yok さん プロフィール

  •  
yokさん: 高知でサバーイ☆サバーイ
ハンドル名yok さん
ブログタイトル高知でサバーイ☆サバーイ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kochi_sabaaysabaay/
サイト紹介文高知の観光地、高知のおいしいもの、愛犬のこと、発酵食品、多肉植物など
自由文子供のころから旅人に憧れています。最近は、外国に行ったり、自分が住んでいる以外の場所に行くことだけが「旅」じゃない、と思うようになりました。「サバーイ (สบาย)」はタイ語で、「心地いい、気楽に、楽な」という意味です。サバーイ精神で、日常を旅しつつ、毎日を楽しみたいと思います。
久しぶりの高知生活は、おもしろいことがいっぱい。高知のこともたくさん紹介したいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/05/21 18:48

yok さんのブログ記事

  • Pun Pun Market
  • グーグルマップを拡大して、新しいお店を開拓するのがここ最近の楽しみのひとつ。ラーンナー語教室に通い始めてから、毎週必ず街に出るので、行動範囲が広がった。ここはちょうど帰り道だしと思い、お昼に寄ってみたお店。Pun Pun Marketオープンエアーで気持ちがいいお店。お客さんは、外国人しかいない雰囲気。飲み物は、ショウガの入ったスムージーにしてみた。ショウガがきいていて、体によさそう。。。ストローが金属製なのも [続きを読む]
  • ミズオオトカゲ
  • この前バンコクのワット・パークナームに行ったとき、お寺の裏の運河沿いを歩いていたら、ミズオオトカゲに出会った!運河を小舟で移動中の西洋の観光客たちが指をさして何やら声を上げているので、見てみたら、私の目の前にミズオオトカゲがいた!ルンピニー公園で見たことがあるけど、こう唐突に、日常風景の中で見かけたのは初めて。ちょっとびっくりした。 [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -初級19+番外編-
  • 10月14日のクラスは、もともとテストの予定だったのが授業になり、テストは10月20日になった。14日は、最後のクラスで、お経の練習をしたり、書き取りをした。最後はマンラーイ王(ラーンナー王朝の創始者)を讃える歌を歌った。5ヵ月でよくここまでこれたなあと我ながら感心。10月20日のテストの日は、バンコクに旅行に行く予定だったので、欠席。バンコク旅行を優先。「テスト受けないと、中級に上がれませんか?」と一応確認し [続きを読む]
  • Mao Coffeeの名物
  • ある日のラーンナーご教室の帰り、Mao Cafeに寄った。前回、周りの人がたくさん飲んでいて気になっていたメニューを飲みに。名前忘れたけど、要はタイミルクティー。珍しいのは、ミルク部分がシェイクで、タイティー部分と別でサーブされるところ。これを自分でブレンドする。自分で仕上げる楽しさがある。ミルク濃厚で、氷がとけて薄くなることもなく、最後まで楽しめる。このシリーズ、タイミルクティーだけれはなく、チョコレー [続きを読む]
  • ベジカオソーイ @ミン・クワン
  • チェンマイ料理と言えばカオソーイ!最近、ラーンナー語教室の帰りによく行くお寺のすぐ近くにあるベジ料理屋さん。ミン・クワン。ミン・クワン(????????)というのは、「愛するまたは尊敬する人または事物」という意味。ぶっかけごはんもあり、お昼前でも店はほぼ満席。地元の人がよく行くお店という感じ。1回目に行ったときは、ぶっかけごはんを食べた。2種類選んで30バーツ。安い!よくわからずに選んだら、両方ともキ [続きを読む]
  • Sukhum Caffe
  • 最近見つけた近所(バイクで20分強)のカフェ。とても居心地が良くて、2週連続で行ってしまった。緑と錦鯉が印象的な入り口。本館と別館?2つの棟に分かれている。▲本館▲別館人は多くもなく、少なくもなく、ちょうどいいぐらい。1回目は本館、2回目に行ったときは別館に座ったのだけれど、気のせいか別館の方はBGMの音量がちょっと大きかった。アイスカフェラテ。たしか50か55バーツだった。値段も良心的。お店のユニフォームのT [続きを読む]
  • カオソーイ @カオソーイ・メーサーイ
  • 母と妹との旅行記が長かったので、だいぶさかのぼってのランチの記録。手帳を見てみたら、行ったのはなんと8月末だった。いろいろな人のブログに「チェンマイで一番おいしい」と書かれていたカオソーイ・メーサーイ。場所が旧市街よりもさらに北で、ちょっと行きにくい場所にある。チェンマイでノートパソコンを購入し、そのついでに行ってみた。(パソコン買うのも思い切った!)地図を見るために検索したら、タイ国政府観光庁の [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -初級18-
  • 10月7日のクラス。先週やったお経の続き。この日は、何故かマンツーマンの読経特訓。もう必死で読んだ。1ページ過ぎたあたりからは、脳が飽和状態でクラクラ。。。でもすごい勉強になった。その後も、次々別のお経を読む。家でも頑張って復習。途中2回クラスが抜けたからか、次回もう1回授業をして、その次がテスト。でも...最初の予定表でもう休みだったから、他の予定入れてしまった。。。うん、テストは欠席する。 [続きを読む]
  • 第2回 母娘チェンマイお気楽旅 〜その11 金曜朝市〜
  • 8月24日(金)朝から活動。モスクの金曜朝市へ。この市場は、タイの一般的な市場とは違い、タイヤイ族、中国雲南の食べ物が多く並ぶおもしろい市場。今までに2回行ったことがある。<1回目><2回目>この市場は異国情緒漂い、おもしろいものがたくさんあって大好き。ノーイナーにアボガド。瓜に見たこともない赤いキノコ。タイヤイ豆腐の揚げ物(奥段の中央)。その他豆腐の揚げ物や豆のせんべい。タイヤイ豆腐の揚げ物は豆の甘さ [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -初級17-
  • 9月30日のクラス。ここまで来たら、もうお経、お経、お経を読む練習のみ。2ページ半、お経!でも、これは前回までのお経とは違って、単語もときどきわかる。仏教の八大地獄について書かれたもの。なんとなく内容もわかるところがあるので、リピートもなんとかついて読めた。でも、やはりすらすら、簡単に読めるわけではない。なんといってもたった4ヵ月前に勉強を始めたばかり。すらすら読めないとしても、ここまでよく来たものだ [続きを読む]
  • 第2回 母娘チェンマイお気楽旅 〜その9 パー・チョー〜
  • 8月22日、かき氷を食べたあと、パー・チョーという奇岩の壁が見られる場所に行った。メーワーン国立公園の中にあるパー・チョーは断崖絶壁の奇岩が見られる場所として有名。私はチェンマイのフリーペーパー『ちゃ〜お』で知ってから行きたいと思っていた。今回の機会にタクシーチャーターで行けてよかった。チェンマイ市内から?車で1時間強。国立公園なので、入場料もあり(一人100B)。この日、施設内のメンテナンスをしていると [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -初級16-
  • 9月23日のラーンナー語教室。この日は、今まで習ったことを使って、単語を読んだり書いたりする復習。最近お坊さんと小坊主さんが来ていないけど、忙しいのかな。先週練習したお経をこの日も練習するだろうと思い、読み方を書くために、ノートにばっちり写経して行った(翌日信じられないぐらい肩が痛くなった!慣れないことするから・・・)。残り時間わずかになっても、読経の復習をする感じがしなかったので、思い切って先生に [続きを読む]
  • 第2回 母娘チェンマイお気楽旅 〜その6 チェンマイの銀閣寺〜
  • 8月21日、朝食を済ませてから行ったのは、ウアラーイ通りにある銀のお寺、ワット・シースパン。ウアラーイ通りは、伝統的な銀細工の店が並ぶ通り。普段はバイクやソンテウで通り過ぎるだけだけれど、せっかくのこの機会に3人で歩いてみた。細かい銀細工の装飾品や器が並び、見ているだけでも楽しい。指輪を物色する母娘。お気に入りを見つけて購入。思いがけずいい買いものができてご機嫌の2人。店の看板犬。超!かわいい!!!( [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -初級15-
  • 9月16日の教室。前回のサンスクリット語、パーリー語語源の単語の復習をしてから、なんと!読経の練習に入った!サンスクリット語語源の単語の読み方にまだ慣れていないので、読むだけでも大変、、、っていうか、すぐには読めないよ!でも、これを練習すれば、クラスが始まる前にする読経もできるようになる!次の回で読み方を書くために、とりあえずノートにお経を写した。レッツ写経!やはり写経って心を落ち着かせる効果がある [続きを読む]
  • 第2回 母娘チェンマイお気楽旅 〜その4 1日目の晩ごはん〜
  • 1日目から、濃いー時間を過ごし、夕方はホテルのプールで泳ぐ。母は、疲れたのでプールサイドで休憩。3人とも、最近運動不足なので、この旅が終わったら、プールに通おうと誓い合う。晩ごはんは、ホテルのレストランで。こちらも良き雰囲気。黒砂糖を使ったモヒートは茶色くて個性的。モヒートとおしゃれな雰囲気に酔いしれる。エビが大きい!ザボンのサラダ。去年も最初の晩に食べたなー。キノコの揚げ物。パッタイ。エビが大きい [続きを読む]
  • 第2回 母娘チェンマイお気楽旅 〜その1 最初のホテル〜
  • 8月末、母と妹が高知から遊びに来てくれた。2回目の母娘チェンマイ旅!半年ぐらい前から楽しみにしていた旅行。今年は、5泊6日の旅。去年と違い、朝到着の便。8月20日(月)の朝からのスタート。ドキドキしながら到着出口で待機。2人が見えたときは、嬉しかった!荷物だけ預けるつもりでホテルに行ってみたら、まだ午前10時ごろだったのにチェックインできてラッキー♪最初の2泊は、憧れのタマリンドヴィレッジに宿泊。樹齢200年 [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -14-
  • 9月9日のラーンナー語教室。最近、お休みの人が多く、生徒は少なかった。お坊さん、小坊主さんたちも全然いなかった。一般の生徒5人だけ。先週休んでいた、プラクルアン(首からかける仏様)好きのおじさんにもまたノートを見せてあげた。この日に習ったのは、サンスクリット語、パーリー語語源の単語の綴りの話で、何を話しているかは、まあわかるけど、ついていくには程遠い。。。まず、どれがサンスクリット語、パーリー語語源 [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -11、12飛ばして13-
  • 8月の最後2週は、仏教的な行事のためかなにかで教室はお休みだった。理由は何回か聞いてよくわからなかったので、次回は9月2日ですね!ということだけは何度も確認した。そして、9月2日。11回目、12回目を飛ばしたので、スケジュール上では13回目のクラス。先日、母と妹がチェンマイに遊びに来たときに一緒にナイトバザールに行って見つけたラーンナー文字Tシャツ!「え!こんなんあるんだ!」と嬉しくて即買い!179バーツなり。 [続きを読む]