをした「ユキヤナギ」、「マツバギク」、「ユリオ [続きを読む]
  • 水はまだ冷たかった!−熱川海岸
  • 海岸にパラソルひとつ!「汐焼き」するじじ酷暑が続く関東地方だったが、水はまだ冷たかった。二か月前に、梅雨の事を考えずに熱川の保養所を申し込んだ。幸いなことに今年は早く梅雨が明けた。海水浴場と聞くと何故か浮き浮きする。何時もの通りビーチパラソルをもって行った。夏に「汐焼き」すると冬に体調がいい、と思い込んでいる。保養所である熱川プリンスホテルは丘の上にあり、海水浴場までは歩くと大変だ。海水浴に行くと [続きを読む]
  • 高齢者を強制排除(雪柳)−港南公園
  • ユキヤナギ(ネットより)強剪定の途中ユキヤナギの強剪定やってみよう 5年以上たって毎年大きく盛り上がるように咲く木では強剪定をしてみましょう。直立する枝や太く育った枝を根元から切ってください。文字通り柳の木がしなるように形よく咲かせるために、柔らかくしならせる方向も考えながら切り落としてみてください。(NIWAKI INFOより)高齢者は社会の重荷だ。昔を懐かしんでばかりで若者の利益にならない。強制排除出来た [続きを読む]
  • 荒れる公園、どう管理? 雑草に埋もれるベンチ!−福岡市 
  • 荒れる公園、どう管理? 雑草に埋もれるベンチ…行政「人員と予算に限界」 福岡市の管理する公園は1670カ所あり、福岡市の公園管理に関する予算は本年度約27億円。管理する公園は大小合わせて1670カ所もある。 日常的な管理の担い手として期待されるのが、公園ごとに結成される公園愛護会だ。町内会や自治会、老人会、子ども会のメンバーなどで構成。月に1回以上、除草や清掃、遊具の点検をして活動報告書を区に提出する。同市 [続きを読む]