桜田 史弥 さん プロフィール

  •  
桜田 史弥さん: 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
ハンドル名桜田 史弥 さん
ブログタイトル歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
ブログURLhttps://ameblo.jp/zokukokon/
サイト紹介文日本や世界のメディアや個人ブログなどから抽出した歴史関連記事や歴史サイトへのリンク集です。
自由文ニュースサイトはリンクが切れるのが早いのでお早めに御覧ください。新発見のニュースは「歴史タイムス」に別掲しています→  http://rekisitimes.blog.fc2.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3490回 / 365日(平均66.9回/週) - 参加 2015/05/23 14:52

桜田 史弥 さんのブログ記事

  • 20180819-8
  • 戦後73年/5 栃木・繁桂寺 移動教室で小6訪問 集団疎開、体験学ぶ場に /栃木毎日新聞栃木市都賀町大柿にある龍興寺。参道の杉並木と本堂裏の枝垂れ桜が印象的な古刹(こさつ)だが、1944年の夏から約1年半、都会の子どもたちがここで暮らし ... 戦後73年/6止 宇都宮 ギョーザは平和の象徴 同業者同士で高め合う /栃木毎日新聞中国から宇都宮市に留学して1年ほどたった2002年春。江小涛(こうしょうとう)さん [続きを読む]
  • 20180819-7
  • 【遣唐使から21世紀まで、旅する漢籍(上)】漢籍4175冊、東京から大陸へ戻る 細川家が寄贈AFPBB News【8月18日 東方新報】1847年に複写された宋時代の『尚書正義』は今、中国国家図書館(National Library of China)に収蔵されている。同書は今年、ほか他の ... 板柳町立郷土資料館 歴史語り継ぎ半世紀陸奥新報板柳町灰沼の町立郷土資料館が今年、開設50周年を迎えた。農機具や消防用具といった、かつての町民の暮らしに欠かせ [続きを読む]
  • 20180819-6
  • 歴史と文化財分野 自由研究の相談室 つくば市が21、22日茨城新聞夏休みの自由研究、お手伝いします-。つくば市は、小、中学生を対象に21、22の両日、「夏休み自由研究相談室」を開催する。ジャンルは「歴史」と「文化財」。 33年ぶりご開帳 新潟・南魚沼毎日新聞新潟県南魚沼市君帰(きみがえり)の同県指定文化財「君帰観音」が17日、ご開帳された。前回1985年から33年ぶりで、訪れた人々はこうべを垂れ、手を合わせ .. [続きを読む]
  • 20180819-5
  • ホモ・サピエンスを他の人類から分ける重要な性質Yahoo!ニュース 個人この移動過程を遺跡から追っていくと、あえて困難な場所を選びそれに適応してしまうチャレンジ精神をホモ・サピエンスだけが持っていた可能性が見えてくる。 自転車で「光秀」巡り 参加者を募集 来月・福井 /福井毎日新聞一乗谷朝倉氏遺跡(福井市城戸ノ内町)を発着点に、光秀をまつった明智神社など約10キロのコースを5時間かけて巡る。道中で地元ガイド [続きを読む]
  • 20180819-4
  • 戦時の「実は…」が語られる契機とは 歴史に馴染む素養として考えてみるSankeiBiz毎年日本では夏になると、第二次世界大戦中の「実は…」が語られるようになる。正確にいえば、夏を問わず「実は…」を語る人がいるのだが、それらの「実は… 小城の歴史感じて 市立歴史資料館佐賀新聞市文化課は「長い間、地中に眠っていた歴史の一端を身近に感じて」と来場を呼び掛ける。9月9日までで、入場無料。 市内には旧石器時代から近代ま [続きを読む]
  • 20180819-3
  • 斜陽館入館者 200万人達成/五所川原陸奥新報五所川原市金木町の太宰治記念館「斜陽館」の入館者が17日に200万人を達成した。200万人目となった千葉県市川市在住の津島富さん(73)に、ライトアップ ... 所沢航空発祥記念館、8月25日に「ゴム動力飛行機工作教室」を開催FlyTeam埼玉県所沢市の所沢航空発祥記念館は2018年8月25日(土)、「ゴム動力飛行機工作教室」を開催します。時間は13時から、会場は1階の研修室で [続きを読む]
  • 20180819-2
  • 文化財にドキドキ 歴史ひもとく企画展 綾瀬で21日までカナロコ(神奈川新聞)綾瀬市内の遺跡や文化財をテーマにした企画「歴史展」が、同市役所市民展示ホールで開かれている。旧石器時代から江戸時代の遺物約200点が並び、市全体 ... 飛行機誕生は「頭の悪い行動人の、能率の悪い歴史」であった。飛ぶ夢を見そうな、楽しい本ニコニコニュースともかく飛行機誕生は「頭の悪い行動人の、能率の悪い歴史」であった。かしこいよ [続きを読む]
  • 20180819-1
  • 一時代を築いたマツダ・ファミリア! 初代から9代目まで激動の歴史を追うlivedoorもちろん、現在のラインアップで考えるのであればデミオがそのポジションを担っているが、マツダの歴史上初のコンパクトハッチバックは1977年に登場した4代目 ... 平成最後の8・15。私達は「歴史に」学ばねばならないBLOGOS東京・日本武道館では天皇・皇后両陛下がご臨席され、安倍内閣総理大臣をはじめとした三権の長が出席、そして戦没者の遺族 [続きを読む]
  • 20180818-8
  • 声優の石塚運昇さん死去 ポケモンのオーキド博士役など朝日新聞石塚運昇さん(いしづか・うんしょう=声優〈本名・運昇=ゆきのり〉)が13日、食道がんで死去、67歳。葬儀は近親者で行った。 所属事務所によると、石塚さんは ... 米ソウルの女王死去で駅に落書き 地下鉄側も小粋な対応朝日新聞ソウルの女王」と呼ばれ、16日に死去した米歌手アレサ・フランクリンさんを悼み、ニューヨークの地下鉄「フランクリン通り駅」の駅 [続きを読む]
  • 20180818-7
  • 田川の偉人が冊子に 「郷土に自信と誇りを」 /福岡毎日新聞田川市の青少年健全育成団体「田川de寺子屋プロジェクト」は、冊子「田川ゆかりの偉人たち」を編集・発行した。「手にとって、郷土に誇りと自信を持ってもらい ... 郷土の偉人 似顔絵コンテスト・宇和島愛媛新聞愛媛県宇和島ゆかりの偉人をモデルに小学生らから募集した似顔絵コンテスト「MY HERO―未来のアーティストは君だ!!」の作品が、宇和島市御殿町の市 [続きを読む]
  • 20180818-6
  • 日系社会の遺産調査⑦ 日伯経済連携深めた合弁企業 「ウジミナス製鉄本社」サンパウロ新聞ミナス・ジェライス州ベロ・オリゾンテ市パンプーリャ区に本社(Rua Professor José Mendonsa, 3011)を置くウジミナス(ミナス・ジェライス製鉄所)は1957年、 ... 「石見銀山学ことはじめ」発刊 魅力知る大人の教科書、大田市教委がシリーズ化産経ニュース世界文化遺産・石見銀山遺跡(島根県大田市)に関するさまざまなテーマを概説する [続きを読む]
  • 20180818-5
  • 平和の象徴、成長願い 観音寺で植樹 /香川毎日新聞戦時中の史料を展示している観音寺市大野原町丸井のふるさと学芸館でこのほど、「被爆シダレヤナギ」の記念植樹があった。苗木を植えた関係者は戦争の悲惨 ... 人気 野口英世博士、立体的に出現 会津大短大学部生デザイン 猪苗代の記念館 /福島毎日新聞細菌学者の野口英世博士(1876〜1928年)を題材にしたトリックアートが、出身地である猪苗代町の野口英世記念館にお [続きを読む]
  • 20180818-4
  • 「攻殻機動隊」手がける黄瀬和哉の資料展示イベントが開催アニメ!アニメ!Anime Animeアニメ関連の各種書籍を手掛けるアニメスタイルより発刊された「黄瀬和哉 アニメーション画集」の資料展示イベントが、西荻窪のササユリカフェで開催されることが ... 原環機構、古い資料こっそり削除福井新聞原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分事業を進める原子力発電環境整備機構(NUMO)が、ホームページ上に掲載 [続きを読む]
  • 20180818-3
  • 戦争証言「個人情報だから」平和館が原簿非公開読売新聞滋賀県や県平和祈念館(東近江市)が25年前から、戦争体験を高齢者らに聞き取った証言記録の原簿が、「個人情報」として全面非公開の扱いになっていること .. 万葉歌の世界描く里中作品 因幡万葉歴史館で漫画原稿など展示産経ニュース同館での里中さんの展覧会は、平成24年秋以来2回目。「歌だけだと昔の言葉なので理解が難しいが、里中さんが描いた創造性豊かな漫画を [続きを読む]
  • 20180818-2
  • 終戦の日、閣僚の靖国参拝なし 稲田朋美氏や小泉進次郎氏らが参拝ハフィントンポスト終戦の日、閣僚の靖国参拝なし 稲田氏や進次郎氏ら参拝. 安倍内閣の閣僚は昨年に続き、いずれも15日に靖国神社に参拝しなかった。超党派の「みんなで靖国 ... 終戦の日、天皇陛下と安倍首相の「姿勢」に違い―中国メディアRecord China記事は、終戦記念日である8月15日、日本政府が東京都で「全国戦没者追悼式」を行ったことを紹介。「安倍首相 [続きを読む]
  • 20180818-1
  • 和歌山県みなべ・田辺地域で『第5回東アジア農業遺産学会(ERAHS)』を開催!2018年8月26日(日 ...ニコニコニュース株式会社JTB(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高橋 広行)は、みなべ・田辺地域世界農業遺産推進協議会より「第5回東アジア農業遺産学会(ERAHS( ... 富士山と宗教(15)富士講聖地を見学者に公開、宗教者の思いは複雑THE PAGE信仰の対象と芸術の源泉として世界文化遺産に登録された富士山。その構成資産の1 [続きを読む]
  • 20180817-8
  • 青森空襲の写真カラー化 記憶つなぐ写真展始まるAinow空襲でがれきとなった青森市街や、爆撃で立ち上る水柱をぬって進む青函連絡船――。終戦直前の1945年7月28日、米軍の爆撃で千人以上が犠牲になった ... B29墜落中日新聞プラス太平洋戦争末期の一九四五(昭和二十)年四月、名古屋空襲で飛来した米軍爆撃機B29が墜落し、生存していた搭乗員を住民が殺害したとする話が名古屋市 ... いま空襲が起こったら、どう報道 [続きを読む]
  • 20180817-7
  • 終戦前日の光海軍工廠 同級生ら犠牲者追悼 「戦争の悲惨さ後世に」 光、山口で式典 /山口毎日新聞太平洋戦争の終戦前日、光市にあった軍需工場「光海軍工廠(こうしょう)」で空襲に遭い亡くなった旧制中学や高等女学校、国民学校の生徒らを追悼する式典 ... 戦争中の子どもの日常、一冊に 「岐阜空襲を記録する会」編集 展示資料、写真多用 平和とは何か考えて ...毎日新聞1945年7月の岐阜空襲を中心に、第二次世界大戦中の [続きを読む]
  • 20180817-6
  • のぞいてみよう!!仏師の技 鎌倉国宝館で「仏像入門」展 /神奈川毎日新聞鎌倉市雪ノ下の鎌倉国宝館で夏恒例の特別展「仏像入門」が開かれている。今回のテーマは「のぞいてみようウラとワザ」。普段は見ることのできない仏像の内部 ... 【戦国武将織田信長編】例外なき皆殺し命令国宝級僧侶も躊躇せず斬首!!,313;ニフティニュース【戦国武将織田信長編】例外なき皆殺し命令国宝級僧侶も躊躇せず斬首!!,313; ... 配下の武将が、古 [続きを読む]
  • 20180817-5
  • 夏の京巡り!明治の時代を駆け抜ける 京都でお得な3施設見学チケット登場時事通信京都市では期間限定で明治時代の史跡「無鄰菴」「旧三井家下鴨別邸」「岩倉具視幽棲旧宅」のお得な3施設共通チケットを販売中。着物レンタル夢館(ゆめ ... 区内の史跡をめぐる 「戸塚見知楽会」が散策企画タウンニュース戸塚区の史跡や名所を散策する団体「戸塚見知楽会」が9月28日(金)、「とつか歴史探訪ウォーキング」を行う。小雨決行。 今回 [続きを読む]
  • 20180817-4
  • 突撃リポート【高速バスやまと号】新宿線30周年イベントに出没GetNavi web (ブログ)去る7月中旬の日曜日、奈良県奈良市の「奈良交通バス操車場(JR奈良駅そば)」にて、奈良交通の高速バス「やまと号」新宿線30周年イベントが開催された。 エジル氏の悲劇なぜ? 独トルコ系、翻弄の半世紀日本経済新聞ドイツで生まれ育ったのに、なぜドイツ人として受け入れられないのか――。サッカーのドイツ代表として活躍してきたトルコ系のメ [続きを読む]
  • 20180817-3
  • 終戦の日、靖国神社に参拝者の列 祖父や父の代わりに朝日新聞父親の国一(くにいち)さんは、東南アジアのボルネオ島で終戦を迎えた。「全滅状態で、多くの戦友を亡くした」といつも秀久さんに語り、毎年靖国神社に参拝してい ... 《終戦の日》北海道の廃寺に残る「遺骨と位牌」 東アジアの和解とはハフィントンポスト8月15日、73回目の終戦の日を迎えた。この時期になると、新聞やテレビで戦争の悲惨さや平和の尊さを伝える報道が [続きを読む]
  • 20180817-2
  • 名探偵コナン人気に乗って「青山剛昌ふるさと館」入館者100万人達成産経ニュース名探偵コナン」などの作者・青山剛昌さんの作品世界を紹介している「青山剛昌ふるさと館」(鳥取県北栄町)の入館者が15日、100万人を突破し、記念セレモニー ... お気に入り武井武雄作品募集 イルフ童画館長野日報岡谷市のイルフ童画館は、10月27日から開く「あなたが選ぶ武井武雄展」に向けて、武井ファンからお気に入りの作品や思い出 [続きを読む]
  • 20180817-1
  • 「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット京都新聞江戸時代に各地の藩が藩士の子弟教育のために設立した「藩校」。そのゆかりの地で開かれてきた「全国藩校サミット」が9月、京都府では初めて舞鶴市である。 山中家と塩原家甲冑を展示 諏訪市博物館長野日報企画展「高島藩の甲冑(かっちゅう)」を開催中の諏訪市博物館は、一般所蔵の諏訪藩士家の甲冑2点を展示している。江戸時代前期〜中期の山中家と、中期の .. [続きを読む]
  • 20180816-9
  • <南風>おもいは巡りめぐる琉球新報二つのルートが交差する淮安市の公共図書館の敷地内に琉球人の墓がある。埋葬されているのは、進貢使節の通訳の鄭文英で、1793年に、北京に行く途中で ... 潜伏キリシタン関連遺産登録を記念、大浦天主堂で講演会読売新聞長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界文化遺産登録を記念した特別講演会が、構成資産の一つである長崎市の大浦天主堂で開かれ、約150人が ... 「放置三国 [続きを読む]