PS4、WiiU さん プロフィール

  •  
PS4、WiiUさん: ゲーム攻略PS4、WiiU、3DS
ハンドル名PS4、WiiU さん
ブログタイトルゲーム攻略PS4、WiiU、3DS
ブログURLhttp://fanblogs.jp/gameswiki/
サイト紹介文管理人が日々ゲームをプレイした攻略、ゲームの話題や情報を集めた退屈なブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/05/22 10:17

PS4、WiiU さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アプリ版の龍が如くオンラインはどんな感じのゲームだろ?
  • 最近はめっきりとCS版の大作ソフトが減り、CSゲームに勢いの無さを感じる季節だ。東京ゲームショウ2018を閲覧した限りでは、来年の1〜3月付近がまた大作ソフトラッシュになっている感じなので、それまでゲーム機を起動させる回数もだいぶ減りそうですね。年末年始は何のゲームをしようかと迷うこともなく、退屈な日々が続いております。さて、2018年内にはSEGAの龍が如くスタジオが去年から発表していた龍が如くオンラインが配信さ [続きを読む]
  • ニンテンドー3DS:ハッピーホームデザイナー
  • 部屋掃除をしていたら、久しぶりにニンテンドー3DSを見た気がする…。ここ何か月?何年?と起動していなかったが、最後に起動してみるとどうぶつの森 ハッピーホームデザイナーが起動した。なんだか懐かしいなと思いながら、軽くデータを眺めていたりしたが、しばらく遊びこんでしまった。あぁ、実にシンプルなゲームだなぁと。ニンテンドースイッチが発売されてからは、3DSを起動させる機会が減った訳だが、こんな感じで古いゲー [続きを読む]
  • FF15ロイヤルパックをクリアしたレビュー
  • 先月はなんだか久しぶりにFF15を起動した印象すらしますが、少し前にFF15ロイヤルパックが配信されたのでプレイしました。いろいろと新しい要素が追加されたけど、どれもパっとしないかなと。オメガ攻略や海釣りするのがメインになりそうですよね。■FF15ロイヤルパック攻略FF15ロイヤルパック以外にも、パッケージ版ではロイヤルエディションも発売されてたけど、あんまり売れていなかった記憶があります。FF15本編を中古で購入し [続きを読む]
  • 瞑想の達人のヨグマタ相川圭子とは?
  • この前テレビで放送していたマツコの知らない世界で、相川圭子という女性が出演していた。聞いたことのない名前の人だなと思っていると、どうやら瞑想の達人らしくインド最大の聖者協会ではヨガ瞑想の最高指導者の称号を授与しているのだとか。日本人なのにインドでは神扱いされている存在のようだ。見た感じごく普通のおばさんであるが、そもそも瞑想を極めるとはどういうことだろうか?と不思議に思いながらテレビを眺めていたが [続きを読む]
  • NTTと関連性を匂わせる@TCOM光(アットティーコム光)の悪態勧誘
  • 少し前にティーコム光と名乗る、インターネットの光回線会社から電話がかかってきた。なんでもNTT東日本・西日本との共同サービスを行っているようなことを言い、「接続料金がさらに安くなりますよ」といった内容だった。7000円ぐらいから5000円代になるのだと言い張る。「はぁ? ティーコム光だ? そんな会社1回も聞いたことねえわ!」と言うと、2015年にできた会社で、株式会社イディアル(イデアル?)が運営しているとか言って [続きを読む]
  • またハンター×ハンターは連載休止なのか・・・
  • しばらく漫画を読んでいると、ジャンプの最近のハンター×ハンターは絵の出来が良いなと思いつつも眺めていたら、やはり案の定、連載休止がきたか。そもそも冨樫義博氏は病気か何かなのかな。前にも腰痛がどうのこうのと書いてあったが、10回ぐらい連載するといつもこのペースで連載がストップしてしまうようだ。HUNTER×HUNTERのほうではカキンの王族の争いから、幻影旅団とヒソカの争いが見られる展開になってきて、そこに新たな [続きを読む]
  • 北斗が如くをやり込んだレビュー
  • ようやく冬も終わって今月辺りから全国で桜が開花し始めるのでしょうか?私のほうは北斗が如くが発売されてから、かれこれ一ヵ月近く経過するのか。グラフィックはなんかPS3並にも感じたが、旧世代のゲームエンジンで製作していたことからあんな感じになったのだと推測されるところもあるといったところか。ケンシロウやラオウのモデリングを見ると、ケンシロウはやや頭部のサイズが短めかな。ラオウは微妙に似ていないような気も [続きを読む]
  • 北斗が如く
  • 最近はあまり遊びたいゲームが減ってきたような雰囲気が漂いますが、来月に龍が如くスタジオが作る北斗が如くの発売日なので、それまではとくに遊びたいゲームもないといったところか。今日は午後から北斗が如くの体験版が配信されるらしいので、バトルシステムなどを試せるか。ざっくりとバトルシステムを眺めた感じでは、基本は龍が如くのシステムを組んでいるので、これまで遊び慣れてきたユーザーは遊びやすくプレイできること [続きを読む]
  • HUNTER×HUNTERが久々に連載を再開したので読んだ感想
  • 2018年1月29日発売のジャンプよりHUNTER×HUNTERが連載を再開するそうなので、久々にハンターハンターを読んでみた。確かカキン王国の王子たちの争いの物語で、クラピカが王子たちの従者に念能力を教えるところまでだった記憶がある・・・というのもHUNTER×HUNTERは飛び飛びで休載と連載を再開するので、「前回まではどんなストーリーだっけ?」と忘れがちになるもんですね。んで、今回は果たしてどこまで連載が続くんでしょう・ [続きを読む]
  • ドラゴンエンジンでフルリメイクされた龍が如く極2について
  • 主に東京・神室町を舞台とした龍が如くシリーズは、全シリーズのナンバリングタイトルでは龍が如く6まで発売されている。そして12月7日には第2弾目となる龍が如く極2が発売されます。こちらは極プロジェクトの一つで、一言でいえば龍が如く2のリメイク作品です。■龍が如く極2 攻略舞台は神室町と大阪・蒼天堀で、関東極道の東城会と関西極道の近江連合との抗争を描いたヤクザもののゲーム内容でございます。シリーズを通すと950万 [続きを読む]
  • 前作から3年ぶりにサイコブレイク2が発表される
  • サバイバルホラーゲームが3年前にサイコブレイクとして発売されたのは、またまだ記憶に新しい限りだが、E3のときにその続編ストーリーとなるサイコブレイク2が新たに発表されてました。ゲーム開発会社は三上さんのところのTango Gameworksです。バイオハザードの生みの親とも知られている方ですが、カプコンから退社後は自分で会社を立ち上げて今ではタンゴでゲームを開発してます。前作は限られた弾薬など、リソースが少なかった [続きを読む]
  • 月末はnewみんなのgolfの発売日か
  • なんとくニンテンドースイッチは買ってみたものの、とくに起動する機会は少なく、ps4ばかり動かしていることが多くなっている最近でありますが、ドラクエ11もそろそろ大量に中古に出回っていることから、そろそろ飽きられてきたんだなといった印象を感じます。今月はとくに何か遊びたいゲームがあるのか?と発売日リストを眺めると、SIEのnewみんなのgolfが月末に発売されるようだ。みんゴルといえば、前々から遊びやすく、尚且つ [続きを読む]
  • ARMS(アームズ)の体験会を遊んだ感想
  • 先週は任天堂の新しい格闘ゲームARMS(アームズ)を遊び楽しんだ。新規IPタイトルなので聞きなれない方も多いと思いますが、ニンテンドースイッチ専用のタイトルです。■ARMS(アームズ)攻略wiki基本的にボクシングスタイルで戦うことの多いスポーツゲームといったところ。派手さはないがシンプルで遊びやすいのが特徴だと言えます。体験版なのですべてのゲームモードを遊ぶことはできなかったが、7人のファイターらを扱い、標準 [続きを読む]
  • Horizon Zero Dawnの遊んだ感想
  • 発売して一ヶ月ぐらい経過したのかな。Horizon Zero Dawnは新規IPながらも世界売上げで260万本ほどの出荷数になったそうで会社としては成功した部類にはいるゲームといえようぞ。オンラインに対応していなかったゲームとはいえ、新規IPでここまで売れた背景を考えると、やはりオープンワールドのゲームとは実に注目されやすいゲームなんだと改めて思ったところもございます。ストーリーは機械獣の謎を追ったところに、創始者らしき [続きを読む]
  • ホライゾンゼロドーンの発売日が近い分けだが
  • 来週発売のゲームはいろいろとゲーム発売日日程を眺めてみたが、ここしばらくはPS4ソフトの発売ラッシュも終了気味担ってきた感じだろうか。んで、また何かゲームでも遊んでみたいと思った分けだが、来週はゲリラゲームズが制作しているホライゾンゼロドーンの発売日ではないか。初めて動画を見た時は、日本でいうゾイドぽい機械の敵に驚いたわけだが、凄いクオリティーの高い敵ですね。それに加えてオープンワールドだから、長い [続きを読む]
  • FF15のルシスに眠る脅威をクリアしてみた
  • 去年に発売したFF15ことファイナルファンタジー15を世界規模で600万本出荷できたそうで、スクエニとしてはトリプルAを達成できたこともあり、おめでたいところであろうか。何かしらFF15ではサブクエストを遊ぶことが時間的に多いですが、ダンジョンが絡んだサブクエストなどをプレイすると長い時間遊ぶことになることが多いですね。まあその分、ゲームボリュームも生きるといったところか。中でも高難易度ダンジョンにあたる、メル [続きを読む]
  • 過去の記事 …