誠茅庵という名の小さな小さな美術館 さん プロフィール

  •  
誠茅庵という名の小さな小さな美術館さん: 誠茅庵という名の小さな小さな美術館
ハンドル名誠茅庵という名の小さな小さな美術館 さん
ブログタイトル誠茅庵という名の小さな小さな美術館
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/mtyt3842
サイト紹介文絵や写真、そして雑感日記。。 六十の手習い(水彩画、スケッチ等)帖。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/05/21 10:42

誠茅庵という名の小さな小さな美術館 さんのブログ記事

  • 2018展ー(6) 第8回 ヤーコン会作品展ー(1)
  •             当、誠茅庵美術館としては数カ月ぶりの新しい展示です。お待たせしました。            この春以降、館長が体調を崩していたものですから、何カ月間も今までの様に            多くの陳列が出来ずでした。その間ご来館頂いた方々には、ご迷惑をおかけした事を            お詫び申し上げます。            さて小康を得てやっと今年6回目のこの展示を [続きを読む]
  • 2018展ー(6) 第8回 ヤーコン会作品展ー(2)
  •             この入り口のポスターは初代会長の石黒俊行氏に書いて頂きました。            早いものでこのヤーコン会展も8回目にもなりました。まさにいつの間にか            という感じです。時はむなしくどんどん流れ徒に年を重ね、肉体と脳は衰え            ていくばかりですが、絵を全員が15年以上も頑張って続けております。            しかしそのキャリ [続きを読む]
  • 2018展ー(6) 第8回 ヤーコン会作品展ー(3)
  •             ご覧のような小さく可愛らしいスペースですが、10号以下の大きさで            17点をゆったりと陳列しました。            「ヤーコン会とはどんな会なの」という質問を、今回もでしたが、よく受けます。            そこで会場に挨拶を兼ねて説明文も用意しました。            ヤーコンとはご承知の様に、あの根菜類の王様と言われ体に良い成分が野 [続きを読む]
  • 2018展ー(6) 第8回ヤーコン会作品展ー(4)
  •              久保田さん作品の1/2               久保田 明さん 画 『 青い鳥 』                  ヤーコン会の最長老です。お元気です。月に一度の「日よう会」という水彩教室で            我々と一緒に十数年やっておられます。最近では先生の叱咤激励よろしく、めきめき            腕を上げられました。            この描きに [続きを読む]
  • 2018展ー(6) 第8回ヤーコン会作品展ー(6)
  •             藤田さん作品の1/2               藤田 繁彦さん 画 『 湿原・秋 』           ヤーコン会の現会長さんであり我々の師匠格です。           その緻密で美しい作品は、毎回多くのギャラリーの方々を魅了し、そして我々をも           感嘆させています。長年のキャリアに培われたデッサン力を基に巧みな彩色されて、 [続きを読む]
  • 2018展ー(6) 第8回 ヤーコン会作品展ー(7)
  •             藤田さん作品の2/2              藤田 繁彦さん 画 『 湿原・冬 』            絵を見て「きれい!」とか「美しい!」と言うだけなのはあまり上等な誉め言葉            では決してないと言います。何故なら果たしてきれいなだけが良い絵なのかという            ことです。絵に何を求めるのか、絵で何を表現しようとするのかという基本的な問 [続きを読む]
  • 2018展ー(6) 第8回 ヤーコン会作品展ー(8)
  •              まこと作品の1/2?橋 まこと 画 『 80歳記念・あまり似てない自画像 』            先々月に満80歳を迎えたのですが、子供の頃から蒲柳の質でしたし、最近は体調を            崩していたので、まさか80歳まで生きられたという感慨に驚きながら浸っているのです。          [続きを読む]
  • 2018展ー(6) 第8回 ヤーコン会作品展ー(9)
  •               まこと作品の2/2             ?橋 まこと 画 『 魚釣りし、かの川 』            昔の会津の郊外です。心の中の原風景です。            晩秋の夕暮れの侘しい感じを意識したものですが、淡いきれいで洒落た            淡彩画とは似ても似つかないものですが、私は濃く強く描く主義で、そして            いつも何かを表現する [続きを読む]
  • 2018展ー(6) 第8回 ヤーコン会作品展ー(10)
  •             井波さん作品の1/2              井波 武子さん 画 『 クレマチス(モンタナ)』            井波さんの作品は今や前出の藤田さんの絵に迫る勢いです。            この方のデッサン力の確かさが伝わってきます。すっかりご自分の            画風が出来上がったようです。            薄い、淡い、塗り残し、にじみぼかし,垂らし [続きを読む]
  • 2018展ー(6) 第8回 ヤーコン会作品展ー(12)
  •             則武さん作品の1/3              則武 清司さん 画 『 横浜ゴム記念館 』            則武ワールドは相変わらず健在です。楽しくなる様な思わず            ニッコリホッコリする様な感じです。彼の作品には必ず人間か            動物が描かれているのも好感が持てます。            それを支えているのはやはりデッサン力でし [続きを読む]
  • 2018展ー(6) 第8回 ヤーコン会作品展ー(15)
  •             富田さん作品の1/2              冨田 敏子さん 画 『 旧白洲邸 武相莊 』            昔、水彩画教室でもご一緒してましたが、その後油絵に転向されて10年。            最近はまた水彩画もおやりの様です。            もともと腕達者な方で、デッサンも確実です。 こ [続きを読む]
  • 2018展ー(6) 第8回 ヤーコン会作品展ー(17)
  •              井川さん作品の1/2                井川 末子さん 画 『 姉の家 』            市立美術館のアトリエでの水彩教室ではご一緒していますが、            先生と丁々発止とやり合いながら、とても熱心に取り組んでおられます。            何事に対しても真剣でとても真面目な方です。            キチンとした作者のお人柄が出 [続きを読む]
  • 2018展ー(6) 第8回 ヤーコン会作品展ー(19)
  •             純子さん作品の1/2             ?橋 純子さん 画  『 ひと休み 』 ヤーコン会の会計部長でしっかり管理をして貰っています。            一番お若く、この方がいないと会は何かと不便してしまいます。            「絵は人なり」という通りで、穏やかでホッコリ温かく優し気で    [続きを読む]
  • 2018展ー(6) 第8回 ヤーコン会作品展ー(終りに)
  •             展示会は準備と開催中はなかなか忙しく大変ですが、            終わってしまうとアッという間で、気が抜けたような            感じで、まるで宴の後の寂しさに似ています。            又来年の展示会までに、展示に耐えうるような作品を            描き貯めたいものです。            今日は17点をご覧頂きました。如何でしたでしょう [続きを読む]
  • 2018展ー(4)第36回茅ヶ崎美術家協会展よりー(序ー2)
  •             さて会場に入った瞬間、感じたのは間仕切りの展示壁が二列もあって、陳列点数から            やむを得ないことでしょうが、一寸した圧迫感でした。            それから、間仕切り壁の為にどうしても絵を近くから見ることになる勢かもしれませんが、            今回の展示は私の目線で見ても(背は低い方ですが)絵の高さが一寸低い様な印象でした。       [続きを読む]
  • 2018展ー(5)第29回茅ヶ崎鶴彩会 水彩画展よりー(1)
  •                  頼藤 洋志さん 画ー(1/2) 『セガンティーニ美術館』 F10                    こうした西欧の建築物を具象的にお描きになるのがお得意です。                    建物の絵は、しっかりした基本のデッサン力がないと、観る人に                    とかく不安感、違和感を与えるものですが、これは楽しみながら    [続きを読む]