yok さん プロフィール

  •  
yokさん: 高知でサバーイ☆サバーイ
ハンドル名yok さん
ブログタイトル高知でサバーイ☆サバーイ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kochi_sabaaysabaay/
サイト紹介文高知の観光地、高知のおいしいもの、愛犬のこと、発酵食品、多肉植物など
自由文子供のころから旅人に憧れています。最近は、外国に行ったり、自分が住んでいる以外の場所に行くことだけが「旅」じゃない、と思うようになりました。「サバーイ (สบาย)」はタイ語で、「心地いい、気楽に、楽な」という意味です。サバーイ精神で、日常を旅しつつ、毎日を楽しみたいと思います。
久しぶりの高知生活は、おもしろいことがいっぱい。高知のこともたくさん紹介したいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/05/21 18:48

yok さんのブログ記事

  • キャロットケーキ @Payaka
  • 最近の水曜日の休みは、一日部屋でごろごろしていることが多かった。というのも、日曜日にラーンナー語教室で市内に行くので、週に2日も市内に出るのは疲れるのと、部屋でラーンナー文字を覚えるため。でも、6月終わりから仕事で疲れすぎて、ちょっと気分転換したい感じだったので、久しぶりに遊ぶためだけに市内に出た。遊ぶといっても、目的はマッサージとカフェ。マッサージは、すごく痛いと評判の足裏マッサージを受けてみたが [続きを読む]
  • バンコクでの結婚式
  • 6月末、高知の友達の結婚式でバンコクに行ってきた。午前中は、タイ式の結婚式で、初めてタイの衣装を着た(上は、布を巻いて肩からたらすタイプの)。手作りの素敵な式で、幸せをたくさんいただきました。そして、夜はRed skyというルーフトップレストランにてお食事会。これまた人生初めて!だんだんと暮れてゆく街が美しい。。。月も出て、雰囲気満点。食事もフルコースで、美味しゅうございました。是非ともまた行きたい!!! [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -6-
  • 7月8日は、ワイ クルーの儀式があった。先生に感謝する儀式、とても良い風習だと思う。前の週に言われたワイ クルーのセット(花、線香3本、ロウソク2本をバナナの葉で巻いたもの)は、市場で出来上がったものを買うこともできるけれど、自分で作った方がご利益がある気がしたので、市場で材料だけ買ってきて、見よう見まねで作ってみた。線香60バーツ、ロウソク12バーツ、花各20バーツ、バナナの葉っぱ20バーツなり。試行錯誤して、 [続きを読む]
  • amrita gardenでランチ
  • アムリタがーガーデンでマンゴーチーズケーキを食べたのが、はや1年前。ブログで自分のチェンマイでの歴史を振り返る...6月半ば、友達と一緒にランチに行った。食事系もメニュー豊富...実際自分が食べるもの選ぶときはそんなに迷わないが、優柔不断な人は決めるのが大変だと思う。私は日替わりランチ、友達はいろんなおかずがのっている盛り合わせ。全部優しくてほっとする味。普段、肉と油で負担をかけている胃が喜んでいるのを感 [続きを読む]
  • 外の皮以外全て食べられるジャックフルーツ
  • 今私の住んでいるところ(=仕事場)は、庭に果物がわんさかある素晴らしい場所。こんなふうになっているジャックフルーツ(タイ語でカヌン)を初めて見たときは、驚き感動したものだ。大きいものだとバスケットボール2つぶんぐらいの大きさ。割ると黄色い実がぎゅっとつまっている。間に見える筋の部分にゴムがあるので、包丁に油をつけて切る。自分で切ったことはない。実の中には親指の先よりちょっと大きいぐらいの種がある。最初こ [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -5-
  • 7月1日のクラス。あっという間に7月。この日は母音の復習と声調記号、その他記号、二重子音について。今まで習った文字で単語も書けるようになってきた!すらすら読めて、書けるようになりたいなあ。過去に習った文字の復習は必須。今の記憶のレベルだと、ちょっとやらないとすぐに忘れてしまう。体に染み込むまでやることが大事。そして、次回8日には、ワイ クルーの儀式(先生に感謝する儀式)をするらしいので、花や線香、ろうそ [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -4-
  • 6月24日の教室。新しく習ったのは「サラ ジョム (?????)」という子音と組み合わせて使う母音。最初に習った独立して使える母音は「サラ ローイ (??????)」という。サラ ジョムは、なんとなくタイ文字と通じるところがあるので覚えやすい。 [続きを読む]
  • すごいバッタ!
  • 先日、すごいバッタを見た。犬が取ってきて遊んだようで、もう死んでいたけれど。最初は葉っぱと思い、通り過ぎていた。まさかこんな虫がいるなんて!本当にビックリ。タイ語でなんという名前かなと思い「バッタ 葉っぱ」とタイ語で検索してみたら、タカテーン バイマイ ティアム ヤック(??????????????????????)という名前だった。直訳すると、「バッタ 葉っぱ 人工 鬼」、意訳すると「オオハッパモドキバ [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -3-
  • 6月17日のクラス。また新しい子音が出てきた!新しいといっても、今まで出てきた文字にひょろっとひげが生えたような形なので、覚える労力は少なくて済む。でも、今週はバタバタして、今日もう土曜日なのに、まだ完璧には覚えられてない。ここまで、独立して発音できる母音と子音を合わせて60字。よし!今日の夜に気合いを入れて覚える! [続きを読む]
  • ガートファランのタピオカミルクティー屋さん
  • 数ヵ月間、ガートファランの奥の方にあるフードコートにタピオカミルクティー屋さんができていて、6月になってから初めて行ってみた。外から見たところなんと!フードコートの中でここだけがガラス張りになっていて冷房完備!以前はここもオープンエアだったので、このタピオカドリンク屋さんが設置したんだなあ。お店の中メニュー。いろいろある。タイミルクティーにしようと思っていたけれど、Rice milk tea というのがあったの [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -2-
  • 6月10日のクラス。この日はちょっと不完全燃焼。この日から新しく来始めた人が数人いて、2時間のうち1時間45分、復習というか、前回までの繰り返しで、頑張って覚えていった身としてはちょっと暇。。。じゃあ今日はこれで終わるのかなと思っていたら最後の15分で新しい文字16文字を詰め込み!なぜに?_?はやすぎて、発音が確認できない。授業が終わってから、いつも気にして見てくれるおばあちゃん先生に教えてもらい、部屋に帰っ [続きを読む]
  • 飲めるアート Roxpresso Coffee Craft
  • オムライスを食べたあと、ニマンヘミン通りをうろつく。行ってみたいカフェをいくつかグーグルマップに保存していたけれど、お店の前に行って見ても、なーんとなくピンとこない。そこで、ぱっと見で興味を引かれたお店に入ってみた。Roxpresso Coffee Craftお客さんが全然いなくて入りづらかったけど、あとからけっこう混んできたし、店員さんもいい感じだったので、居心地は良かった。店内めちゃおしゃれ!メニューもおしゃれ。お [続きを読む]
  • パッタイのお店 Padsen Benja でオムライスを食べた話
  • そんなこんなでラーンナー語を習い始めて、毎週市内に出ていくようになった。今までニマンヘミン通りにはそんなに馴染みがなかったけれど、これからはちょっとずつ開拓していきたい。チェンマイに住んでいる人はきっとみんな読んでいる『チェンマイ発!ちょっとディープな北タイ情報紙 ちゃ~お』というフリーペーパー。その「チェンマイ気になるお店」コーナーはいつも楽しみ。見たらすぐにグーグルマップに印をつけ、いつ思い立っ [続きを読む]
  • クリちゃんのお誕生日
  • 本日6月7日は、我が家のアイドル クリちゃんの11回目のお誕生日。父から恒例のお誕生日写真が送られてきた。すごい瞬間!おじさんだけど、やっぱりかわいい。何かに怒っている?!いつまでも元気で長生きしてね! [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -1-
  • 6月3日のクラス。前回の母音8つは覚えた。授業のスケジュールでは、前回が「0」だったので、これが第1回目。8つの母音は始まり以前に知っておくべきもの...ということか。25の母音この日の授業では、25の母音を習った。ガ行 ジャ行 ラタ行 タ行 パ行各行に5文字ずつこの教室は、まずひたすら文字と発音を叩きこむスタイルのようだ。たぶんこれからしばらく毎回新しい文字を覚えることになる。母音8文字はわりとすぐ覚えられた [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -0-
  • 突然ですが、習い事始めました!ことの始まりは...今年の1月7日。第1回チェンマイCADフェスティバルに行ったときのこと。ラーンナー文字で名前を書いてくれるというブースに行って、先生に出会った。もともと語学好きの私。いろいろ質問していたら、先生が「もし興味があるなら教室で勉強できるよ」と教えてくださった。次の学期が始まるのは5月ごろというのを聞き、先生の連絡先を教えてもらった。そのときにはもうやってみよう! [続きを読む]
  • ラーンナー語教室覚書 -0-
  • 突然ですが、習い事始めました!ことの始まりは...今年の1月7日。第1回チェンマイCADフェスティバルに行ったときのこと。ラーンナー文字で名前を書いてくれるというブースに行って、先生に出会った。もともと語学好きの私。いろいろ質問していたら、先生が「もし興味があるなら教室で勉強できるよ」と教えてくださった。次の学期が始まるのは5月ごろというのを聞き、先生の連絡先を教えてもらった。そのときにはもうやってみよう! [続きを読む]
  • カフェ開拓 Rung Aroon Coffee
  • 今日は近所のカフェ、ルンアルンカフェ (?????????????) へ。ここも長居できるカフェ。今カフェでこれを書いている。お客さんは他にはいない。テーブルの上のサボテンがかわいい。雨季に入った正式発表があったかどうかわからないけれど、最近は雨が多い。また風が強くなってきたので、そろそろ帰らないと! [続きを読む]
  • フアン・ペンでカオソーイ
  • 一度、夜に行ったことのある北タイ料理屋さん、フアン・ペン。昼に行ってみた。夜行ったときと比べると、タイ人のお客さんが多かった。目指すはカオソーイ。カオソーイはお店によっていろいろ違うので食べ歩きも楽しい。フアン・ペンのカオソーイは、鶏、牛肉、魚、ミックスがあってどれも興味深かったけれど、最初なのでスタンダードな鶏肉にしてみた。嬉しかったのは!付け合わせが漬け物+もやしだったこと!普通は、漬け物+小さ [続きを読む]
  • 最近のテーマは長居できるカフェ mao coffee
  • 一年で一番暑い時期を過ぎたといっても、まだまだ暑いチェンマイ。暑い時期の休みの日の過ごし方は、洗濯、掃除、、、が済んだら、冷房のきいたカフェにこもる。これに限る。そして、何時間も読書する。なんなら一冊読み切る!そのためには、長居できる雰囲気の落ち着くカフェに行くことが、その日を気持ちよく過ごすために重要なポイントになる。今までにも長居できるいい感じのカフェをいくつか見つけたので、そこに通うのもいい [続きを読む]
  • タイの夏の風物詩 カオチェー
  • タイのお正月は、4月13日~15日のソンクラーン。そして、タイはその頃が一年で一番暑い。ソンクラーン前後(4月)に季節限定で楽しめる料理がカオチェー (???????) 。もともとはモン族の料理であったものが、ラーマ5世の時代に宮廷料理としてタイに広まったらしい。季節限定なので、ちょうどその時期にタイにいないと食べられない。私も今まで食べたことがなく、今年初めてそのチャンスが巡ってきた 。どこでも食べられるわけ [続きを読む]
  • トゥッケーが出た!
  • トゥッケー、トゥッケーと夜な夜な(昼間も)鳴いている...その名もトゥッケー。大型ヤモリの一種。体調は30センチほど。よく通る声で「トゥッケー、トゥッケー...」と鳴く。息が続くのがだいたい8かいぐらい回ぐらいで、それ以上鳴くのを聞くとラッキーらしい。鳴き声はよく聞くが、姿を見ることはめったにない。建物の中だと決まったところに住み着いているようで、いつも同じところにフンが落ちているが、時々引っ越すようで、フ [続きを読む]
  • 山の中のカフェ MUNCHiES café
  • 4月半ばに近くのカフェに行ってみた。グーグルマップの経路では18分で行けることになっていたが、道に迷って1時間近くかかった。。。とほほ。。。まあ、そのおかげで山のいい空気を吸って、きれいな景色が見られたからよしとしよう。MUNCHiES caféMunchiesというのは、アメリカ英語の俗語で、スナックとか軽食という意味らしい。大きな道からそんなに入らないのに、自然豊かでとても良い雰囲気。宿泊施設もあるらしい。タイの最近 [続きを読む]
  • カシューナッツの実
  • 仕事の机で仕事をしていたら、外から甘ーい果物の香りが・・・外を見てみると見慣れない実が落ちていた。そういえば、ぼっとん、ぼっとん、けっこうな音量で何かが落ちてくる音が最近していたなあ。窓から見てみると、真っ赤な実が落ちていた。おしりについているなにやら不思議な形の実。・・・実はこれ!カシューナッツの実!こんなところに気軽になっているもんなんだ。窓から見たところ。こんな真っ赤な実がいくつもなっている [続きを読む]
  • ガートファランのフードコート
  • ハンドン通りのガートファランの裏にフードコートがある。メニューもいろいろあって、どのお店もけっこうおいしい。この前、突然異様に焼き飯が食べたくなって、ガートファランのフードコートに行ってきた。イカのチャーハン、目玉焼きのせ。60 バーツ。大学のタイ語科の友達で、タイに行ったら毎食焼き飯でもいいという子がいた。そのぐらいタイのチャーハンはおいしくて、外れがない。これも熱々パラパラでおいしかった。食後に [続きを読む]