アパマンハム 7K1JRC/JR2NQC さん プロフィール

  •  
アパマンハム 7K1JRC/JR2NQCさん: 非論理的、非科学的アパマンハム 7K1JRC/JR2NQC
ハンドル名アパマンハム 7K1JRC/JR2NQC さん
ブログタイトル非論理的、非科学的アパマンハム 7K1JRC/JR2NQC
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/7k1jrc
サイト紹介文難しいことはよく分かりませんが・・・ベランダアンテナから世界に電波を。目指せDXCC HONOR ROLL! 
自由文度重なる転勤でのベランダアンテナ設置の挑戦記です。ATU、モービルホイップ、カウンターポイズ、銅板接地によるDX交信など、参考になるか分かりませんが、色々メモってみたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/05/21 09:29

アパマンハム 7K1JRC/JR2NQC さんのブログ記事

  • H40GC(80m/CW)
  • 昨晩、3.8メートルの水平出しエレメントで交信。パイルだったのですが、短時間で拾い上げてもらえました。短いエレメントでも意外と飛んでいくし聞こえるので驚いています。出力は50ワットちょっとでした。最上階に移って垂直エレメントにしたいなーなんて。 [続きを読む]
  • 猿真似でIC-7300の便利グッズ等々作成
  • 今日は朝から夕方までずっと部屋にこもって工作ごっこ。ネット上で多くの方が紹介されているIC-7300のプチ改造記事などを見て真似てみました。まずは大騒音発生装置のファン交換から。最高度の満足感を得られました!ファンはしっかり回っていますが、まったく気にならないレベルまで静かに!!最大の注意点はファンの取り付けの力加減です。強く締めると確実にファンが割れます。次はATUを同調する際の便利グッズ。使用中のCG30 [続きを読む]
  • 移動運用ライク
  • 単身赴任先は移動運用のようなシンプルスタイルでまとめました。キャンプ用の折りたたみ机。一応、耐荷重は20キロとのことなの問題ないでしょう。上には大進無線製のDPA-WH(プリセレ・プリアンプ)ゲインを連続可変できるので、S/N向上、リンギング対策などこの上ない働きをしてくれます。リグのプリアンプは当然OFF、ATTをON、そしてDPA-WHでコントロール。下の画面のように背景雑音が消えて信号だけが綺麗に聴こえるという感じで [続きを読む]
  • 釣竿仮設
  • 闇夜に紛れて釣竿を伸ばしてみました。エレメント長は8メートル程度。これは若者言葉を借りて言うと「ヤバイ」です。もの凄く聞こえますね。長いから当たり前ですが(笑)14メガの南極などはプリアンプなどの小細工なしで正真正銘のS9+ですし、ローバンド1.8メガでもDXが聞こえてきます。今日は仮設だけで既に撤収しましたが、近々、夜間用の釣竿もセッティングしてみます。ルーズに引っ張るとかスパイラル巻で10メートルくらいに [続きを読む]
  • ZD7FT(20m/PHONE)
  • 同軸、電源系ラインのノイズ対策を完了し、とりあえず形になりました。作業終了後、2メートルの昼間用短縮エレメントでバンド・モードニューとなるZD7FTとQSO。短いエレメントなのにPHONEでZD7まで良く届いたものだとビックリです。 [続きを読む]
  • S9YY(20m/CW)
  • 昼間用の2メートルの短いエレメントに交換した直後。嬉しいですね。パイルの中、14MHzでアフリカ西部SaoTomeからピックアップしてもらえました。玄関外の階段の鋼製手すりとアンテナ接地側も導通があるので、色んな意味で建物全体が輻射を助けてくれているようです。あー本当に最上階だったらな・・・・と欲深い自分も。今回も10ワットだったら自慢できるのですが、ベアフット50ワットでした。今日は同軸系、電源ライン系のノイ [続きを読む]
  • 夜間用4メートルエレメントの運用結果
  • 昨晩はさすがに夜更かしも日本酒も断念。いつの間にか眠ってしまい、気づけば無線機から心地よいノイズ音。夕刻に作っておいた伸縮可能な4メートルの水平出しエレメントでちょっとだけ運用してみました。結果、18MHzのVK9XIに加えて、7MHz(CW/出力50ワット)でアルゼンチン、14MHzでは10ワット出力でフランスとQSO出来ました。5年前、前の前の住居の時に思いついた、ベランダ天井部分の洗濯物干しフックに釣竿を取り付ける方法を [続きを読む]
  • エレメントも接続。ただし短いバージョン。
  • 前記事の状態でエレメントを接続してみました。ただし2メートルのアルミパイプで水平出し。まったく問題なく動作します。先ほど実験的にエレメント無しで受信したVK9XIのパイルに参加。2分ほどでパイルの海からピックアップしてもらえました!パイル参加のEU局等々、たくさん聴こえます。出力は50ワットです。今宵はロングエレメントで色々聞いてみたいと思います。低い階でも望みはある(^^) [続きを読む]
  • 再開ベランダアンテナセッティング!ただし半分。
  • CG-3000をベランダにセッティングしました。これは使えそうです。ベランダの鋼製手すりに取り付け。こんな感じです。ATUの肝である接地はもちろんこの手すりに。どんなやり方かといいますと・・・・・こういうやり方です。スクレッパーで塗装をこそぎ落として、ヤスリがけ。退去時には同色で綺麗に塗装し直します。長さ10センチ、幅は2センチくらいでしょうか。ATUの接地端子からボンディングワイヤーを引っ張って・・・・・ATU [続きを読む]
  • ベランダアンテナの設置方法について
  • 根拠を示せない内容ですがご容赦ください。アマチュア無線を初めて三十年弱、その間仕事の関係で二十回以上転居しています。殆どの場所でベランダにアンテナを設置してきた訳ですが、今回やっぱりそうなのかなと思うことがあったので書いておきます。本当に経験則のみの内容になってしまいますが、数十回の引越しに伴う数百回以上のアンテナ設置から感じたことです。あくまでも私の経験ですので、同じ結果にならない可能性も多々あ [続きを読む]
  • S9YY(40m)聞こえた
  • IC-7300でワッチ中ですが、7メガでアフリカ西部のS9YYがそこそこ聞こえています。モービルホイップでも聞こえるもんだなと感心。もちろん怒涛のパイルですので交信はできないのですが。IC-7300も今までの他のリグと同様、リグ本体のアッテネータを目いっぱい効かせて、外付けの大進無線DPA-WHでプリセレ同調とゲインコントロールです。この使い方はもう何年も病みつきです。後継機のDPA-WHX(HEMT使用)が登場しましたので、これも [続きを読む]
  • 再開第一弾(低層階でも望みあり!)
  • HF40CLという2メートルほどのセンターローディングタイプ。これをベランダから水平出し。とりあえずCWバンドに合わせて調整しました。このアンテナ結構優秀で、数年前に購入した際の最初のQSOもPYのパイル抜けでした。これを書いている時間帯くらいからお目当てのW方面が聴こえてくると思うのですが、先ほどH40GCのパイルに参戦して2コール目でピックアップされて気を良くしているところです。出力はきっかり50ワットです。5階建 [続きを読む]
  • 7メガ用モービルホイップ
  • ベランダ手すりのアンテナを長めの7メガ用モービルホイップに替えてみました。これも特にラジアルをつける事もなく、SWRだけはスルッと1.0近くに。今日は職場の仲間達と寿司屋で昼飲みなので、夕刻、自分が酒に飲まれていなかったらWまで届くかやってみたいと思います。 [続きを読む]
  • 導通チェック
  • ベランダの手すりが鉄筋と繋がっているのは先日確認できたところですが、念のためいろんなところをテスターで当たってみたら、水道管とも繋がっていました。CG3000を設置してみます。 [続きを読む]
  • 久しぶりに・・・・
  • ベランダ手すりに鉄筋との導通が確認できて早速、モービルホイップを仮設してみました。1.4メートル長の短い10メガ用ホイップ。ラジアルも付けることなく、手すりとホイップ基台に導通を取っただけのお手軽設置。特に小細工をすることも無く、飛ぶ飛ばないは別として数字だけだとSWRは1.02(10110KHz)大進無線のプリセレ内蔵アンプを接続して、7300側はIP+をON。聴こえて来ますね〜10メガ用の短縮ホイップにも関わらず、7メガのW [続きを読む]
  • 築五十年の恩恵?
  • 引っ越し5か月過ぎて、ようやく重い腰を上げました。築五十年の古い集合住宅。ベランダはコンクリの壁になっていて、上部に鋼製の手すりがある形式。とりあえず導通でもあたってみるかと・・・・古いだけあってかベランダの手すりは建物の鉄筋に直に導通が確認できました。ベランダ手すりにアンテナを設置してみます。結果はまた後日。 [続きを読む]
  • IC-7300購入
  • いつもお世話になっている無線ショップにIC-7300とRS-BA1をお願いしました。今回も、「申し分ない」ではなく「申し訳ない」価格で売ってもらうことが出来ました。単身赴任先で使う予定。久々にHFが聞けると思うと嬉しいです。 [続きを読む]
  • 来月には再開できそうです
  • 今月末から9月第二週まで出張のため、IC-7300は9月中旬に手元に置けるように注文することになりました。とりあえずはワッチからになりますが、なにせ周辺は高層住宅、大型スーパー、そして線路ありです。どのような無線環境になるかドキドキしています・・・毎回の事ながら。私の場合は固定局用のFTDX5000MPとこれまでのサブリグのIC-7100Mとの比較になってしまい更に、アンテナやロケーションは違う環境だったのですが、FTDX5 [続きを読む]
  • 単身赴任先のリグ
  • 「安くて、CWメインで使えて、次回転勤の際にも引っ越し楽ちん」こんな条件でここ最近考えていましたが、結果、IC7300を導入することにしました。数店舗に見積もりをお願いしているところです。昨年、とあるハムのお祭り会場で1台限定、8万いくらかで出ていた7300を僅差で逃しました。これはお買い得でしたね・・・・もちろん新品で、ハムショップがICOM社員さんと店頭に並んでの販売でした。人気があるようで無いような微妙な [続きを読む]
  • コールサイン変更等々(主に腰痛防止ネタ)
  • もう半年以上前になるのですが、FCCライセンスのバニティー申請を行いました。転勤転居の直前の3月にKW4WTからK1JRCに。以前はバニティー申請も有料だったようですが、無料で出来ました。確か一ヶ月半くらいで許可されたと記憶しています。ぎっくり腰退院後、この際、身体を根本的に見直そうと決心。まずは普段の生活の仕方というか姿勢。この場合の姿勢と言うのは俗に言う、姿勢が良いとか悪いとかの姿勢。お酒を飲み過ぎない [続きを読む]
  • タワーに上れるようにリハビリ開始
  • 退院し自宅リハビリ開始。仕事も今日の夜から復帰です(^^)v腰痛の原因は単に疲労だけではなく、精神的な部分が大きいそうです。つまりストレスで痛みに対する免疫力、修復力の低下、そして過去の腰痛の激痛のトラウマが引き金になるとのこと。意外でしたが、そう言われれば分からないでもない。それに加えて、五十路を過ぎて一睡もしないで仕事から戻って、炎天下で30キロ走したり。あと思えばこれまでぎっくり腰発症前夜は [続きを読む]
  • 健康第一噛み締めています
  • 久しぶりの投稿が病院のベットからになるとは。昨夕、強度のぎっくり腰をやってしまいました。年に一度はやるのですが、今回の激痛は尋常ではありません。発症後、数時間倒れたまま過ごしましたが、その後、1メートル先のスマホに1時間ほどかかって到達。単身赴任中のため助けを求める事が出来ません。しかも玄関も施錠。消防署に電話して相談。ぎっくり腰であってもその状態であれば直ぐに呼んでもらった方が良いと言われまし [続きを読む]
  • 帰宅
  • 最後に記事を投稿してから2ヶ月も経っていました(笑)異動後初めての二連休のため、先ほど2エリアの自宅に車で帰宅。無線器材のすべてがここにありますので、明後日戻る際には車に積んで行ってぼちぼち「袋小路集合住宅・低層階」でのアパマンハム環境を作ってみようかなと思います。もちろん今回もクランプコアを全区間に連装することが基本です(^^)v経過や運用状況などはまた記事にしていきますので、読んでやって下さい。 [続きを読む]
  • 単身赴任先住居決定(新シャック)
  • もちろん何をおいても最上階物件狙いでしたが..........3/5階です。ただし生活は超便利(つまりノイズが多いということでしょう(笑))しかも建物の角ではなく水平方向にも真ん中。すぐ近くには四方に高層建築物があって、いわゆる袋小路のような場所が新シャックです。こればかりは仕方ありませんので、現実を受け入れるということで(笑)この先、7,8年は単身赴任先では趣味の主体を無線からランニングにシフトして、無線の主軸 [続きを読む]
  • 暇つぶしで・・・
  • 引越し準備に疲れたので、前記事のコアの個数を数えてみました。390個。よくこれだけ集めたものです(笑)PC内部や電源ラインのコアも合わせると600個くらい使っているのかも知れません。正確な数が把握できない状態です。しかしこのようなやり方にしてから、ノイズが激減したりJT65で-30dBを復調できるようになりました。午後はお世話になったアルミパイプを解体して、同軸ケーブル、カウンターポイズ数百本等々の処分に産廃処理 [続きを読む]